最新閲覧日:

医学事典を読んでいて思ったのですが、「脳炎」と「脳症」にはどのようなちがいがあるのでしょうか?

特に困っておりませんが、是非知りたいので教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「器質性脳症候群」
http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
(脳炎)

これらの中で特に「原因と危険因子」を比較しなが、shu_s
先生の回答をみれば、参考になるかもしれませんが・・・?

ご参考まで。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 0

『脳炎』とは炎症のフォーカスが脳内にあって、炎症に伴う浮腫やウイルスなどの直接作用によって脳の機能がダメージを受けている状況です。


(炎症の改善によって、可逆的に回復する側面も持っていますが、中枢はダメージに弱く、炎症をとっても器質的にダメージを受けた部分は回復しないことの方が多いのが実情です。)

狭い意味での『脳症』とは変性疾患による脳障害や、炎症疾患回復後に残った脳障害など、器質的変化が固定した状況の脳障害です。
ただし、脳障害をきたす疾患全てを『~脳症』とあらわす広義の意味もあります。

よってインフルエンザでおこるのは『インフルエンザ脳炎』であり、プリオンで起こるのは、感染疾患であっても不可逆状況の変性疾患であることから『牛海綿状脳症』となります。インフルエンザ脳炎でも気質的な障害が残った状況に至れば『インフルエンザ脳症』となります。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

とてもよく分かりました。ありがとうございます。

お礼日時:2001/12/07 13:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