先日、友人に古い雑誌(別冊花とゆめ)を譲ることになりました。
先方から「第三種郵便でお願いね」といわれたのですが、郵政省のHPを見てもイマイチ判断つかないのです。
雑誌自体は種別に入るとしても、古い既刊の雑誌を譲る今回のようなケースでも「第三種郵便」に入るのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

元郵政職員です。



>冊子に「第三種」とも明記されてないので
第3種郵便物の認可を受けた新聞・定期刊行物には、「○年○月○日第3種郵便物認可」の文字を入れることが義務付けられています。
このことから,冊子にこの文字がない場合には第3種郵便物として郵送することはできません。

また、問題になっている差出人の規定ですが、どなたがお出しになっても構いません。(料金が変わってくるだけです)ので、この表示が冊子にあれば郵送可能です。

差出方法は、50通を越える時は、料金別納または後納として、受取人の郵便番号ごとに予め区分して差し出すことが義務付けられますが、49通以下は、切手を貼り,ポストにも投函が可能です。

今回の事例では、冊子小包としてお送りください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり、文字はなかったです。
はっきりとご回答出していただけてすっきりしました。
ありがとうございます。

お礼日時:2001/12/09 11:59

第3種郵便物については、下記URLに大変詳しく記載されています。



No.5、6の回答が正しいです。
もしその雑誌に「第3種郵便物」と記載されていれば、「第3種郵便物」の「その他」の料金で送ることができます。
送る際には、中が第3種郵便物であることがわかるようにしないといけませんし、また第3種郵便物以外の物を同封することができません。

もしその雑誌に第3種郵便物の記載が見当たらなければ、冊子小包で送るしかありません。

参考URL:http://www.gem.hi-ho.ne.jp/sayoko_k/post/guide11 … http://www.gem.hi-ho.ne.jp/sayoko_k/post/j-fee1. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をまとめてくださりありがとうございました。
知らなかったことを知るいいきっかけになりました。
みなさんありがとうございます。

お礼日時:2001/12/09 12:03

別冊花とゆめの表紙か裏表紙にものすごく小さな文字で


第三種郵便物認可という文字が印刷されていると
おもいます。
第三種郵便物は定期刊行物(新聞や雑誌)に認可されます。

>古い既刊の雑誌を譲る今回のようなケースでも「第三種郵便」に入るのでしょうか?

入りますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

10数年前のもののせいか、再確認したところ明記されてませんでした。
最近のものには記されているんですね。
ケースの点についてもご回答くださりありがとうございました。

お礼日時:2001/12/09 12:02

私はネットオークションで相手に同じように頼まれて


私は直に郵便局で聞きしましたが
第三種でも送れるようです。

ただ1キログラム以上になると「冊子小包」になってしまいますので、そこのところが要注意です。
第3種郵便は直接郵便局の許可をもらったものしか送れないと書かれてはいますが、直に雑誌を持って行って局員の人に聞かれたら良いと思いますよ。1キロ以下のものなら
第三種でも大丈夫だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

郵便局に出向く前にはっきりさせたかったもので。。
今後の参考にさせていただきますね、ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/09 11:58

1の者です。


すいません、2のかたの回答を読んで気付きましたが、
現在は書籍小包は冊子小包と姿を変えていたのでした…
    • good
    • 1

>「第三種郵便でお願いね」といわれたのですが・・・


この場合、第三種郵便での郵送は出来ないと思います。

冊子小包郵便ですと通常の小包より安く送れますので、お友達に説明をして、冊子小包郵便で送られてはいかがでしょうか?

http://www.post.yusei.go.jp/service/sassikodutum …

参考URL:http://www.post.yusei.go.jp/service/sassikodutum …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
Rikosさんの返答に書いたように相手方は出きると思ってるようなのですが、
私としては不安だったんですよね。
金銭が絡むのでやはり相談しなおしたほうがいいようですね。。。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/08 02:19

こんにちは。


先方が第3種郵便を希望するのがなぜなのか解りませんが、いちおう第3種郵便は直接郵便局の許可をもらったモノしか送れません。
 普通郵便より安いからと言って、無許可で送ると先方が郵便局から叱られる可能性があります。

 で、雑誌の場合は「書籍小包」がいいのではないでしょうか?これも普通郵便よりはお安いです。
 普通の封筒のフタの部分のはじを少し切るなどして、中味が本であるという事が解るようにし、赤い字で書籍小包と書きます。
 これには手紙を同封できません。本にはさんでしまえばばれないでしょうけど…このへんは良心の問題です。

ではでは、参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

最初に冊子小包で送るね、と言ったら安いし大丈夫なはずだからと言われたんです。
でも冊子に「第三種」とも明記されてないのでちょっと悩んでしまって。。
HP見るとポストもOKと書いてあるのですが、三種と明記してポストに入れるともしもの場合差出人に返ってくるのでしょうか(^-^;

ご意見ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/08 02:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q第三種郵便について教えて下さい。

雑誌に「第三種郵便物許可」と記されたものは、第三種郵便で送れると最近知ったのですが、まだ送った事はありません。
雑誌はだいたい冊子小包で送るのですが、この場合は厚紙やダンボールも入れて本が折れないようにしてます。  第三種郵便で送る場合も、同じく雑誌+ダンボール紙を入れても大丈夫のですか??

それと、「第三種郵便物許可」と書かれてる部分が見えるような梱包の仕方でいいのでしょうか?
(封筒の1部を切って、その部分が見えれば)
梱包の仕方は冊子小包と同じような感じでOKですか?

それから、冊子小包より料金が安いので、
ネットオークションで、雑誌を送る時に、利用したいのですが、扱い方が雑とかじゃないですよね??
どうして料金が安いのか、知ってる方教えて下さい。
よろしくお願いします☆

Aベストアンサー

こんにちは。

ネットオークションで雑誌を出品し、第三種郵便物扱いで発送したことがあります
ので体験談を。

ご質問のような厚紙を同封したことはありませんが、ビニール袋(ちょっと厚手の
もので100円ショップなどで売っている「クリアポケット」なるもの)に入れて
から封筒に入れています。(濡れたりしないように)
発送時は郵便局に持って行き、窓口で第三種郵便物であることを確認してもらって
から封をしています。ビニールに入った状態で見せていますが、文句を言われた
ことはありません。(「第三種郵便物」のスタンプを押してくれます。)
封筒は冊子小包のように一部開封ですが、窓口で確認してもらっているので「第三
種郵便物認可」の部分が見えなくても問題なく送れています。
私はいつも郵便局から発送しているのでこの方法で大丈夫ですが、ポストに投函の
場合は第三種の表示が見えないと差出人に戻されてしまうかもしれませんね。
その点は郵便局で確認された方がよろしいかと思います。

どうして安いかは?ですが、扱いは普通の郵便物と同じだと思いますよ。
受け取った方からは特に苦情も来ていませんし。

この方法は登録がなくても利用できます。(私は登録のない一主婦ですから。)
参考URLの「第三種郵便物」の欄の「下記以外の第三種郵便物」の料金が該当
します。発行者が差し出すよりは若干高いですが、冊子小包よりはかなり安く送る
ことができます。
落札者としても送料は安く抑えたいですからね。

参考URL:http://www.post.yusei.go.jp/ryokin/tuzyou.shtm

こんにちは。

ネットオークションで雑誌を出品し、第三種郵便物扱いで発送したことがあります
ので体験談を。

ご質問のような厚紙を同封したことはありませんが、ビニール袋(ちょっと厚手の
もので100円ショップなどで売っている「クリアポケット」なるもの)に入れて
から封筒に入れています。(濡れたりしないように)
発送時は郵便局に持って行き、窓口で第三種郵便物であることを確認してもらって
から封をしています。ビニールに入った状態で見せていますが、文句を言われた
ことはありませ...続きを読む

Q第三種郵便物での発送

書店などで販売されている雑誌で「第三種郵便物認可」と記載されているものは、本を買った私でも第三種郵便物扱いとして郵送できるのですか?

冊子小包のように「第三種郵便物認可」の文字が見えるように梱包し、窓口で「第三種郵便物扱いでお願いします」と言えばいいのでしょうか?

Aベストアンサー

元・郵便局員です。

正しいところを回答させていただきます。


◆差出の可否について

    「どなたでも郵送できます」

◆差出方法について

1回の差出通数が49通以下の場合は、「○年○月○日第三種郵便物認可」の文字が見えるように封入し、郵便物の表面の見やすい位置に「第三種郵便物」と明記、窓口差出あるいは郵便ポストに投函できます。

50通以上の場合は、料金別納郵便/料金計器別納郵便/料金後納郵便のいずれかとした上で、郵便局長の定める方法により方面別(地域区分局番号別/郵便区番号別/郵便番号別)に区分し、窓口から差し出します。切手を貼ること、ポストに投函することはできません。

◆付録物について
「定期刊行物の題号+付録」の文字のあるものに限り、付録として同梱可能です。
付録単体では第三種郵便物にはなりません。
付録の題号と、定期刊行物の題号が一致している必要もあります。

◆適用される料金について
内国郵便約款(料金表)に明記されている、「低料第三種郵便物以外の第三種郵便物」の料金が適用されます。
重量50グラムまでのもの・・・60円
重量50グラムを超えるもの・・・重量50グラムを超える50グラム又はその端数ごとに8円の割合で算出した額を60円に加えた額

となっております。

どうぞ、安心して差出に行かれてください。

元・郵便局員です。

正しいところを回答させていただきます。


◆差出の可否について

    「どなたでも郵送できます」

◆差出方法について

1回の差出通数が49通以下の場合は、「○年○月○日第三種郵便物認可」の文字が見えるように封入し、郵便物の表面の見やすい位置に「第三種郵便物」と明記、窓口差出あるいは郵便ポストに投函できます。

50通以上の場合は、料金別納郵便/料金計器別納郵便/料金後納郵便のいずれかとした上で、郵便局長の定める方法により方面別(地域区分局番号別/...続きを読む

Q雑誌の郵送について。

今度雑誌を譲ることになりました。
それで、私は郵送とかあまり慣れていなくて郵送の仕方に困っています。
譲りする相手も郵送の仕方がわからなくて。調べたのですがよくわからなくて。

それで、雑誌を安く郵送する方法を教えて下さい!
なにも分からないので詳しく教えて下さい。
お願いします。

Aベストアンサー

>雑誌を安く郵送する方法を教えて下さい!

 ゆうメール(旧冊子小包)で送るのが安いと思います。

http://www.post.japanpost.jp/cgi-simulator/booklet.php

 郵送方法

http://denikero.com/hasou%202.htm

Q第三種郵便物は複数まとめて発送できますか?

タイトルの通りです。
第三種郵便物は複数まとめて発送でるのでしょうか?
分かる方お願いいたします!

Aベストアンサー

1梱包の郵便物に複数の第三種郵便物の認可を受けた雑誌・新聞を封入して、第三種郵便物として送ることは可能です。(制限重量以内なら・・・)。

別の種類の雑誌・新聞であっても混入は可能です。
(例えば、週刊少年○ャンプと週刊少年マ○ジンを一緒に送れます)


適用料金は、
>1部でならそういうふうに送ったことがある
ということですので、ご存知とは思いますが、
この場合と同じ料金体系となります。

Qゆうメールと第三種郵便の違いについて教えて下さい。

ゆうメールと第三種郵便の違いについて教えて下さい。
ネットオークションで漫画雑誌(りぼん)を出品し、発送はゆうメール340円で今まで送っていました。
すると今回第三種郵便で送ってくれないかと質問がありました。
どちらとも中身が少し見えないといけないものですよね。

正直この2つの違いが分からないので返答に困っています。
何が違うのですか?
また、第三種郵便でりぼんなどの雑誌(付録も付けます)は送れますか?

Aベストアンサー

ゆうメールは、本や冊子類等が送れますが、第三種郵便は、郵政の認可を受けた新聞・雑誌等の定期刊行物を割安な料金で送れる郵便制度です。
条件に該当する郵便物であれば誰でも利用できます。
一般の人の料金は、参照URLの料金表のその他の料金になります。

その漫画雑誌りぼんが該当するかはわかりませんが、雑誌の背表紙の裏あたりに小さくいろいろと文字が書いてあります。普通は、そこに「第三種郵便物認可」と書いてあります。
書いてあれば、第三種郵便扱いで送ることができます。
発送の仕方としては、第三種郵便物認可の文字部分が見えるように封筒を切り抜くか、一般的なのは、透明のビニール袋に入れて発送します。
オークションの場合は、発送に際し、何の本であるか、中身が丸見えでも構わないという人向きです。

参考URL:http://www.gem.hi-ho.ne.jp/sayopee/post/dai3shu.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報