半年ほど前に、歯の神経を抜いた後その歯を小さく削り、上からセラミックの歯をかぶせるという治療を、全部で12本しました。その内、上の前歯4本と、左下の奥から3本目と4本目の歯の調子が悪いのです。少しでも硬いものを噛むと、根本に(残っている自分の歯でしょうか)痛みが響きます。粘着性のある食べ物だと、根本から引っ張られるような傷みがはしります。痛みといっても、ズキズキするのではなく、神経にガツンと響くという感じです(神経は取ったはずなのに)。慣れれば改善されるのかと思いましたが、半年たっても、変化なしです。こういった治療の後では、この症状は当たり前なのでしょうか?一生付き合っていく歯なのに、とても不安です。どうか、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

このH.Pで、火曜日と水曜日に相談に乗ってもらえます。


http://www.kkdental.com/

歯肉炎などの可能性もありますので、なるべく早めに信頼できる歯科に行かれることをお勧めします。

レントゲン撮影で、ある程度のことはわかるようですよ。(中で膿んでいたならば、黒く写ります)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

レントゲンでも結構わかるのですか。それなら歯をいきなり削らず、相談も出来そうですね。疑問に思ったことは、こちらから先生に質問もしてみようと思います。ありがとうございました。HP早速見てみます。

お礼日時:2001/12/07 11:44

こんにちは。


私も今同様の悩みを持っていて歯医者に行こうかどうか悩んでいます。
神経を抜いたのは約1年半くらい前なのですが、
ここ2~3日でその歯が急に痛くなって・・・・。
痛いというか、神経にひびくような感じで・・歩いたり振動などによっても
ずきっとします。友達とかにも行ったほうがいいと言われるのですが
再度虫歯になってしまったのか、どうかも分からないし、
やっぱり怖くってなかなかいけないんですよね・・・
でもこれから痛み出すと思うと怖くって仕方ないんですけどね。
回答になってなくてすみません(^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まったく同感です!!症状もとても似ているように思います。わたしも怖さが先に立ち、歯医者サンに行く前に、こちらに相談してしまいました。皆さんのアドバイスを読ませていただき、私は、もう一度歯医者サンに行くことを決心しました(笑)お互い歯には悩まされますね。ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/07 11:38

namuさん、こんにちは。


治療中の場合(かぶせる前)は薬による刺激で痛くなるという事もありますが、治療後半年も経っていますからその可能性は無いと思います。
(治療中の場合は、細い綿に薬をつけて根の中に入れるのでその刺激で痛む事があります。)

たぶん、抜髄(神経を抜く)後の治療が足りなかった為におきる歯根膜炎ではないかと思います。
抜髄後に根管内の清掃が不十分だったりすると根で炎症を起こして痛む事があります。

治療前の歯の状態にもよりますが、治療前の虫歯がかなりひどかったり、膿が溜まっていたのであれば、根の中で再び化膿して痛みがある事も考えられます。

いずれにせよ、早いうちに見てもらった方がいいのですが、出来れば違う歯科に行かれた方がいいかもしれません。
歯根膜炎の場合、治療に問題があったと言う事になるので、丁寧に時間をかけて治療してくれる歯科を探した方がいいかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

健康な歯の神経を抜いたので、虫歯ではなかったのですが、清掃のとき、私がかなり痛がったので、不十分分になってしまったのかもしれないです。いずれにしても、もう一度同じ先生に診てもらって、その後何処で治療するか考えてみようと思います。詳しいアドバイス、本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/12/07 11:35

歯の神経って、結構、取り残しがあるみたいですよ。



紐をぷつんと切るようなものではなく、ドリルのようなもので、からめて取るだけ
なので。

私も、No.2 の回答の方と同じようなことがあり、そのときの治療で念の為、
もう一度神経を取る、というようなことを言われました。

まずは、歯医者さんへ Go !
    • good
    • 0
この回答へのお礼

神経の取り残しもあるとは。そう言えば神経を取るとき、ねじれた針金のようなものに、からめて取っていたように思います。その後の穴の中の掃除(?)が非常に痛かった記憶があります。ちょっと怖いのですが、やはりもう一度歯医者に行こうと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/07 11:28

私も同じような治療を受けています。


神経を抜いたのに痛みがあるということもありました。
私は我慢できなかったので、すぐに予約して診てもらったところ・・・
(あまり覚えていないけど)
そのときは上からかぶせてもらっていたのですが、
中で薬(?)か消毒(?)が効きすぎていて、
痛みが出ているというようなものでした。

これは、私の場合の一例ですので、同じ症状だとは思いませんが、
やはりもう一度診てもらうべきだと思います。

あまり覚えていなかったため、あいまいで申し訳ないです・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

経験者の方のお話は本当に参考になります。もう一度診てもらおうと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/07 11:25

 本数は別として、同様の治療を受けていますが、痛みはありません。

快調です。再度、その歯科医院で診てもらうべきでしよう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のアドバイスありがとうございます。やはりもう一度診てもらうべきですね。自信を持って行けます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/07 11:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歯医者に通って治療中です。 右下の奥から三本目を抜歯しました。 ブリッジにするか部分入れ歯にするか迷

歯医者に通って治療中です。
右下の奥から三本目を抜歯しました。
ブリッジにするか部分入れ歯にするか迷っています。
どちらも一長一短あります。
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

部分入れ歯は手入れが大変で、隣の歯に引っかける金具で虫歯に成る可能性も有ります。
ブリッジは、一旦出来上がってしまうと、自分の歯の様に自然で気に成らないような使用感が保てます。

だだし、入れ歯は周りの歯を含めてよく手入れすれば、末永く利用できます。
また、ブリッジは隣の健康な歯を細く削って被せる事に成りますので、その歯を含めてよく手入れしないと、何年か後に作り直したときに健康な歯その物がダメに成る事も多いです。

私は、これまではすべてブリッジにしてきましたが、年と共に周りの歯もダメに成り、結局は数本まとめた部分入れ歯に成ってしまって居ます。

Q前歯の4本削り今は仮歯です。虫歯の治療中で、歯の神経は残ってます。今年は歯医者に行けないので、仮歯が

前歯の4本削り今は仮歯です。虫歯の治療中で、歯の神経は残ってます。今年は歯医者に行けないので、仮歯が欠けてしまい、残ってる仮歯も取れそうです。すぐに歯医者には行けないので取れたらどう対処すればいいでしょうか?教えてください!

Aベストアンサー

仮歯は折れやすい物です。時間を作って歯科にいくことです。
どうしても何回も行けないのであれば仮歯を作ってもらってください。
また、仮歯の間は前歯では柔らかい物しか食べない要注意が必要です。

Q抜歯後の歯の治療はブリッジ?部分入れ歯?笑うと銀歯?

私の歯は、前から左下第7番目と第8番目(親知らず)が抜歯して歯が無く、右上前から6番目抜歯、右下前から4番目抜歯してます。

虫歯治療で行ったつもりが、次々と歯を抜く医者で(生協系)怖くて辞めました。次の歯科医院では抜歯した歯は、ブリッジになるといわれましたが、右下前から3番目は虫歯もなく、ブリッジの為に削るのも抵抗があります。笑うと銀歯?にも涙が出ます。

こんな方法があるよ!と思う方は教えて頂けないでしょうか?
白の財質のブリッジは、健康な歯を深く削るんでしょうか?
現在の歯科医院の先生は、1本の歯を大切に!がモットーです。
銀だと削るのが、少なくて済むそうです。

Aベストアンサー

まず全くあるいはほとんど歯を削らない方法としてインプラント、もしくはノンクラスプ義歯(留め金に金属を使わない部分入れ歯)やホワイトクラスプ義歯(金属の留め金の代わりに白い弾力性のある材質を使ったもの)ですね。
これはいずれも保険適用外です。

少し削ってもいい場合は接着性のブリッジで必要最小限に歯を削って接着力の強いセメントで引っ付けます。
これも保険外です。

あとは保険のブリッジか義歯です。接着性ブリッジに似た方法の保険のブリッジもありますが接着性ブリッジに比べると削る量は増えて尚且つ前歯では歯と歯の間に金属が見えてしまいます。かぶせる場合は保険でも前歯には白い歯が使えます。

