以前一緒に住んでいた人から、
一緒に住んでいた時の生活費で未払いのものがあるから払って欲しい
という連絡がありました。
そんなものに覚えはないので断っていましたが、
あんまりしつこいので
「はいはい、わかりました」くらいのいきおいで返事しました。
その後は連絡がありませんでしたが、
最近、半年ぶりくらいにまた電話があって、
以前の約束が果たされていないと言います。
で、未払いの生活費の内容を聞いてみると、
一緒に住む時に、払わなくてもよいという条件だったものばかりでした。
相手は「払う事を承諾したんだから、払って欲しい」といいます。
そうです、適当にしてしまった返事がいけなかったみたいなんです。
相手はその返事をねらっていたんでしょうね。
なんかいい方法はありませんか?
請求額は20万なんで、こちらから不当性が証明できれば
少額訴訟で払わない方向で示談に持ち込むっていう方法もありますよね。
この場合、不当性の証明はどうすればいいのかも併せてお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 相手方の請求は、同棲生活での生活費ということですが、お二人の関係が婚姻関係もしくは内縁関係であれば、生活費はお互いが負担すべきとされていますので請求の根拠がありますが、単なる同棲関係(恋人同士)であれば、特に生活費をお互いが負担すべき義務はありません。

あくまで各人の任意の支払いによります。いただいた補足ではそのような事情はないと言うことですので、生活費は、それを支払った者がそのまま負担するということになります。今回の相手方の生活費請求には根拠がないと思われます。よって、任意で支払った後に「~の部分はあなたが支払うべきだったから、今支払ってくれ」と言われても、これに応じる必要はありません。

 なお、電話で支払うことを約束してしまったということですが、相手方の請求している生活費は先ほども述べたように根拠がなく、nonaさんが支払うべき債務ではありませんので、この約束にはあまり意味がありません。仮に根拠があるとすれば、nonaさんから相手方への贈与契約ということになりますが、これは実際に支払われていない段階であれば撤回することができます。また、相手方が「先に支払ったのはあなたの立て替え金だ」と主張したとしても、立て替えたという事実を証明できない限り、請求はできません。ご質問の電話でnonaさんが「相手に立て替え払いをしてもらった」ことを認めていらっしゃらなければ、まず問題ありません。

 相手方の請求には根拠がないと思われますので、請求されても放って置けば良いでしょう。請求の根拠がありませんので、相手方は訴訟には持ち込めないはずです。nonaさんが任意でお支払いになるのであればもちろん結構ですが、支払いたくなければ放って置いて構わないでしょう。なお、債務不存在を申し立てることもできますが、かなり手間がかかりますので、相手方の請求があまりにも悪質で執拗である場合を除いては、この申し立ては不要でしょう。

 ただ、注意すべきは今後の請求で以前の支払いが立て替え払いだったことを認めてしまうことです(相手方が唯一請求できる余地があるとすればこれです)。あくまで両者がそれぞれ任意に生活費を支払っていたことを確認し、自分に債務のないことを相手に説明しましょう。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
パーフェクトです。
まったく正当性のない請求ですよね。
電話での返事のことが気になってたんですがスッキリしました。
じっくり説明します。
ホントにありがとうございました。
20ポイント以上差し上げることはできないでしょうか(笑)?

お礼日時:2001/12/07 00:56

 少しご質問が抽象的すぎるように感じました(回答者がいらっしゃらないのはそのためだと思います)。

その人との関係、相手方が請求している生活費の具体的内容を補足いただけると、みなさんが回答しやすいのではないでしょうか。

この回答への補足

まず、その人とは恋人同士でした。
結婚を前提に・・・、とかそう言うのではありません。
生活費の内容は、家賃、光熱費等です。
車は俺が持ってたので、車は二人で共有してました。
もちろん、車のローンは俺だけで払っていました。
車もアパートも2人が知り合う以前にお互いが所有していました。
食費等は個人個人で自分の分を負担していました。

条件としては、
■車は2人であいている時に自由に使ってもよい
■その代わりというわけではないが、家賃と光熱費は払わなくてもよい
(だから一緒にいてほしいと言う相手の要望です)
■食費は勝手に食べたいものを買ってきて食べる
(たまには一緒に買いに行って作ったりもしていました)

と言う感じです。

補足日時:2001/12/06 21:17
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q給料未払いと不当解雇について

正社員として7月1日から7月12日まで働いたのですが、7月の給料明細書には7/1~ 日割×6日間と書いてあり、基本給もその分しかもらえていません。実際に休めたのは1日だけです。
10日締めで、今月の給料日にその分もらえるかと思いましたが一円も貰えてないです。
店長に何回も電話しましたが、そんなん大した額じゃないんだからと相手にされません。
一ヶ月の基本給の12日分はもらえないのでしょうか?

あと退職についてです。基本12-15時間労働は辛うじて我慢できていたのですが、ある日、昼から出てくれと言われたので仕方なく出たら、実質17時間労働くらいになりました。死にそうだったので何とか昼を出ないようにしていました。ほぼ毎日、店長にどうするんだ?(昼出てくれ)と問われ、厳しいです。と答えていました。じゃあ昼出れないと俺どうなるんですか?と聞いたら社長に聞いてみると言われ翌日、もう来なくていいと言われました。
これは不当解雇に当たるでしょうか?
店長にそれを聞くと自分から辞めたんだろとはぐらかされます。
昼出る出ないの話をする度にやる気ないなら辞めてくれとは言われていました。

文章が下手で読みにくいと思いますが。ご回答よろしくお願いします。

正社員として7月1日から7月12日まで働いたのですが、7月の給料明細書には7/1~ 日割×6日間と書いてあり、基本給もその分しかもらえていません。実際に休めたのは1日だけです。
10日締めで、今月の給料日にその分もらえるかと思いましたが一円も貰えてないです。
店長に何回も電話しましたが、そんなん大した額じゃないんだからと相手にされません。
一ヶ月の基本給の12日分はもらえないのでしょうか?

あと退職についてです。基本12-15時間労働は辛うじて我慢できていたのですが、ある日、昼から出てくれと言わ...続きを読む

Aベストアンサー

〉正社員として7月1日から7月12日まで働いたのですが、7月の給料明細書には7/1~ 日割×6日間と書いてあり、基本給もその分しかもらえていません。実際に休めたのは1日だけです。10日締めで、今月の給料日にその分もらえるかと思いましたが一円も貰えてないです。店長に何回も電話しましたが、そんなん大した額じゃないんだからと相手にされません。一ヶ月の基本給の12日分はもらえないのでしょうか?

確かにわかりにくいですね。7月1日から7月10日(賃金締切日)までと7月11日から7月12日までの賃金でしょうか? この間休みが1日だけなら、11日分になるのでは? 5日分の賃金が支払われていないことになりませんか? いずれにしても、未払いがあれば、(文書で、期限(請求日から1週間後の日)を切って)請求してください。期限を過ぎても支払われなければ、所轄の労働基準監督署に「申告」することをおすすめします。

〉あと退職についてです。基本12-15時間労働は辛うじて我慢できていたのですが、ある日、昼から出てくれと言われたので仕方なく出たら、実質17時間労働くらいになりました。死にそうだったので何とか昼を出ないようにしていました。ほぼ毎日、店長にどうするんだ?(昼出てくれ)と問われ、厳しいです。と答えていました。じゃあ昼出れないと俺どうなるんですか?と聞いたら社長に聞いてみると言われ翌日、もう来なくていいと言われました。これは不当解雇に当たるでしょうか? 店長にそれを聞くと自分から辞めたんだろとはぐらかされます。

確かに「解雇」と断定しずらい辞め方です。解雇予告通知書でももらえると明確なんですが。店長の言動等状況証拠で解雇を主張するしかないでしょう。労働基準法上、解雇するには30日前の予告が必要です。予告がなければ30日分の解雇予告手当の支払が必要です(不法解雇)。不当解雇は民事で、損害賠償金や慰謝料の支払を請求することが出来ます。

所轄の労働基準監督署の総合労働相談コーナーで全て(ワンストップサービスで)相談出来ます。色んな問題を孕んでいます。是非ご相談してみてください。

〉正社員として7月1日から7月12日まで働いたのですが、7月の給料明細書には7/1~ 日割×6日間と書いてあり、基本給もその分しかもらえていません。実際に休めたのは1日だけです。10日締めで、今月の給料日にその分もらえるかと思いましたが一円も貰えてないです。店長に何回も電話しましたが、そんなん大した額じゃないんだからと相手にされません。一ヶ月の基本給の12日分はもらえないのでしょうか?

確かにわかりにくいですね。7月1日から7月10日(賃金締切日)までと7月11日から7月12日までの賃金でしょうか?...続きを読む

Q給与・領収書精算の不当な未払い相談先は?

宜しくお願いします。

契約社員で在籍していたソフトハウス(株式会社)を、この度
退職する事になったのですが、携わっていた仕事の客先への
納期遅れなどを理由に、出張費用の領収書精算をしてくれません。
また、給与残も支払ってくれそうにありません。

何処に相談すればよいのでしょうか?
どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。
私も3月に退職した会社で給料の未払いがあります。2月・3月分と年俸の残、合わせて約100万円です。一緒に働いていた人たちは、300万~500万ちかく、未払いになっています。私たちは、今、動く時期を見ている状態なのですが、もうすぐ、多分、私たちの会社は倒産するので、そうすると未払い賃金に対しては国から助成金がですらしいです。私は辞めちゃったので失業保険をすでに貰っていますが、現在、残っているスタッフは倒産さえすれば、翌日から満額で失業保険が出るのでそれを待っている状態です。
さて、72ric4001fgさんの場合、私たちとは違い、会社にお金はあるのでしょうか?もし、あるのなら、労働基準監督局へ行くべきですね。弁護士に相談できる環境にあるなら、相談するのもいいと思います。ただ、契約社員ということなので、規定がどうなっているのか、契約期間がどうなっているのか、しっかりと証明できるもの(雇用条件書・就業規則等)は必要になりますので、用意してください。例えば、タクシーは利用してはいけないと規則上なっていても、いままでは、なぁなぁの世界でOKになっていた・・・なんてのは、除外されて当然のものになりますので、その辺りの見極めをしっかりとした上で、未払い金の明細を用意してください。
頑張ってくださいね。

こんにちは。
私も3月に退職した会社で給料の未払いがあります。2月・3月分と年俸の残、合わせて約100万円です。一緒に働いていた人たちは、300万~500万ちかく、未払いになっています。私たちは、今、動く時期を見ている状態なのですが、もうすぐ、多分、私たちの会社は倒産するので、そうすると未払い賃金に対しては国から助成金がですらしいです。私は辞めちゃったので失業保険をすでに貰っていますが、現在、残っているスタッフは倒産さえすれば、翌日から満額で失業保険が出るのでそれを待っている状態です...続きを読む

Q家賃の未払いを払ってもらうには・・・?

家賃の滞納10ヶ月分くらい。
を払ってもらうのに、本人は資力がないので、
連帯保証人を被告として、少額訴訟を提訴するか、
支払督促にする方がよいのか迷っています。
判決が出ても、どうやって取り立てたら良いでしょうか?
結局、明渡請求訴訟などだと、弁護士費用が高いとお聞きしますが
実際はどれくらいなのでしょうか?

実際、支払督促や少額訴訟にしても、差し押さえなどで、
強制執行することなど可能なのでしょうか?
どれが一番BESTなのかよろしく教えてください。

Aベストアンサー

 明渡請求訴訟は仮処分が必要だとか強制執行が必要だとかで料金が変わります。50万ぐらいは必要だと思ってください。また賃料も当然回収してもらうなら,その料金もかかります。

 支払督促や少額訴訟でも強制執行は可能です。

 個人的には通常訴訟で未払賃料と明渡の両方を請求したほうが良いと思います。その他の方法で異議が出た場合,通常訴訟に移るので最初からしたほうが短期間で済みます。
 明け渡しまで求める気もなく,その後も借りてほしいなら支払督促が良いと思います。簡単なので経験がなくても簡単です

Q倒産したかどうか調べる方法と未払い賃金の立替払制度について

今年5月から働いていた会社が倒産したという噂があります。
9月に不当解雇されていて、給料も未払いのままです。
倒産したかどうか確認する方法はありますか?
給料ももらってないので、
無料で調べられる方法を教えて下さい。

未払い賃金の立替払制度があるのですが、
摘要されるんでしょうか?
知識がなく困っています。
詳しい方教えて下さい。

Aベストアンサー

あとは、その会社のあった場所の管轄の法務局へ行って登記を閲覧することでしょうか。
会社を閉めるときは、届け出が必要なので。
そこに倒産とあれば、間違いなく倒産です。

http://houmukyoku.moj.go.jp/homu/static/

もっとも、ずさんな会社だとちゃんと届けを出しているかどうか・・・。
事務所は家賃を滞納していた関係で無人というなら、夜逃げ中ですね。。。

Q未払い報酬を払ってもらうためにはどうすればいいでしょうか?

フリーランスのディレクターです。
仕事先からの報酬が振り込まれません。
なんとかしてきちんと入金してもらいたいのですが
どうすればよいものかと思い質問させて頂きます。

少しややこしいのですが、
未払いの会社は、わたしの元勤め先だった会社です。

テレビ番組の製作会社に11年勤めておりましたが
昨年秋に円満退社しました。
給与や退職金などは何の問題もなく支払われておりました。

退社後はフリーランスのディレクターとして活動しておりますが、
機材の使用料金などとしていくらかお金を落とす形で
退職したその会社を通して仕事も続けておりますが
演出料が支払われません。

金額については1本30万円。、
その会社のプロデューサーを通して金額を決めました。
そのプロデューサーは、社長にも金額を確認して決定した
と言うことで、あちらの言い値の金額でした。
契約書などは特に交わしておりません。

作業が終わり、
言い値どおりの金額で請求書を作りましたが入金されません。
ワンマン社長な会社のため、経理の担当者に言っても
「社長が決済の判を押してくれません」とのことです。
直接社長にも連絡をしておりますが電話にはほぼ出ず、
一度話す機会があったのですが
その時もなぜ支払ってくれないのかの理由もわからず、
わたしが「今後は手を引きたい」という旨の話をしたところ
「お前をこの業界に居れなくしてやる」などと
脅迫めいたことまで言われました。
お金を払って貰えない上そんな事を言われ、怒りが増すばかりです。

請求書は4月に「30万円の仕事を2本分(計60万円)」で
送っているのですが、半分だけが8月末に入金されていました。
向こうの会社の経理の方に確認したろころ、やはり
まだ残りの30万円分を支払っていない旨記録されているようでした。

その仕事は不定期で行っていますが、今年1月に請求した分は
入金されたものの予定を大幅に遅れて6月ごろでした。
最近の作業分、9月請求分(12月に入金予定)、
10月請求分(1月に入金予定)もこの調子だと期待できません。

先日、何とかならないものかと
【お支払いのお願い】と言うような内容で
「催促状」を送ってみましたが、なしのつぶてです。

今後、内容証明か配達記録で「督促状」を送ろうかとも
考えているのですが、もしそれでも無視された場合、
報酬をきちんと支払ってもらうためには
今後どのように動けば良いものでしょうか?
きちんと書面などで契約を交わしていないのですが、
どんなものなら証拠になるでしょか?

現在の未払いは30万円、
今後支払われる予定のものもあわせると90万円になります。

法律的な知識も全くなく、知り合いに弁護士さんなども居りません。
なにより、金額が多くないため、
あまりプロにお金を支払うことも出来ません。

どなたかアドバイス頂けると幸いです。

フリーランスのディレクターです。
仕事先からの報酬が振り込まれません。
なんとかしてきちんと入金してもらいたいのですが
どうすればよいものかと思い質問させて頂きます。

少しややこしいのですが、
未払いの会社は、わたしの元勤め先だった会社です。

テレビ番組の製作会社に11年勤めておりましたが
昨年秋に円満退社しました。
給与や退職金などは何の問題もなく支払われておりました。

退社後はフリーランスのディレクターとして活動しておりますが、
機材の使用料金などとしていくらかお...続きを読む

Aベストアンサー

配達記録付内容証明で、
未払い分の金額を記載し、
期限を記載し、(日時を指定)
その期限までに支払わなければ、
法的手段に訴える旨を記載し、
期日にまで支払いがなければ、
少額訴訟を起こせばいいです。
訴訟費用は負けた方が払います(弁護士費用は含まれません)
証拠は仕事をした事実、それと通常は振込みだと思いますので、その報酬が本来入金される日から現在までの通帳の写し(コピー)、
それと、その仕事のやり取りをする際のメールやファックスなど、
出来れば依頼してきたプロデューサーの供述書があるといいです。
少額訴訟は、質問者様のお住まいの地域の裁判所で行うのがいいです。
ただし、60万円以下の金銭の支払いを求める訴えに限られます。

裁判で相手に支払命令が出た後、払ってもらえないときは(裁判所は払えと命令するだけで、回収はしてくれない)、強制執行を行います。
以下の例はマンション管理費の滞納に伴う強制執行ですが殆ど変わりません
http://www.h7.dion.ne.jp/~oo2004oo/C_Kanri_Kumiai/Tainou_Kanrihi/index_2.html#強制執行に必要なものは何ですか?

元居た会社でも、契約書は必要です、
きちんと契約書を交わし、仕事をしたほうがいいです。

それと、電話は録音するようにしてください、
>「お前をこの業界に居れなくしてやる」
は業務妨害と取れますので、
次に言われたら、弁護士に相談してみてください。

配達記録付内容証明で、
未払い分の金額を記載し、
期限を記載し、(日時を指定)
その期限までに支払わなければ、
法的手段に訴える旨を記載し、
期日にまで支払いがなければ、
少額訴訟を起こせばいいです。
訴訟費用は負けた方が払います(弁護士費用は含まれません)
証拠は仕事をした事実、それと通常は振込みだと思いますので、その報酬が本来入金される日から現在までの通帳の写し(コピー)、
それと、その仕事のやり取りをする際のメールやファックスなど、
出来れば依頼してきたプロデューサ...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報