テストでこの問題が出題されたのですが、回答がわかりません。どうか教えてください

400gの水に、塩化バリウム0.01モルと硫酸ナトリウム0.01モルを溶かすと硫酸バリウムが沈殿した
この溶液-0.45℃まで冷却すると何グラムの氷が出来るか。ただし、NaClは完全に電離しているものとし水のモル凝固点降下は1.8(K・kg/mol)とする

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

テストの答え合わせなら友達同士ですれば良いと思いますので、ヒント程度にとどめておきます。



硫酸バリウムが沈殿しているということなので、この水溶液中には0.01モルの塩化ナトリウム(塩)のみが溶解していると考えて良さそうです。
一方、モル凝固点降下が1.8なので、水が-0.45℃になっても凍らない条件は、1.8×0.45=0.081(モル/Kg)という濃度の水溶液になっていれば良いわけです。

では、0.01モルの塩化ナトリウムで、0.081(モル/Kg)の水溶液を作るとすれば、水はどれくらいになるでしょう。

という手順で考えていくと答えが出せます。

以上。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

240gという答えが出ました、あってるかわかりませんが、これで納得します。
ありがとうございました

お礼日時:2001/12/11 13:40

おなじく、ヒントだけ。


この場合は、「イオン」のモル数が問題になりますね。
塩化ナトリウム1モルは、Na+イオンとCl-イオンと、2モルになります。(完全に電離しているもの、という前提がある)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんとかがんばってみますありがとうございました

お礼日時:2001/12/11 13:38

反応を化学式で書くと


BaCl2 + Na2SO4 → BaSO4↓ + 2Na+イオン + 2Cl-イオン
ですね。「硫酸バリウムの水に対する溶解度をゼロとする」という仮定ですね?

塩化ナトリウムは0.02モル生成しますが、完全に電離しているとするとイオンは合計0.04モル溶けている、ということになります。

以上、ヒントになると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました、

お礼日時:2001/12/11 13:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高校バスケのインターハイとウィンターカップの注目度

高校生バスケットボール(男子)のインターハイとウィンターカップでは
どちらの方が選手やメディアの注目度(価値)は高いのでしょうか?

また、インターハイとウィンターカップはどちらの方が優勝するのは難しいですか?

宜しくお願いします

Aベストアンサー

メディアの注目度は、そもそもバスケはあまり高くないですからね…

インターハイはテレビでやることもありますが、ウィンターカップは見たことないので、
どちらかといえばインターハイの方がまだ注目度はあると思います。

その他のスポーツ同様、夏の大会は三年生の集大成的な位置づけでもあるので、
選手の意気込みも盛り上がりも、夏の方が高いと思います。

冬はたいていの三年が引退し、新チームへ移行したばかりの大会ですから、
成熟していない状態のチームも多いでしょう。
その中で、あるチームがしっかりチーム作りをして臨んだなら、勝ち進める可能性は高いかもしれません。

たしか、スラムダンクの中で、インハイ予選に負けた陵南が、
仙道を中心とした新チームとしてスタートを早く切ることがアドバンテージになる的なことを言っていたかと思います。
冬有利に戦うにはいかにチームを成熟させるかが肝になるのかもしれません。

高校野球の秋大なんかも、漫画ではそういうイメージで描かれることが多いですよね。

Q0.4mol/Lの塩化ナトリウム水溶液100ml中に含まれるNaClの質量を求めよ。 ただし分子量N

0.4mol/Lの塩化ナトリウム水溶液100ml中に含まれるNaClの質量を求めよ。
ただし分子量NaCl=58.5とする。

答え:2.34g

導き方を教えてください><

Aベストアンサー

0.4mol/L は、1ℓ中に0.4モル入っているということなので、分子量NaCl=58.5✕0.4=23.4gが
1ℓ=1000㎖ に、入っていることになります。

問題の水溶液は100㎖なので、100/1000=1/10 となるので、 23.4✕0.1=2.34gとなります。

参考までに。

Q高校バスケのインターハイ

高校バスケットボールのインハイは、例年どこでいつ頃開かれるものなんでしょうか。

Aベストアンサー

 来年は8/1が開会式。8日が最終日かな。場所は佐賀県です。

Q酸のモル濃度×価数×電離度、また塩基のモル濃度×価数×電離度はそれぞれ何を表しているか教えてください

酸のモル濃度×価数×電離度、また塩基のモル濃度×価数×電離度はそれぞれ何を表しているか教えてください!

Aベストアンサー

水素イオン指数と水酸化物イオン指数
水素イオン指数とはpH
水酸化物イオン指数とはpOH

また1気圧、25℃のもとで、pH+pOH=14である。

Qきらめき インターハイのバスケの詳細について教えて下さい!

千葉で行われる、バスケのインターハイについて。。。
(1)全国からの出場校(2)トーナメント表(3)開催場所(4)試合時刻(5)注目な強豪校 などの詳細を教えてください!!!分かることだけでも結構です。お願いします!

Aベストアンサー

下記URLをご覧ください。
競技種目別のところで確認できます。

参考URL:http://www.pref.chiba.jp/kyouiku/soutai/

Q硫酸第一鉄と硫酸アンモニウムからモル塩を合成する時の質問です。

硫酸第一鉄と硫酸アンモニウムからモル塩を合成する時の質問です。

 モル塩(硫酸鉄IIアンモニア六水和物)を再結晶させるとき、モル塩を硫酸を少し加えた蒸留水に溶かすのは塩を加水分解させないためと聴きましたがどうして加水分解しなくなるのですか?
イオン積の関係で硫酸イオンの濃度を増して、鉄やアンモニアをイオン化させないためですか?
 もしそうならモル塩を再結晶するとき塩に閉じ込められた不純物(鉄、アンモニアイオン)が析出してしまい、純度を上げることにはならないと思うのですが、教えてください。

Aベストアンサー

> どうして加水分解しなくなるのですか?

硫酸の添加によってpHが低くなる(水素イオン濃度が高くなる)からです。


■モール塩の溶解

Fe(NH4)2(SO4)2・6H2O + 大量のH2O → Fe^2+ + 2NH4^+ + 2SO4^2- + 大量のH2O

モール塩は、「塩」という名前がついていることから分かるように、イオン結晶です。イオン結晶は、結晶をつくっていたイオンがばらばらに ばらけることで水に溶けます。ここで起こっていることは、塩化ナトリウムが水に溶解するときに起こっていることと同じです。

NaCl + 大量のH2O → Na+ + Cl- + 大量のH2O

この時点では、まだ加水分解は起こっていません。

■モール塩の加水分解

塩の加水分解とは、溶解したイオンと水分子との間のプロトンのやり取りのことです。

鉄(II)イオンの加水分解[注1]
Fe^2+ + H2O → [Fe(OH)]^+ + H^+

アンモニウムイオンの加水分解
NH4^+ H2O → NH3 + H3O^+

硫酸イオンの加水分解
H2O + SO4^2- → OH^- + HSO4^-

反応式をみると、塩の加水分解とは、溶解したイオンとH2Oの間の酸塩基反応であることが分かります。たとえば鉄(II)イオンの加水分解の反応式では、鉄(II)イオンがブレンステッド酸、水分子がブレンステッド塩基です。

[注1]鉄(II)イオンの加水分解の反応式は
[Fe(H2O)6]^2+ + H2O → [Fe(OH)(H2O)5]^+ + H3O^+
のように錯イオンで考えたほうが分かりやすいかも。

■再結晶させるときに加水分解させないようにするのはなぜか

鉄(II)イオンの加水分解で生じる[Fe(OH)]^+が、不可逆的に反応して不純物になるからです。たとえば水に溶解した酸素に酸化されて鉄(III)イオンになったりします。詳しくは#1さんの回答を読んでください。

■硫酸の添加で加水分解が抑えられるのはなぜか

鉄(II)イオンとH2Oの間の酸塩基反応は可逆反応なので、ルシャトリエの原理を使って化学平衡の位置をずらすことができます。反応式の右辺(生成物側)にH^+があるので、溶液に硫酸を加えてpHを低くすれば(水素イオン濃度を高めれば)、[Fe(OH)]^+の生成(とNH3の生成)が抑えられます。

一方、硫酸イオンの加水分解は、逆に促進されます[注2]。ですので、あまりにも濃い硫酸を使うと、もしかしたら硫酸水素イオンが不純物として再結晶した塩に取り込まれてしまうことがあるかもしれません。しかし、希硫酸からの再結晶ではそんなことは起こらないことが、実験の結果から分かっています。あるいは逆に、そのようなことが起こらないくらい薄い濃度の希硫酸を再結晶に使うのだ、と考えてもいいです。

[注2]水のイオン積が一定だとすれば、[H^+]が大きくなれば[OH^-]は小さくなる。反応式の右辺にOH^-イオンがあるので、[OH^-]が小さくなれば平衡は右側(生成物側)に移動する。

> どうして加水分解しなくなるのですか?

硫酸の添加によってpHが低くなる(水素イオン濃度が高くなる)からです。


■モール塩の溶解

Fe(NH4)2(SO4)2・6H2O + 大量のH2O → Fe^2+ + 2NH4^+ + 2SO4^2- + 大量のH2O

モール塩は、「塩」という名前がついていることから分かるように、イオン結晶です。イオン結晶は、結晶をつくっていたイオンがばらばらに ばらけることで水に溶けます。ここで起こっていることは、塩化ナトリウムが水に溶解するときに起こっていることと同じです。

NaCl + 大量のH2O → Na+ + Cl- ...続きを読む

Q高校サッカー、インターハイと全国大会の違いって?

こんにちは、いつもお世話になっております。
今回もよろしくお願いします。

最近になってとても面白いサッカー漫画に巡り合い、愛読しています。
その漫画の主人公は高校のサッカー部に所属しているのですが、少し疑問に思った
ことがあります。
高校サッカーにおいては、インターハイで優勝するのと、全国大会で優勝するのとでは
どちらがより嬉しいというか、すごいことなのでしょうか?
その漫画では、インターハイでは本選に出場出来ず、現在は全国大会の本選で主人公が
奮闘しているのですが、なんとなく「インターハイよりも全国大会のほうが本命なのかしら?」
と思わせるような描写があったので気になりました。
例えば、テニスのグランドスラムはどれも最高峰のタイトルですが、なんとなくウィンブルドンが
一番の憧れであるように、インターハイよりも全国大会のほうが嬉しい!とか、そういった感覚
があるのでしょうか?
サッカーのルールなどは少しずつ理解出来るようになってきたのですが、こういったことは
実際に競技をなさってる方でないとわからないかと思い、質問させて頂きました。
サッカーをなさっている方で、教えて下さる方がいらっしゃいましたら、お願いします。

こんにちは、いつもお世話になっております。
今回もよろしくお願いします。

最近になってとても面白いサッカー漫画に巡り合い、愛読しています。
その漫画の主人公は高校のサッカー部に所属しているのですが、少し疑問に思った
ことがあります。
高校サッカーにおいては、インターハイで優勝するのと、全国大会で優勝するのとでは
どちらがより嬉しいというか、すごいことなのでしょうか?
その漫画では、インターハイでは本選に出場出来ず、現在は全国大会の本選で主人公が
奮闘しているのですが、なんとなく「...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

全国大会=正月の全国高校選手権ですね。

前の方が述べられていたように、3年生にとっては最後の大会。しかも、大正時代から100年近く続く歴史ある大会です。途中戦争で中断はありましたが。権威はインターハイよりはるかに上です。

特に、70年代後半に首都圏開催となってからは決勝は国立競技場、TVも全国ネットとなり飛躍的に注目度も増しました。決勝で6万人以上の観客で埋まり、近くの駅には入れないファンが1万人ということもありました。

日本代表も弱く、サッカー自体人気のなかった時代でした。だからとりわけ、高校選手権は当時の日本サッカーの最大のイベントでした。

高校サッカー選手にとって国立は「夢の舞台」「聖地」となりました。いわば甲子園のような感じです。

インターハイはおそらく戦後出来た大会で。高体連主催・開催地も毎年変わりますし、注目度も今一つです。選手権に向けてのチームの完成度とかを知る大会でもありますね。インターハイ以降力をつけて来るチームも多いです。

現状では、高校サッカープレーヤーの夢は第一が正月の高校選手権出場、そして国立へ進むということでしょうか。いまでも、決勝はどのチームが出てきても国立満員になりますね。

こんにちは。

全国大会=正月の全国高校選手権ですね。

前の方が述べられていたように、3年生にとっては最後の大会。しかも、大正時代から100年近く続く歴史ある大会です。途中戦争で中断はありましたが。権威はインターハイよりはるかに上です。

特に、70年代後半に首都圏開催となってからは決勝は国立競技場、TVも全国ネットとなり飛躍的に注目度も増しました。決勝で6万人以上の観客で埋まり、近くの駅には入れないファンが1万人ということもありました。

日本代表も弱く、サッカー自体人気のなかった時代...続きを読む

QNaCl水溶液の濃度の違いによる凝固点・融解点について

今、DSCを用いた熱分析の実験をしているのですがその下準備として5、10[wt%]NaCl水溶液の凝固点と融解点を調べようかと思っています。値を直接教えてくださるとありがたいのですが、その他そのようなものが書いてあるような本を紹介していただければ幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

電解質の凝固点降下度
    NaCl → Na+ + Cl-
    xmol   xmol   xmol  →粒子は2xmol
    水溶液の濃度に比例 
    NaClはほぼ100%解離 → α=1
    Δt =1.86(1+α)
    電離度を求めることができる

・・・だそうです。
ただし,確かめたわけではないので,ご参考まで。
責任は負いません。

参考URL:http://www.tennoji-h.oku.ed.jp/tennoji/oka/ko2-02.html

Q中学バスケと高校バスケの違い

中学バスケと高校バスケの違い

中学バスケと高校バスケの違いを教えてください!
どんな観点でもいいです。
よろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

はじめまして!

高校バスケと中学バスケの違いといえば、まずはボールの大きさです。
中学校は6号ボール、高校以上は7号ボールです。
(女子は高校も6号です。)

あとは、試合時間の長さ。
中学校は8分4Qに対し、高校以上は10分4Qです。

コートの大きさやリングの高さに違いはありません。

Q専門化学の溶液です。Q 次の水溶液を沸点の高い順に並べよ。ただし、電解質はすべて電離するものとす

専門化学の溶液です。

Q 次の水溶液を沸点の高い順に並べよ。ただし、電解質はすべて電離するものとする。
(ア)0.15mol/kgの尿素水溶液
(イ)0.12mol/kgのスクロール水溶液
(ウ)0.10mol/kgの塩化ナトリウム水溶液

A ウ、ア、イ

この答えになる理由を教えて下さい(_ _).。o○

Aベストアンサー

沸点上昇は溶けているmol数が多いと大きくなるので
塩化ナトリウムの場合NaCl→Na+ + Cl-となり0.2molで一番大きいのでしょう。
スクロールはスクロースの事でしょうか?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報