基本的に白い歯にするときは保険か保険外かにかかわらず強度と色調回復のために削る量は銀歯に比べかなり多くなリます。(表側で1.5~2mm)

抜けているところが奥歯で後ろに支えのないところ、奥歯の中間であまり目立たないところ、前歯を土台に使うところと色々ですのでそれぞれのケースにおいて強度、歯の削る量、審美性、金額を天秤にかけて検討してください。

私なら右上6番、左下7番は金属のブリッジ、右下4番はノンクラスプ義歯か接着性ブリッジをお薦めします。

まず全くあるいはほとんど歯を削らない方法としてインプラント、もしくはノンクラスプ義歯(留め金に金属を使わない部分入れ歯)やホワイトクラスプ義歯(金属の留め金の代わりに白い弾力性のある材質を使ったもの)ですね。
これはいずれも保険適用外です。

少し削ってもいい場合は接着性のブリッジで必要最小限に歯を削って接着力の強いセメントで引っ付けます。
これも保険外です。

あとは保険のブリッジか義歯です。接着性ブリッジに似た方法の保険のブリッジもありますが接着性ブリッジに比べると削...続きを読む

Q神経を残すことと、治療後の歯の根元の傷みについて

今年に入ってから、5番の歯2本を違う方法で(別の歯医者さんで)治療していただきました。
一本は、虫歯を大体とってプラスチックで封をするという方法で、もう一本は3MIXの薬を使った治療法です。
ところが、まだ半年経っていないのですが、両方とも歯の根元が疼くような痛みがでてきました。
痛みが全く無い日もあります。又、温冷痛はありません。かむときも大丈夫です。
お酒を飲んだ日や、気圧などでも痛みがでることがあります。夜など何もしていないときに疼いてきます。

強い痛みではないので、まだ神経は抜きたくは無いです。
希望的な考えで、再石灰化が起こっている時は根元が疼くことがある、と思いたいのですが、実際そういうことはあるでしょうか。
又、神経を抜くことを避ける治療法は他にありますでしょか。

Aベストアンサー

まず、3Mixというのは、神経を取る可能性の高い歯に対して、殺菌力のある薬を一定期間作用させることで、神経を残す可能性を高める「処置」であって、治療の途中経過です。したがってまだ治療は終わっていません。この段階で自発症状がでてきた場合には、神経を取らなければなりません。

もう一本の歯は、治療は終了しているのですが、治療した時点で虫歯が深かったのだと思います。樹脂でふたをする時に、神経を取らないための処置を行っているはずですが、こういった処置には100%確実な方法というのは存在しないので、自覚症状がでてきたというのは、神経を取らないための処置を行っても間に合わない程度にまで虫歯がすでに進行していた、ということです。
残念ですが神経を取る可能性が高いと思います。

ただし、どちらの歯も、一時的に痛みが出ただけで、自然に消えてしまうこともあります。もう2~3週間程度様子を見てはいかがでしょうか。
痛みが消えてしまえばラッキーですし、痛みがだんだん強くなるようでしたら、歯科医院で診てもらって下さい。

Q部分入れ歯とブリッジについて

男。25歳。歯の根が折れたために抜歯をしました。
3ヶ月ほど前、左下の一番奥の歯(親知らずではありません。親知らずは生えてこないといわれました)から一個手前の歯を抜きました。
歯医者の先生から、ブリッジにするといわれましたが、左右の健康な歯を削るのが嫌で、部分入れ歯にしました。
でも最近こんな発言を見ました。

「ブリッジの方が安定しているから、基本的にブリッジの方がいいんだよね。
部分入れ歯は隣の歯を削らなくていいというメリット以外は
全てブリッジに負けている。
咀嚼力もないし、違和感はあるし、不安定だし、手入れも大変だし、臭いし。
しかもブリッジは、思ったほど削られない。
部分入れ歯は、頻繁につけたり外したりするから隣の歯へのダメージがある。
隣の歯を削るというリスクを選択してまで、殆どの歯科医が
ブリッジを選択することを考えれば、どちらがいいか想像つくけどね。
そんな俺も15年間ブリッジは壊れなかった。ほとんど自分の歯と変わらない感覚だよ。
部分入れ歯は違和感もあるし、噛み心地が悪い。
咀嚼能力も大きく減退するから、胃にも負担がかかる。
前歯はまだそんなに負担が少ないからいいが、5~7番のブリッジだと
咀嚼面が大きく負荷が大きいから隣の歯へのダメージがでかいよ。
ブリッジは安定しているので、それほど負荷がかからない。
これは長期間使っていくうちに差が出てくる。
あと、部分入れ歯はバネが露呈するので入れ歯がばればれ。
部分入れ歯が悲惨だったから、ブリッジに変えたよ。
一番のデメリットは口が臭くなること。入れ歯は老人特有の口臭になる。

一般的には歯科医が、部分入れ歯を選択するのはブリッジが適用とならなかったとき、
両隣の歯に虫歯が全く出来ていないとき位でしょうね。
なぜ、部分入れ歯だと隣の歯がだめになりやすいかというと、
クラスプだけで歯を支えているので支台歯に負荷が大きくかかること、
クラスプによってエナメル質の磨耗が起きること、
クラスプと歯の間に歯垢が貯まりやすく、カリエスリスクが高くなるためです。」

確かにこれを読むと思い当たることがあります。
部分入れ歯をはずして、夜寝ると、朝に入れ歯が入りづらくなっていたり(就寝中のかみ締めのためだと思われます)します。
今からブリッジにかえるべきか悩んでいます。歯医者の先生が勧めるブリッジのほうが優れているんでしょうか? ネットで調べても、インプラントが一番いい、というサイトばかりです。インプラントにするお金は残念ながらありません。
しかし、左右の歯まで欠損するのは嫌です。
ブリッジと部分入れ歯、どちらのほうが長持ちして左右の歯に負担をかけないんでしょうか?
おねがいします。

男。25歳。歯の根が折れたために抜歯をしました。
3ヶ月ほど前、左下の一番奥の歯(親知らずではありません。親知らずは生えてこないといわれました)から一個手前の歯を抜きました。
歯医者の先生から、ブリッジにするといわれましたが、左右の健康な歯を削るのが嫌で、部分入れ歯にしました。
でも最近こんな発言を見ました。

「ブリッジの方が安定しているから、基本的にブリッジの方がいいんだよね。
部分入れ歯は隣の歯を削らなくていいというメリット以外は
全てブリッジに負けている。
咀嚼力...続きを読む

Aベストアンサー

部分入れ歯で問題ないのでは、入れ歯の人工歯は1本だけですよね。このような入れ歯を1本義歯といいます。部分入れ歯は、支える歯が前方にしかない遊離端型と歯と歯のあいだに入れる中間欠損型に大別できます。遊離端型は、クラスプを付ける鉤歯への負担が大きく、主に咬合力を粘膜で負担するので粘膜負担型とも呼ばれます。これに対して中間欠損型は咬合力を歯が負担するため歯牙負担型あるいは歯牙負担と粘膜負担の両方となります。1本義歯の場合は歯牙負担型になります。
ブリッジは取り外しができないので、不潔なところもできやすい面もありますが、1本義歯は取り外せれば、歯も入れ歯も完全に清掃すること可能ですから、清掃さえきちっとされていれば問題ありません。

Q歯医者で神経を抜いたけど、型をとってかぶせてくれてません。このままで大丈夫でしょうか?

1ヶ月前から虫歯治療のため歯医者に通っていて、何回も通院し、先週やっと神経を抜いてもらいました。それまでは1日、2日おきくらいに様子を見るだけ…
虫歯チェックを初回にしてもらいそれから神経を抜くまでに5回は通院しました。

そして一昨日、その神経を抜いてもらったところに薬をつめ、今日は本格的に薬をつめてセメントで蓋をして、レントゲンをして終了しました。

私は1年間、海外にいくので治療をお願いしたいこと、それまでの期間が1ヶ月半弱でありそれ以内に終わらせて欲しいことを伝えました。

しかし結局、今日の時点で海外に行くまでの治療は終わりで、帰国後、型をとって歯にかぶせて本当に終わりだと言われました…

海外に出発するまえに終わらせるために早めに行ったつもりだったのですが、神経を抜くには1ヶ月半は短すぎたのでしょうか?私は神経を抜くまでに様子をみるだけに5回くらいも通院するなら最後までできた気がして悔しいです…

今から出発まで一週間なのですが、他の歯医者にいってでも蓋をするべきでしょうか?

今の歯医者も終わりにレントゲンをとっているので1年後に治療を続ける気なのかもしれませんが、私としては出発前に治さないと不安で…

神経を抜いて、型をとってかぶせるのではなくセメントで固めただけのままで1年生活しても大丈夫なものなのでしょうか?実際に今日薬をつめて固めたところがまだ痛むので心配です…

長文になってしまいましたが回答お願いします。

1ヶ月前から虫歯治療のため歯医者に通っていて、何回も通院し、先週やっと神経を抜いてもらいました。それまでは1日、2日おきくらいに様子を見るだけ…
虫歯チェックを初回にしてもらいそれから神経を抜くまでに5回は通院しました。

そして一昨日、その神経を抜いてもらったところに薬をつめ、今日は本格的に薬をつめてセメントで蓋をして、レントゲンをして終了しました。

私は1年間、海外にいくので治療をお願いしたいこと、それまでの期間が1ヶ月半弱でありそれ以内に終わらせて欲しいことを伝えました。...続きを読む

Aベストアンサー

治療方法は複数あり、治療手順も先生によって違うので、善し悪しの判断は出来ません。また、抜髄をした後に痛みが出ないことを確認する為に数日、日を置く事はありますが、神経を残そうとするのならともかく、様子だけを見るという理由はチョット思い当りません。

1年の海外生活でセメントだけでは取れてしまう可能性も高いです。
また、既に1週間後の出発では、技工士を抱えている医院か、近所の技工士に依頼していて、3~4日で冠を作ってくれる医院でないと間に合いません。
せめて土台までは入れて、できればスペーサーで歯の移動を抑えたいところです。セメントで1年放置するというのは、私の経験では無謀です。多分、いままで、そういう患者さんが居なかったか、患者さんの生活様式に関心がない先生なのでしょう。

となれば、事情を話して直接、冠を間に合わせてくれる医院を探すか、とりあえず土台までいれるか、詰め物をしておくしかありません。
外国は場所にもよりますが、技術が低かったり(先進国が高いとは限りません)かなり高価だったりします。また、訴訟を避ける為に残せる歯も抜かれてしまう事もあります
現在痛みがあり、対応してくれないのであれば、痛みの処置も考慮して他院にお願いするしかないでしょう。

治療方法は複数あり、治療手順も先生によって違うので、善し悪しの判断は出来ません。また、抜髄をした後に痛みが出ないことを確認する為に数日、日を置く事はありますが、神経を残そうとするのならともかく、様子だけを見るという理由はチョット思い当りません。

1年の海外生活でセメントだけでは取れてしまう可能性も高いです。
また、既に1週間後の出発では、技工士を抱えている医院か、近所の技工士に依頼していて、3~4日で冠を作ってくれる医院でないと間に合いません。
せめて土台までは入れて、...続きを読む

Qインプラント、ブリッジ、部分入れ歯 どれにすべきか

43才の男性です。右上の5番の歯を抜きました。

◆考える上での前提条件
 ・私の歯は虫歯になりやすい方だと思います。
 ・親族はみんな長生きなので、私も長生きすると思います。
 ・子供の教育費等の関係で、今後、2~3年はできる限り出費は避けたい。

抜けた歯について、インプラント、ブリッジ、部分入れ歯のどれにするか考え中です。
ご意見を頂ければ、ありがたいです。

◆ブリッジ
 4番の歯が銀歯になることに抵抗があることと、今まで、金属をかぶせた歯は、金属をかぶせた内側が虫歯になって、その歯を駄目になるということが何度かあったので、できれば避けたいです。

◆インプラント
 ネットで出てくる格安のインプラントをやってくれる歯医者さんでもいいかな~とは考えています。

◆部分入れ歯
 当面、これでしのぐ、というのは有りかなとは考えます。

ということで、とりあえず、以下のように考えていますが、ご意見を下さい。
(もちろん、歯医者さんとも相談しますが・・・)

・現時点の有力案
 とりあえず、部分入れ歯で当面をしのぐ。金銭的に余裕が出てきたところで、インプラントにする。
 この場合、インプラントにするまでに時間が空いてしまいますが、それは問題ないのでしょうか?

よろしくお願いします。 
 

43才の男性です。右上の5番の歯を抜きました。

◆考える上での前提条件
 ・私の歯は虫歯になりやすい方だと思います。
 ・親族はみんな長生きなので、私も長生きすると思います。
 ・子供の教育費等の関係で、今後、2~3年はできる限り出費は避けたい。

抜けた歯について、インプラント、ブリッジ、部分入れ歯のどれにするか考え中です。
ご意見を頂ければ、ありがたいです。

◆ブリッジ
 4番の歯が銀歯になることに抵抗があることと、今まで、金属をかぶせた歯は、金属をかぶせた内側が虫歯になって、...続きを読む

Aベストアンサー

歯医者でブリッジをする人はいないので

1本義歯→インプラントかダイレクトでインプラントがお勧めです。

インプラントは最近はだいぶ良くなっていますが
費用計算としては10年持つものと考えられたら良いと思います。
一番の目的は全体の歯を守ることですので10年間他の歯を守っていると考えられてください。

また物には適正価格があります。
うちの医院では埋め込むもの(インプラント体の材料費)、最終的に被せるものの材料費、
治療器具の償還、滅菌費用、スタッフの人件費などの医院のランニングコストを考えると
1本20万円経費がかかります。
それを25万円で提供しています。
手術をして、最終的に被せるとこまでやって私の報酬は5万円です。
ですのでインプラントは治療側としても高コストな治療です。
ので、格安インプラントは何かで無理をしているので
あまりお勧めできません。
少なくとも最近技術が入った著名なインプラントシステムではありません。

あまりお勧めはできないですよ。

またインプラントをやる場合は年間治療費が確実に10万円を越えるので
確定申告で、医療費還付を受けられます。
還付額は納税額により異なります。
ですので内科などで受診した際の領収書はすべて保存していてください

歯医者でブリッジをする人はいないので

1本義歯→インプラントかダイレクトでインプラントがお勧めです。

インプラントは最近はだいぶ良くなっていますが
費用計算としては10年持つものと考えられたら良いと思います。
一番の目的は全体の歯を守ることですので10年間他の歯を守っていると考えられてください。

また物には適正価格があります。
うちの医院では埋め込むもの(インプラント体の材料費)、最終的に被せるものの材料費、
治療器具の償還、滅菌費用、スタッフの人件費などの医院のランニング...続きを読む

Q神経を抜いた歯がズキズキ痛みます。

ちょうど一ヶ月前に前歯の1本の歯の根元が膿を持って炎症を起こしていたので、神経を抜いてもらい、1ヶ月かけて根元治療しました。
そして、4日ほど前に最後の仕上げ(?)みたいな治療をして、中に詰め物をして治療終了となり、ホットしていたのもつかの間・・・先程からズキズキと痛み出しました。
根元の治療を終えて直後はまた少し痛むものなんでしょうか?
教えて下さい。

Aベストアンサー

 根の先に膿を持つような感染根管の治療では、細菌が完全になくなるまで治療を行う事は不可能です。なぜなら、根の外の骨の中に居る細菌までは退治し切れないからです。
 それでも最善を図り、細菌検査をして陰性である事を確認をしたうえで根充を行えば、通常は身体の抵抗力によって残った細菌をなくす事が出来ます。しかし、その後体力が下がったりすると再発は無いとは言えません。

 まず、冷やしたタオルなどで患部を冷やして下さい。アイスノンなどは冷やしすぎるのでタオルを巻いて調節してください。冷やす事により細菌の繁殖を遅くする効果があります。
 次に歯医者に連絡をとり対処して貰いましょう。これには再治療や投薬による治療などありますが、主治医の判断に委ねるしかありません。
 また、細菌の再増殖以外にも様々な原因がありますから、必ず治療経過を知っている主治医に連絡を取るのが最善だと思います。

Q歯医者で部分入れ歯を作りました。何度か調節をしたのですが、とにかく食事

歯医者で部分入れ歯を作りました。何度か調節をしたのですが、とにかく食事でものが挟まってしまいます。そのため食事した直後に歯を磨かなければなりません。外に出かけた時食事をすると飲食店によってはトイレがありません。それで別のところのトイレで歯を磨くことになるのですが。とてもストレスです。外で食事をしないようにしていたのですがそれもストレスです。海外旅行にも行きたいと思うのですがこの状態では行けないです。

部分入れ歯をしている人はみんなそうなるのでしょうか?

歯医者が入れ歯が合わなければ入れ歯安定剤を使えばいいと言っていましたが、調べたら部分入れ歯には使うべきものではないというのがネットでは何箇所も言われていますので入れ歯安定剤も使いたくないです。

Aベストアンサー

歯科医です。

どの患者さんも初めての入れ歯はなかなか慣れるまで苦労されます。
基本的には作ってもらった歯科医院に相談して、調整してもらう以外ありません。


ちなみに入れ歯安定剤は総入れ歯用です。
部分入れ歯は残っている歯にも力を負担させているので、下手に入れ歯安定剤をつけるとかえって安定が悪くなったり、残った歯と入れ歯のフックとの間に隙間ができて余計にものが挟まったり、歯茎に力の負担がかかりすぎて傷ができたりする可能性があります。

Q神経を抜いた歯がズキズキ痛い

最近神経を抜いた歯が次々に痛み出し困っています。
始まりは上の左五番の神経を抜いた歯が痛み出したことです。
神経が微妙に残っていたため痛みを感じていたようで、詰め物をはずし治療しなおしたら痛みが治まる。
次は左二番の歯です。ここは差し歯で差し歯を取る羽目になりました。
ここも、神経が根元まで届いていなかったので、やりなおしました。
そして痛みがおさまったと思いきや、次は3番の歯がズキズキ痛み出したのです。そしてやはり微妙に神経が残っているとの事でした。
神経が微妙に残ってるような治療をしたところはすべて、同じ個人歯科なのですが、怖いので今は総合病院の口腔外科に行っています。
それで今痛い歯は現在の先生が言うにはさほど治療が必要なようではないと言われたのです。それでもズキズキ痛かったりお湯がしみたりするのでしょうか・・?もうずっと歯が痛い状態が続いているので辛いです。いつになったらこの痛みから解消されるのでしょうか。
ちなみに私は顎関節症でマウスピースをはめているので刺激は歯にいきやすいかもしれません。
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

個人差があるから一般論は言えませんが

 経験上、術後2、3週間程度は耐えるべきではないでしょうか?
特に神経を抜いた場合は。

というか、通常痛み止めの飲み薬を処方しますよね。
当方も、処方どおり飲みましたが、幾分かは痛みが
おさまるようです。

 あと、昔から
http://www.seirogan.co.jp/products/seirogan/index.html
を直接歯に詰めれば云々といった家庭用応急処置も
ありますが、実際経験上効果はあるにせよ、担当歯科医は
厳重注意するかもしれません。あくまで自己責任で。

私も、あまりの激痛のため、何度か強引に電話をして
臨時に処置をしてもらいましたが、あまりに痛みが
ひどい時は、遠慮なく担当歯科医の受付に電話して
臨時処置を至急してもらうことです。

あと、今後治った後の事ですが、
「ねり歯磨き」は細かなところまで行き届きませんので
(歯石予防のついた)「液体の歯磨き液」を1分程度
口の中でぐちゅぐちゅさせて、一気に磨く方法が
虫歯・歯石予防に効果的です。
 はぶらしも、けちらないで、きめの細かなやわらかいものが
お奨めですね。硬いのはごしごし磨いた気分だけになっている
だけで、肝心の隙間等は行き届かない可能性が大です。

お大事に。

個人差があるから一般論は言えませんが

 経験上、術後2、3週間程度は耐えるべきではないでしょうか?
特に神経を抜いた場合は。

というか、通常痛み止めの飲み薬を処方しますよね。
当方も、処方どおり飲みましたが、幾分かは痛みが
おさまるようです。

 あと、昔から
http://www.seirogan.co.jp/products/seirogan/index.html
を直接歯に詰めれば云々といった家庭用応急処置も
ありますが、実際経験上効果はあるにせよ、担当歯科医は
厳重注意するかもしれません。あくまで自己責任で。

...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング