例えば、自己破産をして免責されたとします。その場合は借金を返済する必要がないのですよね?
でもその上で夜逃げをするのは、なぜなのでしょう?
それとも、これは私の勘違いで、免責できない場合に、夜逃げするのでしょうか?

A 回答 (5件)

検索してみたら少しだけその辺の事情に触れたページがありました。



まぁ夜逃げかどうか知りませんが、転居を伴うケースは多そうですよね。
いづらいのもさることながら、自己破産で免責になった場合自宅のある人は手放さざるを得ませんし、そうでなくても財産ゼロからのスタートでしょうから、安い住居を選んで住み替えるのが自然かもしれませんね。まぁこの辺は憶測ですが。

”経験者”の回答なんて出てきませんかね。出ないか。

参考URL:http://www3.justnet.ne.jp/~ilc/essay/yukawa/6.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。確かに自宅も差し押さえられるのだから、そこには住めませんよね。「どこか遠くへ・・」って気分にもなるだろうし

お礼日時:2001/12/07 13:54

私が知っている例では、近所の人にもお金を借りていて


いたたまれなくなったからでした。

この回答への補足

その方は、差し押さえられた財産ではすべて返済できなかったから逃げたのでしょうか?
もし、自分の財産で返済できるのなら、自己破産しても夜逃げの必要はないのでしょうか?・・もしかしたら、そんな財産持ってたら「自己破産」はできないのかな?

補足日時:2001/12/07 14:06
    • good
    • 0

当事者ではありませんが、いとこが遭遇して一時期関係者の身を匿ったことがありますので「経験者」としておきます。


自己破産には「ヤクザ」が絡むことが多いのです。
ヤクザに財産を掠め取られ挙句の果てには借金の肩代わりをさせられ、自己破産に導かれる。
信じられないドラマのような話が世間の裏側では起こっているのです。
気がついてみたら遅かったというところです。
しかし、敵はそれでもまだ絞れるところから絞ろうとします。
警察の民事不介入の原則を巧みに操って生き血を搾り取るのです。
夜逃げしなければ命が危ない。
これ以上は、ヤクザの反撃が恐ろしいので勘弁してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

命が危なければ逃げますね。。その状態では、免責が出てもなんの意味もないんですね。

お礼日時:2001/12/07 14:05

 アマチュア作家なので、その手の情報には割と耳を傾けるほうです。



 まあ、夜逃げをする理由というのはお金だけじゃないですからねぇ。人間関係とか、ホント十人十色で理由がありますから。
 それに自己破産しなきゃいけないほどお金を借りてるってことは、それだけヤバいところから請求が来る可能性も高いわけですし。

 現在我々には、夜逃げする人の気持ちは100%は分かりませんよね。なぜかというと、捨てられないものがあるからです。
 今の生活とか、収入源とか、好きな人とか。
 でも夜逃げする人には、捨てる物が何もないんです。逆に捨てる物がないからこそ、ヤバい世界に足を突っ込んだりもするわけなんですけど。
 生活指導の先生で、「今の若者は捨てられない物が何もない。だから薬に手を出す」と分析する人もいるくらいで、自分を維持するために捨てられない物を作ることは大事なことなわけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は今まで、「夜逃げ」=「捨てる」のイメージでした。新しい発見です。

お礼日時:2001/12/07 14:00

法律的に免責されたとしても、道義的?あるいは心情的?に


そこで生活していくことがいたたまれなくなって夜逃げするのではないでしょうか。

あるいは、法律を無視して押しかけてく怖いお兄さんたちから逃げる為とか。。。

ホントの所はよくわかりませんが。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。そうですよね。自分に置き換えて考えてみれば、とってもそこで生活していく勇気がでません。

お礼日時:2001/12/07 10:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング