まつげの美容液ってまつげの生え際までぬるんですか?そして伸びるのでしょうか?教えてください(>_<)/

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私も生え際から、しっかり塗っています。


寝る前には、重ね塗りしてますよ。
髪の毛とか夜寝ている間に伸びるって聞いたことがあるので・・・。(迷信!?)

効果はあると思います。
元々睫毛は長いのですが、マスカラを塗った時に、実感できますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅れてすいません!!寝る前がいいんですね(^o^)!!
ありがとうございます(O_<)!

お礼日時:2001/12/07 21:44

はい、根元まで塗ってますよ。


根元から生えてくるわけですからね。
なんとなく伸びそうじゃないですか?

そして塗った結果、ビミョーにですが、伸びました。
これからも続けていこうと思います。

こんなんで参考になりましたか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!やっぱり根元からですよね(^o^)!!

お礼日時:2001/12/06 17:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q美容液とアイケア美容液の違い!?

素朴な疑問なんですが、、。
普通の顔用の美容液と、目のまわりに塗る(小じわ用などの)アイケア美容液の違いは何なのでしょうか?
、顔用の美容液を目のまわりに塗ってはダメなのでしょうか?
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

Yusaraさんのおっしゃることでほぼ足りていますが1つ補足を。

目の回りに保湿効果を高めるものを塗ると、、、そうです。
まるで「むくみ」みたいになってしまうのですね。
皮膚も薄いためちょっとのことが大きく響くらしいです。
やはり専用美容液が無難でしょう。

Qまつげの美容液についての質問です

まつげの美容液についての質問です

私はまつげが非常に短く
下まつげにいたってはないも同然なありさまなので、
かなり高いまつげの育毛剤を購入し、つけておりました

するとなんとなく、下まぶたがくすんできたような気がしていまして
気になっていました

その直後、普段は読まない週刊誌に目を通す機会があり
そこに[まつげ美容液はメラニンを増大させるので下まぶたには絶対つけてはいけない]
とありました

しかし、注意書きにはそんなことは書いておらず
しかも、そのあと全く違うまつげ美容液を買った娘のほうにも
注意書きとしてそんなことは書いてありませんでした

事実なのでしょうか?

だとすると、上のまつげにつけるときも
注意が必要ということになると思うのですが・・・・

Aベストアンサー

確かに私の使用している物にも注意の文面にそのような記載はありませんが何の問題もありません。睫毛の育毛剤だからかもしれませんがf^_^;もし睫毛の増殖をお望みなら睫毛専用の育毛剤はいかがてすか?私は税込み\2980の商品ですが一日二回の使用で半年使え睫毛も増えましたo(^-^)o色々試されてはいかがですか?

Qまつげの生え際のほくろ

まつげの生え際にほくろがあり、最近少し大きくなったような気がするので、除去しようと思います。が、場所が場所だけにちょっと心配しています。
同じような部位にできたほくろを除去した経験のある方、是非教えてください。

(1) 除去したあと、ちゃんとまつげは生えてくるのでしょうか?(ほくろからもまつげが生えている感じです。) 傷痕はどうなっちゃうんでしょうか?

(2) 費用はいくらくらいで、どのような方法になるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

2年ほど前にほくろもどきを除去しました。
最初に皮膚科で診てもらい、場所が場所だけに断られ、
次に眼科で診てもらいましたが、手術は問題なくできるけど、特に「若い女性の顔」なので、当然傷は残らないようにしたいでしょうから、その点について自信がないので、ということで形成外科を勧められました。

除去したところには毛は生えてきてません。(私の場合、半分目の中だったのですが、目の中に毛が生えていたので、「取ったら、毛も生えてこないから安心して」といわれました。まつげの場合は生えて欲しいですよね。)
切除して、周りを縫い合わせるので、まつげはちゃんと密集して生えた状態になりませんか?(切除以外の手術方法は分かりません。)

傷跡は1ヶ月くらいは赤みと腫れと引っ張ったときに痛みがありました。
化粧は、抜糸直後(1週間後)からしています。医者にもOKもらいました。
3ヶ月くらいでほとんど他の皮膚と変わらない感じになりましたが、
日焼け止めは半年以上、とても気を使っていました。
(紫外線があたると新しい皮膚がしみになって、傷跡として残ります。)
皮膚も引っ張ったりすると、痕が残りやすいです。
私は体質もあったので、トラニラストを処方してもらいました(ケロイド防止)。

費用は病院によって差がありました。高いところは6万円、安くて1万円。
結構大き目の腫瘍だったので、高いところでは、他の皮膚を移植するオペの金額だったようです。結局は移植なしの、2万円台の大学病院でしました。
どこの病院も初診料が6000円くらいかかりました。
すべて保険適用です。

顔なので、痕が残ったら・・・でももっと大きくなったら、さらに大変・・・など、かなり悩みました。
結果的には傷跡もまったく目立たず(病院では「必ず傷跡は残ります」といわれます。残らないと言うことはありえないそうです。でも、これが本当だろうなって思いました。)切除してよかったと思っています。

手術そのものは簡単なものだそうです。(形成外科の医者いわく。どこでも言われました。)
顔の印象を決める大事なところだし、目だとやっぱり怖いですよね。
よく調べて、よく考えて決めてくださいね。

2年ほど前にほくろもどきを除去しました。
最初に皮膚科で診てもらい、場所が場所だけに断られ、
次に眼科で診てもらいましたが、手術は問題なくできるけど、特に「若い女性の顔」なので、当然傷は残らないようにしたいでしょうから、その点について自信がないので、ということで形成外科を勧められました。

除去したところには毛は生えてきてません。(私の場合、半分目の中だったのですが、目の中に毛が生えていたので、「取ったら、毛も生えてこないから安心して」といわれました。まつげの場合は生えて欲...続きを読む

Q一度に使用して有効な美容液は何種類まで?

よろしくお願いします。

基礎化粧品(美容液)なのですが、以前何かで
「角質層(?少しあやふやです)はとても薄い隙間なので浸透できる種類は3種類ほどまで。」
というものを読んだのですが、実際使用して効果が出るのは何種類目くらいまでなのでしょうか?
付け方やメーカーなどにもよるとは思いますが・・・そういうものを抜きにして単純にどうなのでしょう?

また、化粧水をナノ化する機械を使用しているのですが、無添加ではない化粧水をナノ化して使用すれば、それに含まれる添加物なんかもナノ化して一緒にお肌に浸透してしまうのでしょうか??

そして、これも以前
「ファンデーション等の上から浸透性の良い化粧水を吹きかけると、その化粧水と一緒にファンデーション等の有害物質まで肌に浸透してしまう」
と聞いたのですが、これも本当なのでしょうか?

以上3点、わかりづらい文章かもしれませんが、何かご存知の方・知識をお持ちの方教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

まず角質層のバリア機能は結構なものなので、基本的に浸透しにくいと言う前提で考えてください。
それから化粧品は色んな成分で構成されています。そのなかで入りやすい成分もあれば入りにくい成分もあるということを知っておいてください。

で、まず、隙間云々はほとんど関係ありません。分子はかなり小さなものなので、角質層の隙間による影響より、角質層に溶け込みやすいかそうでないかのほうが重要です。
従って3種類しか入らないというのは理解に苦しみます。
たとえば10種類の美容液を使ってもその中の入り込みやすい成分は入ります。また1種類しか使わなくてもその美容液に入り込みやすい成分が入っていなければ入りません。浸透にこだわられているようですが、化粧品の重要性は浸透にはありません。ですので、本当に納得できるものであれば1種類でも十分です。

またナノ化については?です。化粧水に入っている成分のほとんどはナノレベル以下です。その機械がどんな成分をどうナノ化しているのかわかりませんが、あまり意味がないような気が・・・
何を添加物と呼ぶかにもよりますが、ナノ化には関係なく添加物には結構角質層には入りやすいものも多いので角質までならまあまあ入ると思いますよ。でももし添加物が体に悪いのでは?というふうに思っていてこの質問をされているのであればそんなに気にするレベルではないということも付け加えておきます。

あと有害物質がどのようなものをさしているかわかりませんが、化粧水を使うことで角質の水分量が高まり、水に溶けやすい成分は角質を通りやすくなります。角質層は油に溶けやすい成分をもともと通しやすいので、有害物質が何であれ、肌に浸透しやすくなる可能性はありますね(もちろん他の良い成分、悪い成分も浸透しやすくなります。)。
ちなみに「ファンデーション等の」と書いていますがファンデーションは大丈夫ですよ。ファンデーションのメイン成分の顔料はそもそも有害ではありませんし、粒子が大きいので肌に入っていくこともありませんし。

ちょっと化粧品と肌の関係についてまとめさせてもらうと、
1、角質層は油に溶けやすい成分を通しやすいが、その下の真皮は水に溶けやすい成分を通しやすい。どちらにも溶けやすいものはないので、どちらかの壁に阻まれて肌の奥にいっぱい吸収されるようなものはない。(逆に言えばまったく吸収されないようなものもない)
2、化粧品の目的は保湿で、これは化粧品が浸透しなくても効果はあるし、浸透したからといって大きな効果は望めない
3、化粧品では有害物質とよべるほど悪影響を与える成分はない。

とにかく、色んな情報に振り回されすぎです。
雑誌や誇大な売り文句にとらわれることなく、使いやすくて気持ちのいい化粧品でしっかりとした保湿の実感を感じることができ経済的にも気持ち的にも納得がいくものを見つければそれがあなたにとってベストの化粧品ですよ。

まず角質層のバリア機能は結構なものなので、基本的に浸透しにくいと言う前提で考えてください。
それから化粧品は色んな成分で構成されています。そのなかで入りやすい成分もあれば入りにくい成分もあるということを知っておいてください。

で、まず、隙間云々はほとんど関係ありません。分子はかなり小さなものなので、角質層の隙間による影響より、角質層に溶け込みやすいかそうでないかのほうが重要です。
従って3種類しか入らないというのは理解に苦しみます。
たとえば10種類の美容液を使ってもその...続きを読む

Q乳液・美容液・保湿液

ドラッグストアなどへ行くとホント沢山種類があってどれがいいのか分からなくなってきています。ヒアルロン、セラミド、スクワラン、コラーゲン???どちらかというと乾燥肌。化粧水の上に塗る乳液・美容液・保湿液で本当にいい物、おすすめの物、できれば生活価格帯でご存じでしたら是非教えて下さい。

Aベストアンサー

筑波大 名誉教授の細川博士によりますと、
乾燥肌は保水性分であるヒアルロン酸不足によるものだそうです。
その保水力は1gで6リットルの水を蓄える能力があるそうです
そして、このヒアルロン酸は二十歳をピークに段々と体内では作られなくなっていくそうです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報