こんにちは、僕はいま米国大学へ入学しようとしています。大学はかなり入るのが難しいところを受けています。SATやTOEFLはもうすでに受験したのですが、入学のエッセイにこまっています。
 生まれたときから日本語で英語は高校教育までしか受けていないのでエッセイとなると誰かに添削してもらいたいです。公的でも私的でもいいので何か添削またはエッセイを英訳してくれるような機関、団体を知っていませんか?知っている人はぜひ教えてください。
 できれば関東地域のものを教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

#1の回答者が書かれていた「人間が翻訳して、無料のサービス」というのは、おそらく参考URLに示したものではないかと思います。

人間が翻訳して無料、というのは間違いありません。ただし、無料で依頼できる文の量に制限があります。また、原文と訳文が公開される(秘密が保持されない)などの制約もあります。
同じところで有料のサービスも提供しています。有料のほうは秘密が保たれ、分量の制約もありません。

参考URL:http://www.trans-mart.net/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりましたアドバイスどうもありがとうございます。インターネットで色々調べてみましたが、翻訳企業はいまホントにおおいですねー。驚きました。

お礼日時:2001/12/07 13:35

きつい言い方になるかもしれませんが,入学のエッセイを添削はともかく英訳してもらうというのは,どうかと思います。


入学後も,授業や試験でエッセイを書く機会はたくさんあるんじゃないんでしょうか。そのたびに誰かに頼るわけにもいきませんよね。ネット上で,英語のエッセイなんていくらでも出てきそうですけど,参考になりませんか?
アメリカの大学でどんな勉強をするのか,留学の目的は何なのか,といったことがわからないので,的外れなことを書いているかもしれません。その場合は補足を下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

質問文に不備にあったかもしれません。実際ぼくはエッセイを英文で書いてみてあります。topicは自分の価値観や困難な状況に対する態度を書くものなのですが、語彙力や不慣れのせいで、パラグラフの流れはいいのですがセンテンスのつながりがどうしてもぎこちなくなって単文の連なりみたいになってしまい説得力にかけている気がします。入学審査という意味では自分の考えを語学未熟のために相手に伝えられないということは口惜しいので他人の力を必要としているのです。だから英訳というよりは、添削が必要なのですね。だからもし英訳してもらっても自分の考えの訳し違いがないが見直すつもりです。(読むほうは自信あります。)
ちなみにぼくは語学習得ではなく電子工学と経営学を学びにいきます。
エッセイを書く機会は非常に多いと思います。でもいまのぼくの状態ではが語学未熟のため意思の伝達が不十分なので入学審査という意味で助けを必要としているのです。
つたない質問文で申し訳ありませんでした。答えてくれて本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/12/07 13:29

 


  機械翻訳なら色々なところにありますが、それでは駄目でしょう。
  どなたかが、人間が翻訳して、無料のサービスについて記していましたが、覚えていません。
 
  しかし、いずれにせよ、「無料」で翻訳あるいは翻訳チェックを考えておられるのでしたら、貴方個人の利害に関する要件ですから、それを無料で翻訳・チェックしてくれるような機関などは、ないというのが前提でしょう。どなたかが、あると言ってURLを紹介されたら、わたしも利用したく思いますが、そういう考えの人が大勢いるでしょうから、無料翻訳サービスは、機械翻訳以外、普通はないはずです。
 
  有料で、翻訳会社か翻訳サービスに依頼されることです。翻訳会社やサービスで満足行くものができるか分かりませんが、貴方が翻訳するとか、英文を書くよりは、上手な英文を造ってくれるでしょう。
 
  大体料金目安は、一行60字で、23行ほどで1ページで計算したと思います。これで2000円ぐらいではないでしょうか。(もう少し高いかも知れません)。何にしても、そんな長文ではないと思いますから、5千円ぐらいでできると思います(長さによって、料金は変わってきます)。
 
  翻訳会社やサービスは、例えば、Yahoo! で、「翻訳サービス」「翻訳会社」で調べると出てきます。また電話帳のイェロウ・ページで、翻訳会社のところで探すと出てきます。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどー、翻訳会社なんてものがあるとはしりませんでした。どうもアドバイスありがとうございます。がんばってみます。

お礼日時:2001/12/06 22:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学入学の際のエッセイ添削希望

お願いします。以下私のエッセイの文法の誤り、文章の構成などアドバイスを是非よろしくお願いします<(_ _)>

大学側:What sets you apart from other applicants, based on unique educational or life experiences, personal or family circumstances, obstacles overcome and/or achievements? (200 words or less)

私のエッセイ:I have a special sales experience than other applicants. I had sold water cleaners as a door to door sales man about 10 years ago. I would have often visit more than 100 houses everyday in order to sell$3,000 water cleaners. I learned how to develop good communication with customers from my own experience. Decade ago, Japanese were not interested in the device since they usually drank tap water. In those days, people had thought that purchasing water was ridiculous. Therefore, I was always turned down. People would have yelled at me and some even scattered salt at me to drive away evil spirits. Since I want to be a success, I had kept knocking on hundred of doors. I realized that it is more important to become a customer’s friend than just a salesman. If friend who would suggest using the device for their friend health. Therefore, I tried becoming their best friend. The Result of patience, effort and ingenuity, I was awarded a first prize among over 1,000 company members at a sales convention. Through this experience, I learned that if people exert maximum effort, God will present miracles. I believe that I put my experience to study. (200 words)

お願いします。以下私のエッセイの文法の誤り、文章の構成などアドバイスを是非よろしくお願いします<(_ _)>

大学側:What sets you apart from other applicants, based on unique educational or life experiences, personal or family circumstances, obstacles overcome and/or achievements? (200 words or less)

私のエッセイ:I have a special sales experience than other applicants. I had sold water cleaners as a door to door sales man about 10 years ago. I would have often visit...続きを読む

Aベストアンサー

気になったところをいくつか・・

>I have a special sales experience than other applicants.
比較の文章ではないので、thanは使えません。「ほかの人と比べて」というならcompared to とか、comparing to (文章のどこに使うかによって)です。specialよりもuniqueを使った方が人との違いを際立たせる効果があります。

>I had sold water cleaners as a door to door sales man about 10 years ago.
大過去はこのようなエッセイではまず使いません。10年ぐらい前のことなら単なる sold かwas selling(文の内容によって)でよろしいです。
それと、、、なんとなくスムーズじゃない英文なのです。10年間浄水器を売るためのセールスマンだったという単純な文章でいいと思うのですが・・
I worked as a door to door salesman to sell a water cleaner for $300 in about 10 years. みたいな感じで。後にこの値段を払うことに抵抗を感じる人の話が出てきますので、まず最初に必要な情報は出してしまう方が読み手にわかりやすいです。

>I would have often visit more than 100 houses everyday in order to sell$3,000 water cleaners.
上述のとおり、値段は最初の方がいいと思います。

>I learned how to develop good communication with customers from my own experience.
これはあなたのThesisです。Thesisは文の最初に書くべきでここに入れるのは不適当と考えます。最初の文章と組み合わせて一番最初になさることをお勧めします。それと、自分の顧客とのコミュニケーションならば with MY customersですね。また、developを使うならば、communication skillの方が自然です。単によいコミュニケーションをとると言いたいならば、make a good communicationです。私ならばスキルを学んだという方にしますが。

>Decade ago, Japanese were not interested in the device since they usually drank tap water.In those days, people had thought that purchasing water was ridiculous.
この二つの文をひとつに組み替える方がすっきりします。水道水を飲んでいたので器具に興味がなかったという文章は何が言いたいのかわかりません。正確には、水はタダという意識があったので、水をきれいにする道具などに関心がなかったということですよね? だからこそ買うなんてばからしいと思ってたのですよね? ならば
Japanese had no interest in buying any device to make water clean since tap water was free and drikable and they believed that it was ridiculous to spend money on water in those days. という感じです。すでに最初に10年前働いていたという説明がありますので、Decade agoはいりません。むしろその後の in those daysをここで使う方がいいかなと思います。

>Since I want to be a success
過去形で統一ならば、wantedです。

>If friend who would suggest using the device for their friend health.
「もし・・・ならば」だけで文章が終わってしまってます。この後は?

>The Result of patience, effort and ingenuity,
これらが主語ならば、動詞はどこですか? 

他にもいくつかありますが、もう一度、「誰が(Who)」「いつ(When)」「どこで(Where)」「何を(What)」「どうした(How)」 というのが自分の文章にきちんと含まれているかどうか確認なさるとよろしいかと思います。

気になったところをいくつか・・

>I have a special sales experience than other applicants.
比較の文章ではないので、thanは使えません。「ほかの人と比べて」というならcompared to とか、comparing to (文章のどこに使うかによって)です。specialよりもuniqueを使った方が人との違いを際立たせる効果があります。

>I had sold water cleaners as a door to door sales man about 10 years ago.
大過去はこのようなエッセイではまず使いません。10年ぐらい前のことなら単なる sold かwas selling...続きを読む

QSATやTOEFLに必要な英語力

2010年度、東大理一不合格で浪人が決まった者です。

現在、日米同時受験を考えております。

SAT、TOEFLの勉強をするにあたって、かねてから疑問に感じていた英語の勉強法について質問があります。

私は今まで、英語は、日本の大学の問題の形式上、和訳や和文英訳といった日本語を介した勉強を行って来ました。しかし、本当に英語を学ぶのに日本語を介入させるべきなのでしょうか?

また、本来、言語の習得は文法に先立つものであり、文法から入る日本の英語教育には問題があるのではないか、ということもあります。

私はFinancial Eidが受けれるアメリカの大学に行きたいと思っています。できればハーバードなどに行きたいのですが、なかなか厳しそうです…。

SATやTOEFLの勉強をするにあたり、英語を今まで通りの感覚で、懸命に単語の日本語の意味をたくさん覚えるような方法でよいのかアドバイスをお聞きしたく、質問させて頂きました。

私自身は、多読多聴を取り入れて、英語を英語で理解する能力を養えやしないものかと考えましたが、10月までには結果を出さないといけないようですので、あまり時間がないのも確かです。

経験者の方、また、SAT、TOEFLで高得点をだす方は、日本の高校生が大学受験をするときの日本語を介した勉強をしているのでしょうか?もしそうだとしても、それはかなり回り道な英語の学習法ではないのでしょうか?
10月までしか時間がないことも含めて、SAT、TOEFLの勉強法についてアドバイスをください。
今まで通りの感覚でオンライン対策などをやっていいものなのでしょうか?


回答よろしくおねがいします。

2010年度、東大理一不合格で浪人が決まった者です。

現在、日米同時受験を考えております。

SAT、TOEFLの勉強をするにあたって、かねてから疑問に感じていた英語の勉強法について質問があります。

私は今まで、英語は、日本の大学の問題の形式上、和訳や和文英訳といった日本語を介した勉強を行って来ました。しかし、本当に英語を学ぶのに日本語を介入させるべきなのでしょうか?

また、本来、言語の習得は文法に先立つものであり、文法から入る日本の英語教育には問題があるのではないか、...続きを読む

Aベストアンサー

どちらの試験も受験経験はないんですが、
一般論として。

>本当に英語を学ぶのに日本語を介入させるべきなのでしょうか?

初心者レベルでは日本語を使わざるを得ませんし、
初心者でなくても、解説など日本語で読むのも役立ちます。
英語でなくフランス語やアラビア語をやると考えてみてください。
ちょっとぐらい日本語で説明が欲しいと思いませんか?

解る部分が増えてきて、英英辞典などが読める段階になってくると、
英語で英語を勉強するのが役立つようになります。
英語で書かれた文法書や語法の本を読むなど。
でも英和辞書を絶対使わないとか、和英辞書を絶対使わないとかいうことではないです。
日本語に頼りすぎると良くありませんが(ラクだから)、絶対駄目と禁止するのも非効率的。

また、多読・多聴をやっているとだんだん和訳しなくても解るようになってきます。
TOEICですら、
聴いて→日本語で考えて→理解して→答えを選ぶ
読んで→頭の中で和訳して→選択肢を読んで→選択肢を和訳して→答えを選ぶ
という風にやっているとスピードが遅くて時間が間に合いません。
でも、全然日本語で考えてはいけないとか考えないのでなくて、
たまには日本語で考えるかもしれません。

「日本語で考えてはいけない」と意識的に禁止するのでなくて、何年もやっていうるちに日本語で考える部分が少しずつ減っていくとか、日本語で考えてから英訳すると変になるので英語で考えるようになっていくとか、「移り変わって行く感じ」かなと思います。

私は上級者ではありませんので、そんなに上手くできませんけど。
感覚の参考になるでしょうか??
「外国語を習得すれば自然に会話できるものなんですか?」
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5677667.html

逐一日本語で考えていると、実際問題、洋書を読んだりするのも大変です。
「テストで点を取るためには速く理解できるようにするのが良い」というよりは、「理解が遅いと日常で英語を使うのに不便だから速く解るほうが良い」ということです。

>英語を今まで通りの感覚で、懸命に単語の日本語の意味をたくさん覚えるような方法でよいのか

こちらをご参考に。
英単語の異なる意味の覚え方について
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5742396.html

どちらの試験も受験経験はないんですが、
一般論として。

>本当に英語を学ぶのに日本語を介入させるべきなのでしょうか?

