最近、3歳の娘のことが心配になってきました。まだ、会話ができないのです。
名詞や本の台詞、あらすじなどはすぐ覚えてはっきりと話しますが、簡単な「おいしい?」や「おもしろかった?」などの問いに返ってきたことがありません。人と関わるのは苦手で、公園や児童館などでも1人で遊んでいます。家でも、遊んでるときに私以外の人が話し掛けたり、一緒に遊ぼうとすると「イヤー」といって叫んだりします。でも、「あれもってきて」や「おいで」などのこちらの言うことはします。主人の両親と同居なので相談してみると、「3歳の子はみんなあんな感じだ。」といわれるし、主人もそんなに心配はしてないよう。
言葉は2語文は数えるほどで、ほとんど自分の要求です。(ジュース飲みたい。など)時々オウム返しのようなことも言います。目線は合うほうだと思います。
私は、少し自閉症気味ではないかな?と思っているのですがどうでしょう?
3歳児検診は来月なのですが、早めに相談に行ったほうがいいのでしょうか?
自閉症の検査はどのようなことをするのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

言葉の出方やお子さんのコミュニケーションについて心配されているのはわかりますが、まずは落ち着いて考えましょう。

少なくともお母さんとのコミュニケーションは問題なくとれ、自分の要求も問題なく伝えることができているんですからね(文面からでもこれくらいは理解できる)。

であれば、お子さん本来の成長は十分できてきていると…いえます(インプットとアウトプットが適度にあれば子供の成長は促されているはず。重度な自閉症であればここに欠けるので問題があるのです。)。来月が3歳時健診ならそれまで待ってもいいと思いますよ、そしてその場で保健婦さんたちに聞いて見ましょう(中にはかえって不安をあおるものもいるにはいますが…)通常は安心できる回答が得られるはずです。もし不安が残っても、適切な相談施設(児童福祉センター診療所、保健所、保健センター)などの紹介がいただけるはずです。

自閉症の検査ですが、子供の行動や対応を判別するものから、MRI・脳波測定までさまざまです。通常は専門の小児科医が担当します。

厳密に言えば早いにこしたことはないでしょうが、来月ということなら…です。

専門外ですので一般人としての回答です。

参考URL:http://www2.tky.3web.ne.jp/~fmitio/hayawakari.htm  http://www.tsumiki.org/autism/autism-00.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。お礼が遅くなってすみません。
私は自閉症の本等で勉強中ですが、確かに自閉症とは違うかなぁ?と思うことが
多々あります。でも、いろんな症状があるようだし、なかなか安心できない毎日です。とにかく3歳児検診できいてみようと思っています。

お礼日時:2001/12/14 02:27

先月からコミュニケーションが苦手ということで、施設に通所しています。

本当は「うちの子は自閉症ですか?」と聞きたいのですが、「そうですよ」と言われると立ち直れないような気がして、まだ聞いていません。

我が子の場合は、「いや」と「いたい」以外はしゃべりません。2語文なんて考えていませんが、せめて「まま」と呼んで欲しい・・・
うちの子もそうですが、自閉症児の多くは言葉で要求を伝えることを苦手とするといわれます。「ジュース、飲みたい」と言えるなら、上等だと思うのですが・・・

前置きが長くなりましたが、来月検診があるならご心配のことを保健婦さんに率直に相談されることをおすすめします。

うちの子の1歳半健診のとき、「この子は言葉が遅いようですね」と保健婦さんに言われました。息子は昼寝から無理やり起こされて機嫌が悪かったので、初めて会ったばかりのあなたになにがわかるの!とムッとして、2歳になったらもう一度相談に来てくださいと言う言葉を無視してしまったんです。自分より若そうだったので子供もいないんじゃない?と思っていたのかもしれません。

結局、耳が聞こえていないんじゃないかという疑いに始まり、いろいろな病院で検査を繰り返し、今の施設にたどり着きました。そして、施設で初めて1歳半健診の検査の目的を知った次第です。

あの時、真面目に保健婦さんの話を聞いておけば、もっと早く、子供を連れまわすことなく、施設にたどり着いていたのではないかと反省しています。

保健婦さんにもよるのかもしれませんが、少なくとも私達素人より知識も情報もたくさん持っていらっしゃいます。

気休めを言って申し訳ないのですが、kappamakiさんの書き込みを読む限り、お嬢さんは自閉症などではなく、内気な性格なのではないかと思います。

自閉症は耳は聞こえているけれども、耳から入ってきた情報をうまく処理できない障害だと言われます。ですから、言葉を使うこと自体難しいですし、2語文ともなると・・・

なにぶん、私自身も勉強中の身ですのであまり確かなことは言えないんです。
参考URLは自閉症の関連のHPです。QアンドAで自閉症の説明があります。興味がありましたら見てみてください。

参考URL:http://www.nucl.nagoya-u.ac.jp/~taco/aut-soc/rai …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
うちの子も「ママ」と呼んだのは最近でした。他の人はまだ呼びません。私はまだどこの病院などもいっていないので(いく勇気もなく)毎日娘の様子を見て、安心したり心配したりしています。
1歳半検診の時は単語2,3個いっていたのでひっかかりませんでしたが、もし言葉のことをいわれても、1歳半では何も行動しなかったと思います。私は3歳前になってやっと不安になってきたので。とりあえず3歳児検診では率直に聞いてみることを心に決めました。なんと言われても大丈夫なように、いろいろ勉強しておきたいと思います。

お礼日時:2001/12/14 01:23

3歳のお嬢様ですか。

きっと可愛い盛りでしょうね。
我が家は成長してしまった子供と成長が止まった親ですが。

まず、ご主人のご両親がご一緒なのは心強いですね。
若い医者や保健婦さんより、経験豊富なお年寄りが頼りになります。
でも親御さんとしては始めての子の場合(と思うのですが)、他の子や
育児書と比較して、ウチの子はどうして・・というのは誰しも経験済みです。

私は自閉症という疾病に詳しくないですが、自虐的行為が伴う症状だと
思います。でも質問を読んだ印象では和やかな親子の会話風景が
浮かんできました。
育児書などにある「標準」という言葉はクセモノです。
親を惑わす危険な罠です。
私が思うに、お嬢様はお母様であるkappamakiさんが大好きで、
一時でも、側を離れることが心配なのでしょうね。
可愛いじゃないですか。(羨ましい)
でも心配だと思いますので、私の子供たち(男二人)が成長する前は
どうだったかを思い出してみます。

(長男)
4歳で幼稚園に入りましたが、教室には全く入らず、殆ど砂場で
一日中、一人で遊んでいた。妻も呆れて放っておいたと言ってます。
今では友達と毎日携帯でしゃべくり、遊んでいる。
(これも心配ですが・・)
(次男)
5歳の時、かきくけこの「こ」が言えず、「と」になっていました。
今では家族の中で一番の口達者で、生意気で困っています。

それでもご心配なら、早めに行って安心される事です。
でも3歳程度では恐らく医者もハッキリとは診断できないと思います。
それより、今の時間を大切にして下さいね。きっと宝物になりますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。お礼が遅くなってすみません。
確かに親と同居というのは安心です。特に病気になったとき等。でも結構忘れてしまっているらしく、何もかも新鮮そうに接してくれています。
娘が私が大好きという発想はしませんでした。何となく他の人に興味がないような感じなので、もう少しいろんな人について欲しいとばかり思っていたので。
もしそうなら娘の気持ちを大事にしなければいけませんね。きっとついてくるのも今だけかもしれませんもんね。
息子さんたちはもう立派に成長されてるのですね。もうそこまでいくと、きっと4歳、5歳のことは笑い話になるのでしょうね。私もそうなれるよう願って、3歳児検診ですっきりしたいと思います。

お礼日時:2001/12/14 01:56

こんにちは。


もうすぐ三歳児検診だそうですが、こんな事書いてはいけないのかもしれませんが、保健婦さんの言う事は話半分ぐらいにしたほうが良いです。(^^;

うちは3人いてsydさん同様気にしない夫婦ですが、いつも思うのは保健婦さん達はお母さん達を悩ませることしか言いません。

真中の子は言葉が遅く、3歳過ぎから話はじめて、4歳でまとも?にしゃべるようになりました。兄弟の中でも一番慎重でじっくり考えるタイプです。
一番目の子はおっとりしてて言葉も遅れがちなのはしょうがないです。

三番目は同じ3歳の娘ですが、朝から寝てても喋り続けて、みんなからうるさい!と言われています。個人差だと思います。

もう少し様子を見てください。3歳児はみんなで遊びませんよ。幼稚園でもバラバラで遊んでいます。話し掛けをいっぱいして、いろんな人に挨拶だけはさせたほうがいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。お礼が遅くなってすみません。
娘のことが心配になってからは、なるべくテレビは消して(どうしても年寄りがいるのでついてる事も多い)話し掛けるようにしています。そのせいか少しづつ理解してくれることが多くなってきたような感じがします。言葉は増えてませんが…。
保健婦さんとは、1歳児検診のとき以来お話したことがありません。あの時は娘が眠くてチョー機嫌が悪くギャ-ギャ-泣いていたのであまり覚えてません。3歳児検診でどのような保健婦さんにあたるかわかりませんが、一応相談はしようと思います。悩ませるようなことを言われると、すぐ鵜呑みにして悩んでしまう性格なので、悩まないようにすこし鍛えようと思います(?)。

お礼日時:2001/12/14 02:14

こんばんわ。

3児の母です。
私の一番上の子が3歳になった頃似たような感じだったので書き込みさせていただきました。
kappamakiさんのお子さんと同じ全くでしたよ。でも私も主人もあまり気にするほうじゃないので気にしてませんでしたけど(笑)

3歳検診のときに「2語文がまだ話せないようですね。遅いようですので保健員に相談してみてください」って言われたんです。
でも私と主人はそのうち話もするようになるって思ってのんびりかまえてたんです。今(4歳)では同じ年齢の子と変わりなく、しっかりおしゃべりしてますよ。

うちの子はよその子に比べると歩くのも遅かったし(1歳3ヶ月)、話し始めることも遅かったですけど、それぞれ誰でも個人差があります。
誰もが同じようにちょうど1歳で歩き出せて、3歳で2語文がいきなりできるわけじゃないですからね(笑)

3歳になって言葉が一言もしゃべることができないというとどこか悪いのかもしれませんけど、kappamakiさんのお子さんくらいお話ができれば心配ないと思います。

1人で遊んでるってことですけど、うちの2番目の子(2歳3ヶ月)がそんな感じです。身内に同じくらいの子が2人いるんですけど、頻繁に会ってても一緒に遊ぶってことはあまり見ません。1人で離れたところで遊んでます。上の子となら一緒に遊ぶんですけど・・・。これも私は気にしてません(笑)
人見知りなんだろうなって思ってます。実際、人見知りするんで・・・。

わたしの経験談です。何の参考にもアドバイスにもなってませんでしたけど、気にしすぎて落ち込んだりなさらないようにしてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。お礼が遅くなってすみません。
そうですか!上のお子様と同じ感じでしたか!そして今は普通にお話されてるんですね!やっぱりそういう子が周りにいてくれると少し安心できるけど、娘の周りは早い子ばかりで、公園に行くたびに不安になって帰ってきている毎日です。
主人にも「母親が心配しすぎると子供に伝染する」と叱られました。気にしないで
おおらかに見守ってあげるのが一番いいのかもしれませんね!

お礼日時:2001/12/14 01:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1日で胸X線二回と胸のCT一回検査を受けました!被曝などの心配はありますか?

1日で胸X線二回と胸のCT一回検査を受けました!被曝などの心配はありますか?

Aベストアンサー

>胸X線二回と胸のCT一回検査を受けました!被曝などの心配はありますか
被曝はありますが、問題にするレベルの話では一切ないです。

それれの検査よりも、自然放射線の被曝量の方が多いからです。
自然放射線とは、簡単に言うと
宇宙から降り注いでいるもの
地球の大地から出ているもの
その大地で育った食料品から発するもの
等です。
これらを浴びている放射線被曝量と、検査で行った被曝量とでは
雲泥の差です。

但し、質問者様の性別・年齢が不明ですが
女性で妊娠中の可能性がある方は、医師に(技師に)申し出ましょう。
これは、万が一の事を考えての処置です。

Q膀胱癌で BCG治療中の 主人のことで、ご相談します。

膀胱癌で BCG治療中の 主人のことで、ご相談します。
どうぞよろしくお願いいたします。

去年の8月に 表皮の膀胱癌を手術し(膀胱の下のほう、尿管付近に 1~2ミリくらいの小さい 突起物があり、それを 尿道からの手術で 取りました)、その後 9~11月にかけて 6回に渡り 1週間ごとに BCG治療を行いました。
その時は かなりの痛みがあったものの、痛み止めの座薬と抗炎症剤で 痛みをしのぎました。
12月頃には 痛みは 治まったようです。


今年 1月始めに、2クール目の BCG治療(1週間あけて 2回)を受けました。
この治療では、非常に 痛みが激しく 5月現在の今も まだ 痛みが続いているようです。
2月末くらいまで 相当 苦しんでいました。
あまりの激痛に 痛み止めの座薬と抗炎症剤に加えて 抗生剤まで 処方してもらいました。

そして、これから 3クール目の BCG治療に入るようです。
医者の先生は 癌が再発しないうちに 早く 次のBCG治療をしたいらしいのですが、本人は 「未だに痛いのに このまま 続けて 次のBCG治療をしたら どうなるんだろう」と 非常に不安を感じているようです。
(先生の説明ですと、手術後 最初の1年は 3~4ヶ月ごとに、次の年からは 検査をして 異常がなければ 半年ごとに、 5年の間継続して BCG治療をするそうです。)



●ここまで 長く 痛みが続くのは 珍しいのでしょうか。
(本人が言うには、手術した部分と 尿道が痛いらしいです)
●いつか 痛みは 取れるのでしょうか。
●そして このまま BCG治療に突入してしまった いいのでしょうか。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

膀胱癌で BCG治療中の 主人のことで、ご相談します。
どうぞよろしくお願いいたします。

去年の8月に 表皮の膀胱癌を手術し(膀胱の下のほう、尿管付近に 1~2ミリくらいの小さい 突起物があり、それを 尿道からの手術で 取りました)、その後 9~11月にかけて 6回に渡り 1週間ごとに BCG治療を行いました。
その時は かなりの痛みがあったものの、痛み止めの座薬と抗炎症剤で 痛みをしのぎました。
12月頃には 痛みは 治まったようです。


今年 1月始めに、2クール目の BCG治療(1週...続きを読む

Aベストアンサー

直ちに、BCG療法を中止して、
主治医にセカンドオピニオンを得たいので、
専門医(例えば、出身大学の泌尿器科など)を
紹介してくれるようにお願いしてください。

黙って、セカンドオピニオンを得ようとすると、
最初から検査しなければならず、時間がかかりすぎる。
また、素人が専門医を探すことは容易ではないからです。

ただし、主治医が気分を害するようならば、
思い切って、転院することも考えてください。
患者の権利を守れないような医師に、まともな治療ができるとは
思えません。

がん保険に契約しているならば、保険会社が提供する
情報サービスの利用も考えてください。

泌尿器科の先生がすべて、がんの専門家ではなく、
また、この治療方法の専門家でもありません。
この治療方法には、膀胱萎縮などの重篤な副作用、
さらには、死亡例も報告されています。
甘く見てはいけません。

Q自閉症傾向だった?

二年の子です。自閉と言われた事はありませんが小さいころの症状がけっこうあてはまるのです。現在普通学級で成績はあまりよくはないが友達と遊べます。
小さいころはどれだけ心中しようかと思ったことか。いっそ病名をつけられこの子は病気だからとあきらめたいたいほどでした。現在はとても神経質な子ですとはいわれますが、特に自閉的とはいわれません。言葉は遅く三歳くらいである程度の単語がでました。一歳のとき微熱でけいれんをおこしました。こだわりもすごい自分の気に入ったものしか絶対に口をあけませんでした。特に熱い白米が好きでした。何か並べ少しでも曲がるとやけをおこし泣き喚いてました。物事にすごく慎重でこわがりました。薬を飲ますのには異常なほどの光景です。私が形を描いてやったとき腺がくっついてない所に怒り泣くこともありました。服も同じ物ばかりきました。目と目をみて私が怒ると目をギョロギョロさせたり、白めにしたりもありました。ときどき壁に頭を打ちつけたりもありました。(現在は、毎日まつげをぬいています。)夜鳴きはひどいっていうもんじゃありませんでした。どれだけひっぱたいただろうか?まわりからみたら単なるわがままで、疳の虫が強いですまされてきました。3歳のとき子供の広場みたいのも参加しても毎回泣かれ、逃げていったりお家に帰ろう泣いていました。
幼稚園のころは、あまり友達もいなくおとなしく、神経質で毎日園に行くのを嫌がり、私は虐待的に?怒り狂いひきずって連れていきました。
いろいろ思い出すとキリがありません。幼稚園でも学校の先生にも自閉症と指摘されたことはないということは、ごく普通の子供なんでしょうか?
現在も周りの子供に比べるといろいろととても神経質なところがあり気になりました。あとほとんど毎日オネショをしています。いろいろと意見をお願いします。

二年の子です。自閉と言われた事はありませんが小さいころの症状がけっこうあてはまるのです。現在普通学級で成績はあまりよくはないが友達と遊べます。
小さいころはどれだけ心中しようかと思ったことか。いっそ病名をつけられこの子は病気だからとあきらめたいたいほどでした。現在はとても神経質な子ですとはいわれますが、特に自閉的とはいわれません。言葉は遅く三歳くらいである程度の単語がでました。一歳のとき微熱でけいれんをおこしました。こだわりもすごい自分の気に入ったものしか絶対に口をあけま...続きを読む

Aベストアンサー

文面の内容からすると、自閉症に当てはまるものはありません。障害児の行動特性などは言葉で表すのは非常に難しく、実際と文章化したものから受ける印象とはかなり違うものです。勘違いされる方が多いのは仕方がないのですが、一度自閉症児に会う機会があれば、ご自分のお子さんとどれほど違うか分かるはずです。
自閉症は人に対して全く無反応ですが、お子さんの場合にはむしろ強く反応しているようです。
以下は推測も含めての洞察ですから、間違っている部分もあるかもしれません。
貴方の養育態度にお子さんは相当ストレスを感じているようです。お子さんの反抗的な仕草は服従したくないという意思に表れであり自己防衛でもあるのですが、貴方はそれに対して過剰に感情的に反応してしまっているのでしょう。お子さんはさらに頑なになって、悪循環が繰り返されていると思われます。
おそらく貴方は相当頑固な性格で、お子さんもそれを受け継いで頑固同士がぶつかり合っているのではないでしょうか。
親子関係以外に何か生活上の悩み事や心配、不満がないですか。それを知らず知らずのうちにお子さんにぶつけていませんか。
また、子供はこうあるべき、という固定観念が強すぎるようです。お子さんはそれに拒否反応を示していると思います。
子供の発達の仕方は人それぞれ違い、伸びたり変化する時期も子供によって違います。同じ物差しで測れないのが人間であり、育児書の通りには行かないものです。
「よく育てたい」という想いが却って育児不安になって、結局かなえられない自分の理想を子供に感情的にぶつける母親は今も昔もたくさんいます。子供はたとえ小さくとも個性がある個人ですから、それを否定した扱いをすると幼くても本能的に反抗します。
厳しく指摘するようですが、子供には代弁者がいませんし、その生活環境から逃げられませんから、母親が自覚しないといつまでも事態が変わりません。
親が子供に期待するのは当然のことです。その期待が子供の目標になって成長を促します。しかし、それが厳格すぎたり過剰だったり、そのために干渉がすぎると、子供は感情を爆発させたり問題行動を起こして抵抗します。
自分の思うような育ち方をしなくとも、それもよくあることだと冷静になることです。そして、焦らず一つひとつ問題を解決していくように心掛けることでしょう。
1日に子供を何回叱りますか。数え切れないほどでしょうか。ではまず、3回叱ったら1回ほめる、ということをしてみては。ほめるところを探すのは最初は結構大変です。しかし、ほめることに馴れてくる頃、子供も確実に変わってきます。騙されたと思って1度試してみたらどうでしょうか。
その上でまだ、どうしても普通ではないと感じるところがあれば、大きな子ども専門病院を受診することを考えてみてください。

文面の内容からすると、自閉症に当てはまるものはありません。障害児の行動特性などは言葉で表すのは非常に難しく、実際と文章化したものから受ける印象とはかなり違うものです。勘違いされる方が多いのは仕方がないのですが、一度自閉症児に会う機会があれば、ご自分のお子さんとどれほど違うか分かるはずです。
自閉症は人に対して全く無反応ですが、お子さんの場合にはむしろ強く反応しているようです。
以下は推測も含めての洞察ですから、間違っている部分もあるかもしれません。
貴方の養育態度にお子さ...続きを読む

Q自閉症児について調べています。

公立の保育園での自閉症と思われる子どもの受け入れ、医師から自閉症または、ADHDと診断されている子どもの受け入れ、対処方法、保育指針についてわかる事があったら、教えてください

Aベストアンサー

国立久里浜養護学校というのが、先生への障害児を扱うための指導をしてくれるという話を、娘を通わせていた幼稚園の先生に聞きました。
ホームページもあり、メールでの相談も受け付けてくれます、何でも良いから聞きたいということであれば、必ず意味のある学校だと思います。
私の娘は、軽度の自閉で幼稚園から、ここの療育相談を進めていただきました、先生達もここには研修で話を聞きに行くといいます。
初めはメールで尋ねてみては。

Q初期自閉症の子供の接しかたについて教えてください。

近所に住んでいる今年4歳になる子がいます。病院で、初期の自閉症と診断されました。祖父母、叔父叔母はどうしてあげたらいいでしょうか。HPを探すと自閉症診断はたくさんあるのですが、対応の仕方が今ひとつ載ってません。従兄弟同士遊ばせたり、大人が何かしてあげられることはないでしょうか。お進めのHPなどご存知の方 教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

自閉症の甥っ子がいます。遠距離なので会うことが滅多に無いなりに私もいろいろ調べましたが、自閉症は程度・症状がいろいろですね(進行する病気ではないので初期というのは表現的に違いますね)。結論はその子を見て対応は判断するしかないな~と。つまりは普通に接するということ(相手にはほとんどされないけど)。普通に接してもらえればそれが一番良いと義姉も言ってました。従兄弟同士遊ばせたり、というのはなかなか難しく、それでもうちの子たちがその子の姉妹と遊ぶのの近くにいて楽しい雰囲気だけは感じているのかな、という感じですね。
小さい頃は一緒に出かけると時々ダッシュでどこかに行ってしまうので、他の子たちの面倒を見る人手としては役に立ったかなと思いました。

戸部けいこさんの「光とともに・・・」。義母はマンガを読んで役に立ったと言っていました。私はテレビで見ました。症状とか全然違ってたけど参考にはなったと思います。22時台で子供に見せられないのが残念でした。

周りの方は、見守っているよ、何かあったら言ってねという気持ちを御両親に伝えられれば良いのではないでしょうか?

自閉症の甥っ子がいます。遠距離なので会うことが滅多に無いなりに私もいろいろ調べましたが、自閉症は程度・症状がいろいろですね(進行する病気ではないので初期というのは表現的に違いますね)。結論はその子を見て対応は判断するしかないな~と。つまりは普通に接するということ(相手にはほとんどされないけど)。普通に接してもらえればそれが一番良いと義姉も言ってました。従兄弟同士遊ばせたり、というのはなかなか難しく、それでもうちの子たちがその子の姉妹と遊ぶのの近くにいて楽しい雰囲気だけは感...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報