親と長男の半分ずつ出し合って家を建て、一緒に長男夫婦と生活をしていましたが、突然長男夫婦が親(父、母)を置いて家を出ていきました、今は兄弟、交代で親の面倒を観ていますが父親が亡くなった場合の財産分与はどうなるのでしょう。
兄弟四人です。

A 回答 (3件)

回答が遅くなりましたが・・・。



>子供たちに出したお金の分は相続の時に差し引かれるのでしょうか。
通常の学費程度の援助でしたら、相続の際に控除は出来ません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よく分かりました有難う御座いました。

お礼日時:2001/12/10 11:05

家を出たとのことですが、行方が判らないということでしょうか。



たんに、親の面倒を見ないために家を出て、所在も判るのでしたら、それだけで相続の権利は無くなりませんから、
お父さんが亡くなられた場合は、民法の規定どうりに相続することになり、相続人が協議して変更することも出来ます。
ただ、長男の持ち分については、相続の対象外です。

一方、家を出て、所在も判らず、音信不通後7年以上生死不明の状態が続くと、民法の規定により死亡したものとみなされますから、お兄さんの相続権は無くなります。
この場合は、お兄さんの持ち分も含めた財産が相続財産となり、民法の規定どうりに相続することになり、相続人が協議して変更することも出来ます。

失踪宣告を受けた後に、お兄さんが戻った時には、失踪宣告はなかったものとなり、相続した財産のうちのお兄さんの相続分は、お兄さんに返すことになります。

この回答への補足

行方は分かつておりますが、長男夫婦には子供が3人おりまして親が学費やら色々なお金を出し子供も巣立ていきました。親が金はもう出せないと言ったとたんに家を出てゆきました。子供たちに出したお金の分は相続の時に差し引かれるのでしょうか。

補足日時:2001/12/10 08:47
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座いました。

お礼日時:2001/12/10 08:56

 家を出て行ったとしても、民法では法定相続人の規定があり、配偶者の相続分は、子と一緒に相続する場合は2分の1、故人の父や母など直系尊属と一緒に相続する場合は3分の2、故人の兄弟姉妹と一緒の場合は4分の3となっています。

長年苦楽を共にしてきた配偶者が、まず遺産の半分以上をもらえて、残りを子や兄弟姉妹などの間で分ける事になっています。

 ただ、この割合は法定相続人で相談をして、変更することも可能です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座いました。

お礼日時:2001/12/10 08:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q4人兄弟の長男です,亡き母の銀行預金の分与について

父は他界し、後に全ての財産を私(長男)が相続いたしました。
私には、嫁いだ妹二人と弟(独身で死亡)がいます。
そんな中、最近母が病死しました、母が残した通帳が数冊有ります、その1冊には数年前亡くなった弟の死亡保険金数千万円の残高と、残りの通帳にも数百万円の残高が有ります。
銀行で名義を私に書き換えようと思っているのですが、妹二人が分与の権利を申し出た場合、その権利は生じるのでしょうか。
生じる場合、正当な分与比率はどのようになるのでしょうか。

私の家族は妻・長男・次男と嫁いだ長女です。

Aベストアンサー

 お母様が遺言を残していないと仮定して説明します。

 この場合、法定相続人は
1. あなた
2. 妹さん2人
3. 弟さんの代襲相続人
 になります。「弟さんの代襲相続人」とは「弟さんが認知した子」のことをいいます。

 ここでは
1. あなた
2. 妹さん2人
 だけが法定相続人(「弟さんが認知した子」がいない)だとして説明を続けます。

 この場合、法定相続分は、あなた(1/3)、妹A(1/3)、妹B(1/3)となります。

> 妹二人が分与の権利を申し出た場合、その権利は生じるのでしょうか。
 妹さん2人には相続権があり、財産分与を申し出る、申し出ないに関わらず、相続権があります。

Q兄弟二人でマンションを平成10年に相続しました。一戸を兄と半分ずつ分割

兄弟二人でマンションを平成10年に相続しました。一戸を兄と半分ずつ分割しての名義です。相続時より、兄一家が住んでおり、兄はマンションの売却に応じておりません。そこで質問です。

1、私の持分のみを金銭化できるか?
・1戸のマンションの半分のみを不動産屋に売却できるのか?できる場合、注意点等があれば。
・私の持分相当の金額を兄に支払わせることができるか?
2、兄に金銭的に支払い能力がない場合、兄一家に、マンションから出て行ってもらい、代わりに私の家族が居住することができるか?できる場合、どのくらいの期間?
現状では、紙面上の所有者に過ぎません。
また兄一家は当然のように今後も住み続けまったくの誠意も感じられません。
私も生活環境が変化してきましたので、得るべき利益・権利を確保したいです。
そして、この相続問題を子供の代にまで残さず解決したいです。
当人同士の協議では解決しない場合、
どのような機関に相談し、手続きを踏めばいいのか
教えてください。
皆様のご意見を参考にさせてください。
回答頂ければ、有難いです。
以上、どうぞよろしくお願い致します。

兄弟二人でマンションを平成10年に相続しました。一戸を兄と半分ずつ分割しての名義です。相続時より、兄一家が住んでおり、兄はマンションの売却に応じておりません。そこで質問です。

1、私の持分のみを金銭化できるか?
・1戸のマンションの半分のみを不動産屋に売却できるのか?できる場合、注意点等があれば。
・私の持分相当の金額を兄に支払わせることができるか?
2、兄に金銭的に支払い能力がない場合、兄一家に、マンションから出て行ってもらい、代わりに私の家族が居住することができるか?...続きを読む

Aベストアンサー

>当人同士の協議では解決しない場合、どのような機関に相談し、手続きを踏めばいいのか

共有物分割訴訟を起こします。
兄があなたに金銭代償を拒めば、最終的に裁判所は競売によって金銭分割します。

あなたの持分を売ることも可能です。
買う人はそう簡単には見つからないと思いますが、上記共有物分割訴訟を起こせば最終的に換価分割は可能ですから、そういう目的で買う人がいない訳ではありません。
事件屋系の人なら喜んで買うかも知れません。(値段は相当安くなりますが)

「共有物分割」をネットで調べてお兄さんに説明してみてください。
いい加減な対応していると、自分も立ち退かなければいけないと判ればそれなりに対応してくれるでしょう。

Q親や親の兄弟、親の母などがが亡くなった時、自分は全ての財産が不要な場合

親や親の兄弟、親の母などがが亡くなった時、自分は全ての財産が不要な場合どうすればいいのか?


いろいろ調べましたが、要するに「相続放棄だけすればOK!」なんでしょうか。


(1)相続人が誰かなんて現時点で知ることが可能なんでしょうか?

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6172364.htmlで、
回答番号:No.5で、「質問者さま以外に相続人がいた場合にはその人に相続権利が発生しますので、事前にでも放棄することを伝えておかないと、その人に借金の相続がまわってしまい迷惑をかけることもあります。」とありますが、相続人が誰かなんて現時点で知ることが可能なんでしょうか?



(2)遺留分の放棄と相続放棄の違いの理解

教えてもらったり調べたりした中でまとめました。
■相続放棄→遺留分の放棄もへったくれもありません。正も負も含めて全て放棄すること。

■遺留分の放棄→亡くなった人をAさんとしてその相続人が3人、BCDとします。
        Aが「相続財産はBとCに全て与えDには一銭も与えない。」
        と遺言書を書いていても、Dには一定の相続権があります。これが遺留分。


遺留分の放棄というのはAが生きてる時に、A以外の人(相続人?であってる??)が、「俺はめんどくさいことには関わりたくないし、正も負の財産も全ていらん!!!」っていう時に家庭裁判所に申し立てればできるってことで、理解はあってますか?

これは何人か相続人が存在する場合のみに「遺留分の放棄」をしておくと上の例では、Dは受け取らない意思があるので、拒否できるってことなんでしょうか?

どういう時に「遺留分の放棄」をしておく必要があるんでしょうか?


(3)そもそも、相続人とはどういう基準で決まるんでしょうか?

 現在、親(母・父・子)の3人暮らしです。
 母方 → 叔母のみ
 父方 → 叔父・叔母とも他界
 こういう状態ですが、子である自分は父・母が亡くなった時に相続人が自分になるってことで理解はOKですか?


(4)父や母の負の支払いなどは子が面倒みないといけないのか?
 現在、父は破産宣告をして「弁護士費用・県民税や市民税などの住民税の延滞・他の人の借金」
 母は友人から借りた借金などがある(実際にあるのかどうかは何も話さないので不透明な部分がある)
 仮に、母も父も亡くなってしまう或いは亡くなる前でも、このような自分に一切関係の無い負の支払い の面倒をみないといけないのでしょうか?
 亡くなった時や、亡くなる前に面倒を見なくてもいいようにする方法はありますか?


■■■要するに自分が望んでいること■■■
1.誰が亡くなった時でも、その人に正や負の財産があろうとも「自分は一切受け取りたくない」
2.(4)にでもあるように父・母にはお金に纏わる事柄がたくさんあり、自分に一切何も降りかからないよ  うにしておきたい。
3.「遺留分の放棄」というのがあることを知ってから、「とにかく親であろうと自分と関係ない正や負  の財産」のことで、「遺留分の放棄」をすることで自分を守ることが出来るのであれば、即にでもし  ようと思ってますが、「遺留分の放棄」はどういう時にすればいいのでしょうか?
4.難しいことを考えなくても、亡くなった時を知ってから相続放棄をすればOK!なだけなんでしょう   か?
  この相続放棄は、亡くなった人が「自分(質問者)に○○を上げます」などの遺言があった場合のみ  すればいいんでしょうか?
  それでも、遺言などが無くても、現在3人暮らしなので、父・母が亡くなった時に相続放棄すればい  いだけなんでしょうか?



いろいろと家庭の事情から焦っている現状です。
あまり法律に関しては理解力も浅い方なので、出来るだけ簡単にご回答いただければ幸いです。

長くなりましたが、よろしくお願いいたします。

親や親の兄弟、親の母などがが亡くなった時、自分は全ての財産が不要な場合どうすればいいのか?


いろいろ調べましたが、要するに「相続放棄だけすればOK!」なんでしょうか。


(1)相続人が誰かなんて現時点で知ることが可能なんでしょうか?

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6172364.htmlで、
回答番号:No.5で、「質問者さま以外に相続人がいた場合にはその人に相続権利が発生しますので、事前にでも放棄することを伝えておかないと、その人に借金の相続がまわってしまい迷惑をかけることもあります。」とあり...続きを読む

Aベストアンサー

 先に結論だけ。ご両親のどちらか一方が亡くなったら相続放棄。他方も亡くなったらまた相続放棄。これでご両親の財産(正も負も)を一切相続しないことになります。ただ、仏壇や墓などの祭祀財産は、相続放棄の有無に関わらず、祖先の祭祀を主催すべき者が承継します(通常、ご両親の祭祀を主催するのは、いずれは子さんである質問主さんになるでしょう)。

 以下だらだらと遺留分などについて説明。

 遺留分は、被相続人の遺言によっても処分できない相続人の相続持分です。実際には、遺留分を侵害されるような形で贈与や遺言がなされた場合に、遺留分減殺請求権の行使という形で遺留分を相続することになると思います。
 遺留分の放棄は、遺留分減殺請求の対象となる贈与や相続分の指定等があっても、遺留分減殺請求権が行使できなくなる、というだけです。相続自体は通常通り生じます。したがって、遺留分を放棄していても、相続人となり、遺言などで相続分の指定がなければ法定相続による相続が発生します。
 遺留分の放棄は、相続開始(被相続人の死亡)の前であれば、家庭裁判所の許可を受けることにより、放棄ができます(民法1043条1項)。相続開始後であれば、遺留分減殺請求権を行使しないのであれば、遺留分放棄となんら変わりません。

 相続放棄は、自分のために相続の開始があったことを知った日(自分が相続人であると知った日。同居の親であれば、亡くなった日でしょう)から原則3ヶ月以内に、家庭裁判所に相続放棄の申述をします(民法915条1項、938条)。遺言が無くても、ご両親のどちらかが亡くなった場合には質問主さんは相続人になると思うので、相続したくないのであれば、相続放棄をする必要があります。

 先に結論だけ。ご両親のどちらか一方が亡くなったら相続放棄。他方も亡くなったらまた相続放棄。これでご両親の財産(正も負も)を一切相続しないことになります。ただ、仏壇や墓などの祭祀財産は、相続放棄の有無に関わらず、祖先の祭祀を主催すべき者が承継します(通常、ご両親の祭祀を主催するのは、いずれは子さんである質問主さんになるでしょう)。

 以下だらだらと遺留分などについて説明。

 遺留分は、被相続人の遺言によっても処分できない相続人の相続持分です。実際には、遺留分を侵害されるよ...続きを読む

Q親の死亡により相続した家を離婚の財産分与に出来る方法は無いでしょうか?

親の死亡により相続した家を離婚の財産分与に出来る方法は無いでしょうか?

Aベストアンサー

一般的な見解。
貴方は、離婚して、実家に戻るか、別のところに住むわけですね。
”親の死亡により相続した家”:ダンナの実家にあなたがノウノウと住むわけないですね。
売り払いますよね。土地建物全部所有できれば。
皆貴方の名義にするには、他の方のとおり、贈与税で損ですね。

婚姻後20年経てば、配偶者への贈与枠が大きくなりますが、
冷え切っている仲では、判はついてもらうのは至難の業。

そして、余程の資産家で無い限り
離婚の慰謝料は、年収以内が相場になります。
ので、現実的には厳しいですね。

Q別れた元嫁や子供が住んでいる一軒家の名義が、元嫁と自分とで半分ずつにな

別れた元嫁や子供が住んでいる一軒家の名義が、元嫁と自分とで半分ずつになっている場合ですが。自分が経営する会社が銀行から借り入れする時に、その名義が半分ずつの家を担保に入れていて、その状態で会社が潰れた場合、担保の家はどうなるのでしょうか?差し押さえなどになった場合は元嫁や子供は退去しなければならないのでしょうか?

Aベストアンサー

抵当権があなたの持分に対して設定されているのか、全部に対して設定されて
いるのかによって違ってきます。

あなたの持分に対しての抵当権であればあなたの持分のみが競売にかかる事に
なります。競売によって第三者があなたの持分を取得した場合、その取得者か
ら更に共有物分割の訴えを起こされると、再度競売に付されることになります。

その場合は、全部が対象になり、元嫁は落札金額の半分を受取り、立ち退く事
になります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報