まだ企画の段階なのですが、友人のホームページでグッズを売ろうと思っています。ただ、イラストが描けないので、デザイナーの方にイラストを描いてもらおうと思っています。その際、もしその商品が売れた場合のロイヤリティは何%位が妥当なのでしょうか?
まったく無知なので、できるだけ詳しく教えていただけると嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします  <(_ _)>

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 基本的な考え方は、「純利益」の何パーセントまでロイヤルティーとして払えるか、払う価値が有るかを判断することです。


  ・デザインに大きな価値が有り、何もしなくても売れる (~30% ?)
  ・販売努力が大半で、デザインは付加的なもの     (~10% ?)



 ロイアルティーの支払い方法も色々有ります。
  ・ラムサムペイメント    (契約時のみ一括払い)
  ・ランニングロイヤルティー (継続的な売上高払い、期限付き/無期限)
や、それらの組み合わせ(契約時の頭金払い+売り上げ高払い)です。売利上げ予想とその純利益予想から、一定の販売期間で償却できる額を最初に一時払いで済ませておけば、その都度計算する手数も減ります。



 また、ロイヤルティーの計算方法も、
  ・販売個数当たり
  ・総売上高当たり
  ・一定個数(売り上げ高)に達したら、一定の割合(個数/売り上げ当たり)
とかの方法が有ります。


 例えば、粗利益が30%で、純利益が10%の場合、売り上げ高の1%のロイアルティーとは、純利益の10%になります。

 同条件で、商品単価1,000円で1個当たり10円のロイアルティーの場合も、純利益の10%となります。


 一般的に耳にするのは、商品単価/売り上げ高に対して、1~5%程度ではないでしょうか。つまり、純利益の10%前後~数十%。

 また、「純利益の何%のロイヤルティー」とかはほとんど使いませんし言いません。純利益はあまり教えるものではないし、本当の純利益は分かりずらいのに対して、外見(外形)上の個数や単価(売り上げ)の方が捉え安いからです。


 これらは、商品の性質(汎用・大量生産品か、特殊・少量生産品)によって変わりますし、相手との交渉事ですので、双方が合意できる金額(率)を慎重に検討する必要が有ります。双方とも、売れてナンボの世界ですから、お互いが利益を受けられるようにしなければなりません。





少しは参考になるかも...?
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=104488

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=104488
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事が遅れてしまい申し訳ございません。
そうなんですよね、双方が合意できる率を慎重に検討しないと、あとあともめる事になりますよね。
ロイヤリティの計算の仕方もいろいろ参考になりました。
分かりやすい回答ありがとうございました(^人^)感謝♪

お礼日時:2001/12/10 16:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qロイヤリティの意味

「ショップロイヤリティを高める」という風に使われる場合の「ロイヤリティ」とはどのような意味ですか?ご存知の方は教えて下さい。

Aベストアンサー

ショップ・ローヤルティは『店舗忠誠心』と訳されるかと思いますが,rikosさんのお答えのように、顧客のリピート率を高めるための綜合策のことです。

消費者がお店に信頼感を持ち安心して訪れる(買い物をする)ためにいろいろな要素がありますね:
*商品
*ブランド
*店(企業)或いはグループ
*個人(店主又は店員)

お店が立地する地区(区域)への信頼感(安心感)も影響すると思います。
ローヤルティは双方の心(精神面)にかかわるところがあるので、画一的な方法はないような気がします。商人の真心を示すのが第一でしょうね。

Q携帯電話購入を考えてますが、まったく無知です。教えてください。

携帯電話を購入をずっと前から考えてはいましたが、
まだです。

「通話、メール以外に何ができる、できない」から始めないと買ってどうするの?状態です。
いつかは持つとは思いますが、
最近のカメラ付とかの動向も踏まえて
メリット、デメリット、費用等
いろいろ教えてください。

パソコンと連動できる、
文字数制限を気にしない程度が良い、
分かっている範囲で絶対条件はこれくらいです。

機種まで特定してくれると
カタログが見やすいのでお願いします。

Aベストアンサー

>通話、メール以外に何ができる、できない‥
一応携帯は電話ですので、通話、メールが基本ですよ。
そのほかの特徴としては、ボーダフォンならアプリ、写メールetc、ドコモならアプリ、パケ割りetc、AUなら着歌などそのほかにも沢山特徴があります。

比べて見たいのならショップに行って、売れ筋を聞いてカタログで選んでみてはいかがでしょう?

携帯でも今は進歩してるので出来ないことの方が少ないように思います。

私はボーダフォンを使ってますが‥
一番かかる費用はサイト(ウェブ)かな?
写メールは重宝してるし音も40和音だからいい感じです。
今でてる殆どの携帯はパソとは連動可能です。
文字数は大体ロングメールで5000字ぐらいです。

因みにボーダフォンなら5xシリーズがお勧め\=^o^=\

Q顧客ロイヤリティとは

顧客ロイヤリティの意味を知りたいです。
ロイヤリティと聞くとチェーン店などで名前を借りた代金を支払うという意味を想像してしまいますが、やはり別の意味なのでしょうか
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

顧客ロイヤ「ル」ティー ですよ。

■ロイヤルティー 【loyalty】
ロイヤルティーの意味は忠義や愛着。
「顧客ロイヤルティー」とは大仰ですが、あるお店の買い物で満足したら次回以降も他所でなくそこで買い物する心理です。
日常語では「いきつけ」「常連」。商売用語では「御贔屓に預かる」が近いですね。

「贔屓筋」のお客さんは顧客数の2割に過ぎませんが、その買い物額が売上の8割を占める事から、、店員の手間をご贔屓筋に集中しなさいという事です。
その理論に基づいて、いろいろなお店が「カード」を発行しています。
その買い物データを元にきめ細かく商品を提案することで、効率よく売り上げを伸ばそうという狙いです。

■ロイヤリティー【royalty】
「王様」を意味する「ロイヤル」から「王の特権」の事。
地方領主(貴族)は「国王の名の下に」領地を支配する特権を与えられ、変わりに領主は王に税や兵役の義務を負います。

商売用語では「のれん代」「著作料」を意味します。
「地方領主」を「フランチャイズ」や「キャラクターグッズ販売者」に、
「王様」を「本社」や「原作者」に置き換えたら分かりやすいかと。

顧客ロイヤ「ル」ティー ですよ。

■ロイヤルティー 【loyalty】
ロイヤルティーの意味は忠義や愛着。
「顧客ロイヤルティー」とは大仰ですが、あるお店の買い物で満足したら次回以降も他所でなくそこで買い物する心理です。
日常語では「いきつけ」「常連」。商売用語では「御贔屓に預かる」が近いですね。

「贔屓筋」のお客さんは顧客数の2割に過ぎませんが、その買い物額が売上の8割を占める事から、、店員の手間をご贔屓筋に集中しなさいという事です。
その理論に基づいて、いろいろなお店が「カー...続きを読む

Qグラフィックデザイナーからwebデザイナーへ

現在在宅でグラフィックデザイナーをしています。

webデザインの需要が多く、勉強していきたいと思っているのですが、
何から初めていいのかわかりません。

子供がまだ小さいため、学校に行く時間もないので
独学でやっていきたいと思っています。

小さな個人商店から依頼されることが多いので、
HPをはじめて作る場合、あるいは今あるHPをリニューアルさせたいという依頼の場合、
どういった本を読んで勉強をしていったらいいでしょうか?

Aベストアンサー

脱サラして、今年の春から独学で半年ほど勉強して、ある程度の受注(会社では採算が取れない小さい案件レベル)をできるようになった者です。(まだまだ半人前で、勉強することは山ほどあります)
私はデザイン面でも初心者からでしたから、質問者様よりできないことが多かったですが、この半年で分かったことを綴らせていただきます。

ウェブデザイナーといっても、photoshopやIllustratorできれいなデザインができるだけでもだめです。DTPあがりの人はウェブの特性が分かっていないし、そのくせDTPのときのデザイン力のプライドが高いから使えないと言うひとが多いのは事実です。上記の人がおっしゃるように、Illustratorなどで作成する際は多いに役立つと思いますが、DTPのときのことはいったん忘れたほうがいいと思います。ウェブの知識がないとウェブデザイナーとはいえないと思います。

デザインができたとしても、それをスライスして、、コーディングをしないといけないですし、また、ブラウザ間の見え方も変って来ますし、その互換性も覚えないといけません。

ユーザビリティがわかっていないと、使いにくい、単なるきれないサイトで終わってしまいます。

上記ができても、SEOやのことも聞いてきますし、アクセスが伸びないなどの相談にはSNSなどを活用した運用面も必要になってきます。

上記の方がおっしゃるように、システム面もある程度わかってないとプログラマから馬鹿にされます。

wordpressやjqueryも最近では多いので、phoやjsなどある程度のプログラムは必要になってきます。

サーバにあげる際はサーバ管理も必要ですので、そちらもある程度知る必要があります。

とっかかりのhtmlやcssを学ぶには、初めとしては「html_xhtml&スタイルシートレッスンブック」がよかったですが、やはり基礎を学んだ後は、いいソースコードを見まくって、作りまくることです。

分かったこととしては、どれかに特化する必要(何が強いのかを明確にする)はあるが、断片的しか分かっていないと仕事にならないということです。

そのためには、すべての工程をある程度把握する必要があるので、すべての工程をすべて自分で作りまくるしかないですね。
ウェブサイトを見る度に、自分が作れないと思ったことを把握する。空いた時間でそれをできるようにする。システムもどのように動いているのか興味を持つ。フォントやバナー一つでもどうやって作っているのかなど意識する。

分からなければ、人に聞かずに自分で調べまくる。
それでも分からなければ、人に聞く。人に聞きまくることもいいですが、毎回人に聞いてられないので、自分で調べる必要があります。書籍もどれがいいのか聞いているようではダメ。アマゾンなどでよさそうなものを調べて買ってはとにかくやってみる。本でなくても有用なサイトもたくさんあります。
有用なサイトは調べていくうちに、どこがいいのか、分かりやすいかが分かってきます。

またこれは蛇足ですが、日本のウェブサイトはかなり遅れてます。海外の最新の技術を自分で調べて学ぶことも必要になってきますし、ウェブに関する情報量と質の高さが全く違います。ただ、このアップデートが早いと日本では重宝されます。それに伴って、英語も必要になってきます。

DTPの方とも仕事をしましたが、ウェブ業界がこれだけアップデートが早く多様なことができないと仕事にならないのかとおっしゃっていました。

脅しのような文になってしまいましたが、学ぶことだらけです。ですが、上記のことができるだけでもこれから、確実に重宝される存在になることは間違いありません。

脱サラして、今年の春から独学で半年ほど勉強して、ある程度の受注(会社では採算が取れない小さい案件レベル)をできるようになった者です。(まだまだ半人前で、勉強することは山ほどあります)
私はデザイン面でも初心者からでしたから、質問者様よりできないことが多かったですが、この半年で分かったことを綴らせていただきます。

ウェブデザイナーといっても、photoshopやIllustratorできれいなデザインができるだけでもだめです。DTPあがりの人はウェブの特性が分かっていないし、そのくせDTPのときのデザ...続きを読む

Qショップロイヤリティとは?

「ショップロイヤリティを高める」のロイヤリティとはどのような意味ですか?
ご存知の方は教えて下さい。

Aベストアンサー

 ロイヤリティー/ロイヤルティー(Royalty)は、第一義的には、「王位、王であること、王の身分」とか、「特許使用料」ですが、「忠義、誠実」や「忠誠心(Royalties)」などを現します。

 つまり、顧客からの「信頼度」を高め、顧客に自店の「気高さ、高貴さ、素晴らしさ」などを認めさせるといった意味になりますが、日本語的な言い回しです。

 プレゼンス(Presene)(存在価値)を高めるとも言ったりします。
 

Q電子書籍、著者ロイヤリティの相場は何%くらい?

とある会社から、同人誌として発表していたオリジナル漫画を、
携帯向け電子書籍化しませんか?というお誘いを受けました。

そこで気になるのが、著者が受け取れるロイヤリティについてです。
だいたい何%くらいが相場なのか、先方が示した数字は妥当なのか、
交渉の余地があるのか、経験がないのでわかりません。

実際に自著を電子書籍化された経験のある方、
又はその業界で働いている方に質問です。
著者ロイヤリティーの相場(もしくは、ご自身の経験された数字)を教えてください!

Aベストアンサー

印刷書籍の場合印税は定価の10%です。
定価700円の文庫で70円。
これを電子出版で400円で売りたいと打診された場合、印税が40円とする解釈と70円とする解釈があり、どちらも正しいのです。
印刷流通経費を抑え価格を下げるならば、16%程度が無難かと。

Qロイヤリティ契約につきまして

イラストの仕事をしています。
ロイヤリティ契約のお仕事も昨年携わりました。 初めてです。

ロイヤリティ契約のお仕事は、どうやって先方が正しい数字を出して来ているか、確かめる方法はあるのでしょうか?
ブランド力のありますお仕事でしたので、引き受けましたが、、、

