「50回目のファースト・キス」のDVDのジャケットを見るとドリュー・バリモアの吹き替えが二人になってるんですが,
どういうことがご存知でしょうか?
確か「乙葉/松本梨香」となっていたと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

1.英語


2.ドリュー・バリモア=松本梨香の吹替え
3.ドリュー・バリモア=乙葉の吹替え
の3種類の音声が収録されているようです。

以前マイノリティ・リポートでも吹替えが2人だったり、 Mr★ディーズでは標準語と大阪弁の2種類の吹替えが収録されてました。

参考URL:http://www.sonypictures.jp/homevideo/catalog/cat …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
途中で変わるのかと思って心配してしまいました。
それにしても何か意味が有るんでしょうかね~。

お礼日時:2005/11/28 00:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「ショーシャンクの空に」についてと、実話を元にしたお勧め映画。

私の好きな映画の一つに「ショーシャンクの空に」がありますが、
その作品はスティーブンキングが原作者であるというだけであって、
実話ではないと思っていました。
でも色々なサイトを見ていると、実話だとおっしゃる方も多々おられるようです。

実際には実話なのでしょうか?
とても疑問です。
どなたか分かる方おられないでしょうか?

それから、実話を元にした映画でお勧な映画はありますか?
私は「告発」「シンドラーのリスト」「あなたに降る夢」とか心に残ってますが、
実話を元にした映画で、皆さんの好きな作品を教えてください。
よろしくお願いします<(_ _)>

Aベストアンサー

実話ではないと思います。
映画の舞台であるショーシャンク刑務所は、原作者と脚本家がイメージで作り上げたフィクションで、実際の刑務所を入念に取材することはあえてしなかった、と何かで読んだ記憶があります。
スティーブン・キングは過去の映画や小説からのイメージを引用踏襲して、新たな物語を生み出すことを得意とする作家で、このショーシャンク刑務所の中で繰り広げられるエピソードも、ほとんどが過去の映画等からの引用でできあがっているそうです。
真実かどうかはわかりませんが、「ショーシャンクの空に」は、「穴」という実話を基にしたフランス映画の影響を受けている、という話もあるようですし、実際にありそうな事件ですから、実話と思う人もいるのかもしれません。

実話を基にした映画では、私も「告発」が好きです。あと、邦画ですが、「誰も知らない」も良かったです。

参考URL:http://www.kyoto2001.com/nuk/orekore/cfile07.htm

Aベストアンサー

単純に言えば、聴くことと読むことの能の処理能力の差からきています。本来、人間の視覚の処理能力は聴覚よりも高いのですが、文字を処理するとなると声の処理より遅くなってしまいます。これは、脳の構造的問題ですから、仕方がないことです。元々、脳は文字を解釈するようにできておらず、文字をまず絵として認識してから、改めて文字として認識しています(ですから、訓練が必要なんです)。

字幕は出ている間に読み取れる分しか書けませんから、どうしても本来の台詞を短くしたり、意味が通る(時には意味が通らないのもあるが)範囲で改変します。
ですから、字幕を作成するには単に英語が堪能なだけではなく、日本語の能力も要求される職人芸になっています。

それにくらべ、吹き替えは、元の台詞を逐次的に訳しても見る側は付いてこれますから、ある程度長くできます。それでも、特定の言い回し(慣用句やことわざなど)に付いては、大局的な意味が変わらない程度に日本語を直訳から変更します。
一番困るのは慣用句がギャグ化していて、日本の慣用句に変更すると意味がなくなってしまうばあいで、この場合は強引にギャグをぶっ込んだりして、珍訳の生まれる元となります。

単純に言えば、聴くことと読むことの能の処理能力の差からきています。本来、人間の視覚の処理能力は聴覚よりも高いのですが、文字を処理するとなると声の処理より遅くなってしまいます。これは、脳の構造的問題ですから、仕方がないことです。元々、脳は文字を解釈するようにできておらず、文字をまず絵として認識してから、改めて文字として認識しています(ですから、訓練が必要なんです)。

字幕は出ている間に読み取れる分しか書けませんから、どうしても本来の台詞を短くしたり、意味が通る(時には意味が通...続きを読む

Q実話に基づいたハリウッド映画を見た・詳しい方に質問

大学生です。

今、ハリウッド映画に関して
「実際にあった話とそれがもとになった映画でのストーリーの差」
をテーマに調べてレポートを作成しようと思っているのですが

(つまり、実話を元にして作られた映画でも、脚色があったり、実際には無かったことが付け足されたりのように 加工修正されますよね?? それが例えばどのようなものがあるか
またいくつかの映画で脚色される共通点や傾向は、あるのか)


自分が思いつく実話に基づいてるものは 
・タイタニック ・ユナイテッド93 ・硫黄島からの手紙 ・華氏911
なんですがこれらの映画のストーリーと、実話の差や脚色はどんなものがありましたか??

自分自身実際に見てみようとは思うのですが時間があまり無いので
見たことがあったり詳しい方には、是非色々教えて頂きたいです。


また、実話を元にして作られたハリウッド映画には他にはどんなものがありますか?
他の映画についても見たことある方は教えてほしいです

Aベストアンサー

追記

一部、既出があるかもしれません。

また、「実際にあった話とそれがもとになった映画」
based on true story , inspired by true story など、
どこまでを実話に基づくと言っていいかは議論のあるところです。

例えば「プラダを着た悪魔」はいわゆる私小説の類を映画化したもので、
大筋は事実ですが、フィクションの形を取っています。
また、「ブラザーズ・グリム」は童話作家のグリム兄弟が伝承民話を集める話ですが、
映画としてはファンタジーです。

また、「夢駆ける馬ドリーマー」などは、
原題に「Dreamer: Inspired by a True Story」
と、わざわざ実話に基づくと要れる念の入りようですが
どこまでホントに近いかはわかりません。

これら実話に基づくと言えば言えなくもないですが、
マーク・ザッカーバーグに「実際と同じなのはスリッパだけ」と言わしめた
「ソーシャル・ネックワーク」より事実から離れていると思われます。



「イン・トゥ・ザ・ワイルド」
 127時間とにて非なる映画。
 若者が家族に反発してエリートコースから外れて放浪の旅に出て、
 結局は荒野で死んでしまう。
 日記をもとに映画化されているので多分に脚色されていると思うが、
 事実とどの程度異なるかは不明。

「アメリア」
 女性で始めた大西洋単独横断飛行をなしとげたアメリア・イアハートの物語。
 大西洋横断中に行方不明となるが、原因はいまだにはっきりしておらず、
 失踪(墜落?)の部分は脚色

「ある侯爵夫人の生涯」
 デボンシャー侯爵夫人のジョージアナの物語。
 結構有名な人だったようだが、300年以上も前のことなのでどの程度事実に近いかは不明。

「英国王のスピーチ」
 善良王と呼ばれた、ジョージ6世が吃音を克服して国民のシンボルとなる物語。
 吃音になった理由で兄(エドワード8世)は乳母に可愛がられ自分はいじめられたとあるが、
 実際は二人ともいじめられていたなど、細かい点は異なる。

「キンキーブーツ」
 落ち目の靴屋が、オカマ用の靴を作って再生する話。
 とこまでがホントかは不明だが、大まかな流れは事実。

「世界最速のインディアン」
 インディアンはオートバイのメーカー名。
 ニュージーランドの偏屈爺さんが自分のオートバイを駆ってスピード記録に挑む話。
 バート・マンロー(主人公)は実在の人物で世界記録も本当だが脚色がかなりあるらしい。

「ネバーランド」
 ピーターパンの作者、ジェームズ・バリの伝記映画。

「パブリック・エネミーズ」
 ギャングのジョン・デリンジャーの物語。
 登場人物は実在する。最後に殺されるシーンの設定はだいぶ違うようだ。
 また警察に乗り込むシーンは脚色だろうと思う。

「ハリウッドランド」
 スーパーマンとして一世を風靡したジョージ・リーブスの自殺の真相に迫る。
 他殺をにおわせるが事件の謎は解明されないまま終わる。

「バンクジョブ」
 関係者が9割は本当だと言った、銀行強盗と英国王室のスキャンダルにまつわる話。

「ブーリン家の姉妹」
 アン・ブーリンとメアリー・ブーリン姉妹の物語。
 ラストではメアリー・ブーリンがエリザベス1世を育てたことになっているが
 これは完全な脚色。
 メアリーとアンの姉妹関係は(どっちが姉か)諸説がある。
 アンがフランスに行って戻る事情などはかなり違うようだ。

「エリザベス ゴールデン・エイジ」
 「エリザベス」の続編。エリザベス1世がスペイン無敵艦隊を破る。
 大筋は歴史の示すとおりだが、アルマダの戦いの細かい部分はかなり違う。
 メアリー・スチュアートの処刑は事実通りだが、
 イギリス王室の歴史は結構複雑で事実との違いはよく判らない。

「ミス・ポター」
 ピーターラビットの作者、ビアトリクス・ポターの物語。
 映画では初の絵本のように書かれるが、実際は自費で何冊か出していた。
 旦那が死んでからの経緯、特に再婚相手の素性などは脚色。

「ワールド・トレード・センター」
 911で崩落したWTCで生き埋めになった消防士の奇跡の生還の物語。
 実際に救出された人をモデルに作られている。

追記

一部、既出があるかもしれません。

また、「実際にあった話とそれがもとになった映画」
based on true story , inspired by true story など、
どこまでを実話に基づくと言っていいかは議論のあるところです。

例えば「プラダを着た悪魔」はいわゆる私小説の類を映画化したもので、
大筋は事実ですが、フィクションの形を取っています。
また、「ブラザーズ・グリム」は童話作家のグリム兄弟が伝承民話を集める話ですが、
映画としてはファンタジーです。

また、「夢駆ける馬ドリーマー」などは、
原題に...続きを読む

Q洋画、慕情、哀愁の吹き替え版

どなたかご存知ないですか?
哀愁 または、慕情 と言うタイトルの洋画の日本語吹替え版のVHSビデオ、DVD、BD を探しています。
寝たきりの父が観たがっているのですが、字幕版はあるものの吹き替え版が無いようです。TV放送を録画したものでもなんでも構いません。お持ちの方、入手方法をご存知の方教えてください。ぜひ観せてあげたいのです。時間がないので至急お願い致します。

Aベストアンサー

取り急ぎ。。。
ここ:http://www.amazon.co.jp/%E5%93%80%E6%84%81-DVD-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E5%90%B9%E3%81%8D%E6%9B%BF%E3%81%88%E7%89%88-%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%BC/dp/B000RHJVX8 に乗っていましたよ。

Q実話を基にした映画

実話でなくても感動する映画はたくさんありますが、
なんか、「実話」で泣きたいんです(笑)

悲しくて泣くもの以外でおすすめ教えてください!

Aベストアンサー

私の中では、悲しくて泣くのではない=スポコンものなんですが(笑)
お好きだったら参考になると思います。

■ギャングスターズ 明日へのタッチダウン
 http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id328235/
 これは泣く場面が何回もあり、かなりおすすめの実話です。

■タイタンズを忘れない
 http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD182/index.html
 これもかなり好きな実話なんですが、
 高校生役にしては老けてる俳優が目につくのが少し気になります。

Qアンジェリーナ・ジョリーの吹き替え声優教えて

アンジェリーナ・ジョリーの日本語吹き替えをしている声優さんを
教えてください。
もし複数いるようなら「映画:ポワゾン」の吹き替えをしている声優さんを
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アンジーの吹き替え声優さんは複数いらっしゃいます。
湯屋敦子さん、小林晃子さん、小島幸子さん、大本眞基子さん
本田貴子さん、石塚理恵さん、島本須美さん、深見梨加さん等。

映画「ポワゾン」のDVD・ビデオ版の吹き替えは菊川怜さんだそうです。
テレビ東京系列での吹き替えは深見梨加さんだそうです。

個人的にアンジーの声は湯屋敦子さんが一番合ってるかと思います。

Q実話に基づいたハリウッド映画を見た・詳しい方に質問

大学生です。

今、ハリウッド映画に関して
「実際にあった話とそれがもとになった映画でのストーリーの差」
をテーマに調べてレポートを作成しようと思っているのですが

(つまり、実話を元にして作られた映画でも、脚色があったり、実際には無かったことが付け足されたりのように 加工修正されますよね?? それが例えばどのようなものがあるか
またいくつかの映画で脚色される共通点や傾向は、あるのか)


自分が思いつく実話に基づいてるものは 
・タイタニック ・ユナイテッド93 ・硫黄島からの手紙 ・華氏911
なんですがこれらの映画のストーリーと、実話の差や脚色はどんなものがありましたか??

自分自身実際に見てみようとは思うのですが時間があまり無いので
見たことがあったり詳しい方には、是非色々教えて頂きたいです。


また、実話を元にして作られたハリウッド映画には他にはどんなものがありますか?
他の映画についても見たことある方は教えてほしいです

Aベストアンサー

これなんかどうだろう。
オープニングロールだけ必聴です。
(レア映像)

http://www.youtube.com/watch?v=PVnzssIEt18

Q2作品の日本語吹き替え版のビデオ探してます。

映画「宇宙戦争」と「バイオハザードII アポカリプス」のVHSビデオテープを探しています。日本語吹き替え版に限ります。通販で購入可能なサイトやお店を教えてください。どちらか片方の映画でもかまいませんので、教えてください。ちなみに「宇宙戦争」は、2005年に公開されたスピルバーグ監督のリメークバージョンです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「宇宙戦争」吹替版:PVF111158 はレンタルのみで市販されていません
「バイオハザードII アポカリプス」吹替版:NVT34799 はレンタルのみで市販されていません
共にレンタル店向けの発売のみです、一般での発売はありません
購入方法は、オークションでの購入・・レンタル落ちで出ているのを探すか
または、レンタル店での販売くらいでしょうか・・在庫処分で安く売っているのから探すくらいでしょうか・・お近くのレンタル店で数本置いてあれば可能性はあります
以上参考までに、

Q実話で賞をとった映画(外国)

実話で外国の映画で何か賞をとった、映画って何かありますか?
よろしくお願いします

Aベストアンサー

すでにタイトルの挙がっている作品も含め、かなりたくさんあるのですが、どんなジャンルがお好みなんでしょうか?

個人的なお勧めは、これぞ映画!って感じの「アラビアのロレンス」なんですけど。アカデミー賞はじめいろんな賞を獲っています。また映画史上の100本には必ず選出される作品です。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0009RB7CY/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/249-4353055-3518736

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005MFZO/sr=1-2/ref=sr_1_10_2/249-4353055-3518736


近年のヒューマンドラマだと、「戦場のピアニスト」
ナチスの手から逃れ生き延びたピアニストの実話ですが、監督のポランスキー自身がドイツの捕虜収容所の経験者なので、見ていて痛々しいほどの映画になっています。カンヌ映画祭パルムドール受賞作です。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0000896HN/249-4353055-3518736



見せしめとして重罪に課せられたアメリカ人青年がイスラム系の国の刑務所から脱獄するまでの実話「ミッドナイトエクスプレス」は、サスペンス映画としてもよくできていて楽しめます。カンヌのノミネート作品で、アカデミー賞やゴールデングローブ賞を獲っています。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0006TPF4G/sr=1-2/ref=sr_1_10_2/249-4353055-3518736



あまり知られていませんがアルジェリアがフランスから独立する様子を描いた「アルジェの戦い」。ベネチアグランプリ作品で、出演しているのは実際にレジスタンス運動に関わった一般市民なので、顔つきからして違い迫力満点です。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00006RTTM/sr=1-1/ref=sr_1_2_1/249-4353055-3518736


1974年に起きたえん罪事件「ギルフォード・フォー事件」の映画化「父の祈りを」は、投獄された無実の息子の潔白を証明しようと父親が戦う話です。ベルリン映画祭グランプリ、アカデミー賞など多くの映画賞にノミネートされています。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0009EP0BQ/sr=1-1/ref=sr_1_2_1/249-4353055-3518736


軍事政権下のギリシャで起こった政治家暗殺を描いた「Z」は本国では上映禁止、関係者は亡命。音楽担当者は反体制運動家でもあったので拘束され死刑宣告(ただし投獄中に政権が代わり無事でしたけど)、という恐怖政治を描いた傑作中の傑作です。サスペンス系の娯楽映画としても楽しめますけど、内情を知ってみると重いですよね。
DVDもあるんですけどうまくヒットしませんで、下記の解説をリンクします。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=12748


なんだかどれも重そうな作品ばっかりなので、もっと身近な話ですと、
難病の患者と医者とのふれあいを描いた「レナードの朝」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0002MFJ34/sr=1-3/ref=sr_1_10_3/249-4353055-3518736

性同一性障害の女性が殺害された事件を元にした「ボーイズドントクライ」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0006TPEWE/sr=1-1/ref=sr_1_2_1/249-4353055-3518736

などまだまだいっぱいあります。

すでにタイトルの挙がっている作品も含め、かなりたくさんあるのですが、どんなジャンルがお好みなんでしょうか?

個人的なお勧めは、これぞ映画!って感じの「アラビアのロレンス」なんですけど。アカデミー賞はじめいろんな賞を獲っています。また映画史上の100本には必ず選出される作品です。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0009RB7CY/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/249-4353055-3518736

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005MFZO/sr=1-2/ref=sr_1_10_2/249-4353055-3518736


...続きを読む

Q吹き替えの方々

DVDとビデオの映画の吹き替えをしている方々を、
その映画の誰がどんな人の吹き替えをしているのか、
全部知ることのできるサイトor本ありませんか?
あったら教えてください!!!

Aベストアンサー

gazeruさんのご紹介サイト、個人的にもブックマークに
入れており、よく利用しております(^^)。

加えて、より深く掘り下げていこうと思われるなら、あの
とり・みき氏が“アテレコジャンキーズ”なる謎のユニッ
トを従えて作った本『吹替映画大事典』をお薦めします。

声優関連の文献となるとアニメ中心になりがちなのですが、
これは数少ない「洋画吹き替え」に徹底的にこだわった本
で、基本的な“持ち役”の事から日本語版制作の裏話など、
読み応え十分の一冊です。

あえて難を言えば、6年前の初版以来改訂がされていない
ようなので、データ的な意味では若干物足りない部分もあ
るのですが、それは本当に些細な問題。

重版ペースが遅いので入手しにくいかも知れませんが、
これはぜひ読んで頂きたい!


人気Q&Aランキング