簡単で初歩てきなしつもんですが...
BIOSのアップグレードで失敗するとマザーボードが壊れますが、そのような状態になる可能性は高いのでしょうか?

A 回答 (4件)

失敗してもマザーボードが壊れることはありません。


ROMがダメになるだけです。
ROMを交換すると、又復活します。
自信がない場合は、UPしない方が良いと思います。

クール
    • good
    • 0

可能性自体は高くありません。


ユーザーが誤って途中で電源を落としたり、指定された書き込みツールやBIOSファイルを使わなかった場合等が考えられます。

まずはメーカーから提供された説明書きを熟読すること、作業手順を勝手に変更したりしないことを守れば失敗することはまずありません。

ですが、むやみに何度も行う作業では有りませんので、やはり書き換えをすることでリスクを犯す価値があるのかを考えなければなりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解説ありがとうございました。>ALL

お礼日時:2001/12/08 21:33

 私の知る限りでは、起動できなくなるのは…



 マザーボードの型番を間違えてダウンロードし、気がつかずにアップデートをかけた場合。
 アップデートの最中に停電になった場合

くらいでしょうか。書き換え用のプログラムやBIOSデータそのものは、くれぐれも間違えないようにダウンロードしてください。また、「ROM焼き大丈夫」などのツールやデータ用ROMが2つ載ったボードだと安全性は高まります。もし、ROMを焼き損なってマザーが起動しなくなっても、活線抜差という最後の手段で復旧できるそうですが、幸か不幸か経験はありません。同じマザーが必要ですし。

 電源事情については、よほどのことがない限り、心配はないと思いますが、瞬断や7%以上の電圧変動などの現象が起こるところは、非常用電源装置(UPS)の使用も視野にいれた方がいいでしょう。工業地帯や大需要地では瞬電や電圧変動が大きいところもあると聞いたことがあります。

 蛇足ですが、必要のないアップデートはしない、その場合でも、かくれBUGのFIXがないか、関連の商品を使っているユーザーの掲示板などで丹念に情報を集めることが必要かと思います。

 BIOSのアップデートの時はビデオカード以外のPCI、ISAカードなどは全部抜き(SCSI起動のHDしかなければ残しますが)、終わったらOSのクリーンインストールをするというのが、私からのお勧めです。

 また、マザーボード、ビデオカードのドライバーや、できればファームウェアも合わせてアップデートをかける、ビデオカードのドライバーの前にマザーのドライバをインストールする、それをやっておけば気持ちよく使えると思います。

 ただし、BIOSやドライバアップデートによってかえって調子が悪くなることもありますから、その時は、犯人のあたりをつけて、もとに戻さなくてはいけませんが
    • good
    • 0

BIOSのアップグレードは、(大きく見ると)


(1)ファイル上のアップグレードイメージをPCのメモリ上に展開
(2)BIOSを消去
(3)メモリからBIOSへ書き込み
という3ステップで行われます。

(2)が始まってから(3)が完了するまでの間の、何らかの不具合があれば確実にBIOSが壊れます。
また、全てが(一見)正常に終了した場合でも、イメージファイル(の内容が)壊れていたり、誤っていたりすると、BIOSは壊れることになります。

個人的に、また仕事で何度もBIOSのアップグレードを行っていますが、失敗したことはありません。
でも、危険な作業であることには代わりがありませんので、するのであれば慎重に行ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
BIOSのことがわかりました。

お礼日時:2001/12/08 21:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