初心者レベルでは日本語を使わざるを得ませんし、
初心者でなくても、解説など日本語で読むのも役立ちます。
英語でなくフランス語やアラビア語をやると考えてみてください。
ちょっとぐらい日本語で説明が欲しいと思いませんか?

解る部分が増えてきて、英英辞典などが読める段階になってくると、
英語で英語を勉強するのが役立つようになります。
英語で書かれた文法書や...続きを読む

QTOEFL/SAT/GRE/英検1級/TIME誌の語彙レベル

単純な興味なのですが、「語彙レベル」のみに絞って上記を順番付けすると、どのようになるのでしょうか。そして、その差はどの程度なのでしょうか。それぞれに求められる傾向等はとりあえず置いておいて、なんとなくこんな感じじゃない?というのを教えて頂けるとありがたいです。また、TIMEを読むために求められる語彙レベルは、上記試験のどの程度先にあるのでしょうか。
ちなみに、質問内で申し上げた語彙レベルとは運用可能ということではなく、文章内で理解可能な・・ということです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

簡単なのから難しいので、
toefl<<英検<sat≦time<GRE
ですかね。

toeflは単語レベルとしてはそんなに難しくありません。英検一級は妙に変な単語があるのでそれらは難しいですが、satのほうが使える単語数や受験者層を考えてもたぶん難しいです。timeですが、これは内容にもよりますが、大体satぐらいの単語を知ってれば普通に読めるとおもいます。まあ、一応一般大衆が読者ですので、わざわざ誰も知らないような単語を使う意味がありませんので、義務教育終了後としてsatの標準ぐらいが難しくてもメインで使われる単語でしょう。GREを受けたことがないので厳密にはわかりませんが、少なくともSATよりは難しいです。また、このレベルの場合、普通の日本人が特に知っててそこまで役に立つような単語とも思えません。

おそらく、SATの単語出よく出るぐらいのもの(実際の市販の参考書にあるリストより頻出単語は少ない)ぐらいまで確実に覚えていれば、大体のものは問題なく読めます。もちろんわからん単語がないわけではないですが、文を理解するのに困る量ではないと思います。

だた、SATとかTIME以上になってくると単語を知って理解できるというようなレベルでもないと思いますが。むしろ、限られた単語数でも、一般教養としての背景知識や根本的な読解力がないときついです。個人的には最低ラインとしてはTIMEをよむなら、SATのよく出る単語レベルで何とかなります。実際SATの語彙はTIMEかなんかに出るやつから決められたんだった気がします。英検一級は難しいやつは確かに難しいですが、あまり見かけないものが含まれてたりするのでいまいちです。よって、私の個人的な意見としては、TOEFLの単語ぐらいは大体okなら、次にSATの必須単語1000~1500ぐらいにまとめてあるやつを覚えれば一応TIMEでも人によっては十分楽しめると思います。

簡単なのから難しいので、
toefl<<英検<sat≦time<GRE
ですかね。

toeflは単語レベルとしてはそんなに難しくありません。英検一級は妙に変な単語があるのでそれらは難しいですが、satのほうが使える単語数や受験者層を考えてもたぶん難しいです。timeですが、これは内容にもよりますが、大体satぐらいの単語を知ってれば普通に読めるとおもいます。まあ、一応一般大衆が読者ですので、わざわざ誰も知らないような単語を使う意味がありませんので、義務教育終了後としてsatの標準ぐらいが難しくてもメインで使...続きを読む

QTOEFLエッセイのトピック

TOEFLの勉強をしている者です。Barron'sのTOEFL Essayという参考書を買いましたが、後ろに185個のトピックサンプルがあります。

以前に、実際のテストにもこの185個の中から1つ同じトピックが出題されると聞いたのですが本当でしょうか。それともあくまでもサンプルに過ぎないのでしょうか。TOEFLに詳しい方、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

 私もTOEFLを過去7~8回受けましたが、全てETSが公表している185個のリストの中からの出題でした。なので、理想的にはすべての項目に目を通し、その項目が出たときにどのようなことを書くのかをあらかじめ考えておくとよいと思います。はっきり言って30分の間に書くネタを考えるという余裕はよほどの英語力のある人でない限りないでしょう。書くべきネタがあらかじめあれば30分をすべて執筆(?)に使うことができるので、tatsuya_2005さんが本気でEssayで好成績をとりたいと考えているのなら準備は必須でしょう。
 ポイントは第1パラグラフ(Introduction)で自分の主張を書き、第2、第3パラグラフ(Body)で自分の主張を支える二つの具体例、あるいは詳細を書く。そして第4パラグラフ(Conclusion)で総括する、というパターンがよいと思います。段落数はいくらでもよいでしょうが、4つあれば十分です。あと、こなれたアカデミックな表現で書くために実際にEssaのためのpedanticな表現はあらかじめストックしておきましょう。量的には大体300words前後あれば理想的でしょう。
 Essayの練習はETSから申し込み後に送られてくるPower Prep(でしたっけ?)のEssay練習ボードを活用したらいいと思います。Wordと違ってスペルミスとかを指摘してくれないから、自分の単語の理解やタイピングの弱点などもよく分かります。ちなみにそこに出ている例題は本試験ではでないのでやらなくてもいいかと(笑)。
 私が最後に受けたのは昨年の11月ですので最近の動向は分かりませんが、上述の戦略をとることにより、私はEssayのratingで6.0を2回とりました。TOEFLのなかで唯一内容に関して準備ができるところですから、準備しておかないともったいないですよ~。。

 私もTOEFLを過去7~8回受けましたが、全てETSが公表している185個のリストの中からの出題でした。なので、理想的にはすべての項目に目を通し、その項目が出たときにどのようなことを書くのかをあらかじめ考えておくとよいと思います。はっきり言って30分の間に書くネタを考えるという余裕はよほどの英語力のある人でない限りないでしょう。書くべきネタがあらかじめあれば30分をすべて執筆(?)に使うことができるので、tatsuya_2005さんが本気でEssayで好成績をとりたいと考えているのなら準備は必須でしょう。
...続きを読む

Q英検1級2次とTOEFLエッセイの共通点

英検1級2次試験のスピーチの準備に、TOEFLテストのエッセイの練習は役に立つでしょうか?TOEFLエッセイでも、一つのトピックを論理的に説明する練習ができると思ったのですが・・・。

英検1級2次試験のためには、いろいろな面を伸ばす練習が必要になってくると思います。

論理的に文章を組み立てる能力。
こなれた英語に置き換えて話す能力。
効果的にスピーチを行う能力。
などなど。


その中の、論理的に文章を組み立てて起承転結のあるエッセイを書く練習は、役に立つかと思ったのです。
幸い、TOEFL用のエッセイを添削してくれるサイトも発見しました。

アドバイスを宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

英検はまだ受験したことがないのでわからないのですが、TOEFLのCBTのwritingをおっしゃっているとして、ポイント的にあ3.5~4.5(最高6)の取得でしたら、書かれた

>論理的に文章を組み立てる能力。
>こなれた英語に置き換えて話す能力。
などが、writingに生きてくると思います。

しかしTOEFLのwritingで、高得点すなわち5以上をとりたければ、論理的、読みやすい、説得力のある文章を書くだけではダメだといわれています。

TOEFLは、テーマ(題材)は公表しています。そして(うろ覚えですが)同じテーマでも、2点の人の論文、4点の人の論文、5点の人の論文などの例もあったと思います。

受験者でwriting高得点経験者によると
・論理だっているだけでは高得点は不可能
・論文にふさわしい語彙が使われているか
・英文の並びやイディオムの挿入が巧妙か(トリッキーという意味ではなく、絶妙な表現が挿入されているか)

などが高得点の鍵だと述べています。
一度、英検もTOFELも受験者の体験記を読まれるといいかと思います。私は、長いあいだこういう書籍の存在に目がいかず、問題集ばかりやっていたので、ETSが求めているものに気づかず、点数が長くあがらない時期がありました。

writingによい書籍は、ビジネスカテゴリのTOEIC・TEEFL・英検スレの過去ログにあると思います。

英検はまだ受験したことがないのでわからないのですが、TOEFLのCBTのwritingをおっしゃっているとして、ポイント的にあ3.5~4.5(最高6)の取得でしたら、書かれた

>論理的に文章を組み立てる能力。
>こなれた英語に置き換えて話す能力。
などが、writingに生きてくると思います。

しかしTOEFLのwritingで、高得点すなわち5以上をとりたければ、論理的、読みやすい、説得力のある文章を書くだけではダメだといわれています。

TOEFLは、テーマ(題材)は公表しています。そして(うろ覚えですが)同じテ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報