物凄く好きなドラマでDVDの購入を検討しているのですが、
挿入歌のキャロルキングの『スウィートシーズン』が
変更されているって本当ですか?

もしわかればその理由も教えて下さい。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

今晩は


下記によると別の曲に差し替えられているようですね。↓

http://hrcafe.at.infoseek.co.jp/ss-loca2.html

「スウィートシーズン」に限らすドラマをDVD化する時によくあることですが
理由はおそらく著作権の問題だと思われます。
つまりアーティスト(事務所)もしくはレコード会社の許可が降りなかったか
海外の曲なので交渉に手間や結構な出費がかかりそうなので断念したといったところではないでしょうか?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1980年頃に、JALジェットストリームで放送された音楽の中でキャロルキングの「It's Too Late 」を探しています

1980年頃に、JALジェットストリームで放送された音楽の中でキャロルキングの「It's Too Late 」が流れた事がありました。しばらくして、日航商事?から「It's Too Late 」が収録されたカセットテープが発売されしばらく所有していましたが引越しの際、無くなってしまいました・・・。このテープはまだ存在する物なのでしょうか??もし、持っておられる方がいらっしゃいましたらご連絡頂けると幸いです。高値でお取引も考えていますので・・・。宜しくお願い致します。それでは

Aベストアンサー

カセットテープ、でないとダメなら、僕には無理な回答ですが……。
バンドの練習曲で弾いていました。いい曲ですね。
"It's too late, baby"のみをお探しであれば、以下のリンクとか、アルバムをお探しになればいいかと思います。
が、他の曲とセットで、となれば、79年生まれの僕には無理です……、すいません。

参考URL:http://musicfinder.yahoo.co.jp/shop?d=p&cf=72&id=58601&cid=100000026581

Q出演者が主題歌・挿入歌を歌ったドラマ

 いつもお世話になっております。

 私が尊敬している森口博子さん主演の97年秋の花王愛の劇場 『 さしすせそ!? 』 の主題歌は、御本人の 『 一人じゃないよ 』 という曲でしたが、残念ながら思った程ヒットしませんでした(^^;)

 TVドラマの主題歌や挿入歌を歌うのは、出演者(特に “ 主演 ”)が務めるケースが、以前から多いと思うのですが、今年1月から始まったドラマで、ソレに当てはまるのは、櫻井 翔氏が主演の 『 よい子の味方 』 の主題歌が、彼が属している 「 嵐 」 の 『 とまどいながら 』 くらいでしょうか。

 ただ、福山雅治氏は、御本人が出たドラマの主題歌には、なっていない様に思われますね( もし有ったら御免なさい )。
 今回の 『 美女か野獣 』 も彼の曲では無いですし ・ ・ 逆に主題歌を歌った 『 板橋マダムス 』 には彼は出てなかったと思いますし ・ ・ ・“ 歌手 ”( ミュージシャン )と“ 俳優 ”( 役者 )は、別モノと考えられている ・ ・ という事なのでしょうか・・・

 これらの様に、これまで主題歌もしくは挿入歌を出演者(“ 主演 ” でなくてもOKです )が歌っているドラマが、他にございましたら、皆様どうぞ御紹介よろしくお願いいたします。

 いつもお世話になっております。

 私が尊敬している森口博子さん主演の97年秋の花王愛の劇場 『 さしすせそ!? 』 の主題歌は、御本人の 『 一人じゃないよ 』 という曲でしたが、残念ながら思った程ヒットしませんでした(^^;)

 TVドラマの主題歌や挿入歌を歌うのは、出演者(特に “ 主演 ”)が務めるケースが、以前から多いと思うのですが、今年1月から始まったドラマで、ソレに当てはまるのは、櫻井 翔氏が主演の 『 よい子の味方 』 の主題歌が、彼が属している 「 嵐 」 の 『 とまどいな...続きを読む

Aベストアンサー

No.3とNo.5のmiharu324です。
何度もすいません。思い出しちゃうもので。
これで終わりにしようかな。(^^;)
でも、ホント沢山あって、質問者ではないですが、読んでて楽しいです。

堂本剛くんが『 金田一少年の事件簿 』 の主題歌を歌う『ひとりじゃない』は
シングルになってません。
確かファーストアルバムに入ってたような気がします。

えっと、先日書いた堂本光一くん主演のドラマは『銀狼怪奇ファイル』でした。
堂本演じる銀狼は二重人格で、学園でおきる事件を解決してゆく・・・といった話です。

No.18の方がご指摘しらっしゃいますが、
キンキキッズは主演&主題歌ってケースが多いですね。
どうりでキンキキッズばかり思いつくはずです。

あと、
>ただ、福山雅治氏は、御本人が出たドラマの主題歌には、なっていない様に思われますね( もし有ったら御免なさい )。
ということですが、思い出しました。
ドラマ『愛はどうだ』挿入歌に『GOOD NIGHT』が使われてますね。
これは主題歌ではないので別としても、
深津絵里さんと一緒に出てたドラマ『最高の片思い』で
主題歌(『HELLO』)歌ってました。

No.3とNo.5のmiharu324です。
何度もすいません。思い出しちゃうもので。
これで終わりにしようかな。(^^;)
でも、ホント沢山あって、質問者ではないですが、読んでて楽しいです。

堂本剛くんが『 金田一少年の事件簿 』 の主題歌を歌う『ひとりじゃない』は
シングルになってません。
確かファーストアルバムに入ってたような気がします。

えっと、先日書いた堂本光一くん主演のドラマは『銀狼怪奇ファイル』でした。
堂本演じる銀狼は二重人格で、学園でおきる事件を解決してゆく・・・といった話で...続きを読む

Q"entire tapestry unravels

It's a wonderful lifeという映画のビデオについてあるサイトで紹介されていて、下のような説明文がありました。

Heartbreaking and heartwarming, funny and poignant, Life is in fact an epic saga: the biography of an archetypal American, from birth through mid-life crisis to the beginnings of wisdom. It's a rich, complex tapestry, interweaving a single life with those of everyone who comes in contact with it -- and reminding us that if you pull a single thread, the entire tapestry unravels.

人生は心やぶれることも心温まることもあり、楽しいこともつらいこともある、まさに壮大な物語だ・・・・・・と続いていて、tapestryを例えに用いています。人生をtapestryに例えるのはなんとなくわかるのですが、最後のif you pull a single thread, the entire tapestry unravelsの意味が掴めないのです。直訳すると「糸を1本引いたら、タペストリー全部がほどけてしまう」ということになると思うのですが、実際は何が言いたいのでしょう?どなたか教えてください。よろしくお願いします。

この続きの文は
Life is not, however, the simple story it appears on the surface. It is filled with ambiguity and unsettling ideas. It's a romantic comedy about suicide, for instance, and "bankruptcy and scandal and prison." It's a tragedy about a good man's unjust undoing. Even its intended message -- "Count your blessings" -- insinuates a sobering, cautionary coda as the end of the sentence: "...because things could be worse."
です。

It's a wonderful lifeという映画のビデオについてあるサイトで紹介されていて、下のような説明文がありました。

Heartbreaking and heartwarming, funny and poignant, Life is in fact an epic saga: the biography of an archetypal American, from birth through mid-life crisis to the beginnings of wisdom. It's a rich, complex tapestry, interweaving a single life with those of everyone who comes in contact with it -- and reminding us that if you pull a single thread, the entire tapest...続きを読む

Aベストアンサー

BiHoo さん、お久しぶりです。少し書いて見ましたので、よろしかったら参考の一つにしてください。

元のサイトが見つかりましたので、そちらで全文を一通り読んで見ました。この方自身の文章が、タペストリーのような文章だと思います。最後まで読んで見て感じたことは、この方は、"Life"について二つの視点を提示されているということです。一つは、冒頭に引用されているJohn Lennon の言葉、"Life is what happens while you're busy making other plans." (「人生とは、夢中になって他の計画を立てている時に起こるもう一つの出来事のことだ」と訳して見ました)

もう一つは、最後で引用されている Frank Capra 監督の言葉、 "People are seeking spiritual and moral reassurance," 。

つまり、計画通り、絵に描いたとおりたがわず実現されるものではなく、出会う人々、偶然の出来事、出会った景色など…無数の偶然の織り上げるものが実際の人生だということ。だから、この映画の運命のように、期待したアカデミー賞は逃したが、あるクリスマスに気がつくと、アメリカ中の人々がこの映画を見るようになっていたと、期待をしていなかったそれ以上の受け入れられ方をすることになっていたというエピソードがLennon の言葉とも重なってきます。American dream についても語られていますよね。本当のAmerican dream (or valuesr )は何かという主旨の問いも立てられていると思います。"spiritual and moral reassurance" という言葉に余韻が出てくるように感じました。

tapestry の比喩は美しい比喩で、西洋古来の物語や伝記を織り上げた「絵」という側面と、「糸が織りなす」という二重の意味で効いています。Lennon の言葉から連想して、無数の偶然が織り込まれて、一つの物語がつむぎだされることを思えば、一本の糸、つまり一人の人の存在・行い、偶然の出来事、たまたま飛んできた一羽の鳥、何か一つでも欠ければ全く別の物語になっていたかもしれない。そのような比喩だと思います。ですから、#1さんの書かれているとおりだと思いますが、比喩としてもっと広い意味かもしれないと思います。

http://images.google.co.jp/images?q=tapestry&hl=ja&lr=&start=120&sa=N

タペストリーの比喩はこの映画を表現するのに、十分な効果を挙げていると思いますが、一方で「絵がら」という面では、たとえ美しい叙事詩として見えても、そのように見えているだけのものではなく、もっと両義的な複雑なものを含んでいると、さらに内容へ突っ込んでいくのが続く段落ですよね。

あげられている段落を含め、三段落ほど訳してみましたので、よろしければ参照してください(細かいところでもしかすると読み違えがあるかもしれませんが)。訳文について不明な点があれば、よろしければまた補足して下さい。
 
 *

胸を引き裂かれる思いをさせ、また心温まる思いもさせてくれる、笑いをさそい、また時として辛辣でもある。「(素晴らしき哉、)人生!」は実際、壮大な叙事詩だ:つまり、一人の典型的アメリカ人の、誕生から、人生半ばの危機を通って知恵を得始めるまでを描いた一代記なのだ。それは、厚い、手の込んだ綴れ織りであり、一つの人生を、そこにかかわって来るすべての人の人生とともに絵柄に織り込んでいる――そして、もし一本の糸をそこから抜き取れば、綴れ織りの一切がほどけてしまう事実を思い起こさせもする。

「人生!」は、だが、表面上に見えているようなそれほど単純な物語ではない。どちらの意味とも取れる曖昧さや、人々を落ち着かぬ気持ちにさせる考えに満ち満ちている。例えば、この物語は、自殺それに「破産・醜聞・牢獄」についての、胸のときめくコメディーだ。また、ある良識ある男のおかすとんちんかんな失策についての悲劇でもある。さらに、この映画の主眼となっているメッセージ「恵まれていることの数を数えなさい」すら、文の末尾に次のような、酔いを醒ます警告的な結びをさりげなく付け加えている:「…なぜなら、もっとひどいことにもなりうるのだからね」。

社会への言明としては、この映画は、アメリカ人にとって第一の逆説を提起しているのだ:つまり、私たちの誰もが自分に与えられたものをより良くしようともがいているために、最ものどかな、アメリカ人にとって理想的な生活を送っていることでさえ、どこかわたしたちを満たされぬ気持ちの中に取り残してしまうことがあるということだ――もっと持ちたい、もっといろいろなことをやりたい、ひとかどのものになりたいと切望するあまりに失望感を味わって。ジョージ・ベイリーは、アメリカを映す鏡なのだ:半世紀という大きな隔たりを超えてさえ、私たちはなお彼を見てそこに私たち自身の姿を見出すことができる――そして私たちの本質的なディレンマも。「ジョージ・ベイリー」はついに、20世紀アメリカ文化の中の伝説的人物になった。彼と彼の試みに私たち自らを重ね合わせてみることで、私たち自身の素晴らしくもあり、最悪でもある人生の映り絵を見ることができる――そしておそらくは、アメリカにおける本当の価値についてのいくばくかの洞察をも得られることだろう。

BiHoo さん、お久しぶりです。少し書いて見ましたので、よろしかったら参考の一つにしてください。

元のサイトが見つかりましたので、そちらで全文を一通り読んで見ました。この方自身の文章が、タペストリーのような文章だと思います。最後まで読んで見て感じたことは、この方は、"Life"について二つの視点を提示されているということです。一つは、冒頭に引用されているJohn Lennon の言葉、"Life is what happens while you're busy making other plans." (「人生とは、夢中になって他の計画を立てている時...続きを読む

Q前に主演が吉田栄作、山口智子、田中美奈子が出ていたドラマの主題歌か、挿入歌で流れていた確か英語の歌だ

前に主演が吉田栄作、山口智子、田中美奈子が出ていたドラマの主題歌か、挿入歌で流れていた確か英語の歌だったと思います。
何という歌手の何という歌か、教えて下さい。

Aベストアンサー

Wikipediaさんによると



『もう誰も愛さない』 (もうだれもあいさない)は、1991年4月11日から6月27日まで毎週木曜日22:00 - 22:54に、フジテレビ系の「木曜劇場」枠で放送された日本のテレビドラマ。主演は吉田栄作。


主題歌 - ビリー・ヒューズ「Welcome to the Edge(とどかぬ想い)」
挿入歌 - ランディー・クロフォード「スウィート・ラブ」



これでいいでしょうか

QHigh school musicalの歌詞

"High school musical"の"Breaking Free"の歌詞を教えてください!

Aベストアンサー

今晩は
下記をご覧下さい。↓

http://www.rockpoplyrics.com/highschoolmusical/breakingfree.php

参考URL:http://www.rockpoplyrics.com/highschoolmusical.php

Qドラマ「チアーズ/天国への応援歌」の挿入歌

日本テレビ系で4/3に放送してたドラマ「チアーズ/天国への応援歌」の終盤に流れてた挿入歌(男性/英語)のアーチスト・曲名って何でしたっけ?
よく聞く曲で、好きなんですけど・・・誰のなんという曲か知らないんで教えてください

Aベストアンサー

ひょっとして平井堅の「The Rose」かな?
ちょっと前にネスカフェのコマーシャルソングだったやつですよね?
試聴が出来るのを探してみたんですが
検索が下手なのかちょっと見つからなかったです・・・。
すいません。

Qキャロル・キングのデビュー曲

キャロル・キングのデビュー曲って何になるんでしょうか?
友人は「オー・ニール」という曲だというんですが、別な曲の名前を以前聞いたような覚えがあり、どうも釈然としません。ご存知の方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1958年の「The Right Girl」が最初のシングルになります。
「Oh! Neil」は60年のシングルです。だいいち元歌のニール・セダカの「Oh! Carol」が59年のリリースですから。「Oh! Carol」の「Carol」がキャロル・キングのことだというのは有名な話ですよね。どちらにしても、この頃キャロル本人は全然売れていません。

Q内田有紀のドラマの主題歌?挿入歌?は?

12,3年前に放映されていた僕らのドラマシリーズの一つに内田有紀の「17才」というドラマがあったと思うんです。
で、それの主題歌かあるいは挿入歌にオーケストラの壮大な印象の曲が使われていたと思うのですが、
誰かご存知の方はいらっしゃいませんか?

もうずーっとその曲が頭から離れずにいて、
もう一度聞いてみたい!と思っています。

どうぞご回答をお願いいたします。

Aベストアンサー

お早うございます。
「17才」のサントラが出ているようですので
その中に収録されているのではないでしょうか?↓

http://tomoyaharada.ameblo.jp/entry-229c4c74400d3fc0b6bdde5261438432.html

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000064MEF/qid=1121715503/sr=1-6/ref=sr_1_10_6/250-2562115-5903456

Q英文の違い It has beautiful beach. と There are beautif

英文の違い

It has beautiful beach.

There are beautiful beach.

の違いは何でしょうか?

Aベストアンサー

共に、美しい海岸がある、という訳になりますが、

It has a beautiful beach. ですと、その前に特定の地名なり都市名があって、「(そこには)美しい海岸がある」

There is a beautiful beach. ですと、その前に例えば高い山々があり、優しい人々が居て、更に「美しい海岸がある」。

或いは、都市・地域を説明していて、

We have a beautiful beach in Chiba. のような表現もありますが、「美しい海岸がある」ことには変わりありません。

参考までに。

Qドラマ恋文の挿入歌か、主題歌か、の曲

ドラマ恋文の挿入歌か、主題歌か、の曲の
アーティストと曲名を知っていらっしゃる方、
おしえてください…。
その歌は、、、
英語の歌詞で予想ですけど、ビートルズみたいな曲の…。
…よろしくおねがいします。。。

Aベストアンサー

The Beatles が1965年に発表したアルバム『Rubber Soul』に収められている In My Life でしょう。

参考URL:http://www.dzppr.com/disc/beatles/beatlesalbum1.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報