4年に一度のスポーツの祭典 全競技速報中

 現在高3で、音大受験のため勉強中です。
希望大学の教授について1ヶ月ほどになります。
来春、もし大学に合格することができたら、
母と教授のお宅にお礼に伺うつもりです。
その際、菓子折りだけでなく謝礼として
お金を包むのが常識なのでしょうか。
10万とか20万とか言う人もいるようですが、
奨学金をもらいながら大学に行く予定の我が家には
レッスン代だけでもかなりの負担になっています。
実際経験された方のご意見をお聞かせください。
宜しくお願いします。

gooドクター

A 回答 (6件)

ピアノ講師です。



大学教授であれば、
10万が最低ラインですね。
20万も包む必要はありません。

2,3万に菓子折りは
私たちの常識では考えられません。

自身も学生を大学教授を紹介するときは
謝礼の件を了承して下さる方でないと
紹介いたしません。
こちらも立場もありますので。。。

教授を紹介してくれた方に、失礼のないような
金額にしてください☆
    • good
    • 4

今晩は。



私の場合、現役で合格しましたが、やはり、地方から
東京に出たので、そういったら裏のことはぜんぜん
わからなくって、当時予備校なんか行かなくてもいいのに
勉強が好きでいってましたが、そこにいた大学生の
世話係の担当のお兄さんが、音楽分野ではないのに、
裏情報をたくさん調べてくれて、資料をくれました。

で、それを参考にして、専門で10万、ピアノ(楽典
やソルフェージュ)の先生には5万、もちろん
菓子折りつき、正装して、親つれて、挨拶しに行き
ました。

合格するまで、付き合ってくれたことと、
一応先生のおかげ、今後とも、東京に出ても、
卒業後の仕事など、贔屓にしてもらうことなどなど、
考えると、それくらいは、普通かなあ?とあとから
思いました。当時は、えー、大金やん!って思いました
が、。。

受け取る先生と、受け取らない先生にわかれます。
プレゼント好きや、こだわりのある先生に、何かを
あげると、喜びます。顔付き変わります(笑)。

レッスン代、かなり負担ですよね。
うちんちも普通だったし、良心的な先生のレッスンを
受けてましたが、お礼はやはり普通にそれくらいつつ
みましたね。。。

常識かどうかの判断は人によるし、
それより、ちゃんと正装して、お母さんと一緒に、
ご挨拶しにいくことが、大事かなーって思います。

音大入学後も、上を目指すなら、いろいろ投資金は
死ぬほどかかります。お金がないという理由で、
芸術分野に属していくことになると、きついもんが
でてくると思いますが、それに負けず頑張ってね。
    • good
    • 0

本来、「御礼」は気持ちなので金額の問題ではないのですが、実態は、音大といっても「お嬢さん大学」みたいなのから実力本位の音大まであって、入学される大学ごとの常識みたいなのがあるのではないでしょうか。

さらに、国公立の場合は、現金は受け取られないと思います。うちの息子は国立でしたが、菓子折りに商品券をつけて持っていったのを、現金や金券は受け取れないといって、あとから送り返されてきました。その大学の教授なので入学後もお世話になるので、金額の多寡ではなく、卒業まで季節のご挨拶は欠かさないようにするほうがよいかもしれません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そうなんですか。
国公立の場合は受け取らないのですか。
知りませんでした。
確かに合格の時の謝礼金額ににこだわらず、
在学中に季節のご挨拶を欠かさないという方が
良いかもしれませんね。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/11/29 23:08

私も3310nさんと同じような境遇で某短大の音楽科に進学しました。


その時にある音大の先生について勉強し、進学先が決まってからお礼に伺いましたが、2~3万円(記憶が曖昧でごめんなさい)包んで持っていきました。でも、それがうちでできる精一杯のことでした。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

同じような経験のある方のご回答は、
なにより参考になります。
もし合格した時は、先生の負担にならない程度の
金額でお礼をしようかと母と話しています。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/11/29 22:57

私の(子ども)の場合は御礼をしに家まで行きましたが、お金の謝礼はしませんでした。

謝礼として2万から5万の間でいろいろ出した人もいたようですが、謝礼金を渡した人も渡さなかった人もいろいろでした。
感謝していればそれを言葉とお礼の品で伝えればいいと思いますね。余裕があれば謝礼金も渡すといいとは思いますが。
ちなみに、音大の教授のレッスン料は1回に付き1万から2万ぐらいだと思いますが、このレッスン料もお金に苦労している人からはそのつど半分返すなんていう教授も中にはいます。
参考URLに「謝礼」についてのことがすこしありますね。

参考URL:http://www.ne.jp/asahi/piano/yama/coffee_BK04.htm
    • good
    • 2
この回答へのお礼

やはり、「いろいろ」なんですね。
参考URLも読ませていただきました。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/11/29 22:51

音楽の先生ではありませんが、常識的な見解として。



いまどき先生に謝礼なんて、と思ってらっしゃる
方が多いですが、音楽業界などのなかなか
一般的ではない業界ですと、包むことが
ふつうにあります。

小額のお金で片付く問題ならば、払ってしまった
方が無難です。

謝礼の謝は感謝の謝ですから、出したくないものを
もらう方としても気持ちのよいものでもありません。
音大の先生ならばそんな卑しい考えはしていない
はずです。

ただ、人として形だけでもお礼はしてもらいたい、
というのが心情だと思います。
また、常識的な親御さんならば、娘の成功を
助力して頂いた方ならば、自ら謝礼を包むでしょう。

あなたとしても合格した暁には、先生に大変
感謝することでしょう。その気持ちを伝える方法の
ひとつです。

「私は奨学金だから」とかは関係なく、志望大学の先生がわざわざ教えてくれていることに、いくら払っても惜しみない気持ちを持ってはいかがでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

「音楽業界」のことが全くわからず、
ちょっと耳にした金額にびっくりして
お聞きしました。  
「出したくない」ということでは
もちろんありません。
感謝の気持ちをどのように伝えるのが
一番いいか、よく考えてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/11/29 22:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング