はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

私の身体も危ないので、たとえば・・・という事で
フィクションとしてお聞き下さい。

入社する時に
「会社の内部事情を職務中は勿論、退職後も洩らしてはならない。」
というような内容の文章が書いてある書類にサインと押印を
強制的にさせられました。
仕事をしているうちに、いくつもの不正を見つけました。
恐ろしい会社に入ってしまったのです。
とても、耐えられないので、会社を辞めようと思うのですが、
辞めた後、この不正を世間一般に発表しても大丈夫でしょうか?
辞めて発表すれば不正を暴く事は出来ますが、
発表はこの職業に関わる他の会社にまでも影響を及ぼします。
おそらく会社は信用が無くなり倒産に至るかもしれません。
私は倒産までは望んでいません。(罪の無い社員も沢山いますので)
ただ不正を是正して欲しいだけです。
でも内部告発者は私だとすぐに分かってしまいますし、
報復も怖いです。
私のとるべき道を教えて下さい。
(すみません。誰が見ているか分かりませんので、
くれぐれも架空の話しとして受け取って下さい。)

A 回答 (3件)

法的には公表しても問題ないと思います。


不法行為を黙認させるような契約は、その契約自体が不法ですから、法的に無効です。
ただ、その不正が微妙なものなら、契約が無効かどうかも微妙になります。

でも、たぶん、報復はされるでしょう。
(できるのなら)
取るべき道は二つしかありません。
黙っているか、公表するか、、、
(あくまで匿名のまま告発する事もできるかもしれませんけど、、、)

あ、会社に是正しないなら公表するぞ、なんて言っちゃだめですよ。
それこそ、公表されないように、あなたを・・・

この回答への補足

アドバイスを有難う御座います。
>あ、会社に是正しないなら公表するぞ、なんて言っちゃだめですよ。
>それこそ、公表されないように、あなたを・・・
退職した後での公表はどうでしょうか?

補足日時:2005/12/02 00:56
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスを有難う御座います。
やはり、巨大な権力の前では、
黙っているよりほかは無いようですね。
(悲しくて、悔しいですが・・・)

お礼日時:2005/12/28 15:48

社員の内なら 内部告発 と言いますが 退職後では 内部告発 では無く 元社員による告発 となります



社員の内なら報復評価覚悟の上での公表 となりますが 退職後では関係無い者の発言となり 場合によっては嘘を言っているかも知れない となり受け取る方にとって重みが違って来ます

こう言う事は世間に良くあります

一番良いのが 不正を働く本人が悟る事であり 悟るきっかけを 与えてあげる事でしょうけれど最も難しいので 告発を お考えなのでしょう
下手にお説教じみた事を言いますと ゆすっている と受け取られ兼ねませんし

取るべき道 難しいですね でも 何か をしてみるのも良いでしょう 貴方自身の良き体験になるでしょうから。

この回答への補足

アドバイスを有難う御座います。
その後ですが・・・。
>何かをしてみるのも良いでしょう
>貴方自身の良き体験になるでしょうから。
怖ろしくてとてもそんな事は出来ませんでした。
巨大な権力の前では、おとなしくしているのが一番良いようで・・・。

補足日時:2005/12/28 15:50
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスを有難う御座いました。
>ゆすっている と受け取られ兼ねませんし・・・・
なるほど・・・そういう見方もありますね。
私としては、思ってもいませんでした。

お礼日時:2005/12/04 01:21

本当に身体に危険が及ぶようなことであれば、


警察の保護下での内部告発という手段が、
一番現実の選択肢としては妥当でしよう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスを有難う御座いました。
なるほど!その手がありましたか?

お礼日時:2005/12/02 00:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q退職した会社の内部告発をしたいが、気がかりなことが・・・

最近辞めた会社の労働環境がひどかったので、内部告発したいと思っております。ひどいことの1つにパワハラがあったのですが、パワハラに抗して声を上げたのがきっかけで解雇になり、解雇撤回を求めて労働委員会に斡旋を頼みました。和解になり斡旋案に同意したのですが、その斡旋案の中に「xx(私の姓)及び会社は、本件紛争に係る一連の経緯について、一切これを口外しないこととする」という文言が入っているのです。
ということは、内部告発しても、会社内にひどいパワハラが蔓延しているという事実は言ってはダメということになるのでしょうか?
それとも、パワハラが存在することと「一連の経緯」は別問題だから、言ってもよいのでしょうか?
また私は次にようにも考えるのです→中国でチベット問題が起こった時に、それに抗議したフランス政府に中国は、内政干渉するなと言いました。それに対し仏政府は「人権は全ての人間の問題だ。人権を守ることは内政不干渉の原則より上にあるものだ」と反論しました。
それで私も思うのですが「パワハラハ重大なる人権侵害」と法務省も言ってるし、斡旋案の文言に捕らわれてパワハラを告発しないのは間違っているし、もし告発しても理は自分にあると。
法律はどうなってるでしょうか?諸先生方よろしくお願いします。

最近辞めた会社の労働環境がひどかったので、内部告発したいと思っております。ひどいことの1つにパワハラがあったのですが、パワハラに抗して声を上げたのがきっかけで解雇になり、解雇撤回を求めて労働委員会に斡旋を頼みました。和解になり斡旋案に同意したのですが、その斡旋案の中に「xx(私の姓)及び会社は、本件紛争に係る一連の経緯について、一切これを口外しないこととする」という文言が入っているのです。
ということは、内部告発しても、会社内にひどいパワハラが蔓延しているという事実は言ってはダ...続きを読む

Aベストアンサー

事実関係全てを、労働局あるいは報道機関にお話すれば良いのでは?
(匿名を条件に等)
内部のエビデンス(証拠)お持ちなら強いでしょう。

暴挙は許せないですよね。

Q内部告発に足を残さない方法

自分が所属している会社が不正を行っています。
内部告発をしようと思いますが、最後の警告として、対象者にメールを匿名でしようと思いますが、もちろん社内メールを使うとすぐにばれてしまいます。
このような場合、どの方向からメールするのが一番安全でしょうか。普通に自宅からフリーメールをするのが良いのでしょうか。
教えてください。

Aベストアンサー

会社が不正をしていてそれを告発しようという立場の場合、仮に警察の捜査が入ったとしてもpicpicnさんが罰せられるワケではありませんし、その不正が露見しても会社が存続する程度のものならば、picpicnさんの意向があれば会社には告発者を明かさない配慮もしてくれます。

なので、ネットカフェから告発メール送信のためだけのアドレスを取得してそこから送信しても、それが会社にばれることはまず無いでしょう。

むしろ会社は警察沙汰にしたくないわけで、内輪で犯人(告発者)捜しをする可能性があります。メール告発にせよ手紙での告発にせよ、そういった会社内での犯人捜しで怪しまれない方法を第一に考えるべきだと思います。

例えばメールなら送信日時がわかります。送信は会社外からとしても、そのメールをその日時に送信することができる人物を疑いますよね、普通。

手紙でも同じです。書内に自筆の文字を一切残さないのは当然としても、たとえば会社のコピー用紙を使用したりとか、消印の郵便局が会社とpicpicnさんの自宅を結ぶ線上にあるとか、そういったことからなるべく外れるような振る舞いが一番大事なんじゃないでしょうか?

ネットカフェならむしろ会社から歩いて行ける範囲のほうが誰かを特定しにくくなりますし、郵便も、会社と同じ郵便局ならそれで誰かを特定することは難しいでしょう。

一番良いのは、picpicnさんが信頼できる人物(親友や兄弟など)に頼んでその人のに実行してもらうことでしょう。それをわざと平日の業務時間中に行えば、そう簡単に誰かを特定できません。

ただ逆に、告発される側の人間がPC知識に疎い場合、逆にそのメールが社内から送信されてものと勘違いされて、そのとき社内にいた人物を疑いはじめる恐れがありますから、社外から送信している旨を告発メール内に記載しておいた方がよいでしょうね。

でも実際に告発された場合、その犯人捜しを最優先でやれるほどの余裕はないでしょう。

会社が不正をしていてそれを告発しようという立場の場合、仮に警察の捜査が入ったとしてもpicpicnさんが罰せられるワケではありませんし、その不正が露見しても会社が存続する程度のものならば、picpicnさんの意向があれば会社には告発者を明かさない配慮もしてくれます。

なので、ネットカフェから告発メール送信のためだけのアドレスを取得してそこから送信しても、それが会社にばれることはまず無いでしょう。

むしろ会社は警察沙汰にしたくないわけで、内輪で犯人(告発者)捜しをする可能性があります...続きを読む

Q手紙による内部告発、注意点は?

内部告発を検討しています。

社内コンプライアンス通報制度は信用ならない、プライベートなPCからメールで告発もヘッダーなどから身元がバレる可能性もある、そう考えると古典的ですが手紙が一番、匿名性があると考えます。

その際にどんな注意点があるでしょうか?
アドバイス頂きたいです。

私が思いつくに…
・筆跡からバレないようにWordなどで文章作成し印刷。
・言い回しなんかの癖が出ないような文章にする。
・投函は自宅の近くのポストではなく、無関係なポストから投函する。

Aベストアンサー

誰に告発文を郵送するのか分かりませんが、
匿名者からの告発文で動くでしょうか?

例えば全柔連の女子選手達の内部告発が
あって監督が辞めましたけど、あれって
誰が告発したかは内部では分かっていますよね。
事情聴取しないとその真偽が確認出来ないからです。

匿名のように思えますが関係者が漏らさないのと
メディアが隠しているからだけなんですよね。

匿名だと単なる悪戯(あるいは怪文書)に
終わる可能性が大ですね。

私が以前勤めていた会社でも内部告発制度は
ありましたけど、原則実名でないと受け付けてくれません。
勝手に偽名で送っても偽名というだけで
ゴミ箱行きです(例えそれが真実であっても)。

Q診療報酬の不正請求を認知した場合、情報提供はどこに?

医療費通知の明細一覧と医療機関からの領収書に食い違いがありました。割増請求です。どこに情報提供すればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

#4です。

国民健康保険の場合、国保連合会という組織で、医師の入った審査機構を作っており、そこで、レセプトのチェックをしています。

ただ、実際の患者さんを見ずに審査していますから、ご指摘の通り、ザルになっています。
だから、医療費通知で、患者の目でも見てもらおうというわけです。

レセプトは国保連合会から、お住まいの役場に戻ってきていますので、あなたの領収書とつきあわせると、違いがはっきりします。

あなたが支払った負担金も計算が違っているかもしれません。

もし虚偽の請求なら、立派な詐欺罪が成立しますので、刑事罰はもちろん、悪質だと医師免許にも影響しますし、国保健保の指定を取り消されると、患者激減で、廃業もありえます。

Q会社の不正を告発したいのですが・・・

初めて投稿いたします。
私は個人経営のとある会社にて総務雑務の仕事をしております。
まだ入社して間もないのですが、不信に思うことが多々ありまして
そのことが法律に触れることなのであれば、出る所に出たいと
考えております。そのことによって会社の経営が傾くかもしれませんが
今まで犠牲になってきた従業員のことを思うと見て見ぬフリは
したくありません。清く正しく会社経営をして納税している
経営者が居る限り、ずるい事をしている経営者を野放しには
しておけません。

(1)有給休暇を付与できる条件にありながら付与していない

(2)親族の名前で勤務実績が無い社員への毎月の給与が発生している

(3)社会保険への加入をさせていない従業員がたくさんいる。

以上の点で法律に触れるのであればどこへ通報したらいいのでしょうか?
どうか教えていただけませんでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

専門外なので外しているかもしれませんが、
>(1)有給休暇を付与できる条件にありながら付与していない
労働基準監督署

>(2)親族の名前で勤務実績が無い社員への毎月の給与が発生している
直接的に支払そのものを告発できるかどうかはわかりませんが、それで人件費として税金の控除をうけているでしょうから税務署でしょうか。

>(3)社会保険への加入をさせていない従業員がたくさんいる。
管轄する社会保険事務所あるいは都道府県毎にある社会保険事務局
ただし、これについては担当する社会保険労務士が悪質だったりすると社会保険事務所あるいは社会保険事務局の幹部と結託して隠蔽する可能性があります。何年も続いているようでしたら会計検査院のチェックも誤魔化している可能性があるので会計検査院あるいは行政監察局ということも考えられます。

Q内部告発で身元がバレない様にしたい。

会社の総務部に内部告発をするにあたって知恵をお借りしたいです。

会社に社内通報制度がある。
通報の方法はメール。
そのメールシステム(?)は社内メール。(例)アドレスの@以降が@umiyamasyouji.ne.jp
会社外のPCや個人の携帯からもメールを送受信できる。

耳にする噂によるとこの制度を利用して通報した社員もいるそうですが、さすがに身元がバレる社内メールから送信するおバカな社員はいなく、みんな自宅のPCから送信しているそうです。

私も自宅のPCから送信しょうと思っているのですが、身元が特定されない為に絶対にしておく事などをアドバイス願いたいです。普通のプロバイダーのメールアドレスからではなくYahooなどのフリーメールからなら安全…とかです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

自宅のPCも危険です。 その気になればプロバイダー経由で調査できるからです。人事とか総務を信用してはいけません。彼らは裏を取るために黙って探します。
ネットカフエに行って YAHOOかHOTMAILのアドレスを取って其処から流すべきです。
私だったら
危ないのでMAILはしないでFAXでコンビニから流します。

Q会社をつぶす方法

私は今の社長の口車に乗せられ入社しました、
毎月300時間の重労働にも関わらず
会社の経営状態の低迷を理由に給料の査定も2回見送られ、もういい加減に堪忍袋の尾が切れそうです。
社長は新車購入、高給住宅地住み、ゴルフ等と全て
社員の売上を自分のポケットマネーにしています。
私は毎月65万の利益を出し、給料総支給額26万頂いております。とてもではないですが、残業手当も休日手当ても無く来月自己退職するに至りました。
しかし社長に対する嫌悪感が増し、なんとか痛い目に合わしてやりたいです。
労働基準監督所に訴えるのは最終手段と考えています。

Aベストアンサー

そういう会社とはさっさと縁を切るのが一番だと思うのですが。
私の夫もあなたと同じようなこと、いろいろやられました。それでも耐えていたら、社長から「退職勧奨」というかたちでいきなりやめさせられました。
労政事務所はアドバイスするだけ、労働基準監督署は、労働基準法と就業規則を照らし合わせて結局、会社が有利なようになっていただけ。何もしてもらえませんでした。弁護士も同様。
うちは結局何もできませんでした。

同じ社員でちょっと先に社長とけんかして「懲戒解雇」になった人がいます。
その人は復讐に燃えていましたね。
同業他社に入社して、けんかしてやめた会社の売上を全部自分のものにひっくり返すと言っていました。実際、その人のせいでもなかったですが、売上は下がっていました。

そういう社長の会社ってどうせ将来性はないので、
少しでも早くおさらばできるように、転職活動を始めるのが一番だと思いますよ。

Q脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

私は「相手方から、口頭、あるいは文書などで、”具体的な文言、数値”が出てこないと成立しない」
と記憶しているのですが・・・・

脅迫罪
成立する場合 「ぶっ殺すぞ!」(具体的に危害を加えることを明らかにしたので成立)
不成立の場合 「若いもん、行かすぞ!」(これだけでは危害を加える意思としては不完全なので不成立)

強要罪
成立する場合「つべこべ言わずに100万円、払え!」(具体的金額を要求しているので成立)
不成立の場合「誠意を見せてほしい。とにかく誠意だ。誠意が何かって? それはそっちで考えな!」(具体的に金銭・金品を要求していることにならないので不成立)


ある人は
「被害者側が恐怖を感じれば、それだけで脅迫罪は成立する」
といいます。

これでは、被害者(?)の前でため息をついたり、キッと睨んだり、ひそひそ話をしているだけで
「その行為に非常に恐怖を感じる。私へ危害を加える意図を感じる。だから脅迫罪だ!」
となってしまうので、それは間違いだと思うのですが。

詳しい方、正解を教えてください。

脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

私は「相手方から、口頭、あるいは文書などで、”具体的な文言、数値”が出てこないと成立しない」
と記憶しているのですが・・・・

脅迫罪
成立する場合 「ぶっ殺すぞ!」(具体的に危害を加えることを明らかにしたので成立)
不成立の場合 「若いもん、行かすぞ!」(これだけでは危害を加える意思としては不完全なので不成立)

強要罪
成立する場合「つべこべ言わずに100万円、払え!」(具体的金額を要求しているので成立)
不成立の場合「誠意を見せてほ...続きを読む

Aベストアンサー

(脅迫)
第二百二十二条 生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。

(強要)
第二百二十三条 生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、三年以下の懲役に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者も、前項と同様とする。
3 前二項の罪の未遂は、罰する。

簡単に言えば
脅迫罪は、脅すことですが、その内容には「危害(害悪告知)」「名誉」「生命」に害を加えるということが必要となります。
1)殺すぞ
2)殴るぞ
3)言いふらして住めなくしてやる(会社に居れなくしてやる)等の文言
4)お前の財産を潰してやる(家を放火して燃やしてやる)等の文言
5)親族にも同じ事をしてやる等の文言
上記が、害悪告知となり「脅迫罪」を構成する内容となります。


強要罪
これは、する義務が無いのを承知で、自分に有利とするためにしないと、○○をするぞ(○○は害悪告知)と脅して強制的にさせること、又は、相手の権利を妨害したりすることで成立はします。

>被害者側が恐怖を感じれば、それだけで脅迫罪は成立する
上記は、間違いではありませんが、恐怖を感じるのではなく「害悪告知」があるかで変わります。
もし、何らかのトラブルで相手が「一見強面」と仮定して、それで恐怖を感じたら脅迫罪になりますか?
答えはNOです。

(脅迫)
第二百二十二条 生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。

(強要)
第二百二十三条 生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、三年以下の懲役に処する。
2 親族の生命、身体、自由...続きを読む

Q暴言やパワハラを労働基準監督署に通告できますか?

上司が会社で殺すぞとか死ねとか暴言をしょっちゅう使い、
部下を叱咤します。
周囲人間は 精神的に追い込まれています。
何とかならないでしょうか?
どこへどう訴えて、手の打ち方や順序、証拠など
失敗したくないので事前に質問します。
その上司は病気なのでしょうか。
上司の家庭までも心配です。
準備、順序、方法 一番早く解決しそうな方法有りましたら
アドバイスお願いします

Aベストアンサー

パワハラは、脅迫や暴行罪などの刑法に当たるまでは行かない地位を利しての脅迫的暴言などを指します。
刑法には触れない範囲ですので、犯罪には当たりません。民事上の不法行為として損害賠償請求の根拠しかありません。
で、労働法にも該当条文はなく、つまり、労働関連の法にも反してはいません。そこで、労基署の管轄ではありません。
あくまで民事上、当事者同士での解決となります。
会社には管理責任もありますから、そのような状態を改善する義務もあります。まずは社内で解決努力をし、それでも解決しない場合は民事訴訟等を起こします。
で、通常は状況があいまいなので、そう簡単には解決しません。
その場に居ない第三者を納得させられるだけの客観的証拠(録音・録画などなど)
誠実な対応をする経営者、もしくは強力な交渉のできる人、労組。
解雇やさらにひどいパワハラにも耐えられるだけの心構えなどなど必要です。
巨人の星を見て育ったから、あれが当たり前だと思ってる、w

Q労働基準局に訴えた後は

よろしくお願いします。

今月、会社を辞めるのですがその際に
下記の件で労働基準局に訴えようと思っています。

・有給休暇がない(休むと減給される)
・過去に退職金が出ているのに社長の好みで 
 支払われないことがある。(過去に2人)
・残業手当が支払われない
・社員が辞めたのにも関わらず補充をしない。
 
今日、基準局に行きタイムカードの写しや
有給休暇を申し、受け付けてもらえなければ
違反している証拠があるので改善指導をしてもらえる等、確認はできました。


問題は労働基準局に訴えると次の就職に響くか
どうかです。
実際、次の就職に不利になったという方は
いらっしゃるのでしょうか?

よろしくお願いします。

 

Aベストアンサー

私は告発というかそこまではしませんでしたが、会社の違反を労働基準監督署に相談したり、役員の不正を外部へリークして未然に問題拡大・発覚をたまたま防げたことがあります。もちろん会社にはいられなくなって辞めて再就職しましたが、不利どころかその行為は評価されました。あくまでもわずかな一例であり個人的なコメントとしてお読みくださればと思います。

もちろん下の「No2」様のような群像はとても胸が痛みましたが、違反は違反、不正は不正と正していく自浄作用が内部にないと一度失った会社の信用は回復が難しいもので倒産を招く場合が多々あります。それと誰かが事前に正そうとしないでこのままズルズルいくのが本当にやむを得ないものなのか考えるとやはり勇気を持ってきちんと訴える方が後々会社のためになると私は思いました。現実に辞めた会社は社長以下反省して現在も頑張って業務が続いています。何と不正を働いた役員が社長になって真面目に頑張っているのには驚きました。

訴えるには。
・まず入社時に頂く就業規則の確認。
・正社員扱いか準正社員扱いか、パート扱いなのか。
・残業手当や退職金規定や計算方法が記載されているか。
・会社としての改善努力はしているのか。
これらをきちんと押えて、社長や役員の方と直に話をしてみることが先決だと思います。それで話を無視されて違反を続けるようであれば、質問者様の訴えようとする行為は間違っていないと思います。逆に質問者様の行為を再就職の際に突っ込んで批判するような会社への再就職は無理と思っていいでしょう。

とにかく世の中正しいことばかりが通用するわけではありませんし、清濁飲み合わせてその中で上手く処世していかなければならないものです。労働基準法全て順守していたら会社経営は成立しない場合もあるでしょうから、その場その場の状況判断により見て見ぬふり、面従腹背の態度も必要なこともあります。まずは社長様か実質的に経営の主導権を持っている方との話し合いが持たれたかどうかが個人的に気になります。それでも改善の兆しさえないのであれば訴えるのもやむを得ないというところでしょうか。訴えたことにより人間関係が壊れるご心配はありましょうが、心有る人は質問者様の行為を理解してくれるはずです。復讐心を持って訴えるのではなくて、今後の会社の発展を願っての訴えであることに期待しております。

私は告発というかそこまではしませんでしたが、会社の違反を労働基準監督署に相談したり、役員の不正を外部へリークして未然に問題拡大・発覚をたまたま防げたことがあります。もちろん会社にはいられなくなって辞めて再就職しましたが、不利どころかその行為は評価されました。あくまでもわずかな一例であり個人的なコメントとしてお読みくださればと思います。

もちろん下の「No2」様のような群像はとても胸が痛みましたが、違反は違反、不正は不正と正していく自浄作用が内部にないと一度失った会社の信用は...続きを読む


人気Q&Aランキング