システムメンテナンスのお知らせ

こんにちわ。
エクセルの重回帰分析について教えてください。
解析結果自体は「ツール」-「分析ツール」-「回帰分析」で実行できるのですが、重回帰のグラフの作り方がわかりません・・・

単回帰の場合は、目的列yと説明列xを同時に選んでやって、「散布図」を作成してから、出来上がったグラフのプロットを右クリックし「近似曲線の追加」としています。

重回帰でも同じようなことができると思うのですが・・・ご存知の方、どうかよろしくお願い致します。

gooドクター

A 回答 (3件)

Yを被説明変数とし、X1,X2,X3,・・Xnを説明変数にするのが重回帰式です。

表示すればよいのは、Yの値のみで、説明変数全てを表示することなど、それこそ「超平面」となって、どんなソフトでも不可能です。
以下のサイトに重回帰式の求め方が記載されていますので、その回帰式の被説明変数を、ある値からΔ(この間隔の設定は任意です)ごとに動かし、その都度Yの値を計算すれば、重回帰グラフのプロットは可能です。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/crop_shimane-u/multip …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
お二人のご指摘を受けましてやっと理解できました。

私は一度に重回帰のグラフを作ろうとしていたのですが、根本的に間違っておりました。

重回帰の相関係数を求めるグラフは、重回帰の計算結果
と、目的変数Yの単回帰の相関で求めることができました。

お忙しいところ、ご指導くださり、誠にありがとうございます。またよろしくお願い致します。

お礼日時:2005/12/02 14:13

> 重回帰のグラフ



とは、どういうものを考えていますか?
単回帰の場合は回帰“直線”になりますが、一般にP個(P>1)の説明変数を用いた場合は回帰直線は(P+1)次元空間中のP次元超平面になりますのでP>2の場合はグラフを描くことは不可能かと思います。P=2なら3次元グラフを平面に投射して回帰平面を表すことは出来ますが、Excelでは無理かと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
お二人のご指摘を受けましてやっと理解できました。

私は一度に重回帰のグラフを作ろうとしていたのですが、根本的に間違っておりました。

重回帰の相関係数を求めるグラフは、重回帰の計算結果
と、目的変数Yの単回帰の相関で求めることができました。

お忙しいところ、ご指導くださり、誠にありがとうございます。またよろしくお願い致します。

お礼日時:2005/12/02 14:13

データ系列に近似曲線を追加する


近似曲線または移動平均を追加するデータ系列をクリックします。
[グラフ] メニューの [近似曲線の追加] をクリックします。
[種類] タブで、[近似または回帰の種類] の使用する種類をクリックします。
[多項式近似] をクリックした場合は、[次数] ボックスに多項式の最大の次数を入力します。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング