出産前後の痔にはご注意!

今月、北京に行ってきたのですが、オリンピック前で景山公園や
天壇公園は修復工事でメインの部分は立ち入り禁止になっていました。
昨年、ウィーンに行ったときも、シェーンブルン宮殿が工事中でした。
このような観光名所の修復工事の状況を一覧で把握できるサイトあれば教えて下さい。これがあれば現地でガッカリがなくなりそうです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>観光名所の修復工事の状況を一覧で把握できるサイト



ではありませんが、工事予定がある、というような観光情報が載るサイトは、あります;

http://www.otoa.com/home/index.php

ちなみに、「東アジア」の「観光情報」を検索してみると

http://www.otoa.com/home/news_list.php?s_area=A& …

5月に‘天壇公園「祈念殿」、1年間のリノベーション’とあります(「天壇公園」のキーワードでも可能)。

最新情報(工事の経過報告)まではありませんが、
台北の故宮博物院の途中経過の情報は掲載されましたから、
状況がわかる場合もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。確かに天壇公園の工事情報がありました。事前にきちんと調べておけばよかったです。大変参考になりました。

お礼日時:2005/12/01 21:59

個人旅行でしょうか?それともツアー?


ツアーの場合、重要な観光地の工事・修復、美術品の貸出中などで目当てのものが見られない、美観が損なわれている、などの情報はパンフレットで告知されていることが多いです。
個人旅行でも、旅行会社から目的地のパンフレットを取り寄せると、情報が得られると思います。
私の場合、あるお城が修復中で、パンフレットには入場は可能ながら、美観がやや損なわれている旨の注意書きがありました。ただ、日程が工事期間の終了間際だったため、現地の情報を集めたところもうほとんど終わっていて問題ないということがわかり、安心して渡航することができました。行ってみると完全に終わっていて修復したばかりの美しい外観になっていました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。やはり事前の細かい調査が必要ですね。今まで少し下調べ不足だったと反省しています。

お礼日時:2005/12/01 21:56

各国すべてを網羅したサイトは無いでしょう。



☆政府観光局ホームページ(日本語、英語、現地語。可能であれば全部チェックしたほうがいい)

☆観光施設の公式サイト(英語、現地語。日本語ページがあることも)

☆日本の旅行業者HP

☆現地にある日系旅行業者HP

☆ガイドブック(情報掲載が間に合えば、工事終了予定が出ていたりする。「るるぶ」「まっぷる」など更新が早いものがいいかも。「地球の歩き方」でも美術館の閉館情報などを見かけたことありますが)

☆個人が作っている地域に特化した旅行情報サイト
(中にはすごく詳しいのがあります)

などで、個別にチェックするしかないです。
しかも情報がネット上に載っているかどうかは分かりません。
実際に行ってみないと分からないことが多いと言う人もいますし、私も、事前情報に過剰な期待はできないと思っています。

たとえば「○○美術館は現在拡張工事中で来年中に別館がオープン予定」とまではどこかに書いてあっても、「ミュージアムショップも在庫整理中で品揃え悪い」というのまでは書いてなかったりします(がっかり)。

オリンピックなどの大々的行事を控えての工事だと比較的情報は入手しやすいと思いますが、それも「比較的」です。
マメな政府観光局ならわりと詳しく書いてくれるけど、マメじゃない政府観光局だと詳しい情報はないし。
国にもよります。

観光シーズンオフだと工事が多いとかあるのかしらん。
先週、スペインのコルドバに行ったら、メスキータの裏の道路が工事中で、ローマ橋も工事中で通行止め。
「えーっ、そう来るか!?」とがっかりでしたが、まあ旅は予定通りに行かないものです(苦笑)

アルハンブラ宮殿は2006年から(2年間?)獅子の庭の獅子像を修理するそうです。
これはたしか公式サイトの英語ページで偶然発見しました。

工事でなくても急に何かの都合で閉まっているなんてこともあります。
旅にハプニングと「えーっ、聞いてないよ!」は付き物でして、ある程度は「がっかり」があっても仕方ないと思います。
もちろん、がっかりはがっかりなんですけれども。

古い建造物だと「通年どこかしら修理中」みたいなところもありますし、細かいところまではわざわざ通告してくれないですね。

あと、美術館。
作品を貸し出し中とか(日本に来ている場合も・・・)、たまたま表に出してないとか、展示室が他の部屋に移動してるとか、これも行ってみないと分からないものの一つです。
有名な目玉作品なら、たいてい事前にどこへ行ってるか分かるんですが。
今、米国の○○美術館に貸し出してます、とか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。世界各国を網羅したものは、やはりなさそうですので、after_8様をはじめ皆様がおっしゃるように、事前に地道に調べるようにいたします。けれど、現地でガッカリもまた旅の醍醐味ですね。非常に参考になりました。

お礼日時:2005/12/01 22:05

おそらく存在しないし存在しても(法人等でこのようなサイトを作るメリットがなくおそらく趣味で作成された)個人ベースのサイトなので正確性、継続性に問題ありです。


個別に訪問予定国の(日本語より英語の)観光局等のサイトで確認がベストのようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。こまめに調査いたします。

お礼日時:2005/12/01 22:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング