* 現在、新築中ですが、登記を建築屋さんでなく、自分でできますか?
  または、知人に登記をできるといっている人がいるのですが、それでも可能ですか?教えてください。 
 
 * できる場合は、必要書類など、手続き方法を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 kawayu8372さん、はじめまして。

私は土地家屋調査士事務所で建物の登記の仕事をしている者です。
 登記の個人申請は可能であり、その手続きについては先に回答された通りですので、新築の建物を登記するとき(建物表示登記)に必要な書類について回答します。
 ・その建物の登記名義人になる人の住民票(謄本でも抄本でもOK)
 ・印鑑証明書(必要である場合と無い場合がある)
 ・その建物の建築確認済証、もしくは、検査済証
 ・工事会社(大工さん)の建物引渡証明書
  (これは、工事会社もしくは、大工さんに「登記をしますので、建物引渡証明書を用意してください」といえば、用意してくれると思います。そのときに工事会社の場合は、その会社の印鑑証明書と会社の登記簿謄本か抄本、個人の大工さんの場合は、その大工さん個人の印鑑証明書を1通ずつもらってください。)
 以上が最もシンプルな登記をする場合に必要な書類です。
 あと、管轄の法務局に行って、新築している土地の登記簿謄本、公図、地籍測量図、既存の建物がある場合はその建物の登記簿謄本、建物図面などを参考資料としてそろえられるといいと思います。
 以上がそろったらそれを持って、法務局の登記相談、もしくは、登記ができる知人の方のところに相談に行ってください。もし、そろえられない書類があれば他の書類で代用も可能ですので、そのことを相談する相手に伝えてください。
 建物の登記はケースバイケースですので、「これだけあれば絶対大丈夫!」とはいえないんですけど、上に挙げた書類があれば相談する時にかなり具体的な話ができると思います。
 お役にたてば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御礼が遅くなってしまってすみませんでした。とっても詳しく教えていただき本当にありがとうございます。私の家の上棟式も終わり、登記をしようと思っているところです。専門家のsilversnowさんに教えていただき不安解消されました。

お礼日時:2002/01/09 23:36

 登記は専門用語を使って、見慣れない様式を使いますので、専門の方がするものという感覚がありますが、自分でも出来ますよ。

私も、自分でしました。また、知人に出来る人がいるのであれば、その人に書類を作成してもらって、印鑑は自分で押して自分で法務局に申請することも可能です。この場合は、専門の方に頼む場合の報酬が必要ありませんので、安い経費で登記が出来ることになります。

 新築住宅の場合の登記は、順に、建物表示登記=建物を特定させるための表示をする登記、所有権保存登記=表示登記の建物の所有者を特定するための登記、ローンの場合は抵当権設定登記=建物に抵当権を設定してローンが未払いの場合は抵当権を行使しても良いですよという登記 ですね。

 ただし、建物表示登記は図面と調査書が必要になり、土地家屋調査士の資格を持っている方が作成しなければなりません。また、それらの様式は法務局にありますので、コピーをとってその様式に準じてワープロで作成して、申請をすることになります。知人に出来る方がいるのであれば、その方にお願いするほうが良いかもしれません。申請書類に不備があると、法務局を往復しなければなりませんので、時間に余裕があるのであれば、勉強のために自分で申請するのも良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
handoサンも、登記をご自分でやったことがあるのですね!
簡単そうに見えて結構難しそうですが、勉強にもなりますし、どこまでできるかやってみたいと思います!!

お礼日時:2001/12/11 23:54

>知人に登記をできるといっている人がいるのですが、それでも可能ですか?



新築の建物を登記すると云うことは、「この場所にこのような建物があります。」と云う登記(そのことを「表示登記」と呼んでいます。)と万人に対して「この建物は私の物です」と云う登記(そのことを「保存登記」と呼んでいます。)の2つがあります。前者は添付書類として「図面」が必要です。これは素人では難しく土地家屋調査士と云う者の仕事です。他にもさまざまな添付書類が必要です。後者の登記は普通司法書士が行います。従って、その知人が両方のできる方ならかまいませんが、気をつけて下さい。なお、前者の登記は完成後1ヶ月以内にするように義務付けられています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
図面のほうは、やはり無理なのでお任せするしかないようですね。
知人に頼んで、後は、自分で足を運んでやってみようと思います!!

お礼日時:2001/12/11 23:50

kawayu8372 さん、はじめまして~☆♪



> 自分でできますか?

可能ですよ。詳細については、以前の質問・回答がございますので、
下記のURL等をご参考にして下さいませ。

「Q&A検索で過去に類似した質問がないかチェックしましょう。」
(下記の他にも、検索するとありますよ)

http://www.okweb.ne.jp/index.php3


【家を新築し登記をしたいのですが】
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=162145

【住宅建て替え時の登記関係を自分でできますか?】
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=148823

【不動産登記って自分ではできないの?】
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=95986

【登記を自分で出来る?】
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=15057


ではでは☆~☆~☆        - by パピヨン -

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/index.php3
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございました。
参考になるURLは、結構沢山あるのですね。探し足りなかったようです;
登記、できるところは自分でがんばってみようと思います!

お礼日時:2001/12/12 00:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q土地建物の登記が入らずに住宅ローンを組むことはできますか?または借りる方法はないですか?

ご教示願います。
土地建物が母名義(母は年金収入のみ)で母が土地建物を所有する場合で子(サラリーマン)が住宅ローンを借りることはできますでしょうか?
詳しくは以下の理由がありまして・・・

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1101652

労金にそうだんしたところ、子が所有しなくても居住さえすればかまわないという連絡は来ているのですが、他の金融機関でそういうところはありますでしょうか?

あと、それができなければどうにかして借りる方法はないでしょうか?

自分で考えたのは、健康保険組合の住宅融資で借りることです。やはりそれも子が持分なしですから300万までとのことで、額が少なくて困っております。

Aベストアンサー

>労金の使ってる保証会社はどこなんでしょうか?
労金独自です。

>その保証会社を扱う金融機関にお願いして回ってみるのがよいということでしょうか?
ないです。

労金での金額は少ないですよね?多分住宅ローンというより不動産担保ローンという正確が強いと思われます。
不動産担保ローンは銀行そのほかでも扱っていますが金利が住宅ローンとは比較にならなく高いです。

もし土地の広さが十分にあり、かつその地域での賃貸需要が高ければ、賃貸アパートなどを建築するということで賃貸住宅ローンを利用し、その一角に本人が居住して他を貸し出すという方法も考えられますが、リスクが非常に大きいので果たして?というところです。
調整区域だから賃貸アパートの建築自体が却下されそうですしね。

ちなみに持分の話だけでなく建築確認申請でもローンを借りる人の名前がないと銀行は融資を断るでしょう。
でもご質問者の名前があると建築確認申請は通らないかと。

要するに調整区域では家を建てるなというのが原則で、でも農家の人などが建てる場合には、調整区域内に家を建てるのでなければ、自分の土地に建てられない、畑の近くに建てられないというのは不合理なので例外的に認めているだけです。
ですからご質問者が建てるというのは本来の趣旨にそぐわないのです。その社会の仕組みの網の抜け道をご質問者は探しているということなのですから。

ちなみに持分0なのにご質問者のローンにすると贈与税の問題も発生しますよ。
2000万のローンとすると720万の贈与税の支払が必要です。
本当にそれも支払ってやる気なのでしょうか?

>労金の使ってる保証会社はどこなんでしょうか?
労金独自です。

>その保証会社を扱う金融機関にお願いして回ってみるのがよいということでしょうか?
ないです。

労金での金額は少ないですよね?多分住宅ローンというより不動産担保ローンという正確が強いと思われます。
不動産担保ローンは銀行そのほかでも扱っていますが金利が住宅ローンとは比較にならなく高いです。

もし土地の広さが十分にあり、かつその地域での賃貸需要が高ければ、賃貸アパートなどを建築するということで賃貸住宅ローンを...続きを読む

Q新築時の登記名義について

土地と建物を購入しようと思っています。
条件付の土地で先日土地については契約をしました。(建物を計画段階で物別れになった場合は契約解除)
土地の契約時は旦那名義にしました。
土地750万円建物1750万円の予定で1750万円ローンを組む予定です。自己資金として750万円を考えています。
妻の預金から250万円 旦那の貯金からは50万円 その他は結婚後に貯蓄したお金を用意する予定なんですが
建物の名義はどうしたらいいでしょうか?
土地の名義も本来ならどうしたらよかったのか・・など教えて下さい。

Aベストアンサー

>妻の預金から250万円 旦那の貯金からは50万円
500万の間違いですね。

>建物の名義はどうしたらいいでしょうか?
基本的不動産は出資割合にして下さい。
それ以外というのは贈与に当たりますので、贈与税の問題が出てきますから。
ただ250万程度だとそのうちいわゆる諸経費に150万ほどは消えてしまうので(110万までの贈与であれば非課税)、ご質問の場合は全部ご主人の持分としても、諸経費を妻が出したとすれば建物も全部ご主人名義でも重大な問題にはならないでしょう。

>土地の名義も本来ならどうしたらよかったのか
そうですね。
折角の250万ですから土地なり建物なりに250万円分を持分登記して、諸経費の方はご主人が支払いということにして持分をもつのも良かったかもしれませんね。
この場合には建物はいずれ朽ち果ててなくなるので土地にすると永久に残りますから、土地の方が良かったなぁという部分はあります。

では。

Q新築した建物の登記について

建物の登記をするのですが、頭金として私(妻)が出した分を持分として登記したいと思います。そこで分からない点があります。

1.設計事務所に依頼して建築したので、工事費と設計監理費が別請求になっていましたが、私の資金を工事費に対する割合にしてようのでしょうか?それとも設計監理費込みの割合でしょうか?

2.私は主婦ですので現在収入がなく、ローン返済は夫のみです。登記に持分があると固定資産税がかかり私の持分に対する税金の支払いが贈与扱いされたりするのでしょうか。

3.私の資金は建物以外の、諸経費や雑費、家具等にかかったことにして、建物の登記は夫のみにするという手もありますが、夫のみにしてしまうと私になにか不利な点はありますか?

ご存知のかたよろしくお願いします。

Aベストアンサー

1について

建物を建築するにあたり実際に出費した建築費の中に設計管理費も含めて、それぞれ支払った金額で持分を設定すれば良いと思います。

2について

税務署から「建築資金の調査」に対応できれば、あなたの持分を付けてもおかしくありません。
固定資産税の納税通知書は1通のみで、代表者に送付されます。
共有者全員に分割送付はされません。
固定資産は極端なことを言うと他人が支払っても問題ありません、ですので、あなたが支払っても贈与扱いされません。

3について

相続時を意識する方や、税制上の優遇措置など、様々な観点から考えて行う方もいるので、一概に実際に出費した割合で持分を設定する方法が良いとは限りません。相続税・税制上の事項を気にされる場合は、総資産状況等を調査した上で、税務署とか税理士に相談してみてください。
 相続時に備えて発生する相続税を気にして相談される方もいますが、殆どの人は相続税の基礎控除内に収まるようです。

Q新築の際の建物登記について

先日、滅失登記について質問をした際ご回答を頂き自分で登記することができました。法務局の方も親切で新築の登記も出来そうな予感?がしました。

登記に関する本を買って読んでみたのですが、私には解かり難くまた質問に来てしまいました。すみません、教えて下さい。

  新築時にする登記について

1、建物表示登記

2、所有権保存登記

3、抵当権設定登記

以上だと思うのですが、3の抵当権設定登記は必要ですか?

ちなみに、建て替えです。解体に際し滅失登記は済んでいます。土地については、平成8年に相続で私名義になっております。
今回の建物は、主人と私の共有名義になる予定です。5:5くらい。

所有権保存登記に必要な書類を見たら(滅失登記の時、前の登記を見ました)だいたいハウスメーカーで用意するものが多かったので案外楽にできそう?と思いました。竣工まではまだまだ時間がありますのでゆっくり確実に準備できたらと思います。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 建物の新築に関わる登記は、ご質問のとおりです。抵当権設定登記は、ローンなどの借入金がある場合には、新築住宅や土地を担保に提供することから抵当権設定登記が必要となります。借入金が無くて、担保を提供する必要がない場合には、抵当権設定は必要がありません。

 また、借入金が無くて抵当権設定の必要がない場合には、建物の表示登記や所有権保存登記をする必要はありません。ただ、将来、建物を担保に金融機関などからの借り入れをする場合には、建物の登記がされていないと、抵当権設定登記が出来ないことになります。

Q抵当権抹消の登記手続き

相続した土地の登記簿を見ると、抵当権がついたままになっていました。
銀行に確認すると、ローンは完済されており、抹消のための必要書類をくれるとのことです。

1.自分で(普通のサラリーマンです。一応法学部卒。)登記することは可能でしょうか。
2.司法書士に頼むと幾らくらいかかるでしょうか。
3.そもそも抹消登記をする必要があるのでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

自分でも抹消登記はできます。
まずは

http://houmukyoku.moj.go.jp/homu/static/Taro12-1261.pdf

を読んでみて自分でできるか判断してください。
(PDFファイルなので無料の Adobe Reader必須 ※2参照)

書類作成のサンプルも載っていますし、各項目の記入上の注意点も明記されています。

ただ、記入ミスなどがあると何度も足を運ぶ必要があるので、まず草案を作成して法務局にいって無料相談で添削してもらってから、正式に提出するのが確実な方法です、


司法書士への依頼は、値段があってないような世界ですので、依頼する事務所毎に異なるのが実情です。
たしか抹消登記は楽なほうになるのでご自分でやれば登録免許税の1000円でできそうですね。(※1参照)
依頼すると、5万~くらいでは??

抹消しないと、将来相続や転売できないと思いますよ。
何十年も放置しておいて、抵当権の当事者の会社が倒産とかしたら・・・






※1
先ほどのPDFファイルには
>抹消の登記の登録免許税は,土地又は建物1個につき1,000円です。
とありましたから。

※2
Adobe Reader のダウンロードは
http://www.adobe.com/jp/products/reader/
を参照ください。無料です。

自分でも抹消登記はできます。
まずは

http://houmukyoku.moj.go.jp/homu/static/Taro12-1261.pdf

を読んでみて自分でできるか判断してください。
(PDFファイルなので無料の Adobe Reader必須 ※2参照)

書類作成のサンプルも載っていますし、各項目の記入上の注意点も明記されています。

ただ、記入ミスなどがあると何度も足を運ぶ必要があるので、まず草案を作成して法務局にいって無料相談で添削してもらってから、正式に提出するのが確実な方法です、


司法書士への依頼は、値段があってな...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報