こんばんは。著作権について教えていただけないでしょうか。

学生Aさんが、教授Bの授業がその恩師Cの教科書をそのまま読んで、その簡単な解説をくわえているだけだったので、その授業をさぼっていました。ところが学生のDさんは、その授業に出席してまじめにノートをとって、誰にもそれを貸していました。そこで学生Aさんは期末試験のときに、学生Dさんに頼んでそのノートを借りて大学前のコピー屋Eに行ってそれを全部コピーして勉強し、期末試験に望みました。
さて、A,B,C,D、Eは著作権法上どんな問題があるでしょうか。
問題点とその理由があったら教えて下さい。

A 回答 (6件)

面白い設問だと思います。

大学の試験にもなりそうですね。

まず、Cの教科書は著作物(著作物cとしましょうか)です。この著作者は、Cです。
Bの授業はどうでしょうか。Cの教科書をそのまま読んでいる部分は、著作物cの「口述」に当たります。ただ、「簡単な解説」の部分は教授Bの創作した著作物(著作物bとしましょう)と考えられます。ここで重要なのは、著作物は固定される必要がないということで、解説を話していることそのものが著作物の創作行為と考えられます。
Dがノートをとります。Dのノートの内容によって、判断が変わってきますが、通常ノートは講義の内容をそのまま書いたり、それを要約したものであろうと思われます。そのまま書いた場合には、著作物cと著作物bの「複製」になります。自分なりに図示するなどして要約した場合には、これらの著作物の「翻案」に当たることも考えられます。単に項目だけを書いているような場合には、著作物を利用しているとは言えないかもしれませんし、ノート自体の著作物性も否定されるでしょう。
Dのノートに著作物性があるかどうか。単なる講義の「複製」である場合には、BとCの著作物の複製物と考えられます。「翻案」である場合には、それに加えてDにも著作権が発生すると考えられます(二次的著作物)。
また、Eですが、EがノートをコピーしてそれをAに渡した場合には、Eがノートの「複製」「譲渡」を行ったと考えられます。一方、AがEの機械を利用してコピーをした場合には、Aが「複製」を行ったということになります。

さて、ここまでは、著作権法2条までの話で、誰の行為が誰の著作物をどのようにあつかったか、ということです。
あとは、「権利の内容」「権利制限」をそれぞれの事例に該当すれば、答えが出るのではないかと思います。お考えください。
    • good
    • 0

 ここは著作権法にお詳しいkawarivさんにお任せした方が良いと思いますので、補足に対して最低限の回答をさせていただきます。



>「大学の講義の著作権」

 大学の教授の講義が、著作権法1条および2条に規定されている著作物に該当するか否かという問題です。大学の講義も著作物のひとつと解されています。

>「著作権について例外的に侵害しないとされる場合」

 いわゆる私的利用による例外の場合です。著作権法30条の規定です。

なお、これらは私が説例を見て記述した言葉です。熟語というほどのものではありません。誤解を与えてしまったなら申し訳ないです。m(__)m
    • good
    • 0

 すみません! 私、第33条の解釈を間違えております! これは、小、中、高校の教科書のお話しでした。



 これに絡んでちょっとお尋ねしたいのですが、「恩師Cの教科書」というのは、出版物ですか? それとも、Cさんが学術的見地から記述した原稿であって、出版物ではないものでしょうか? 
 
    • good
    • 0

 えーとですね、No.1の回答、真意は、「向学のための質問なら、過度の手取り足取りは勉学の妨げになるだけ」というところにありまして、別に責めているわけではありませんので念のため。

言葉をきつく感じられたのなら、申し訳ありません。
 ただ、勉強の最中に生じた疑問なら、「自分はこう思うのだけど、どうでしょうか?」と聞いて頂けると、アドバイスし易いです。

 さて、教科書に関する著作権の取り扱いについては、著作権法第33条第1項に規定されています。この場合、「著作物を教料用図書に掲載する者」は、文化庁長官が毎年定める額の補償金を著作権者に支払わなければなりません(同条第2項)。つまり、お金は、出版社が著作権者に払えばよく、実際に使用する者が負担する必要はありません。

 次に問題なのは、Dさんのノートに著作権があるかないか、です。
 著作権法でいう「著作物」とは、第2条第1項第1号に定義されているとおり、「思想又は感情を創作的に表現したものであつて、文芸、学術、美術又は音楽の範囲に属するもの」です。単に板書された事柄を書き留めた程度、つまり、事実を列記したにすぎないものは、著作物ではありません。
 Dさんが、板書された事柄に加え、自分の学術的知識に基づいた見解等をさらに書き留めているのであれば、また別の解釈もありますが。

 で、Aさんの行為ですが、Dさんのノートが著作物でなければ、コピー(著作権法でいう複製)したとしても何ら問題はありません。
 たとえDさんのノートが著作物であるとしても、Dさんがコピーを許諾している以上、Aさんの複製行為は問題にはなりません。

 なお、コピー屋Eの従業員は、コピーする人間に代わってコピー行為をしない限り、何らかの違法行為を問われることはありません。ただし、この解釈は、「ノートをコピーする」というご質問の主旨に則っれば、ということであって、音楽著作物や映像著作物をコピーするダビング屋が合法ということではありません。
 
 著作権者の許諾を得なくても、私的用途ならば複製は自由ですが(第30条)、これを満たすためは、使用者が自分でコピーすることが条件です。

 とここまで書いて投稿しようとし、修正のために戻ったら、keikei184 さんがご回答されているのに気がつきました。まあ、もうタイプしてしまったので、せっかくですから送信します。参考になれば幸いです。
 

この回答への補足

アドバイスどうもありがとうございます。とても助かります。
派生して質問があるのですが・・・
(1)教授の講義は著作権法上のどんな行為に相当するのでしょうか?上演などですか?

(2)Dさんのノートは著作物だとおもうのですが、著作物でなくなる場合とはどんなときですか?Dさんの著作物でなくとも、ほかのひとの著作物ということにはならないのでしょうか。

(3)B教授の講義をDさんが一字一句ノートに書いて、Aさんがコピーしたとき、この場合Aさんのコピーする行為は、誰の著作物をどのように扱ったことになるのでしょう?


(3)コピー屋Eの従業員はコピーしてはいけないのですか?その根拠は条文上どこに当るのでしょうか。

補足日時:2001/12/06 21:18
    • good
    • 0

 たしかに、ご質問の形式を見ればレポートの内容のようにも見えますが、keikokeiko0514さんが熟考した末に考えた形式かもしれません。

著作権法の適用可能性者の範囲が広く、回答者が少し答えにくいのも事実ですが、少しでもご参考になれば幸いです(私もkawarivさんと同様、ヒントのみを記述させてください)。

 まずAについてですが、「Dの講義ノートを自らの試験のためにコピーする行為」が問題となるかどうかです。また、Bについては、「Cの教科書の内容をそのまま自分の講義として利用する行為」が問題となるでしょうか。Dは、「Bの講義内容を自分の勉強のためにノートに書く行為およびそのノートをAに貸す行為」はどうでしょうか。Eは、「Aに頼まれて講義ノートをコピーする行為」がどう判断できるでしょうか。

 これらの問題を、kawarivさんが提示なさっている1・2の検討によって、著作権法の趣旨を踏まえながら判断していけば、どの行為が合法でどの行為が違法であるか、理解できると思います。それでも分からないときに再びご質問(補足)されてはどうでしょうか。その時はみなさんから良い回答をいただけると思います。

 この説例で重点がおかれているのは「大学の講義の著作権」と「著作権について例外的に侵害しないとされる場合」についてだと思いますが、それぞれの行為が相互に関連し多岐に渡っているので、複雑でなかなか興味深い説例です。考えるのにある程度時間がかかると思います。ガンバって下さい。

この回答への補足

どうもありがとうございます。どこが判断のポイントなのかよくわからなかったのですが、整理していただいたおかげでわかりました。いただいた回答の中で「大学の講義の著作権」と「著作権について例外的に侵害しないとされる場合」ということばを使っていますがこれは著作権の世界ではよく使うことばなのですか?

補足日時:2001/12/06 21:13
    • good
    • 0

 特許・実用新案権に関しての別質問といい、このご質問といい、大学の知的財産権についての講義で出されたレポート問題を丸投げにしているような印象を受けるのですが、違いますでしょうか?



 だとしたら、過度の手取り足取りはご本人の勉学の妨げになるだけなので、ヒントを出すだけにします。
 
(1)この中で著作物に該当するのはどれですか。
(2)著作物を他人が使用するための条件は何ですか。

 レポートではなく、何かしらお困りのことがございましたら、その旨補足願います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスどうもありがとうございます。
このgooにきたのははじめてなので、どういった反応があるのかわからなかったので反応を確認したかったのでこんな質問形式にしてしまいました。
それから、わたしが知的財産権については全くの素人ですが、ある設定について自分なりにである程度考えてから、質問してみたつもりだったのですが、少しでも勉強されている方からみると、問題の丸投げのように感じられてしまうものなのですね。ショックでした。ゴメンナサイ・・・。
もっと勉強して、丸投げに思われないような質問をできるようにしたいとおもいます。

お礼日時:2001/12/06 01:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q共謀罪が成立するとどうなる

共謀罪が成立すると以下の人達は何らかの影響受けますか。
共謀罪が成立すると以下の人達はどうなりますか。

1)広域組織暴力団
2)街宣右翼
3)在特会

Aベストアンサー

共謀罪がどの様な法律かどの様な運用の仕方をされるのか、国民のほとんどの皆さんわかっていません。
単にテロを未然に防ぐ為の法案ではありません。
大切なのは国会でまだまだこの法案を深める話し合いを充分に行う事です。
他の国にはあるが、日本にはない、などという単純なものではありません。まして、その事で他の国はテロが起こらない状況になってますか?現にテロは頻繁におこっています。この法案はテロ阻止が本当の目的とは言えないのです。過去この共謀罪が2度廃案になっている背景をもう少し考えて欲しいと思います、

Q学生マンションにおけるnhkの契約についての質問です。 学生マンションに住む予定なのですが、その学生

学生マンションにおけるnhkの契約についての質問です。
学生マンションに住む予定なのですが、その学生マンションはテレビが置いてあるそうで。この場合のnhkの受信料はこちら側が負担しなければならないのでしょうか?それとも管理者が払うのでしょうか?

またこちら側が払わなければならない場合、nhkとの契約は断ったほうがいいのでしょうか?いろいろ調べた結果罰則規定がない上に放送法自体が違法だということを知りました。本来なら断りたいのですが法律を詳しく知らない学生がnhk撃退法を使ってもちょっと突っ込まれたりしたら負けてしまいそうですし、学生マンションの前で取り立て人がくるのは印象的にも避けたいです。
結局払ったほうがいいのでしょうか。
個人的には変更報道しかしないし見もしないのに苦しい中毎月2000円なんて払いたくないです。何で学生まで契約しないといけないのでしょうか。猶予期間もなければ学生割引もない。そこまでしてお金をむしりとりたいんですか?

Aベストアンサー

うーーん
テレビ付き マンスリーマンション(例えば○○パレス)だと 居住者に受信料を払う義務はないとの判決が 昨年出ています。理由は 契約の対象となる「受信設備を設置した者」とはオーナーで オーナー側に支払う義務があるというものです。2016.10.27東京地裁判決 なお、NHKは控訴しています。
これを根拠に 拒めるかも。
でも 家主が契約して黙って家賃の一部にしておけば 問題は起きないのにwwww でも そうすると空き室期間は 家主負担になるか・・・

Qテロ準備罪が衆議院で成立しました。このいわゆる共謀罪を世界で法律制定してる国はありますか。 また、共

テロ準備罪が衆議院で成立しました。このいわゆる共謀罪を世界で法律制定してる国はありますか。
また、共謀罪を制定してない国で類似法律はありますか?

Aベストアンサー

韓国にも「国民保護と公共の安全のためのテロ防止法」というものが有り、
日本と同じく実際に犯罪を犯す前の謀議の段階で逮捕できるようです。

独裁政権の場合は、国際テロというより、自政府への反抗活動をしようと
する者を密告する事が求められたりします。

QAの相続廃除をした場合、その相続権はA子供に移り相続されますか?

相続廃除、遺留分の剥奪をした場合、その権利は被相続人の子供に移りますか?

Aベストアンサー

相続排除されても、代襲相続はできます。

なので「A一族には相続させない」と言う場合は、A一族(のうち、代襲相続する)全員を相続排除しなければなりません。

Q共謀罪について

ちょっと前に共謀罪について騒がれ始め、最近聞かなくなったので調べてみたところまだ話題になってるんですね。

どのサイトも共謀罪について悪く書かれすぎなような気がするのですが、与党はどんなメリットがあるとして共謀罪を採択しようとしているのですか?又本当にこういう解釈(http://kyobo.syuriken.jp/case.htm)になるのでしょうか?自分はただ単に左翼連中が騒いでいるように見えるのですが・・・。

Aベストアンサー

犯罪を共謀して計画したり、犯罪を行うために集合する等の行為をしない善良な市民であれば、共謀罪が成立しても何ら不利益があるとは思われません。
しかし、共謀罪が施行されると都合の悪い人達(山口の母子強姦殺人事件の弁護を担当し犯人の死刑に反対した安田弁護士,日弁連等)や、組織(日本人拉致事件に共謀して加担した在日、朝鮮総連、共謀して国家の転覆を図る組織等)、団体(団体で押しかけ、しつこく析伏を強要する新興宗教団体等)が行動を規制される恐れがあるので反対しているのです。

国際連合総会で採択された、国際的な組織犯罪の防止に関する国際連合条約(国際組織犯罪防止条約)により、重大な犯罪の共謀、資金洗浄(マネー・ロンダリング)、司法妨害などの罪を防止することを、締結国に義務付けたため、日本としても国際連合加盟国の一員として、また独立国として、国内に在住する善良な国民をこれらの犯罪者から生命・財産の保護をするためにも共謀罪の成立が必要と思われます。

オーム真理教による松本サリン事件、地下鉄サリン事件、坂本弁護士殺害事件についても、警察は事前情報だけでは動けず、結局事件が起こってしまってから、やっと検挙を行っています。
また、北朝鮮や総連の共謀による、拉致事件も工作員やスパイが国内にうようよ活動していても、警察がこれを取りします法律もなく、たとえ、工作員を別件で逮捕しても旅券方違反など軽微な罰金刑で釈放されており、結果として25年間も放置されていたのです。
このように日本だけがこの法律を認めず、国内においてテロリストやスパイを放置しておけば、ダッカ・ハイジャック事件の時のように、テロリストに600万ドルの大金と凶悪犯人6名、それに未使用のパスポートまでつけて、アルジェリアまで送り届けたときと同じように国際非難をあびる結果となるのではないでしょうか。

参考URL:http://blog.yoshiko-sakurai.jp/archives/2006/05/post_439.html

犯罪を共謀して計画したり、犯罪を行うために集合する等の行為をしない善良な市民であれば、共謀罪が成立しても何ら不利益があるとは思われません。
しかし、共謀罪が施行されると都合の悪い人達(山口の母子強姦殺人事件の弁護を担当し犯人の死刑に反対した安田弁護士,日弁連等)や、組織(日本人拉致事件に共謀して加担した在日、朝鮮総連、共謀して国家の転覆を図る組織等)、団体(団体で押しかけ、しつこく析伏を強要する新興宗教団体等)が行動を規制される恐れがあるので反対しているのです。

国際連合...続きを読む

Q塾の授業と著作権

塾の講師のアルバイトをしようかと考えている者です。

中学の数学の講師をしようと考えているのですが、生徒たちの参考のために、あるいは理解を深めさせるために、高校の問題集や、大学の教科書の一部を見せたいときがあると思うのですが、たとえば高校の問題集や大学の教科書の1ページをコピーして生徒に配布することは、著作権上で問題になりますか?

また、教室にモニターを用意して、高校の問題集や大学の教科書の1ページをモニターに映し出して生徒にみせるというような行為は著作権上で問題になりますか?

どなたか著作権に詳しい方、教えてください。

Aベストアンサー

 問題集ではないんですが、以前自分のHPに
あるテレビのマンガのキャラを使わせて
もらおうとして、テレビ局に許可をもらおうと
連絡したことがあったんですが、放映以外の
ことはこのキャラに関しては、製作会社が
権利を持っているからと言われ、製作会社の
連絡先を教えてもらいました。
1)キャラクターの宣伝になる内容なら構わない
2)製作会社のHPにリンクを張ること
3)HPは営利目的でないこと
4)完成したらその(私の)HPのURLを
  連絡した欲しい

という条件のもの使用を許可してもらいました。

出版社にとりあえず連絡をすればいいと
思います。

 その塾の規模にもよると思いますが多分、
モニターに写すときに、出版社名、本の
タイトルを表示することといった条件
付きで許可になるのではないかと
思います。

 出版社としては儲けに繋がればいいですし、
著作権法からすると、著作者は自分の著作物を
好きな方法で展示する権利を持っているため、
媒体が本なのか、モニターなのか、名前を
表示させるかといった条件は、著作家者に
主張する権利があります。

 問題集ではないんですが、以前自分のHPに
あるテレビのマンガのキャラを使わせて
もらおうとして、テレビ局に許可をもらおうと
連絡したことがあったんですが、放映以外の
ことはこのキャラに関しては、製作会社が
権利を持っているからと言われ、製作会社の
連絡先を教えてもらいました。
1)キャラクターの宣伝になる内容なら構わない
2)製作会社のHPにリンクを張ること
3)HPは営利目的でないこと
4)完成したらその(私の)HPのURLを
  連絡した欲しい

という条件のもの使用を許可して...続きを読む

Q共謀罪と治安維持法は同じですよね?

共謀罪法案は「テロ対策」と言いながら(戦争準備の為の)国民の口封じ法案だと思うのですが。

治安維持法は違憲ですが。共謀罪法案も基本的人権を無視した憲法違反法案だと思うのですが、何か違いがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

首題の件でいえば、同じです。
両者とも、初期には「一般国民には関係が無いこと」と言われました。
しかし、国民全てが「一般国民」なので、結局は「全ての国民が対象」です。

「テロ対策等」というのは、結局は「デモ対策等」といってよいでしょう。
国策に反するデモは計画段階から監視され、実行前に束縛されるようになると思います。
治安維持法適用の最悪は、ある団体の慰労会(単なる飲み会)参加者全員逮捕投獄、です。
安倍晋三首相は中国よりもポスト金正恩(日本国掌握)を目指しているように感じます。

Q授業や講演会で使用する資料に関する著作権

授業や講演で講義するときに使用するスライドや資料を作成するときにちょっと気になることがあります。

素人なので愚問かもしれませんが、アドバイスいただけましたら幸いです。

1)作成するスライドや資料に、論文のグラフや表、書籍の挿絵や写真を引用することは著作権を侵害する恐れがあるのでしょうか?(論文を投稿するときのように、出典を明記すれば大丈夫なのでしょうか?)

2)書籍に書かれている内容を、そのまま講義に盛り込んだ場合はどうでしょうか?

3)授業や講演などで、スライドや資料を印刷して参加者に配布するのはどうでしょうか?

4)学術論文、教科書、一般書籍でこの辺の取り扱いは異なるのでしょうか?

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

著作権なるほど質問箱-文化庁-
http://bushclover.nime.ac.jp/c-edu/
学校などの教育機関における利用について教えてください。
http://bushclover.nime.ac.jp/c-edu/mdl.asp

参考URL:http://www.bunka.go.jp/index.html

Q今日、Twitter見ていたんですがあるものが目に入りました、共謀罪法案 調べたらあまり分からないん

今日、Twitter見ていたんですがあるものが目に入りました、共謀罪法案 調べたらあまり分からないんですが簡単に言えば上司殴るとか暴言?言ったら逮捕されるってことですか?

共謀罪法案はまだ決定ではないですよね?

Aベストアンサー

ほとんど無関係ですね、一般国民が、普通の生活をしている分には無関係な法律です。
一部のグループやマスコミが、煽っているように思います。
独立国家なので、共謀罪(テロ防止罪)やスパイ防止法があるのは当然ですよ。
外国籍(特別永住者を含む)の人の一部が、政治活動やデモを正々堂々としている国は、多くないでしょう。
母国に帰って、そのような運動をして欲しいものです。

「憲法改正」という安倍総理の発言があったので、連休明けには、話題がそちらに移るように想像します。

Q授業でテレビ番組を流すときの著作権について

専門学校で非常勤講師の仕事をしています。アルバイトのようなかんじです。今回、授業で録画したテレビ番組を流そうと思っています。しかし、テレビ番組にも著作権があることを思い出し、調べてみると専門学校など非営利の教育機関の場合、例外規定があるということを知りました。ただ、私はアルバイトのようなものなので著作権侵害に当たるのかもしれないと躊躇しています。
授業で流すと著作権侵害にあたるのでしょうか?どうか教えてください!

Aベストアンサー

No.5です.

分かり易く言いかえると,アルバイトでも非常勤講師なら教育機関の教育担当者と見なせます.したがって,その担当者が,録画したテレビ番組を,その授業の目的で,その授業の一環で,その授業の中(その授業を受ける目的で,その授業に出席している人に限り)で使うことは,著作権(著作権者が主張できる権利)の例外として認められています.これが,おっしゃる例外規定のことです.

あくまでも例外として認められているので,拡張解釈はできません.


人気Q&Aランキング

おすすめ情報