ホテルの夜警をやっています。
勤務時間は22:00から08:00まで10時間です。
勤務日数は月に4から8日で3年前から勤めています。
時給750円で1勤務7500円計算で20日締め毎25日に支給されます。
早出2時間しても時給750円でした。
昇給は無いとの事。
質問は、雇い入れ時に上記条件を提示、承諾していますが、賃金は正常かわかりません。お答えください。
また有給休暇が貰えるのかも判断しかねています。

A 回答 (2件)

まず、時給750円というのがおかしいですね。


県ごとの最低労働賃金がありますよね?
夜勤の場合22~6の場合は、必ず深夜手当てが支給されます。
深夜手当ては、時給(標準)の1.25倍支給されます。
休日出勤は、1.35倍です。又、休憩も6時間以内であれば0分
6時間~8時間以内では、45分以上、8時間を超える場合は、1時間以上の休憩が法律で決まっています。
昇給は、会社の規定によって色々ですが、ない場合もありえます。
これは、ボーナスと一緒の考えです。
夜勤手当と最低労働時給を一度調べたほうがいいでしょう。
    • good
    • 0

 賃金水準は、深夜の勤務にしては少し安いかなあという気がしますが、これは法的な問題ではありません。


 勤務時間ですが、休憩はどうなっていますか?休憩を除いた労働時間が法定労働時間を超える場合には、割増賃金の支払が必要です。また、法定外残業については原則として応じる義務はないものと考えます。さらに、休憩時間についても労働基準法に定めがあり、法定の休憩時間を与えないと使用者は犯罪となります。

 有給休暇は、常勤の雇用でなくても取得できます。「比例的付与」という制度になっています。使用者は有給休暇を拒否することはできません。事業への支障が顕著である場合に限り、時季変更の提案ができるだけです。

参考URL:http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/rosei/josei/ …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q出張者の食事代について

工事現場が遠方の為、アパートを借りてあげてそこで働いてもらう社員がいます。
アパートの家賃については問題ないのですが、このアパートでは申込をしておくと食事も提供してくれます。
この社員は家族があり、家にいれば家の食事が食べられたのに長期出張では食事を作るのも大変だし、食事代が別途増えるのも可哀想だということで食事代は全額会社が持つことになりました。

この場合の食事代は所得税での現物給与に該当するのでしょうか?
(この長期出張にについては食事代に相当する手当てはありません)
業務上必要な費用として給与扱いにはならないのでしょうか?

意見が割れていまして・・・
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

NO.2の回答者です。

少し、補足というか、自分の考えをもう少し、話します。

出張時の日当ですが、これは、必ずしも食事代とイコール
にはならないと思います。例えば宿泊出張した場合など、自宅から
通勤した場合と比べ、生活費が負担増に成りがちなので、日当でその
部分を会社で一定額、面倒みましょうというものだと思います。

もちろん食事代も含まれますが、例えば、新聞を定期購読されて
いた人は、出張時には読めないので、別途、駅やコンビニで新聞
買うかも知れませんが、これもある意味負担増になるわけです。
また、出張日がたまたま、スポーツジムの予約日と重なり、1回
分のお金が無駄になってしまう可能性もありますが、これも本人
にとったら、不要な負担増になってしまったわけです。
そういう意味で、出張ではない、通常の会社への出社日の昼食代
とは取り扱いが変わってくるため、所得税法上の取り扱われ方も
変わってくるのではないでしょうか?

Q実務8時間 勤務時間9:00~21:00とは?

■9:00~21:00(実働8時間、昼休憩1時間) ※残業は月5時間程
という求人広告がありました。

この会社はフレックス制で9:00~21:00の間に「8時間+休憩1時間」で働くのでしょうか?
9:00~18:00(実務8時間、昼休憩1時間)で残業が毎日3時間あると言う意味ですか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

変則労働時間性かと思われます。
例えば、飲食店や旅館の調理師や仲居。
朝と夕刻の勤務で合計8時間、昼まで仕事があった場合、休息1時間。その他の仕事のない時間帯は自由。
おっしゃるようにフレックス性の可能性もありますね。

Q女性が食事代を支払うには??

彼の大きな仕事がひと段落着くので、お疲れ様の意味も込めて
食事に誘いました。
今回は私が二人分の食事代を出したいのですが、どんな風に
お会計をするのが良いのでしょうか?

案としては・・・
・食事の後に私がこっそりお会計をしておく
・お店では彼にお会計をお願いして、後でわたしが食事代を返す
・先に彼に食事代を渡しておいて、彼に払ってもらう
こんな案が考えられます。

(いつもお店での食事代は彼が支払ってくれて、お店を出た後に
こっそり私が自分の食事代を彼に渡すという形を取ってきました。
結果的に彼が少し多めに払ってくれていることが多いと思います。)

Aベストアンサー

懐石のお店ということは、接客マナーがある程度行き届いているお店ですよね。予約時にその旨を伝えれば、彼の居心地が悪くならないよう取り計らってくれると思います。

彼に『お祝いにご馳走するね♪』と伝えておき、例えばコース料理ならば、(早めに行って)先に支払いを済ませておきます。
飲み物代は別途かかるので、精算時にも『彼へのお祝いだから』『いつもお世話になっているから』など会話しつつ会計を済ませれば、気まずくはならないと思いますよ。飲み物代だけなら、彼が代金を知って心苦しくもならないでしょうし。
その辺の会話はお店側が上手く合わせてくれます。
個室ではなくテーブル席で周りに他のお客さんいる場での会計でも、お祝いムードを出していれば、温かい目で見てくれます。

もし男の面子を気にする人であれば『いつも出してくれるお礼です』『おめでとう。お疲れ様です。』と少し大げさに表現してみると良いかもしれません。

Q時間外勤務中に休憩を取り、22:00以降まで勤務した場合の深夜割増の扱いについて

私の勤務先では残業時間に休憩時間の設定がありません。従って残業が長時間になる時などに夕食を取った場合、その時間は私的な休憩時間として残業時間から差し引いて申請する必要があります。その時の申請方法なのですが、例えば、18時に残業開始、途中20時から21時まで食事休憩、21時から残業再開し23時まで勤務したとすると、残業時間の申請は(1)18時から20時までと21時から23時までの実際に残業した時間を分割して申請する、のではなく、(2)食事休憩時間を除いて、18時から22時までの連続した時間として申請する、というように指導されています。(2)の場合ですと、勤務終了が22時ですので、22時から23時まで残業した分については、実際に22時以降に勤務しているにもかかわらず深夜割増が支払われないことになります。残業時間が長時間にわたる時に食事等で休憩を取るのは、社会通念上認められる正当な行為ではないかと思いますが、これを私的な理由での休憩として、それによって22時以降に勤務した分の深夜割増を支払わない、という点に関して法的な問題はないのか、ご教示頂きたく、宜しくお願い致します。

私の勤務先では残業時間に休憩時間の設定がありません。従って残業が長時間になる時などに夕食を取った場合、その時間は私的な休憩時間として残業時間から差し引いて申請する必要があります。その時の申請方法なのですが、例えば、18時に残業開始、途中20時から21時まで食事休憩、21時から残業再開し23時まで勤務したとすると、残業時間の申請は(1)18時から20時までと21時から23時までの実際に残業した時間を分割して申請する、のではなく、(2)食事休憩時間を除いて、18時から22時までの連続した時間として...続きを読む

Aベストアンサー

使用者の(2)の指導は、事実を偽って偽装しろということですので、労基署の指導対象です。

労働時間の適正な把握のために使用者が講ずべき措置に関する基準
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/roudouzikan/070614-2.html

一人立ち上がってもしょうがないので、労働組合(がなければ結成するなり単独加入できるユニオンに加入して)から団交要求、使用者を徹底的に糾弾すべきでしょう。

Qレストラン等で一方的に女性の食事代を負担するのは失礼なのでしょうか

レストラン等で、女性と食事をするときに、男性の私が一方的に女性の食事代を負担するのは、女性に失礼なのでしょうか。
もしそうなら、「食事代を僕が払いますから、今夜いっしょに寝ていただけませんか?」とはっきり尋ねるべきなのでしょうか?
どうなのでしょうか。

Aベストアンサー

26歳♂です。
うわぁ…すごい考え方をする人がいますね。
つまり今晩は私が晩御飯をご馳走するので、ベッドであなたを食べちゃっていいですか?ってことですよね。

しかしよく考えてください。
晩御飯と体では割に合わないと思いませんか?
むしろそのような言い方のほうが失礼です。

ソープですら数万円掛かるのですから…
数百万積まれてもしないという女性がいるくらいです。
(この考えが多数派だと信じたい)
それを無償でしてもらうには、愛によって値引きしてもらうしかないでしょう。

もし聞くのであれば、食事前に聞いてあげてくださいね。
話も早いでしょうし。

Q750円+消費税=790円

一昨日、ある喫茶店で、750円のランチを注文しました。会計で、「790円です。」と言われ、「えっ、787円じゃ?」と尋ねると、「当店では、消費税は切り上げさせていただいてますので。」という答え。たかが3円、されど3円。消費税を切り上げるのは、何かの法に触れないのですか?

Aベストアンサー

消費税法他では1円を切り上げるという行為はそもそも想定しなくて、一円未満について切り上げを認めているだけですから、その商品は750円のランチではなく、752円のランチとなります。
で、上記自体は752円のランチだと店が主張すればよいのですが、

1)メニューの価格の虚偽の表示となりますから、法的には差額2円を徴収することはできません。
つまり、2円は返還請求できます。(750×1.05=787.5円ですから切り上げれば788円になります。支払った790円との差額は2円です。)

2)もしお店が販売価格を750円という形で税務処理していたとすると、2円の収入は申告していないことになり、これは脱税となります。

以上です。

Q食事代は経費で落とせますか?

実務上のことなんですが、個人事業主の食事代について質問があります。


1.事業主が深夜まで仕事になり、やむを得ず1人レストランや弁当屋で弁当を食べなければならなっかたとき経費になりますか?

2.事業主がアルバイトをつれて仕事上のミーティングのためレストランへ行ったとき(もちろんお酒なし)

3.但し書きの書き方について適当な書き方があれば教えてください。「食事代 〇〇名様」とすべきですか?それとも「食事代」だけでよいでしょうか?

Aベストアンサー

金額にもよると思いますが、私は週に1度外食をしていました。仲間と一緒のこともあれば一人のことも。金額にして2000円を越える分はすべて「接待費」にしていました。月にして1万くらいでしたが、特に指摘されたことはありませんでした。

領収書もよくあるレジから出てくるもので「食事代」とだけしか書いていませんでした。

Q時給1200円、2週間の短期で採用。1100円しか振り込まれない場合。

時給1200円、2週間の短期で採用。1100円しか振り込まれない場合。

面接時、次のように言われました。

2週間の途中でやめた場合、1100円しはお支払いしません。

これは違法ではないでしょうか?
法的に具体的にこういう根拠で、それは禁じられていますよと言えるようにしたいので、
詳しい方教えてください。

2週間の途中でやめたので、1100円しか振り込まないと思うので対策しておきたいのです。

Aベストアンサー

労働基準局に言いますよと言って様子を見るのが良いと思いますよ。

それか、労基に聞きにいくという手もあります。

Q出張旅費の食事代って...

大阪で教員やってます。昨年度から出張の際の日当が廃止されました。まぁ、財政難だから仕方ないかと思ってたんですが、宿泊を伴う出張の際の食事代、たとえば1泊2食付きプランなどの際は食事代を差し引いて実費のみ支給です。これって適法なんですか?

Aベストアンサー

私は民間企業で働いていますが、出張時に食事つきの宿泊料から食事代相当の額を差し引く、という方法を初めて知りました。かなり厳しいことをしているんですね。

出張旅費規則は社則(公務員だと何と呼ばれるか知りませんが)の一部ですから、日当や食事代を手当てとして出す、出さないは自由に設定できます。ご質問のように差し引かれても、それが規則にあるなら、違法ではありません。既得権益はなくなりますがね。食事代支給も「自宅にいれば自分の費用で食べるだろうから」と廃止されても反論はしにくいです。

勤務先は旅行会社ですが、添乗業務での食費は欧米であれば朝食2000円、昼食2500円、夕食4000円が支給されます。比較的高額ですが、お客様と同じレストランで食事をお付き合いをすることも多いので、実際は足が出ます。

私の会社の出張日当は2泊以上、勤務先から200km以上離れていないと支給されません。これは3年前からこのように改正されました。

大阪は組合の力が強いと聞いていましたが、労働組合との定期協議の案件であり、組合が了承していれば不満があってもしょうがないでしょう。

私は民間企業で働いていますが、出張時に食事つきの宿泊料から食事代相当の額を差し引く、という方法を初めて知りました。かなり厳しいことをしているんですね。

出張旅費規則は社則(公務員だと何と呼ばれるか知りませんが)の一部ですから、日当や食事代を手当てとして出す、出さないは自由に設定できます。ご質問のように差し引かれても、それが規則にあるなら、違法ではありません。既得権益はなくなりますがね。食事代支給も「自宅にいれば自分の費用で食べるだろうから」と廃止されても反論はしにくいで...続きを読む

Q週6で3時間働いて、時給が600円です。私の住んでる県の最低賃金は820円です。 中学の同級生の

週6で3時間働いて、時給が600円です。
私の住んでる県の最低賃金は820円です。 
中学の同級生の時給は850円って言ってました。

調べたら、最低賃金以下は違法って書いてありました。言えばあげてもらえるんでしょうか?
出来れば周りのパートの人やバイトの人聞かれたくありません。いつ言えばいいんですか?

Aベストアンサー

そうですか。。。まぁ、自営業だからといって許される行為ではありませんが、1度直接言ってみた方が良いかもしれませんね。
改善が見られないようなら、さっさと辞めるなり、労基に通報するなりですね(´Д` )


人気Q&Aランキング

おすすめ情報