最近やっと180日の免停が解けました。
もう二度とこのような目にあいたくありません。
新しいオービス対策の商品を買いたいのですが、レーダーテスターは
本当に効果ががあるのでしょうか?ご存じの方いらっしゃいましたら
(パトリオットやスティンガーについて)教えていただけませんでしょうか?

A 回答 (4件)

電波式(ドップラー効果)を利用した測定器に対しては有効ですが、完璧ではありません、


最近はステルスといわれるものもあり警察官があきらかに速度違反をしている車を発見したときのみ電波を出す仕組みのため普段は電波を出していないのでステルス対応レーダーでもレーダーが反応した時には速度を測定されており減速しても間に合わないもの、高速道路等で1BOXに測定器を搭載してあり路肩に駐車しながら取り締まりができる移動オービスもあるので、路肩に1BOXがいたら注意してください、
またオービスの設置された場所を記憶したGPSや、レーダーの測定(違反確認)班と、検挙班との連絡用無線を傍受できるもの等があります、連絡用無線を使用しているときのみ有効です。
どの機器を使用してもレーダーを使用した人が近くにいたり、自動ドアに対して誤作動します。
また、電波を使用しないタイプの取り締まりには無効です(ループコイル、光電管など)
いずれにしても完璧なものはないので安全運転が一番のようです
    • good
    • 0

昨年12月に中央高速・高井戸・上りの「新H」で捕まり、


3月から「短縮100日」免停になりました。
その時は、パトリオットを間欠モード?!で作動中でしたが、ダメでした。
フル・モード?は、リスクが大きいので試しておりません。
しっかし、そこの制限時速はなんと60km/h!!
僕は、132km/hを出していて72km/hオーバーでした。
高速道路での130km/hは、罰金10万円に相当するのでしょうか?。
酒気帯運転より「悪質」なんて、チト納得がいきません。
がっ、違反は違反。
ということで、「気を付けて」走りたいと心に誓う今日この頃でした。
    • good
    • 2

>本当に効果ががあるのでしょうか?


無いと思います。
ループコイル式には無力でしょうし(GPS内蔵型ならちょっとはいいかもしれませんが)
結局、捕まる捕まらないは運転者の注意力とモラル、運が関係しています。
    • good
    • 0

免停になったのに全く反省されてないようで・・・。


2度とこのような目にあいたくないのなら、免許は返納しましょう。
    • good
    • 4

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QECVについて 

ECVとはどこに付ける物なのでしょうか?
「マフラーから出る排気音を調節できる」
程度のことは知っているのですが・・・

また、競技用のマフラーにECVをつけて音量を調節できるようにした場合、車検時に音量を小さくしたらそのまま通るものなのでしょうか?

Aベストアンサー

ECV装着車の同僚に聞いてみました。

アペックスECVは取り付けた事自体では車検には関係ないそうです。
取り付けても車検はok。
ただ 音検査の時は全開状態での検査となるそうです。
ユーザー車検での事ですが 検査官もECVは認識していたらしく
「全開にして」と言われたらしいです。

要するに 問題になるのはECV云々ではなく そのマフラー自体ですね。
車検対応マフラーでECV装着は車検に通ります。
「競技用のマフラーで・・・」という事でしたらNGになる可能性も高いでしょう。
ECVを認識してない検査官で全閉状態での検査で通ったらラッキーなくらいですかね。

Qレーダー探知機のステルス式速度取締への反応の変化について

すみません、レーダー探知機(使用)経験者の方々にお伺いしたく・・・。

警察による有人式の速度取締りで、ステルス式の車速レーダーを使用する事が
ほとんどになってきていますが、ステルスには効果が殆どないと言われる様になった
レーダー探知機ですが、少々疑問がありまして、宜しかったらアドバイスないし
知識として、お教えいただけると幸いです。

自分は今一応レーダー探知機
(3-4年?近く前のユピテル製のものですが、感度は同社のS-EXTRAでiDSP機能搭載機種です)
を付けているのですが、今月(4月)に入ってから2回程、取締まり現場を通過したのですが、
レーダーの真横(=警察官の姿が見える位置でレーダー照射方向より10M以上通り過ぎた位置)
にきてから、少しだけ「ピッピッ」と鳴ります。
単独走行であれば至極当然(探知機が鳴る=自車を計測)でしょうが、今回は2回共、
前に車が5台程つながっており、また車間も開いていたりと、車列の長さは軽く100m以上
になっていたかと思います。(時速は50km/h)

以前はステルスでも前車の計測をする際に発射した電波を受信し、「ステルスです」と
警告してくれた事もあり、この時はレーダーよりも200m以上手前で警告がありました。
それが、ここ2回はすぐ前に車がいても、全くレーダーが反応せず、
かつ自車がレーダーを通り過ぎてから「ピッピッ」と1秒程度鳴るだけ
になってしまいました・・・。

最近のステルスレーダーは計測時以外の漏れ電波もなく、また出力もかなり低くなってきている
という事は知っていますが、レーダーを最高感度にしているのにすぐ前の車の計測時の電波を
受信できていないという事が不思議で・・・。
(前車を全く計測していなくて自車のみ計測という事ではないように思えます・・・。
第一、速度はみんな同じで流れていたので・・・。)

取り締まる側のレーダーが最新式のものになった結果なのか或いは・・・?
と思い、普段探知機を使用されている方々の経験談・意見等をいただけたら幸いです。

なお、申し訳ございませんが、勝手ながら
「速度違反をしなければ良い」等の至極妥当な意見は・・・なしでお願いできませんでしょうか。
(田舎でかつ取り締まり現場は追い越しの為の右側はみ出し禁止が解除になったばかりの区間・
6M道路で直線・両側に歩道完備なのにあえて40KM規制という取締り目的有の状況ですし・・・。)

お手数ですが、皆様の意見・経験談・アドバイス等いただけましたら、助かります。
よろしくお願いいたします。

すみません、レーダー探知機(使用)経験者の方々にお伺いしたく・・・。

警察による有人式の速度取締りで、ステルス式の車速レーダーを使用する事が
ほとんどになってきていますが、ステルスには効果が殆どないと言われる様になった
レーダー探知機ですが、少々疑問がありまして、宜しかったらアドバイスないし
知識として、お教えいただけると幸いです。

自分は今一応レーダー探知機
(3-4年?近く前のユピテル製のものですが、感度は同社のS-EXTRAでiDSP機能搭載機種です)
を付けているのですが、今月(4...続きを読む

Aベストアンサー

取り締まり側のレーダー測定担当者は先頭車がどの程度のスピードが出ているかを自分で判断します
検挙の速度と判断すればレーダー測定し、それ以外はレーダー測定はしません
これは、あなたが以前経験されたように後方にいる探知機付きの車に気づかれないためです

今回の場合も、先頭車両が制限速度の10~15キロ以上の違反ではないと判断されたのではないでしょうか
複数台走行している途中では違反車の特定に間違いがある恐れがあり、測定はしないことが多いと思われます

ステルス波は急な電波の立ち上がりなどで判別しているはずですので、横での反応は「電波の漏れ」と思われます、
測定されるときは、レーダーの5~10mくらいの目と鼻の先で突然「ステルスです」と反応します

Aベストアンサー

取り締まりに「Kバンド」を使って、
挙げられる利点として、

・距離分解能(この場合は、目標の速度です。)
 の、精度向上。

・方位分解能(目標の方向を特定する)
 精度の向上
 
・装置の小型化


が有ると思います。でも、こんなことするより、
距離と方位が、1発で測れる「フェーズドアレイレーダー(高さも。)」と言うのも有るし。

このレーダーは、設置場所を選ばない。と言うのも
有るんで・・・。

あまり実用的では無いかと・・・。

Qレーダー探知機が反応しない取り締まり機!?

昨日、一般道路で速度取り締まりに遭遇しました。横に長い四角形の弁当箱みたいなレーダーに三脚を付けて取り締まりしていました。幸い、周りの車の流れが遅かったので捕まらなかったのですが、問題はレーダー探知機が反応しなかったことです。

以前、同じ場所でレーダー探知機(X、Kバンド対応)が反応しなかったため見事に捕まり(笑)、きっと古い機種じゃダメなんだろうと思い、最近セルスターの新しい機種に換えたばっかりでした。
http://www.assura.jp/50FE/
でも、今回もウンともスンとも言わなかったんです。ステルス式かなと思い、試しに2回ほどレーダーの前を行ったり来たりしましたが(笑)、やっぱり反応しませんでした。(305.1無線の反応はありました)
もしやと思い、取り替えた古いレーダー探知機を別の場所のHシステムのところで試してみると、きちんと反応するので古いレーダー探知機も正常機能していたようです。

ということは、どちらのレーダー探知機も反応しなかったことになります。
電光管式ではないようですが、こんなレーダー取り締まり機ってあるのでしょうか? ちなみに、場所は福岡県二丈町(福岡市の西側郊外)でした。

昨日、一般道路で速度取り締まりに遭遇しました。横に長い四角形の弁当箱みたいなレーダーに三脚を付けて取り締まりしていました。幸い、周りの車の流れが遅かったので捕まらなかったのですが、問題はレーダー探知機が反応しなかったことです。

以前、同じ場所でレーダー探知機(X、Kバンド対応)が反応しなかったため見事に捕まり(笑)、きっと古い機種じゃダメなんだろうと思い、最近セルスターの新しい機種に換えたばっかりでした。
http://www.assura.jp/50FE/
でも、今回もウンともスンとも言わなかった...続きを読む

Aベストアンサー

私も同じ機種を持っております。

以前、反応が無くて捕まったためにレーダーを買い換えた理由も、私と同じですね。しかも、買い換えた直後、今回の質問者さんと同じシーンに遭遇したため、何度も現場を行ったり来たりしたのも同じです。


> やはりステルスですかね。本当にスピードを出している車が来たときの本の一瞬だけ電波を出す、みたいな使い方をしているんでしょうか。

それが最も可能性が高いと思います。

次回もし、そういう場面に遭遇したら、試しに、警察の取締機の電波が飛ぶ方角の、離れたところにクルマを停車して見張ってみてはどうでしょうか。(警察にも怪しまれないような良いポジションはなかなか見あたらないとは思いますが。)
もしステルスなら、違反車両が停止を求められる直前に、自分のレーダーが一瞬だけ反応するはずです。
充電がじゅうぶんなら、それを手に持って、徒歩で探るのもよろしいかと思います。

Q国産車でLEDウィンカーが普及しない理由

欧州車では2005年ごろ(?)から採用されているLEDウィンカーですが国産車では殆どが電球です。
テールランプはLEDが採用されている車種がたくさんあるのですが。
コストの関係(高輝度のオレンジLEDは赤より高い?)もあると思いますが
欧州車はメルセデスのAクラス(W176)でもLEDウィンカーが採用されています。

国産車で1番コストとは程遠いレクサスでも現行LSとNXを除いて電球です。
4000万円近いLF-Aでもウィンカーは電球です。

特に現行のLSが登場した際には日本車もLEDウィンカーがどんどん普及するかと思いましたが、
その後に出た現行ISは電球であり、現行クラウン(210系)も電球でした。

個人的にはコスト面以外にも法規的な問題(明るさではなくW数で決められていたような…)
もあると思いますが、レクサスLSなどでは採用されていますし、恐らく国内初だと思うのですが
一時期初代エスティマハイブリッドでテールのみLEDウィンカーが採用(オプション?)
されていたと思うのですが、それ以後ぱったり消えてしまいました。

というか純正採用されている車種が初代エスティマハイブリッド、現行LS、現行スカイライン(V37)、NXしか無いような気がします。
国産車ではここまで普及しない理由はなんなのでしょうか?

最近アウディが流れるLEDウィンカーを純正採用した事により
国交省でも正式に認可されたようです。
これにより今後は国産車でもLEDウィンカー搭載の車種が増えていくのではと思っているのですが…。

欧州車では2005年ごろ(?)から採用されているLEDウィンカーですが国産車では殆どが電球です。
テールランプはLEDが採用されている車種がたくさんあるのですが。
コストの関係(高輝度のオレンジLEDは赤より高い?)もあると思いますが
欧州車はメルセデスのAクラス(W176)でもLEDウィンカーが採用されています。

国産車で1番コストとは程遠いレクサスでも現行LSとNXを除いて電球です。
4000万円近いLF-Aでもウィンカーは電球です。

特に現行のLSが登場した際には日本車もLEDウィンカーがどんどん普及するかと思いま...続きを読む

Aベストアンサー

>日本車はやはり実用性重視といったところかと思いますが、
>世界初のLEDヘッドライトを搭載したのはLSだったり、

これは、LSを発売するうえで、何も最新技術が無いのでは話題性に欠けると言う事で、その為だけに急いで乗せたと言うのが現実の話です。
その為の弊害もたくさん起こって居たのは裏話になるんですけどね。

>古い法規上の観点からそうせざるを得ない、
>特にデザインなんかでもどうしても欧州に遅れをとるのは古い保安基準なんかが影響してるのかなぁと思っています。

保安基準の問題じゃないですよ。
保安基準の問題なら輸入車だってダメなのです。
だから有名な所では、以前は日本では後方赤色のウインカーは認められていましたが現在では一切認められません。
輸入車であっても禁止されています。

安全性とデザイン性のどちらを取るかと言う事ですね。

ウインカーに関しては、明るさと点滅周期、見える範囲の規定があります。
見える範囲を広げる、明るさを明るくするためには、LEDの個数を増やさなければなりません。
この手のランプに使えるLEDは1つで数十円以上します。
これが1個ではすみません。
電球なら数十円の物1個のみで用が足ります。


>LEDとはいえ球が切れないわけじゃないので
(初期の180系クラウンやプリウスなどではハンダが振動で切れたのか妙に暗かったり部分的に消えてるのが稀にいます)

これも業界では有名な話。
LEDは、明るさと色で同じ型番の物でも、結構広いずれが起こります。均一の物が作れないのです。
その為、作った物を選別してランクに分けられます。
これはロットでまとめてではなく、1個1個に対して測定をしながら選別されます。
本来は近い3つのランクなどを使うのですが、LEDメーカーはランク指定納品だと、それ以外のランクの物が大量に余るので、嫌なのです。
ランクフリーとすると、選別検査自体が不要になるので、値段が安くなります。
しかし、トヨタは、明るさのランクなんて関係ない。値段優先!と言ってランクフリーを使った結果、おなじランプユニットの中でも、明るさのまちまちなLEDが搭載された物が出来た訳です。
結構トヨタの中で問題になった話ですが、異常ではない!と言う立場をトヨタでは通しましたね。
自動車業界や自動車の電装関係のメーカーでは良く知られている話です。


>コンピュータというと大げさですが
実際のところメカニカルからICリレーに変えるのがそこまで高いとは思いませんし

メカニカルリレーの中身は、バイメタルと調整ネジ、接点だけです。
自動車メーカーに納められる値段は、100円程度からあります。

電子リレーのユニットは、ウインカー用に開発されたのIC、電流測定用の精密抵抗、リレー、サウンダなどが入って居ます。
構造的にまるっきり機械式の物は安くて簡単に出来ているので、値段はまるっきり違うような価格ですよ。


>最終的には我々日本人がデザインはともかく安くて実用性のあるものを求めているって事になるのですね…。

こういう所の掲示板や自動車雑誌を見て気づきませんか?
どうやって安く買うのか、値引きさせるにはどうやればいいのかと言う質問だらけです。
あのメーカーの車と、このメーカーの車で相見積りを取る。
値段優先で、その車種への思いやりなんてないと言う事ですよね。
あっちがガソリンを入れてくれると言ったから、あっちで買います。
そんな購入者が多い中で、見た目の為に部材の値段を上げると言うのは、無茶な話なんです。

いくら見た目をよくしたって、値段が上がったらどうにもならないんですよ。日本の場合。
車自体に関心が無い人たちがどんどん増えている状態ですからね。

>日本車はやはり実用性重視といったところかと思いますが、
>世界初のLEDヘッドライトを搭載したのはLSだったり、

これは、LSを発売するうえで、何も最新技術が無いのでは話題性に欠けると言う事で、その為だけに急いで乗せたと言うのが現実の話です。
その為の弊害もたくさん起こって居たのは裏話になるんですけどね。

>古い法規上の観点からそうせざるを得ない、
>特にデザインなんかでもどうしても欧州に遅れをとるのは古い保安基準なんかが影響してるのかなぁと思っています。

保安基準の問題じゃない...続きを読む

Qレーダー搭載パトカーのレーダー性能について

1年ほど前、バックミラーで200m程後方にパトカーが見えた為、スピードを落としたのですが、すでにパトカーのレーダーで速度計測されていた為御用となりました。
スピード違反そのものが悪いというお叱りの声も聞こえてきそうですが、わたしはそのレーダー性能そのものを知りたいと思います。
1.パトカーから違反車までの測定可能距離
2.パトカーと違反車の測定可能角度(同一車線上? 少しでもカーブがあったらダメ?パーキングエリアの出口に潜んでいるパトカーが本線上の車の速度計測ができるか?など)
3.この装置でオートバイの速度測定ができるか?

以上よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

野球で使うスピードガンを思い出してください。
あのスピードガンは、レーダーから出来た物です。
測定物に赤外線を当て、赤外線の反射時間を測定し
スピード測定をします。赤外線ですので時速では無く
光速のスピードで計測されます。

1.200m程度の距離なら難なく測定できます。
 直線であれば、かなり距離が空いていても
 測定可能です。レーダーが反応した時には測定が
 終わり計測は終了しています。

2.パーキングからの本線入口などでの計測ですが、
 これも測定車両後方からの計測となります。
 これは、測定器が赤色灯中央部にある為です。
 本線走行中、気が付き減速し車速が落ちれば
 勿論計測不能ですから、検挙はされません。
 但し、覆面などに追走されやすいですが・・・

3.硬球が計測できるくらいですから、バイクも
 計測可能です。

レーダーの測定誤差をなくす様、120km/hで
100km/h等実測より低く計測されます。
これには、部品ばらつき、精度ばらつき、車のメーター
誤差も含まれています。
性能的にはまず問題ありません。2の測定角度ですが
横からの測定では、問題が残りますが斜め後方で
高速の入口角度と赤外線速度を考慮しレンズ径が
決められていますので、斜め後ろ後方からの計測で
異議を唱え、裁判をしてもまず負けるでしょう。
ねずみ取りと違い、セッティングが既にされています。
PCでの取締りには素直に認めた方が良いでしょう。
 
  

野球で使うスピードガンを思い出してください。
あのスピードガンは、レーダーから出来た物です。
測定物に赤外線を当て、赤外線の反射時間を測定し
スピード測定をします。赤外線ですので時速では無く
光速のスピードで計測されます。

1.200m程度の距離なら難なく測定できます。
 直線であれば、かなり距離が空いていても
 測定可能です。レーダーが反応した時には測定が
 終わり計測は終了しています。

2.パーキングからの本線入口などでの計測ですが、
 これも測定車両後方からの計測と...続きを読む

QH4バルブのHi、Low両方点灯させる!

H4バルブは通常ではLowとHi切り替えで光るようになっていますよね。しかし今回Hiビームの場合にすこしでも明るくするためLow側も光らせようと考えました。そこで一応完璧だとは思うのですが、配線図を作り、後は材料を揃えれば完成するのですが、その前に他の方で私と同じ事を実行した人、またはしている人はいますか?いましたら感想や注意点など教えて下さい。自分で考えたのは・・・

・電気の消費が多くなる。
・バルブの寿命が短くなる。

・・・くらいですが、その他に問題点等ありますか?

Aベストアンサー

車種はなんですか?
ヘッドライトは樹脂製ですよね?
そうだとすると、多分、樹脂が溶けますよ。

バブル崩壊前の車両には、ノーマルで同時点灯する車両が実際にかなりあったのです。
そのため、ハイワッテージ・バルブ装着キットには、
「同時点灯防止ユニット」
なるものまであったくらいです。(といっても、中身はただのセメント抵抗でしたが・・・)

当時は、H4対応ヘッドライトユニットそのものが、ガラスと金属で出来ていました(これ、重いんですよね・・・)ので、このようなキットとともに160/110Wなどというとんでもないバルブを装着しても、とりたたて大きな不具合にはならなかったのです。

しかし、バブル崩壊とともに、見た目を保ったままコストダウンしていったため、成形性が良くコストの安い樹脂製ヘッドライトになっていったのです。
このころから、車を乗り換えたユーザーがハイワッテージバルブをリレー・キットとともに古い車から取り外したものを装着し、ヘッドライトユニットやレンズがトロける、というトラブルが続出したのでした。
そのため、現在ではハイワッテージバルブ対応リレーキットは探してもなかなか見つからないような状況となってしまい、さらには、HIDの登場によって、ハイワッテージバルブそのものの価値が低くなってしまったのです。(ただ、ガラスレンズは、古くなっても黄色く変色しない長所があり、車に長く乗るユーザーが増えてきたにもかかわらず、メーカーは安い樹脂製ばかり作っている。)

また、バブル崩壊後より、ノーマル状態はあらゆる性能面に余裕がほとんどないギリギリ(特に2000年以降のH車)なので、電線の許容電流量もヤバイです。12V側はいいのですが、アース側電線に2倍の電流が流れるわけです。下手をすれば、ここがこげて、ヘッドライトユニットの樹脂が溶けて燃え、車両火災につながる可能性もあります。
配線変更での容量アップに自信があり、ヘッドライトが溶けてもすぐに交換できるだけの資力があれば、すべて自己責任なら、やって出来ないことではないでしょうが・・・、お勧めは出来ません。

なお、車種によっては、輸出モデルにだけガラスレンズのヘッドライトを装着している車両もあるようです。
日本のユーザーも馬鹿にされたものです。(ライトの光量アップをハイワッテージバルブで気楽に対応しているヨーロッパなど、樹脂製ヘッドライトにしたとたん、現地販売側からのクレームの嵐が来たのでした。150/110Wなどというバルブも対応キットも、ヨーロッパでは普通の部品屋にあるところが多い。) まぁ、反射鏡やレンズカットの設定が良くないと、ユーザーサイドが対応するんですね。
ユーザーがメーカーにあわす(不便でも我慢する)日本、メーカーがユーザーにあわす(改悪にはクレーム)ヨーロッパ、モノを作って売って、客が買うということにおいて、どちらが正しいのでしょうか?

車種はなんですか?
ヘッドライトは樹脂製ですよね?
そうだとすると、多分、樹脂が溶けますよ。

バブル崩壊前の車両には、ノーマルで同時点灯する車両が実際にかなりあったのです。
そのため、ハイワッテージ・バルブ装着キットには、
「同時点灯防止ユニット」
なるものまであったくらいです。(といっても、中身はただのセメント抵抗でしたが・・・)

当時は、H4対応ヘッドライトユニットそのものが、ガラスと金属で出来ていました(これ、重いんですよね・・・)ので、このようなキットとともに1...続きを読む

Qレーダー探知機の設置場所

レーダー探知機の設置場について教えてください。
サンバイザータイプは考えておらず、ダッシュボード上に設置するタイプで、どの場所に置くのか思案中です。
ダッシュボードの真ん中と、右側端っこにおいた場合感度やその他機能的に違いはありますか?
また、極端な場合、運転席の正面に置くと不具合はありますか?

Aベストアンサー

ダッシュボード上ということであれば全く違いは出ないと思います。それよりも探知機の「レーダー受信部」が正面ではなく「あさっての方向」を向いているような車をたまに見かけますので、そちらのほうが「感度に違い」が出るのではと心配します。最近では大型ディスプレィを搭載したモデルもありますが、この場合は正面に設置されていると「気が散る」という部分で支障が出ると思います。

Q電動ドリルでコンパウンド掛けをしたいのですが

今度洗車ついでにコンパウンドで車を綺麗にしようと思っているのですが、
手で掛けるのは骨が折れるので電動ドリルを使ってコンパウンド掛けをしたいと考えています。
その際に電動ドリルにパフをつけたいのですがどうすればよいのでしょうか。
こういうDIY作業はあまりしたことがなくて…パフというもの自体詳しく見たことがないのですがそのままつけられるものなんでしょうか。
パフを取り付けられるアタッチメントの部品(ドリルチャック)があるのであれば教えていただきたいと思っています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私が持っているドリルは普通のチャックですが後から市販のバフを買い足して使えるように成っています(今は使ってないけど)

ホームセンター当たりで良く探せば有ると思いますがチャックで止めるのにバフの方が太い場合にはチャックの交換が必要でしょう、私の場合はドリル自体が振動も使える物なので有る程度大きいチャックの物なのでそのまま使えます。

ドリル自体が変速も着いて、なおかつハンドルが横に付けれて両手で持つタイプでないと作業自体が危険で仕事に成らないと思いますから、その辺りが対応していなければドリルから買い換えした方が良いでしょう。
最悪は手首の骨折も考えれます、作業すれば解りますがバフを元にしてドリル側が回ったら・・・

作業されたら解りますがバフ掛けは簡単にしているようですが、やり過ぎは塗装が焼けたり(熱を持ちます)コンパウンドが飛び散ったり、車の場合はルーフの角など簡単に下地が出ます。

従って有る程度はトライ&エラーに育生もしますが・・・
又バフ自体も何種類か有った方がよいです(私は大抵ネル一本でした、面倒だからです)

なお、防護眼鏡(防塵など)だけは使いましょうかなり飛び散ることが予想でき目に入ると大変です(なお、周囲にも注意)

私が持っているドリルは普通のチャックですが後から市販のバフを買い足して使えるように成っています(今は使ってないけど)

ホームセンター当たりで良く探せば有ると思いますがチャックで止めるのにバフの方が太い場合にはチャックの交換が必要でしょう、私の場合はドリル自体が振動も使える物なので有る程度大きいチャックの物なのでそのまま使えます。

ドリル自体が変速も着いて、なおかつハンドルが横に付けれて両手で持つタイプでないと作業自体が危険で仕事に成らないと思いますから、その辺りが対応...続きを読む

Q駐車場持ち主からカーセキュリティを外せと言われました。

賃貸駐車場契約しました。
我が家から100mの場所ですが、目に見える場所ではないのと、当地域での車上荒らしや盗難が相次いでます。
そのため、カーセキュリティを取り付けました。

本日22時頃、セキュリティが過敏に反応した為に近所の方が警察へ通報してくれました。
警報状態を確認したら、どうやら誰かが車内を覗き込む動作をした為のようです。

警察を踏まえて現場検証がありました。
その際、駐車場持ち主が…
「警報機の音を鳴らないようにする事。近所迷惑だ。」
と。過敏に反応して警報が鳴ったので、調整をすると私は伝えました。
「赤い光(セキュリティの動作掲示灯)も消せ。」
と。こちらは私は譲れないことを伝えた。
警察も、カーセキュリティを付けている車には近寄らない、セキュリティを付けている車が周辺にある事で犯罪率も減る、自己防衛の為・犯罪防止の為にセキュリティは付けて頂きたいと話してくれても聞く耳持たずでした。
このままでは、セキュリティを外すか駐車場を新たに探す事になってしまいます。
セキュリティを付けてはいけない駐車場という噂が広がるのは早いと思うのです。
この噂から犯罪者が寄ってくる恐れもあります。

どうすれば駐車場持ち主にわかっていただけるか。良い案ありませんでしょうか?
(もしこのまま駐車場持ち主がわかってくれないなら、警察は防犯指導をするとは言ってくれています)

賃貸駐車場契約しました。
我が家から100mの場所ですが、目に見える場所ではないのと、当地域での車上荒らしや盗難が相次いでます。
そのため、カーセキュリティを取り付けました。

本日22時頃、セキュリティが過敏に反応した為に近所の方が警察へ通報してくれました。
警報状態を確認したら、どうやら誰かが車内を覗き込む動作をした為のようです。

警察を踏まえて現場検証がありました。
その際、駐車場持ち主が…
「警報機の音を鳴らないようにする事。近所迷惑だ。」
と。過敏に反応して警報が鳴っ...続きを読む

Aベストアンサー

私は、近所からの苦情でセキュリティーは自分の駐車場においてあるときはサイレントになっています。
専門店で調整をしない限り、誤発報はかなり頻繁に起きます。他の方が書いていますが、隣りの車のドアの開け閉め、バイクや大型車の排気音でも発報しますもん。
すでに解答に書かれていますが、ドアオープン&エンジン始動以外はサイレンと状態になることをお勧めします。

セキュリティーの取り外しは必要が無いと思います。
最近はベンツなんか、最初から組み込んであります、アラームが。ですので、ショックセンサーが効いていない様な状態であれば、誤作動はしようがありませんから、取り外せ!と言われる筋合いはないのです。特に警告のLEDなどのランプについては、誰にも迷惑がかからないし。…同じ敷地内にベンツがあれば、注意深く見るとセキュリティーの赤いランプが点滅しているのがわかりますので、こいつも付けている!と訴えてください。

ただ、車上荒らしは本気でやればセキュリティーのアラームなんか無視してやるそうですから、誤発報が続いて近所の人さえ「まただよ、うるさいなぁ…」と不感症になってしまうのが一番怖いですね。
現在、本体はサイレントにしていますが、手元のページャーに警報が鳴るようなセキュリティーの出物を探しています。

私は、近所からの苦情でセキュリティーは自分の駐車場においてあるときはサイレントになっています。
専門店で調整をしない限り、誤発報はかなり頻繁に起きます。他の方が書いていますが、隣りの車のドアの開け閉め、バイクや大型車の排気音でも発報しますもん。
すでに解答に書かれていますが、ドアオープン&エンジン始動以外はサイレンと状態になることをお勧めします。

セキュリティーの取り外しは必要が無いと思います。
最近はベンツなんか、最初から組み込んであります、アラームが。ですので、ショ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報