座禅の効用として精神統一の実現というのがあるようですが、そのまま解釈すると精神は複数の要素からなりそれらを統合すると言うふうにとらえれます。
そうだとすると、その精神の複数の要素とはなんでしょう?精神統一とは何を意味しているのかまた、座禅の効用を体験談から教えてください。
どこでどのように役立つのでしょうか?
座禅歴のながいかたお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

座禅の悟りの根本は、自分の生き死に対する問題を解決することです。



 私は観照会という禅会のものです。ここでは長くなりますので、私の師家が
一般の方を対象に書いた本『人生と悟り』の指導書があります。もしご希望が
あれば、送料を負担して頂ければ無料にて差し上げます。
http://www3.ocn.ne.jp/~kansyou/

参考URL:http://www3.ocn.ne.jp/~kansyou/
    • good
    • 0

ズバリ申し上げます。


精神統一とか、何かの役に立てるというような目的で坐禅(この字を使ってください)をしようと思っておられるのならやらない方がいいですよ。
かえって挫折やもっと雑念・妄想が出てきてもう二度と坐禅をしたくなくなってしまいます。
初心者の方には《坐禅の目的は『無』になる為、心を空っぽにする事が出来れば『精神統一』も簡単に出来るようになる事です。》とかいわれて坐禅を始めるとっかかりとなっておられる方があるようですが。そんな簡単に心を空っぽにしたり精神統一が出来る訳がありませんし、又、そんな事が坐禅の目的では決してありません。
心を空っぽにするとか無になるとかが目的であれば眠って熟睡するのが一番。
精神統一するのであれば他の宗派の修行のように「滝に打たれたり山の尾根を歩き回る」方法をお勧めします。*誤解の無いようにこういう修行方法を批判しているのでは無いですよ。
となると皆さん坐禅は何のためにするの?。 と思われるでしょうね。
cse riさんがおっしゃってましたが「砂糖の甘さはなめてみた人でなければわからない。だから説明のしようが無い。」のです。
「坐禅は何にもならない。」と思ってやってみて下さい。
それでは無駄じゃないですかって?。
私からの結論を申し上げます。
『坐禅』は私たちの思量を越えた所にあります。
私たちの頭の中で考えるように坐禅はこういうものだとか。何とかの為に坐禅をするかというようなものでは無いのです。
言うなれば『坐禅をする』という『坐禅』そのものが目的なのですから。
この続きは実際経験されてからにしましょう。
ただし坐禅をされるのでしたら必ずある程度の指導者(お近くの禅寺)を訪ねて指導してもらって下さい。
決して指導本をたよりにしたりして自分だけでしないように。何故ですかって?。
それも実際やって見てからの話にしましょう。
    • good
    • 0

特にお寺とかに通っているわけではないのですが、一人であれこれ工夫して


します。

ところで、禅を知的に理解しようとしているようですが、私に言わせれば
無駄というものです。砂糖はなめてみて初めて甘さを感じることができる
ように、禅の良さについても、まず自分で体感してみないとわからないで
しょう。言葉ではあれこれ言う事もできますが、本質は自分で感じなければ
理解できないでしょう。

禅には「不立文字」という言葉があります。真理は言葉で伝えることが
できないということ。だから禅僧は、まず座禅して真理を体得しようと
するのです。


>座禅の効用として精神統一の実現というのがあるようですが、そのまま解釈
>すると精神は複数の要素からなりそれらを統合すると言うふうにとらえれます。
>そうだとすると、その精神の複数の要素とはなんでしょう?精神統一とは何を
>意味しているのかまた、座禅の効用を体験談から教えてください。

もし禅を知的に理解したいというのならば、禅の達人の本を読んでみたら
いいでしょう。道元禅師の「正法眼蔵」などがよいかもしれませんが、
かなり難しいですし、仏教全般についてある程度基礎知識も必要でしょう。


禅から少し外れますが、精神統一が何かを理解したいのならば中村天風先生
の本を読んだほうがいいかもしれません。私のオススメは「運命を拓く」
です。
    • good
    • 0

座禅の効用については、千差万別だと思います。

精神の統一も目的のひとつかもしれないし、気持ちが落ち着くということかもしれないし、気分を味わうだけかもしれません。精神統一もかなり抽象的で、pさんの言うベクトルの統合かもしれないし、形の整合かもしれないし、もっと別のものかもしれません。

私の場合は、何の本かは忘れましたが、心を空にしてみました。最初のころは、雑念が入って、集中できませんでしたが、今はだいぶ集中できるようになったと思います。おかげで、神経症もだいぶましになりました。

禅を宗教として捉えて、禅とは何かということを追究するのであれば、悟りを知ることとなり、仏になれるかもしれないです。精神を構成要素の集合体ととらえるならば、「喜怒哀楽」あたりが無難かもしれません。どちらにしろ、明確な答えは存在しないと思います。もし存在したら、禅の可能性や神秘性がなくなり、禅がひとつの枠に納まってしまうからです。すなわち、精神が何かわからない以上、禅が精神に作用するものであれば、座禅の効用もわからない(千差万別)と思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
精神統一という言葉はおそらくわかったようなわからないような言葉のひとつだと思います。
本当に理解している人はやはりたぶんいないでしょうね。

お礼日時:2001/12/17 18:46

私自身の経験から回答させていただきます。



今は座禅はしていませんが、約10年ほど前に3年間ほど座ったことがあります(海外のお寺です)。

「濁って先のよく見えない川の底が次第に見えてくる。良いものもそうでないものも。見えないものはみえないまま。」、そんな感じでした、私にとっては。

当時も今も「精神統一の実現」が座禅の目的であるとも本質だとも思いませんので、「精神の複数の要素」が何たるかは知りません。少なくとも、そのような言葉のパズルを解くのが座禅本来の目的で無いことは確かだと思います。

帰国して座禅しなくなったのも、何かその辺の無意味さの性のような気がします。

最後に「座禅の効用」はやってみないと判らないと思います。人が説く効用なるもののために座るものではないのでは?以上、勝手に答えました。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q瞑想や座禅のときは無になるのでしょうか?

瞑想や座禅の際に何を考えればよいのか困ってます。

ヴィッパサナーでは浮かんでくるものごとにサティをいれるとか、
座禅は無になり大自然と一体化するとか、
リラックスしてα波だすとか、
瞑想も目を閉じで部屋の中のものを完全に思い出すとか
リラックスして整った体と呼吸を楽しむとか、
対象物と一体化するとか、
なんか読む本ごとにいろいろあって迷ってしまいます。

自分にあった方法を探すのが良いのでしょうが、
はしから試してっても結構な時間を取ってしまいます。

どなたか良いアドバイスをください。

Aベストアンサー

座禅ができ、無を知っても意味はないということがわかるだけかもしれませんので、究極の方法を教えましょう。

それは永遠や完璧完全など極限=仏を思い浮かべ、同化するイメージまでするのです。

「完全」には悩みや問題はありませんので全てが理想の世界です。これが究極の瞑想 同化法です。

Q座禅の時に敷いている座布団?みたいなものはなんと呼ぶのですか?

座禅の時に敷いている座布団?みたいなものはなんと呼ぶのですか?
また、あれは購入できるのでしょうか?
分かれば値段も教えてください。

Aベストアンサー

 座蒲(ざふ)と呼びます。

 なければ参考URLの要領で、座布団を折って代用できます。

参考URL:http://www.ningenzen.org/seiza.html

Q座禅を習うのはお寺で習うのが良いんですか?

こんにちは。


精神を安定させる為に座禅を習いたいのですが
一人では続かない感がありありなので
何処かの教育を受けたいと思っています。

座禅会を毎週やっている有名な感じのお寺を見つけたので
そこに行ってみようかと思うのですが

やはり座禅を習うのはお寺に行くのが良いやり方なのでしょうか?
教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

どのように精神が不安定なのかが示されていないので
難しいのですが:
ゆっくり深いヨガの呼吸法を習慣化することでも
安定した精神で暮らせます。私個人的には、
アシュタンガヨガと
超聴き(=速聴き・速聴)をお勧めします。
フリーソフトの
再生速度変更機能付きソフトウェア「聞々ハヤえもん2」などで
お試しください。私はいまICレコーダーの6倍速で
仏語などの外国の放送を聴いていますが初め2倍速で朗読番組を
聴いたとき雑念が消えて脳髄がクリアになり、その効果に吃驚しました。
2倍速が速過ぎる場合は、1.5~1.7倍速で聴いてみてください。
毎朝、10~15分くらいから始めてみてください。
(速聴CD付の本などはお勧めしません)

余は今まで禅宗のいはゆる悟りといふ事を誤解して居た。
悟りといふ事は如何なる場合にも平気で死ぬる事かと思って居たのは間違ひで、
悟りといふ事は如何なる場合にも平気で生きて居る事であった。
   ( 正岡子規 『病牀六尺』 21章 )
如何なる場合にも平気で生きて居る事ができるのは、悟りというより
自信だとおもいます。それには、アンドリュー・カーネギーの
墓碑銘に記されているような生き方ができることも
1つの方法ではないでしょうか。

他、『荘子』の囚われのない生き方でも精神の安定は得られます。
Garbage In, Garbage Out. 
(=ゴミを入れると、ゴミが出てくる:コンピュータ用語)
人生観、価値観、美意識を確立して、
脳髄に、ゴミのような情報を入れないことも大切ですね。
〈与え上手〉であることでも精神の安定は保たれます。

〈禅〉に就いては、最寄りの曹洞宗や臨済宗のお寺さんで
訊けば詳細を教えてくれます。

どのように精神が不安定なのかが示されていないので
難しいのですが:
ゆっくり深いヨガの呼吸法を習慣化することでも
安定した精神で暮らせます。私個人的には、
アシュタンガヨガと
超聴き(=速聴き・速聴)をお勧めします。
フリーソフトの
再生速度変更機能付きソフトウェア「聞々ハヤえもん2」などで
お試しください。私はいまICレコーダーの6倍速で
仏語などの外国の放送を聴いていますが初め2倍速で朗読番組を
聴いたとき雑念が消えて脳髄がクリアになり、その効果に吃驚しました。
2倍速が速過ぎる...続きを読む

Q精神科、精神安定剤について

女子大生です。
ここしばらく精神状態が安定せず、過食嘔吐と自傷行為(リスカ・アムカ・レグカ等)を頻繁に繰り返しています。特に生理前、生理中は酷いです。焦燥感・不安感・自己嫌悪に襲われ、悲しくなりわけもわからず泣いてしまいます。不安定な状態に陥っていないときもあり、そんなときは色々なことに楽しみを感じつつ明るく生きていますし、基本的には自殺願望もないので、うつ病ではないと思っています。
しかし、今は大学のテスト前で勉強もしなくてはならないし、レポートも書かなければならないのに、集中力がなく余計なことばかり考えてしまい、それに対して焦れば焦るほど不安になり、自己破壊衝動に襲われます。

自傷行為はどんどん悪化しており、前回やった時は皮下静脈を傷つけただけで済みましたが、恐らく次やれば神経や動脈に達するだろうと思います。そう思っていても自分で止められる自信はありません。
自殺願望はなく、手や足に障害をつくり就職等に支障をきたしたくはないのですが、一旦不安感に苛まれると、自分では制御が難しくなかなかやめられません。ただひたすら不安から逃れたくて、まともに働かない思考のまま、衝動に任せて自分を切り付け、肉が割れ血がドバっと溢れて初めてハッとします。そして少し落ち着きます。

今は比較的落ち着いた状態ですがそろそろまた酷く不安定な状態に陥りそうです。現在進行形でその兆候が表れはじめているので怖いです。
そこで、今後精神不安定な状態に陥った時に最終手段として薬に頼ろうと思うのですが、いくつか疑問があります。

1)精神科で診てもらえば上記のような理由だけで薬を処方してもらえるのか。
2)薬の副作用で思考力低下や眠気等、勉学に支障をきたす場合はあるか。
3)この場合、精神科で診てもらうとお金はおおよそどのくらいかかると思われるか。(目安として)
4)薬を服用して実際に効果はあるのか。
5)精神科を受診したことは私が望まなくとも第三者に知られることはあるのか。(就職等に支障をきたすか)

質問が多くて恐縮ですが、答えていただけるとありがたいです。どうかよろしくお願いします。

女子大生です。
ここしばらく精神状態が安定せず、過食嘔吐と自傷行為(リスカ・アムカ・レグカ等)を頻繁に繰り返しています。特に生理前、生理中は酷いです。焦燥感・不安感・自己嫌悪に襲われ、悲しくなりわけもわからず泣いてしまいます。不安定な状態に陥っていないときもあり、そんなときは色々なことに楽しみを感じつつ明るく生きていますし、基本的には自殺願望もないので、うつ病ではないと思っています。
しかし、今は大学のテスト前で勉強もしなくてはならないし、レポートも書かなければならないのに、...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
お辛いのですね。

1.
十分に診てもらえると思います。
自殺=自傷とは限りません。
また自殺願望=自傷とも限りません。
そして、病気の中には、調子のよい時もあるけれど
理由なくしんどい時もある(憂鬱感の場合もあればイライラや衝動性の事もあります)ことが
人より大きな波でやってくる病気もあります。
その場合は薬が処方されますし
もし神経的なものでも一時的に不安を和らげてくれるお薬は出してもらえると思います。
ともかく、生活に支障をきたすぐらいにしんどい場合に
病院にかかることは私は悪いことだとは思いません。

2.
大いにあると思います。精神科のお薬は人によって合う・合わないにばらつきがあるので
合わなかった場合は眠気などの問題が起きることはあります。
けれど、風邪薬のことを考えてみてください。
市販で売られていても、眠気等の副作用が出ることもありますよね?
薬って基本的に、いいところもあれば、わるいところもあります。
思考力の低下についてですが、これも場合によると思います。
たとえば勉強しなくてはならないときに余計なことを考えてしまう
とありますが、薬を飲んだ方が、かえって落ち着いて考えられることもあります。

3.
診察料自体は初診で3000前後、再診で2000前後です。
薬の代金は、出された薬の種類と量によってピンキリです。
今は私は大体一か月に20000程です。
でも過去600だったときもあったので、一概には言えません。

4.
これも、人によって実際に飲んでみないと判らないと思います。
私は確実に効果があります。(といっても、病気が違うからかもしれませんが…)

5.
無いと思います。自分で開示しない限り、大丈夫です。

参考になればうれしいです。

こんにちは。
お辛いのですね。

1.
十分に診てもらえると思います。
自殺=自傷とは限りません。
また自殺願望=自傷とも限りません。
そして、病気の中には、調子のよい時もあるけれど
理由なくしんどい時もある(憂鬱感の場合もあればイライラや衝動性の事もあります)ことが
人より大きな波でやってくる病気もあります。
その場合は薬が処方されますし
もし神経的なものでも一時的に不安を和らげてくれるお薬は出してもらえると思います。
ともかく、生活に支障をきたすぐらいにしんどい場合に
病院にかかることは...続きを読む

Q精神疾患と精神障害の違いはなんですか?

精神疾患という言い方と、精神障害という言い方がありますが、両者の違いは何ですか?

また、精神疾患/精神障害には大うつ"病"の「病」、統合失調"症"の「症」、パニック"障害"の「障害」のように、細かく別れていますが、それらの違いも教えていただけたらお願いします。

Aベストアンサー

いろいろなとらえ方があるかとは思いますが、分かりやすくハッキリした違いで表すと・・・

精神疾患・・・精神科等の医療機関にかかり、何らかの精神的な病気と診断された場合。

精神障害・・・精神疾患が続き、日常生活や仕事などに支障を来す状態と判断され、障害者手帳交付や障害年金の対象となった場合。

「病」「症」「障害」の違いは辞書で調べるとおわかりになるかと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報