ある意味、開いての申告を信じるしか無い、という契約でしょうか。。。

Aベストアンサー

ランニングロイヤリティ(従量課金)の場合ということでしょうか。

そのような契約をする際は、通常、ライセンシー側に、ライセンサーの帳票類の閲覧権を付与し、疑義あるときはライセンシーが代理人として会計士を選任して会計士の方に計算方法が正当であるかを確認してもらいます。

契約条項として、帳票類の閲覧権が付与されていなくとも、疑義が生じて仕事どころではないというのでしたら、こちらの代理の会計士に帳票類を確認させてもらっても良いかどうか先方に相談してみてはいかがでしょうか。

会計士の方への謝礼として数十万程度は必要となりますので、ロイヤリティの額が低額の場合は、事実上、先方の申告を信じるしか無いでしょう。そもそも、契約というのは信頼関係に基づくものですし。

Q質問です どうぞよろしくお願い致します。

アフリエイトビジネスに参加をしようとしている者ですが、ASPにブログやホームページのURLの登録画面なのですが、現在フェースブックページにしか登録をしておりません。
其処でASPの登録画面で、フェースブックページのURLを登録しようとしたのですが、エラーに為ってしまいます。
フェースブックページは、ホームページなのかブログなのかも判りません。

アフリエイトサイトに登録をする為には、フェースブックページでは登録が出来ないのでしょうか。

ホームページとは何を指していて、作成するにはどうしたら良いのか?
ブログページとはどうすれば出来るのか?
全く理解が出来ておりません。

何故、アフリエイトサイトのページの登録時に、フェースブックページのURLでは登録が出来ないのかを教えて頂きたくお願い致します。

アフリエイトサイトに登録をして、アフリエイト収入を得たいし広告素材等も得たいと考えておりますので、是非にご指導を頂きたくお願い致します。

Aベストアンサー

断片的な回答になってしまいますがご容赦ください。

ホームページとブログ、Facebookベージ(旧ファン
ベージ)の説明だけいたします。

まず、広い概念で言えば、Facebookページもブログ
もホームページの一種です。ホームページというのは
相当に広範な概念で、ネットワーク上で個人、及び
集団の情報発信等を目的に作成されたページ全般を
指します。

ブログというのはホームページの中でも個人などが
私的に日記や日々の出来事等を綴ったものを指します。

face bookページというのはface bookに登録して
作成するコミュニケーションページのことですね。


ホームページとブログの作成方法については基本的に
同じです。ネットワーク上に借りるか買ってきて
自分の住所を作ります。そこにHTMLなどといった
作成用のコンピュータ言語というものを使用して
作成していきます。簡易に作成できるようなツールも
色々と存在しますが、根本的なことは皆同じです。

詳しい手順や方法については、書籍一冊でも記述
できないような分量になってしまいますのでここでは
割愛させていただきますが、興味がおありになれば
ご自身で調べてみるのがよろしいかと思います。

断片的な回答になってしまいますがご容赦ください。

ホームページとブログ、Facebookベージ(旧ファン
ベージ)の説明だけいたします。

まず、広い概念で言えば、Facebookページもブログ
もホームページの一種です。ホームページというのは
相当に広範な概念で、ネットワーク上で個人、及び
集団の情報発信等を目的に作成されたページ全般を
指します。

ブログというのはホームページの中でも個人などが
私的に日記や日々の出来事等を綴ったものを指します。

face bookページというのはface bookに登録して
作成...続きを読む

Qロイヤリティって何ですか?

ロイヤリティ3万円とか、なしとか何なのでしょう?
ロイヤリティとは・・

Aベストアンサー

ロイヤリティは ロイヤルティー (royalty)のことで、
使用料などです。
詳細は、参考URLを見てみてください。

参考URL:http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?id=2083140-0000&kind=jn&mode=5

Qポイントサイトを、運営したいのですが、その、作成方法、その仕組みなど、教えてください。

ポイントサイトを、運営したいのですが、仕組みや、作成方法を、教えていただけませんか?

Aベストアンサー

pepa123さんがどの程度の知識をお持ちかによりますが、他の方が仰っているようにプロに依頼する方が宜しいかと思います。

稀にご自分でご勉強し運営されていらっしゃる方もおりますので、決して無理とは言いませんが、やるからには腹を据えて取り組む必要があると思います。

一から作成するとなるとPHPやMySQLの勉強をする必要がありますが、Zen Cartなら割合簡単に作成できます。私はプログラマーではありませんので技術的なアドバイスはできませんが、リンク先をご覧になって取り組めそうだとお感じなら是非チャレンジしてはいかがでしょうか?

参考URL:http://zen-cart.jp/


人気Q&Aランキング