34歳の男性です。
茶道に興味があるのですが、

1)やはり正座は基本的にできなければダメなんでしょうか(慣れるとも聞きますが、現在の自分は30分が限度です)。
2)メジャーな流派とマイナーな流派では何がどう違うのでしょう(どちらをお薦めしますか)。

以上2点、教えて頂きたく宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは。


一口に茶道といっても、茶道の何に興味がおありですか?
お点前の作法ですか。あるいは茶道を通して日本文化を知りたい、あるいは禅道を知りたい、道具について勉強したいのかで、若干スタンスが変わってくると思います。
人によっては、「喫茶去」(まあお茶でも飲んでいって!)という精神で、仲間と和気あいあいと、やられるかたもいるし、
従来からのしきたり作法を強調されるかたもいます。
それによって正座の意味も違ってきます。
独断で申し上げますが、お点前は勿論正座です。
ただ客の場合は最初のお茶を一服するまでは正座をして、亭主に挨拶が終われば、非礼にならない位に足をくずされても良いと思います。
正座をなさる職業をお持ちの方は、大抵足腰をやられます。
正座を続けるというのは、あまり賛成しません。
流派についても同じことが言えます。
何流とこだわることなく。最終的にはon-drug流を作ってください。
お茶の免許をとって、教室でも開くのであれば、メジャー流をお薦めしますが。

是非お茶をおやりください!茶碗、掛け軸、お花、お料理などと楽しい素材が一杯あります。

この回答への補足

ご回答頂き有難うございます。

私の場合、茶道の「神秘性」みたいなものに興味があります。誤解を恐れずに言うと、素人目には茶道はひどく退屈なものに見えます。所作も限られていますし。静と動でいえば、私は動の人間なので余計にそうみえるのかもしれませんが。

でも何故その退屈そうなものに多くの人が惹かれるのか、何故生涯を通じて学んでいくものといわれるのか、その「奥の深さ」みたいなものを体感してみたいのです。ですので、koronosukeさんがご提示されたいくつかの動機で言えば、すべてが当てはまるような気がします。

すみません、複雑で。

補足日時:2001/12/10 02:38
    • good
    • 0

再びお邪魔します。


茶道を一言で言うのは無理ですが、私なりの雑感を申しあげます。
「一期一会」(いちごいちえ)という言葉があります。
お客さまをもてなす時の心構えです。お客さまをもてなすには、色んなことを勉強し自分を磨かねばなりません。
それにはまず場所がいります。茶室の研究だけとっても、一生涯あっても足りません。茶庭があります。
お客さまが良い気分になられるように、やれることは全てやります。
庭や踏み石に打ち水をします。お茶碗や水指や茶杓、棗など色んなことを踏まえ選択します。
お茶やお菓子も前もって準備しておきます。
掛け軸を掛けます。お花をいけます。花器も選びます。
御香をたきます。香炉も選びます。
ここで一番大事なことは季節感を出すことです。
お客さまが部屋に入り、しつらえたものをご覧になり、席についたところで(一連の気配は茶道口の襖の近くで正座して、伺います。)やおら襖を三手であけ、おじぎをして、各道具を持って入り、
お客さまの目の前で、茶碗を清め、暖め、お茶を入れて点ててさしだします。
その間後見の人が、お客さまとお話します。時候のことや、道具や軸やお花のことなどに話の花が咲きます。
こういうのが一連の流れです。
キリがありませんのでやめますが、決して固苦しくお孝えにならないでください。
やりだしたらメッチャ楽しいです。
一緒にお茶を楽しみましょう!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ふーむ。茶道は、様々な要素がミックスされた総合文化といって良さそうですね。状況が許せば、なるべく早く始めたいと思います。有難うございました。

お礼日時:2001/12/19 15:56

茶道に興味、ステキですね。


私が以前通っていた教室は表千家でした。
表が、千家の流れを最もくんでいるといわれています。

まず正座ですが、お茶会など公の場に出るときにはやはり正座は基本でしょう。ただ、お稽古であれば(中には大変厳しい先生方もいらっしゃいますが)途中で足をくずしてもかまわないと思います。

