マンションを2890万円で購入し、来年3月に入居することになりました。
当初は頭金440万円を入れ2450万円のローンを組む予定でしたが、
一時払い養老保険で元を取った分と若干(4万円程度)の損があるが
かなりの額になる保険を解約し、又主人がなけなしのへそくりを出してくれて、
さらには、子供達が貯金を貸すよーと言う言葉に甘えて工面したところ、
なんと、残り340万円あれば、現金で購入出来る状態となりました。
(もちろん、取得税・登記代等も含んでいます。)
ここで、もう一息-と考えたところ、預けている株があることを思い出しました。
これは、18年前から預け、大きな損をしながらも細々と残っている物です。
損をすることには慣れてしまったので、この頃では、気にもかけていなかったの
ですが、思い出した次第です。
早速、預けている方に相談したところ、今はテロで下がってしまっている。
今売ったら大変な損をする。1~2年待てば2倍ぐらいにはなるはずだ!-
とおっしゃいます。
確かに損はしますが、もしこの株を売ったらおそらく現金買いの都合が着くと
思います。
もちろん、売らずにローンを3年位で組めば3年かからず返せると思います。
(共働きなので…)
今、どっちが得か大変悩んでいます。
是非皆さんのお知恵を貸して下さい。

A 回答 (4件)

>今売ったら大変な損をする。

1~2年待てば2倍ぐらいにはなるはずだ!

この言葉通りであれば、断定的判断の提供で証券取引法に抵触しています。投資継続の是非は投資家の皆様の判断ということとなり、このような発言をする担当者を御信用にならない方が良いと思います。

一般論として申し上げます。

1.1~2年後に上昇する株であれば、その兆しがあるはずです。指数よりも低下幅が少ないとか、足元の業績が良いというなどの好材料が見られるなど。今期の決算内容が赤字であれば、上昇根拠は薄弱と言わざるを得ません
2.その株は配当は出ているのでしょうか?もし、配当が出ており、かつ配当利回り(年間配当÷現在の株価)が借入金利よりも高いのであれば持つ価値がありますが、そうでないならば持っておく理由のひとつがなくなります。
3.デフレがここ1~2年で解消できるとは思っていません(個人的な意見です)。従って、株式へ積極的に行うのは、その見極めを行ってからで充分だと考えています。今、株式投資を勧めているFPの方も多いですが、皆一応に長期投資を訴えています。これは短期に上昇することは考え難い(一部に例外的な銘柄があるかもしれませんが)と、思っているからでしょう。

当該企業の決算内容が赤字ならば売り、黒字でも充分な配当を出していなければ売りというのが私がお勧めする判断基準です。もし、赤字であれば、株価が更に低下して下手すると半分になってします可能性がないわけではないことを念頭においてください。

私の上司に働く気を奮起させるために借金をするという人がいましたが、そのようなことでないならば、私の基準を参考にご自身の基準を設けてご判断なされることをお勧めいたします。(2年後上昇しているかどうかは神様でないと判りませんから)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すっかりお礼が遅れました。(m_m)
お陰様で無事マンションを買うことが出来ました。
結論は、株を全部売りました。
これから全て貯蓄をする!-と決心しての結果です。
売るに当たっては、yohsshiさんの専門的な回答に勇気づけられました。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/29 00:40

今晩は。

ざっと読みましたが、株はそのまま(引き取るかどうか
は別にして)で、残金はローンを組んだ方がいいと思います。金
額が少ないし、現実に株価が倍とは言わないまでも、ローンの金
利を上回って値上がりする可能性も有りますから。いざと言う時
の役にも立ちますし。
 株のことは、インターネット取引に切り換えるといえばほぼそ
の営業担当とは縁が切れます。まぁ、はっきり言って証券に限ら
ず営業の言うことは、ほとんど我々には役に立ちませんしね。そ
れでも尚、電話をしてきたら本店に文句を言ってやりましょう。
 そういう手段を取らないなら、とにかく株券はさっさと引き取
ることです。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すっかりお礼が遅れました。(m_m)
お陰様で無事マンションを買うことが出来ました。
結論は、株を全部売りました。
ローンも随分と悩んだのですが、これから全て貯蓄をする!-
と決心しての結果です。
売るに当たっては、ichienさんのアドバイスに勇気づけられました。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/29 00:37

このデフレの時代は、現金(フロー)ほど強いモノはありません。


資産(ストック)は必ず目減りしますから、2890万の現金が
同額の資産に変わると思ってはダメです。
デフレ時の借金は良くないと言いますが、kaorin2001さんの
ように現金をしっかりとお持ちならローン・リスクがゼロになるので
ここは逆にローンを組んで、そのメリットを享受されては
いかがですか。
そのメリットとは以下のようなものです。
1.住宅ローン控除を利用できる
  ローン残高によりますが、年末調整の額が増えます。
2.ローンを返すことの楽しみを知る
  ローンを返済することで、何か目標を達成したような気になり、
  生活に張りができる。

また、現金を持っているメリットもあります。
1.現金を手元に残すことで、生活に余裕を感じることができて、
  精神的な余裕が精神衛生上も健康によい。
2.何が起こるかわからないこの世の中では、年収の1年分程度の
  流動性は手元に置いてないと危ない。

また、子供さんの貯金に手をつけることには賛成できませんね。
それと今は株を売るタイミングではありません。
これまで塩漬けにしていた株なら、塩が十分にしみ込むまで
それこそ、お子様が成長されるまで漬けておくと美味しくなりますよ。
kaorin2001さんとは正反対の意見を述べましたが、
こんな考えもあるのって感じでお読みください。
でも立派です!!

  

この回答への補足

早速の回答ありがとうございます。
まだまだ悩んでいますが、一つ質問!
住宅ローン控除を利用できる-ということですが、戻りは残金の1%と聞きます。
税金分くらいの戻りだと…
そうであれば、ローン0.65と比べると考えるのですが…
そこのところどうなんでしょう?
素人考えですみません(m_m)
それから、子供の貯金&主人のへそくりは、来年のボーナスで金利を付けて
(ヾ(´▽`;)ゝエヘヘ)返す約束です。
子供には1000円の利息でも、今の郵便局金利よりは高いので喜んでいます。
以上ですが、アドバイスがありましたらよろしくお願いします(^^)

補足日時:2001/12/12 00:12
    • good
    • 0

 銘柄がわからなければ株価の予想はできません。

 よってお持ちの株の価値が上がるかどうかは全く不明です。

 ですが少なくとも、たかが1、2年待ったくらいでそう簡単確実に2倍になるようなことはありません。 本当にそうならその証券マンはサラ金から借りてでも全財産で株を買いあさっていることでしょう。 第一そんなことがわかる人ならしがない証券マンなんぞやっていません。

 よって、私の意見としては、株価は現状維持(銀行預金と同じ)と考え、それならローンを返してしまった方がよいと思います。

 また、正直言ってその証券マンはあんまり信がおけません。 数年で倍? 例え軽いジョークでもそんな文句言うプロなんて信じがたいですね。 私なら売る売らないは別にして、そういう人の意見は全面的に無視します。 というか縁を切りたいので株を引き上げるでしょう。

 ただ、ローンを払ってしまうと、手持ちの資産が少なくなります。 万一事故などに遭われた場合、急な出費で首が回らなくなる可能性には気をつけてください。 頼れる親類がいるようなので大丈夫だとは思うのですが、そうでないならやはり手元にいくらかの現金(株はすぐ現金化できるので現金と同じ)は必要です。

 なお蛇足ですが、私なら絶対に株を売らずにローンを組みます。 なぜなら、その方がおもしろいからです。(笑)
 先の見えた人生より、ドキドキワクワクを重視するのが私の人生哲学です。 他人にお勧めしようとは思いませんが。

この回答への補足

早速の回答ありがとうございます。
補足ですが、万が一のお金はもちろん別枠で取っています。
ご心配かけました。(m_m)
今の悩みは、ローンか!現金か!
現金買いすると、当然今後は貯蓄するばかり(?!)
ローンだと、3年間は返済に充て、その代わり、もしかしたら株が大当たりで
利息分などすぐ取り返しウシシ(^^)
(おっしゃる通り、この株の担当の人とこの際縁を切りたい…というのも実はあるのです…(^g^))
う~ん、悩みます!…悩むことないかな…

補足日時:2001/12/07 23:31
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング