親父の残した家が売れたのですぐに金ができるからといったのでお金を知人に貸しました。借用書にも家の売ったお金で返すと期日も明記してもらい,音声も録音してもらいました。奥さんには連帯保証人になってもらいました。

こんな場合,実際に家の売れた事実がなく,期日までにお金が返ってこない場合,詐欺罪になるのでしょうか? 金額が300なのですが,警察は動いてくれるのでしょうか? 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

詐欺罪」に関するQ&A: やり逃げ 詐欺罪?

A 回答 (2件)

 借用書に記載してある内容ですが、家が売れているのでその売ったお金の入金を待って、*月*日までに返済しますという内容なのか、売れた場合にはいついつまでに返済するという内容なのか、それによって対応が異なってきます。

文面から推察するに、当然、売れたので・・・という条件であると思います。

 売れた売れないは別として、貸した側としては借用書の返済期日までに返済がされれば問題がないわけですが、その返済がされないのであれば、家が売れたかどうかを確認して、売れているのであれば返済の問題だけですので、民法上の問題として本人に催促をして、なおも返済がされない場合は裁判所で法的手段に訴えることになるでしょうし、売れていないのであれば、借りるために有利な条件を偽って利益を得たわけですので、刑法上の詐欺罪として警察に訴えることになるでしょう。

この回答への補足

家が売れたので入金され次第ということです。

補足日時:2001/12/06 14:28
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。やはり詐欺罪になるんですね。期限までまって,もしもの場合には,警察に被害届をだしてみます。

お礼日時:2001/12/06 14:37

もともと、その者に家がないのに「売れたから」とか、もともと、売る気がないのに「売れた」とか、また、その家は他人の物で自分が売ることができないような事情などなら問題ですが、本件の場合は、単に、返済期日に返済できなかったと云う「債務不履行」にすぎないと思います。

従って、警察問題ではなく民事事件として訴訟によって強制的に取り立てる以外にないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。やはり微妙なところなんですね。家が売れたという事実があっても,それで返済しなければ,単に債務不履行にしかならないのですね。その人が家を売れたか,家が存在するのか確かめたいと思います。

お礼日時:2001/12/07 07:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q脱毛サロンに通ってる・通ってた女性の方に質問です。 脱毛のお金は自分で全て払っていますか?代わりの方

脱毛サロンに通ってる・通ってた女性の方に質問です。
脱毛のお金は自分で全て払っていますか?代わりの方が払ってその後返す方法でやっていますか?
学生の方はバイト代で払ってますか?

Aベストアンサー

自分で払う以外考えられないのですが、代わりの方とは親や恋人のことを指すのでしょうか?
脱毛の代金は高額ですが、自分のことですので、自分のバイト代や給料から支払っていると思いますよ。

Qお金を返してもらう場合、借用書の存在が必ずしも必要でない。つまりケース

お金を返してもらう場合、借用書の存在が必ずしも必要でない。つまりケースバイケースだという話を聞いたことがあります。貸すとも返してもらうとも約束しない状態で相手にお金を渡しそれを返還請求する場合、弁護士を立てるとどのような流れで相手に請求することになるのでしょうか?またこの場合、弁護士を雇うことは効果があるのでしょうか?詳しい方アドバイスお願いします。ちなみに金額は100万少しです

Aベストアンサー

口頭(口約束)でも契約は成立しますが、書面にするのは「言った・言わない」「そんなつもりじゃない」など後々になってのトラブルを回避するためです。
口約束でトラブルになる典型例のようなものが質問者さんのようなケースです。

>貸すとも返してもらうとも約束しない状態
これでは相手方が「貰ったものだと認識している」あるいは「貰ったものだと主張している」となれば対抗しにくいです。
その状態ではそもそも貸与だったのか贈与だったのか判然とせず、返済請求する権利や返済義務があるかどうかから始めなくてはいけないでしょう。
ANo.1の回答にもあるように「貸したことの証拠」がなければ弁護士が効果的かどうかもわかりません。また弁護士費用も相当にかかります。

Q金融機関の代わりに親からお金を借りることは可能?

太陽光発電事業をしようと検討しているものです。金融機関からお金を借りずに親からお金を借りて毎年返済することは可能でしょうか?
具体的には、母親から2000万円の資金を借り、毎年102万ずつ20年間返済する契約を結びます。金利は年2%。
気になっているのは、金融機関の代わりに親から融資を受ける考えなのですが、このようなことはそもそも可能なのでしょうか? 贈与などとならないのでしょうか。
また、税務署から問われても疑われないような契約書の作成は、どのようにすればよろしいでしょうか。
ご存知の方は、ぜひお教え頂ければありがたいです。
なお当方は47才で母親は70才です。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

可能です。しかし、贈与とみなされないように借入金額、返済金額、返済日、返済方法を明記しておきましょう。確かに返済したとの証拠を残すため、銀行振り込みが良いです。
なお、102万円ずつだと、年利2%ではありません。年利は書かなくて毎月などの返済額を書くだけでいいです。
それから、贈与税がかからない範囲(年間110万)で贈与を受けるのもいいでしょう。書きずらい点ですが、20年ローンとなると返済を受けるお母様が高齢です。

また、事業としてとなさるなら、お母様に出資していただく方法もあります。

Q借金を返済しましたが、借用書を返してもらってません

個人間で借金をしまして借用書を交わしました。この度、相手の銀行口座に全額振込みましたが
相手から借用書の返還も領収書も受け取っておらず何の連絡もありません。こちらの口座に振り込んだ事実が記載されておりますが、借用書の返還を要求することは必要ないのでしょうか?

Aベストアンサー

『本来は』ということで言うなら、借用書を返してもらう(あるいは破棄する)か、領収書をもらっておくべきです。

要は、相手(貸主)または相手の相続人等が、「まだ全額返済してもらっていないからすぐ返せ」と言わなければ何の問題もないですが、そうなった時に全額返済したことを客観的に証明できるかどうかです。

毎回の返済を全部振込にしたのなら、こちらの預金取引を見れば相手に振り込んだ事実は証明できますが、ただこの場合「振込金は別のお金であり、借金返済以外のものだった」と言われてしまうと、また話がややこしくなるかも知れません。
最後は法廷で争えば何とかなるかもしれませんが、出来ればそういう事態は避けたいところです。

内容証明郵便で、「私は借金を全額返済した。何月何日にいくら、何月何日にいくら・・。だから借用書を返還するか領収書を出せ」と要求してみてはどうですか。
内容証明郵便は、単にこういう内容の郵便を送ったという証明にしか過ぎず、その内容が正しいかどうかは別物なので、これだけですべてが解決する手段にはなりませんが、「いついつ質問者さんがこういう内容を主張し、相手方もそのことを知っていた」という証拠にはなります。

その時点で相手がすぐに反論しなければ、その内容を承認していたという証拠にはなりますので、もし訴訟になった場合は有力な材料になる可能性はあります。

『本来は』ということで言うなら、借用書を返してもらう(あるいは破棄する)か、領収書をもらっておくべきです。

要は、相手(貸主)または相手の相続人等が、「まだ全額返済してもらっていないからすぐ返せ」と言わなければ何の問題もないですが、そうなった時に全額返済したことを客観的に証明できるかどうかです。

毎回の返済を全部振込にしたのなら、こちらの預金取引を見れば相手に振り込んだ事実は証明できますが、ただこの場合「振込金は別のお金であり、借金返済以外のものだった」と言われてしまうと...続きを読む

Q結納代わりの食事会と結納金の関係

近々、結納代わりの食事会をすることになっているのですが、一抹の不安があります。それは、「結納金」の有無です。私の両親は、「結納代わりの食事会」でも「結納」にあたるものであることを重視しているようで、結納金があるものと考えているようです。なぜならば、私の兄弟の時も、同様の食事会で、結納金を頂いたからです。
しかし、彼、彼の両親との話では、「結納金」について、額等の話が出たことがありませんし、お金のことなので、聞きにくい状態です(お金目当てと思われたくありません)。しかし、もし、彼の両親が、「結納代わりの食事会」の「食事会」を重視していて、「結納金」がなかったとしたら、両家との間で摩擦が起きかねない、と思うのです。「結納代わりの食事会」をした場合、「結納金」があるものと考えていいのでしょか。彼の両親は、九州在住で、高齢で、常識的な方のようです。

Aベストアンサー

ご婚約、おめでとうございます。

結納するしない、食事会にするしない、に関わらず、結納金の有無、額というのは各家庭で違いますし、地域でも違います。
ちなみに、私の結納の時は、形式上の結納は行いました(結納品をうわべだけ揃えました。)が、結納金を両家で渡すことはせずに、その代わり、両家から小額を結婚式代の援助として私たち夫婦がもらう、という形でした。
もちろん、その金額も両家で揃えました。

これも、ある人から見ればきっと常識外れな形なのでしょうし、ある人が見れば理想なのかもしれませんし・・・でも、とにかく具体的に両家両親が話し合った結果です。

お金については、確かにざっくばらんに話しにくいですね。特に女性側は多くもらう方なので、きっと聞きにくいことでしょう。
でも、こういうデリケートな問題だからこそ、きちんと形式/額を含めて話しておかないと、後々、両家がもめる原因になります。
ですので、p2p2p2さんが自分の想像で、「結納金があるかも」「食事会を重視してるかも!」と思い込んでしまって、その想像をもとに話を進めて行くと直前になって、きっと更に摩擦が起きてしまうと思いますよ。

でも、じゃあ両親同士で話しといてーという訳にはいきませんよね。
私たちはこのようにしたので、もし良ければ参考にしてみてください。

事前にお互いに結納について両親がどう考えているかを聞いておきました。
結納をしたいのか?結納金はどうなのか?食事会の場合、結納金をどうするのか?結納品は用意するのか?
それを二人で確認し合って、食い違いの部分をピックアップしました。
ここからが大変だったのですが、食い違いの部分をまたお互い、自分の両親に話してどこかで折り合いをつけてもらいました。

最終的には、結納前に両家両親の顔合わせをしますよね?その時に、二人で結納の話を持ち出して、両家両親が直接、具体的な内容(結納品について、金額について、兄弟へのお土産について、結納のお返しの品についてなど)を確認してもらいました。
その時には、先程書いたように、事前にある程度、お互いの結納感(?)について話しておいたので、割と簡単に決まった覚えがあります。

p2p2p2さんは、もう食事会の時期が迫っているのですよね?
お二人の結婚です。お二人がご両親をうまく誘導して、うまく聞き出して、心残りのない婚約式にするべきだと思いますよ☆
頑張ってくださいね。

ご婚約、おめでとうございます。

結納するしない、食事会にするしない、に関わらず、結納金の有無、額というのは各家庭で違いますし、地域でも違います。
ちなみに、私の結納の時は、形式上の結納は行いました(結納品をうわべだけ揃えました。)が、結納金を両家で渡すことはせずに、その代わり、両家から小額を結婚式代の援助として私たち夫婦がもらう、という形でした。
もちろん、その金額も両家で揃えました。

これも、ある人から見ればきっと常識外れな形なのでしょうし、ある人が見れば理想なのか...続きを読む

Qお金を返さない人から返してもらう方法ありますか

お金を返さない人から返してもらう方法ありますか

Aベストアンサー

貸した金額が60万円以下でしたら、少額訴訟という手があります。少額訴訟は弁護士などに依頼しなくとも、自身で簡単にできます。裁判費用は¥5,000〜¥10,000ほどです。

http://best-legal.jp/small-claims-1098

ただ、誓約書などの証拠の書類がないと難しいかも知れません。残っているメールの印刷でも良いみたいです。

QノートPCを液晶ディスプレイ代わりにしたいのですが

液晶ディスプレイの購入のお金を節約したいのですが、自作のPCを作って、手持ちのノートPCをディスプレイ代わりにすることはできますか?その際いくら高性能なPCを繋いでも、ノートPCのグラフィックボード性能に影響を受けるのでしょうか?

Aベストアンサー

自作PCの画面を表示させるという意味では
ノートPCからリモートデスクトップをつかってみたり操作が出来ます。
ただし、この場合は即座に反応を求めるゲーム等DirectXを使ったゲーム類等は出来ません。

純粋にノートPCの液晶をディスプレイに使うのは不可能です。
いや、不可能ではないですがノートPCを分解して液晶を取り出し、
半田などを触れるレベルのスキルがいりますしそこまでする人も
あまりいません。

Q借用書を返してもらうのを忘れていたので二重請求?

 以前友人と会社を経営していました。友人が社長で私が社員です。もともと5年位したら私に会社を譲ってくれるという話でした。
 ところが8年位たっても一向に譲ってくれませんでした。そこで譲ってくれないのなら独立すると言いました。
 すると友人は今会社に貸しているお金685万を払ってくれたら譲るといいました。一括では無理なので、月25万の分割払いの約束で金銭消費賃借契約書を交わしました。
 新会社は100%私の出資で、運転資金で1000万の融資が決まりました。すると友人はお金があるんだったら一括で返済してくれないかと言いました。
 私も長々借りてるのは嫌だったので、一括返済に応じました。金額は個人的に借りていたのもあわせ、750万銀行振り込みで返しました。
 これで友人とは一切関係無くなるはずでしたが、取引先との引継業務等で月15万給料払えと言ってきました。突っぱねてもよかったのですが、取引先に前社長とトラブルになっていると思われるのも、マイナスだと思い1年間だけ払うと約束しました。
 ところが昨今の不景気も重なり会社の経営が苦しくなりました。そこで友人に残り3ヶ月分の支払いが出来ないという相談をしましたが、首を立てに振りません。事務所も自宅に引き込み、何人かリストラしたのですが、追いつきません。
 仕方無しに解雇通知を出し1ヶ月分払って辞めてもらいました。しばらくすると、友人が雇った弁護士から貸し金535万払いなさいと言う通知がきました。
 私は驚いて相手の弁護士に事の顛末を話したのですが、相手の言い分は(1)返してもらったのは、会社の財産及び営業権の譲渡金である。(2)返し終わったのならなぜ借用書がこちらの手元に残っているのか
また金額が違うのは明らかに別の債権だからではないのか(4)返したと言うのになぜ15万ずつ振り込んだのか
友人関係ということもあり、借用書は取り戻すのを忘れていました。振込みの控えはあるのですが、相手は訴訟も辞さないと言ってます。この様な場合法的には私の負けになるのでしょうか?また逆に友人を訴えることは出来るのでしょうか?

 以前友人と会社を経営していました。友人が社長で私が社員です。もともと5年位したら私に会社を譲ってくれるという話でした。
 ところが8年位たっても一向に譲ってくれませんでした。そこで譲ってくれないのなら独立すると言いました。
 すると友人は今会社に貸しているお金685万を払ってくれたら譲るといいました。一括では無理なので、月25万の分割払いの約束で金銭消費賃借契約書を交わしました。
 新会社は100%私の出資で、運転資金で1000万の融資が決まりました。すると友人はお金があるん...続きを読む

Aベストアンサー

>(1)返してもらったのは、会社の財産及び営業権の譲渡金である。

裁判になった場合これがカギとなりそうですが、相手がそれを主張してくるかどうかも不明ですね。今の段階では。わたしが相手だったら裁判では(1) は主張しませんね。受け取ったという事実がでると不利ですから。

ここで問題は、質問者様も(1)を証明する書証がないことです。振込みの控えだけが頼みの綱ですが、これだけだとそのお金をどういう趣旨で降込んだのか判明しないので苦しいですね。

そうなると相手方に借用書があるということがやはり問題です。これ相手方の書証として出されちゃったらアウトだと個人的には思います。

しかも相手方には弁護士もついているわけですよね。質問者様も早めに専門家にご相談なされたほうがよいかと思います。

Qお金の原点について教えてください!

お金の原点は
1、物々交換が不便(保存が出来ない等)

2、価値をはっきりさせる為

と教科書で習ったのですが、どうしても納得いきません。
結論から言うとお金の原点は、どれだけ村に貢献したかの割合(賃金)を設定したかったのと、貢献した分の報酬量の証明となるものが欲しくてお金が発生したとしか思えません。

その後で、お金(証明となるもの)と物の交換を村人で行い始めたのが原点と考えるのがふつうじゃないんでしょうか?

物々交換が不便だから、保存できないから、価値をはっきりさせる為にお金と物を交換し始めました、ってじゃあ最初に石(お金)を配って使いましょうって法を作ったの?って話しか、
めっちゃ村人から物を巻き上げた村の管理者がいきなり使い始めたの?
無理があると思うんだけど。。。。

もし貢献の割合(賃金)を設定したものの証明は欲しかったなら、教科書に原点は賃金の代わりです。
って書きますよね?

物々交換ってあいまいだし間違ってると思うんだけど。。。

Aベストアンサー

No.8ペンシルさんの回答でほぼまんぞくされているようで、あとは蛇足になるでしょうね。
交換価値は、「いつも、誰と誰でもおなじ」ではないですよ。リサイクルショップやチケット類販売、ヤオフクをみればわかります。 
世界中に「わらしべ長者」のような話があるそうです。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%8F%E3%82%89%E3%81%97%E3%81%B9%E9%95%B7%E8%80%85 幸運、祈願の達成という視点で読むのではなく、「ものの交換価値が人と状況でドンドン変わる」ということは、世界中で周知のことだと思います。
「お金:1万円・100ドル」という表記は同じでも、ガソリンスタンドの掲示広告やスーパーのチラシでみても、頻繁に価値が変わること、政府などでも物価指数を公表するように時期によって価値が異なることは明らかに多くの人が知っていることです。

そうすると、「価値が固定し変動しないこと」や「人々に共通した同量同程度の価値感が存在していること」等とは別に、「お金」には何かの特徴のようなものがある/あったということでしょう。

お金持ちは、現金を大量に保有していることや現金の預かり証(預貯金証券)をもっていることよりも、何かの投資をしているとか、土地や不動産を持っているとか、事業をやっていることが多いです。確かにそれらを交換するとき、この株式や国債を15億4300万円分とあそこの土地と向こうのマンションと交換というようにやるのですが、株式も国債も、金(gold)や土地の価格表示も時価でいうなら、刻々と変わりますが、合意交換してしまいます。 メジャ・尺度表示が必要だから円やドル、ユーロを使っているだけナノでしょう。 確かに、1円、5円、10円、50円、100円、500円の硬貨と、1千円、5千円、1万円の紙幣に、尺度相応の比例的価値はないです。 日本の例では、貫、疋、文などの単位、両、分、朱などの単位がありました。 これらは重量や分量を示す単位と深い関係があります。 抽象的というか、具体的な個体ではないものなので、「細かくも多くも適当に量や価値を表すことのできる無段階的な尺度」になれたのではないでしょうか。
金、銀、銅、黄銅、青銅、鉄などの金属や合金も、分量で示す「無段階の尺度」になれたことが、「おかね」になる資格?になったのだと思います。
水や砂、塩や砂糖、油や酒でも分量で示す「無段階の尺度」にはなれます。 米や反物でも分量で示す「無段階の尺度」にはなれます。 ただ質が気になります。質が同じでないと交換するための合意も難しいです。 その点、質を量的に比較でき、簡単には変質しないという点・分量で示す「無段階の尺度」の優位性では、金属や合金が「おかね」になる。 日本語の「おかね」、英語などでのmoneyも、金属と関係が深いことを示しています。
http://haku8kin8gin.jugem.jp/?day=20120106
http://homepage3.nifty.com/~sirakawa/Coin/S043.htm

金は光って綺麗で変色もしにくい、純銀の表面は変色しやすいですが中身は変わりません。鉄は変色しやすくて中まで腐りやすいですが、道具や武器の材料としての有用性は人間社会で一番と言っていいくらいです。金や銀は産出量が少ないので、交換用の媒介物として大量に使うのには支障があります。銅や銅合金は大量にアリ、金や銀のような光沢と色で綺麗にもなり、鉄のように利器や道具、器にも出来る素材として使えるし、分量で示す「無段階の尺度」に使うのにも問題はないです。しかも、生産も比較的容易です。 こうしたことが、金銀銅鉄やそれらの合金を「おかね」にしたのだと思います。

一旦、社会的に「おかね」が交換尺度として使われ、相応の期間そうした状態が続けば、
「物体としてのおかねが、実際の交換場面では存在しなくても、おかねの尺度を使って」、
「これは1つ4貫、そちらは1ビン3貫だから、これ4つと、そちら3ビンで交換ね」とか、
三つ四つ五つの品物の混ぜて交換をする場合とか、
物品の交換で差分の精算残り(未精算分)を合意していく場合とか、
《尺度》だから可能になることがあって、多くの人が《尺度としてのおかね》を使うようになって、金や銀、銅、鉄そのものを必要としない人々も《おかね・moneyの概念》を使うようになるのではないかと思います。 そうなっていけば、交換相場が季節や需要供給の状況などで交換価値が変動しても、具体的な物品やサービスの有用さの価値が人によって異なっても、おかねが交換用尺度(スケール)として社会的に利用され続けていくのだと思います。

No.8ペンシルさんの回答でほぼまんぞくされているようで、あとは蛇足になるでしょうね。
交換価値は、「いつも、誰と誰でもおなじ」ではないですよ。リサイクルショップやチケット類販売、ヤオフクをみればわかります。 
世界中に「わらしべ長者」のような話があるそうです。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%8F%E3%82%89%E3%81%97%E3%81%B9%E9%95%B7%E8%80%85 幸運、祈願の達成という視点で読むのではなく、「ものの交換価値が人と状況でドンドン変わる」ということは、世界中で周知のことだと思います。
「お金...続きを読む

Q借金完済後、借用書を返してもらえません。

金融業者の借金を完済した際に取り交わした借用書の返却を求めたところ
「当社では申込書を保管する決まりなので返却できない」と断られました。
契約続行の意志は無いから書類を返して、と食い下がりましたが、
社の決まりだからの一点張りだったので、とにかく完済確認と契約終了の証明書類を欲しいと告げたところ、
後日、解約の事には一切触れず、残高¥0円という領収書らしきものを送ってきました。

普通の返済ではなく、裁判所の調停(債務整理)による返済だったからでしょうか?
同様に完済した他社は、連絡後すぐに借用書原本を郵送してくれました。
借金が無い事を確認済みだとはいっても、顧客として登録されていることが不安です。

Aベストアンサー

 借金を完済されたのであれば、当然に借用証書は返却してもらう権利があります。

それでもなお、
>「当社では申込書を保管する決まりなので返却できない」と断られました。

ということならば、不法行為の疑いもありますので、弁護士などの専門家にご相談なさるべきでしょう。
 1日も早く解決されますように。


人気Q&Aランキング