それから、流派によって作法が少しずつ違います。
加えて男点前と女点前があり、これもまた少し違うようです。

基本はどの千家も一緒です。お茶を点てたりすり足で歩いたり、これらは非日常的なものですが、お稽古を通じて優雅なしぐさや人の気持ちを考えることがきっと身につくと思います。メジャーとかマイナーとか気にしないのであれば、どの流派でもよいと思います。

ぜひお茶の世界へ!男性は歓迎されると思いますよ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答頂き有難うございます。

なるほど、表が千家の流れをもっともくんでいるのですね。ということは、もっとも伝統的な作法を身につけようとすれば表を選ぶのが良さそうですが、一方で正座に関しては厳しそうな感じもしますね…。

お礼日時:2001/12/10 02:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子連れの茶道お稽古

現在育休中で4ヶ月の子供がいます。
かねてより茶道を始めたいと思っており、育休の間は平日の昼間、仕事が始まってからは週末にお稽古をしたいと考えております。
茶道は初心者です。

いくつかお教室を見学させて頂き、中には子連れでも良いと言ってくださっている先生もいらっしゃいます。でも本当に気に入ったお教室ではまだ子連れお稽古の承諾は頂いていません。
見学に行った時は生徒の方々も子供を快く見ていて下さったのですが、実際毎回になると迷惑でしょうか。

週末に子供は主人にお願いして始めるのが良いのは分かっているのですが、主人もいつもいる訳ではないので結局は子連れ、または休みがちになってしまいそうです。今なら(子連れが可能であれば)確実にお教室に通えるのですが。

アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

お子様は4ヶ月との事、まだまだ今からが大変だと思います。私は結婚前からお茶をしておりましたが、子どもを妊娠してから出産して子どもが幼稚園に行き年中組の年齢になった頃またはじめまして今に至っております。お茶は初めてとの事、赤ちゃんを抱えてのお稽古は無理だと思います。あわてず、その時間が取れるようになってはじめられた方がいいと思います。昼間、時間があるのであれば家で書道なんかをなされてはいかがでしょうか。お茶席には書はかかせません。万葉かなや草書の文字が読めるようになっていたらお茶をはじめられた時、大変役に立つと思います。又稽古事を続けるには、私の経験から家族の理解と応援が必要です。ご主人の理解を得て、時をみてはじめられてはいかがですか。

Q茶道 松尾流流派について。

私は茶道で裏千家を習っています。裏千家はかなりメジャーな流派ですが、昨年結婚し名古屋へ嫁ぎました。名古屋は松尾流という流派がさかんなのだそうです。まったくはじめて聞く流派なのでご存知の方は基本的なお作法やどのような流派なのかどんなことでも結構ですので、教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。
私も裏をやってます。あまり詳しいことは知りませんが、
宗旦の子がそれぞれ流派を作りましたね。
宗旦には、四天王門人という優秀な弟子もいました。
その中に、松尾宗二という松尾流を立ち上げた人がいます。
表千家に師事したとのことですから、作法は知りませんが、
基本は表さんじゃあないでしょうか。
ずーっと名古屋に住みつずけ、名古屋地方で自分の流派を広めたとききます。
頼りない回答でごめんなさい。

Q茶道:妊娠何ヶ月までお稽古可能?茶事参加は?

茶道を習っていますが、このたび妊娠が発覚。
現在はつわり真っ最中ですが、お菓子も抹茶も大丈夫なので、通っています。
今後お腹が大きくなることを考えると、お稽古はいつまで通えるものでしょうか。
またぜひ初釜に参加したいのですが、その頃は8ヶ月になっている計算です。
腹ボテでの茶事は無理でしょうか?

それと、臨月~出産後しばらくはお稽古をお休みすることになると思いますが、その間のお月謝は払い続けるものなのでしょうか。一旦辞めて、出産後復帰できるタイミングで入会金を再度納めて復帰、ということで良いのでしょうか?

周囲に経験者がいた方、アドバイス下さい。

Aベストアンサー

昨年12月に出産した者です。
私は毎回とはいきませんでしたが,10ケ月を迎える頃までお稽古に顔を出しておりました。

体調が良いのであれば,今までどおりに通われることをお勧めしたいと思います。
お稽古は見学だけでも勉強になりますし,妊娠中は体重管理のため歩くように指導されますのでちょうど良いのではないでしょうか?

ただし,おなかが大きくなるにつれて畳に手が届かなくなってくるので,しっかりお辞儀ができなくなりますし,お茶碗やお菓子を取るのも一苦労でした。
私はおなかが目立たない方でしたが,それでも結構きつかったです。

それから,道具を手に持った状態で「脚だけで」立ったり座ったりするのは,おなかに力が入るので妊婦さんには良くないかもしれませんので,十分ご注意ください。

復帰についてですが,先生のお考えにもよりますが,赤ちゃんが小さいうちは座布団をお借りして寝せておけばオバ様方がちやほやして下さって楽しいものでした。
しかしハイハイが始まったら以降しばらくは同伴でのお稽古は無理ですね。周りの方々やお道具に何かあっては失礼ですし,火があるので赤ちゃんにも危ないと思います。

お月謝の件は,先生にお尋ねになるのが一番かと思います。
ちなみに私はお休み中は納めておりませんでしたが,その代わり?お中元お歳暮などを考えることと,それに一筆近況を付け加えるなどして連絡が途切れないように心がけました。

体をお大事に。元気な赤ちゃんの誕生を祈っております。

昨年12月に出産した者です。
私は毎回とはいきませんでしたが,10ケ月を迎える頃までお稽古に顔を出しておりました。

体調が良いのであれば,今までどおりに通われることをお勧めしたいと思います。
お稽古は見学だけでも勉強になりますし,妊娠中は体重管理のため歩くように指導されますのでちょうど良いのではないでしょうか?

ただし,おなかが大きくなるにつれて畳に手が届かなくなってくるので,しっかりお辞儀ができなくなりますし,お茶碗やお菓子を取るのも一苦労でした。
私はおなかが目立たな...続きを読む

Q日本泳法の流派の読み方

明日までに水泳のレポートを提出しないといけないんですけど、日本泳法のそれぞれの流派の名前の読み方がわかる方、いらっしゃいませんか!?
下のうちの1つだけでもいいので、宜しくお願いします。
・神統流
・山内流
・神伝流
・水任流
・岩倉流
・能島流
・小池流
・水府流水術
・水府流太田派

Aベストアンサー

・神統流:しんとうりゅう
・山内流:やまのうちりゅう
・神伝流:しんでんりゅう
・水任流:すいにんりゅう
・岩倉流:いわくらりゅう
・能島流:のうしまりゅう←これ自信ありません。m(__)m
・小池流:こいけりゅう
・水府流水術:すいふりゅうすいじゅつ
・水府流太田派:すいふりゅうおおたは

Q茶道 初釜での他の方の格好に驚きました。お稽古場では普通のことでしょうか。

茶道を始めて3度目のお正月でしたが、最初の年は始めたばかりだったのでまた今度、となり、昨年は生憎入院してしまい、今年初めて初釜に出席致しました。
お稽古に通っている所で、先生が亭主、私たちお稽古に通っている物が伺った形です。
そのときのことなのですが、初めてのお席なので自分なりに予備知識を入れ、訪問着に袋帯、いつもよりも格式高く、足袋は新調しました。
ところが…他の生徒さんは全員いつもよりは少し改まった感じではあったのですが、ミニスカートやらスニーカーソックス、ジャラジャラとネックレスを重ねづけしている子もいて、かなり驚きました。ほとんどが学生さんなので、多少は仕方ないかなとは思ったのですが、がっかりしてしまいました。
そして、先生までもがシミだらけの小紋に、普段着用の名古屋帯でした。お床やお料理はお正月らしく、とても時間と手間をかけて下さっていただけに「なぜ?」と思ってしまいました。
自分の正直な気持ちでは、かなりがっかりです。後からいろいろ考えてみたのですが、先生は心を尽くしておもてなしして下さったのだし、格好云々という自分は間違っているのでしょうか。
また先生がそのような着物をわざわざ選ばれたのは、自分達に理由があるのでしょうか。
茶道の道のほんの入り口に立ったばかりの自分が、このようなことに落胆するなどとはおこがましいという気もしていますが…、なんだか腑に落ちません。
お稽古場の先生と生徒での初釜というものは、こんな感じなのでしょうか。同じ状況で初釜に行かれた方に教えて頂きたいです。
よろしくお願いします。

茶道を始めて3度目のお正月でしたが、最初の年は始めたばかりだったのでまた今度、となり、昨年は生憎入院してしまい、今年初めて初釜に出席致しました。
お稽古に通っている所で、先生が亭主、私たちお稽古に通っている物が伺った形です。
そのときのことなのですが、初めてのお席なので自分なりに予備知識を入れ、訪問着に袋帯、いつもよりも格式高く、足袋は新調しました。
ところが…他の生徒さんは全員いつもよりは少し改まった感じではあったのですが、ミニスカートやらスニーカーソックス、ジャラジャラ...続きを読む

Aベストアンサー

お稽古場との事でラフな初釜だったとは思いますが…。
ネックレスジャラジャラはいただけませんね。
シミだらけの小紋というのも…。汚れが気になるお稽古場なのでしょうか?
社中の初釜であればそんな事はやはり御法度ですけれど、それで先生が何も注意されないとしたら、ちょっと腑に落ちないのも頷けます。
せめてアクセサリー類は取りましょうという指導があって然るべきですね。
正式にお茶を習いたいというのでなく雰囲気を楽しむサロン的なお稽古なら服装にとやかく言わないというのはわかります。
それでも最低限の茶室のマナーくらいは教えていいはずです。
お茶というのも本当に先生によりけりですよね。日頃の指導はいかがでしょうか?
その先生はそのお稽古場でしか教えてないのですか?
たとえば自宅でも教えてらっしゃるならそちらに移ってみるとか、そういうガッカリな事が多いようでしたら、先生を変えてみるという事を一考なさってもいいかもですね。
師と生徒との間にも相性というのはありますから。

Q茶道の道具

最近、茶道をはじめました。
そこで、いろいろお道具を集めていきたいと思っています。
近畿内で、お道具のいろいろある所、安い所等あれば教えてください。

Aベストアンサー

qaz0121さん。こんにちは。

一緒にお茶を楽しみましょう。
そりゃあ茶道具を揃えるんだったら、値段は別としても、京都の「たち吉」に行けばいいし、清水坂に行けば何でも揃います。
安い所だったら案外古道具屋さんにあります。
でもね、そう慌てなさんな。茶碗は主茶碗に始まり、数茶碗まで、いくらいるでしょう。
水指は夏もの、冬もの、台子ものいろいろです。
棗は?茶入れは?蓋置きは?建水は?香合は?そうそう風呂は?炉は?炉縁は?
切りがないですね。
ゆっくり探しましょうよ。岡山に旅に行ったら、備前の自分の気にいった安いものさがしましょう。
松江に行ったら萩を探しましょう。瀬戸に行ったら志野を、
お茶は道具があればできますけど、本来のお茶は自分の好きなものや、相手の好みを考えたり、
季節感のあるお道具で相手をもてなすことが、肝要だと思いますが。

Q一重の着物で、茶道のお稽古に。

 3年前頃から着物に興味が出て来て、最近は一重の着物(木綿やウール)でお稽古に行っているのですが、裾が・・・。
 右膝を立てて立つ時が思うように開かないので、立つ時にヒョロヒョロとなりそうで困ったです。
どうすればよいのでしょうか。
教えて下さいませ。
 木綿とウールの着物は、自宅でも着て、少しでも着物の着付け時間短縮と所作に慣れる為なのですが、茶道と一緒で奥が深い。
 宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

着つけの注意点と座る時の膝の開きかたについて
既に回答は出ていますが、もう一つ足します。

着物を着て座る時は、褄が引っ張られて、
裾が崩れないように、裾を少し持ち上げて
ゆるみを持たせて座る事が大事です。
スラックスの時に少し膝の部分を持ち上げて
座ることと同じです。
その緩み分が、立ち上る時、膝を動かす時に
必要なものになります。

立ち上がる時は、いきなり膝を動かすのではなく、
正座の時は足の甲が畳についているのですが、
立ち膝になり腰を上げて、つま先で体を支える。
身体は反り気味にします。
それと同時に両ひざは少し畳から離れます。

着物は両ひざとも、浮いている状態です。
着物の裾で見えませんが・・。
自由に動く事が出来ます。

書き込むと非常に難しいような・・。
でもこれは自然に出来るようになります。

Q茶道の作法

茶道には 決まった作法がありますが、左利きの人は 左手で 茶せんを使ってよいのでしょうか?また左手で 袱紗捌きをして良いのでしょうか?なぜかと言いますと 最近 箸はもとより 字を書く事すら ご意見無用になってしまっていますので まさかこの世界にまで 無作法が まかり通っているのではと 少々 気になったもので・・・。

Aベストアンサー

sさん。こんにちは。

長年茶道を楽しんでる者です。
まず、左利き右利きという概念は捨てたほうがいいと思いますよ。
例えば、炉で言いますと、お点前のとき、左から建水、蓋置き、水指、棗、茶せん、そして亭主の正面に茶碗がありますね。
お茶を点てるという一連の流れは、面倒なように見えても、実に合理的にできてます。
右手、左手とつかいわけます。左手に近いものは左手で先に持てばいいし、
左手を使ってれば、右手で補佐をする、その逆も言えます。
それで、一連の無駄のないお点前になります。

ですから、右利き左利きという概念からは、離れて考えた方がいいんじゃないかな。
袱紗捌きにしてもしかり、茶せんを使うのもしかりです。
右利きにしても左利きにしても、一緒です。右利きだからやりやすいとは思いませんよ。
練習あるのみだと思いますが、いかがでしょうか。

Q妊婦の茶道お稽古について

結婚して数年立ちます。
そろそろ子供を。。と考えておりますが、
妊娠してしまうと、やはりお稽古に行く資格はないのでしょうか?
お薄にしてもお濃茶にしても、
お茶なのでカフェイン入りになります。
子供に影響が出てしまう可能性があります。
作法だけ学びに行き、お客で入った際に、
お手前を頂戴しないのはやはり失礼になるのではと思います。
お休みするか、やめるしかないのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

妊婦のお茶・・・。
お茶のカフェインという問題もありますが、姿勢も気になりますね。
妊婦は、結構が悪くなることに気をつける必要があります。
お茶のおけいこで、足を圧迫することが、気になります。
また、何度もお辞儀をするため、前かがみの姿勢も多くなります。

カフェインは、いいとか悪いとか、実際に飲んでいて問題なかった人もいるし、もし、何かあった時にこれが原因といえるかどうかは、はっきりとはいえません。一応、あまりとらない方がよいことにはなっていますね。

ごく個人的に、テーブル席で教えてくれるような関係の方がいらっしゃればよいのでしょうけど。

Q茶道教室について

みなさん!今度、茶道を習いたいと思っています。
それは礼儀作法を学びたいと思い、茶道なら作法なども入っているしと思い興味がわきました。
千葉県の柏に住んでいるのですが、どうやって茶道教室などを探せば良いのでしょうか?近所で聞き込みですか?
習うとしたら、結構年の上の方に教えて頂きたいのです。作法などしっかり教えてもらえるかなと思い。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

柏周辺の茶道教室(HP)
・鳳門窯茶道教室・・茶道教室をクリック、日時等がわかります
http://www.wabunka.jp/
・NHK文化センター柏、茶道
http://www.nhk-cul.co.jp/categorys/category_875.html

・千葉県、柏市も記載
http://townpage.goo.ne.jp/SearchKihon.php?keyword=&jobcode=Z232200&jobname=%C3%E3%C6%BB%B6%B5%BC%BC&gyonext=1&prefcode=12&prefname=%C0%E9%CD%D5%B8%A9


人気Q&Aランキング