「この仕事をするときは、『サムカツリュウ』にやるか、それとも相手に
細かくお伺いを立てながらやるかのどちらかだ。」

と、ある上司が言っていました。

「サムカツリュウ」とは、文脈からすると、自分がリーダーになって
どんどん進めていくやりかたのようです。
でも、辞書にはそんなことば載ってないんです。
聞き間違いかもしれませんが・・・。

似たようなことばって何かご存知ですか?

A 回答 (2件)

 「サムカツ」流は私も知りません。

似たものとしては、

無手勝(むてかつ)流
 剣豪の塚原卜伝(ぼくでん)が渡し船の中で勝負をいどまれ、相手を岸に上がらせておいて、自分は舟でその場を離れ、「戦わず勝つ、これが無手勝流だ」と言って血気にはやるのを戒めた事に基づくそうで、
 1)卜伝流の異称。2)戦わずに策略で相手に勝つこと。また、その方法。
 3)師伝によらず自分で勝手に定めた流儀。自己流。
というような意味で使うようです。

 3)あたりの意味でどうでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳細なご説明、どうもありがとうございます。助かりました。

お礼日時:2001/12/06 16:19

無手勝流(むてかつりゅう)なら、辞書に載っている言葉ですね。

言葉の由来は辞書に譲りますが、自分勝手に、自己流にやるという意味です。文脈としては合ってるようにも聞こえなくはないですが…どうでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

即回答ありがとうございます。そうです、「無手勝流」です!!!
すっきりしました!

お礼日時:2001/12/06 16:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