出産前後の痔にはご注意!

数ヶ月前から不正出血が続き、1ヶ月ほど前に子宮頚部がん検査を受けました。
結果は「クラスI」で一番良い結果です。

ですが、不正出血は続いており、念のため、子宮体がんの検査をやりました。(まだ結果がでてません。)

医師は「頚部ガン検査が『クラスI』で一番良い結果だったので体ガンではないと思うよ」と言っていたのですが、それってどうしてでしょう?

頚部がん検査で体がんまでわかるのでしょうか?
詳しい方、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「クラスI」の結果が返ってきたとゆうことは、擦過などによる細胞診検査を行ったんでしょうね。



この検査だと仮定すると、この場合、擦過・吸引することにより、子宮頚部の表面細胞を物理的にこそぎとります。これを染色などをして顕微鏡を使い、異常細胞が無いかどうか、くまなく探します。
ここはヒトの目で探すので限界(悪いか良いかの見極めはなかなかに難しい)もあり、また採取の時点で一部の部位から一部の細胞を取っているだけなので、当然「100%癌では無い」と言い切ることはできません。
では何故この方法なのか・・・→侵襲性が低い(安全)で簡便な検査の割に信頼度は意外と高いのです!しかも何度か反復検査を行うことで、その信頼度は上がります。また、顕微鏡で実際に「見る」ので画像系診断に比べ病変(癌細胞)そのものを見ることが可能なのです。

ちなみにクラスIとはPapanicolaouの5段階分類法において「異型細胞(正常でない細胞)は認められない」にあたります。
つまり、あなたから採取した細胞には異型細胞は無かったということです。一般的に健常であってもその上の段階、クラスII「異型細胞は認められるが、悪性(癌細胞)は考えられない」になる場合は多々あります。


不正出血が続いているようですね。もしもあなたが不安でしたら、再度の検査や他のCT・エコーなどの画像系検査もおすすめします。ただし、どんな検査にも100%完璧はありません!こればかりは仕方ないのです。先生が癌ではないと思うよといったのは、あなたを安心させるために言ってくれたものだと思います。
    • good
    • 0

クラス分類というのは細胞診の分類で、クラスIは正常もしくはほぼ正常の細胞です。

クラスVが癌になります。

さて、ここで診断している細胞とはどこの細胞でしょう?細胞診の細胞を採取する方法はいくつかありますが、目的とする「子宮頚部粘膜」あるいは「子宮内膜」(子宮体部の粘膜のことを内膜と呼んでいます)を器具でこすって、剥がれ落ちてくる細胞を採取して標本にすることが一般的です。

ただ、子宮の中は狭いため、頚部を十分にこすろうと思えば、ある程度内膜の細胞も入ってしまいます。また、内膜から自然に落ちてきて頚部細胞診で採取される細胞もあります。もしも体部癌がある場合、通常より細胞が落ちやすくなっていますので、頚部粘膜の細胞診の際に、「頚部の癌ではないけれど異常な細胞が少しある」などと診断されることが多々あります。

このような場合に、婦人科の先生は体部癌も考慮して精密検査をします。こうした異常細胞がなかったので、体部癌の可能性は低いとおっしゃったのでしょう。

ただ、体部癌があっても細胞がなかなか落ちてこない場合もありますので、その時には最初から体部をターゲットにした超音波検査とか細胞診、組織診を組み合わせて診断することになります。

参考URL:http://www.suita.saiseikai.or.jp/kakehashi/sanfu …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

みなさん、ありがとうございます。
体がん検査は結局、異常なしでした。

要はホルモンのバランスの崩れだそうです。

お礼日時:2005/12/08 17:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q検査していたのに子宮体がんが進行していました

お世話になります。
持病のために服用していた薬の副作用で2年程生理が止まっておりましたが、2月に突然生理の様な出血がありました。3月にクラミジアの感染があり、近所の婦人科を受診し、体ガンの細胞診を受け、擬陽性(クラスIII)の診断でした。クラミジアの治療後、5月に再度細胞診をしたところ、陰性(クラスII)となり、経過観察し、3ヵ月後に再検査をするよう指示されました。
その後、どんどん体調が悪くなり、有り得ない量の過多月経で6月に婦人科を受診、止血の注射と飲み薬が処方されました。
8月に細胞診を行ったところ、擬陽性(クラスIII)、超音波で「子宮は普通一本の線のように写るはずだが、少しモヤモヤしたものがあるので、筋腫か何かあるのかもしれない。MRIが取れる大きな病院に行って見る?」と言われ、紹介状を書いてもらい、大学病院に行きました。
そこで細胞診を行ったところ、クラスV、びっくりして癌専門病院にて組織診、MRI(CTはこれから)を行い、筋浸潤(かなり)と頸部への拡大が認められました。子宮温存は絶望的となりました。とても悲しいです。春から症状が出ていたのに、経過観察となって時間が経過したことが大変悔やまれます。

素人考えですが、現時点でかなりの筋浸潤と頸部へ拡大があるというのは、春に症状が出た時点で子宮体ガンだったのではないかと思っています。その前提で・・・

(1)擬陽性を経過観察するのが正しい判断なのか?
(2)5月に陰性となったのは、細胞採取のミスか病理検査の見落としではないのか?
(3)超音波でポリープすら見つけられなかったというのは検査の品質が低すぎるのではないか。

上記のようなこと(責任の所在)を明確にすることは可能でしょうか。
現在通っている専門病院の医師は、同業者だからかばうのか、「癌が急に増殖したかもしれないし」と言います。

これから手術等の治療に入りますので、自分自身で動くのが難しい状況になると思いますが、訴訟とまでは行かなくても、正式に病院に対してクレームを申し入れ、責任の所在を明確にしたいのです。
そうしないと、他の患者さんも私のような経過をたどると思うのです。

このようなケースの対処方法についてアドバイスを頂きますよう、お願い致します。

お世話になります。
持病のために服用していた薬の副作用で2年程生理が止まっておりましたが、2月に突然生理の様な出血がありました。3月にクラミジアの感染があり、近所の婦人科を受診し、体ガンの細胞診を受け、擬陽性(クラスIII)の診断でした。クラミジアの治療後、5月に再度細胞診をしたところ、陰性(クラスII)となり、経過観察し、3ヵ月後に再検査をするよう指示されました。
その後、どんどん体調が悪くなり、有り得ない量の過多月経で6月に婦人科を受診、止血の注射と飲み薬が処方されました。...続きを読む

Aベストアンサー

ご心痛のことと思います。私は病理診断を専門としています。実際に検体を見たわけではないので確定的なことは言えません。わかる範囲で説明させて頂きます。
(1)子宮体癌は頚癌と違って病変を直接観察することができないため、普通の生検でヒットする確率が低く、どうしても「こぼれてくる細胞を拾う」細胞診に頼るところが大きくなります。典型的な内膜癌で、時期が合えば、細胞診で見逃しようがないほど多量の癌細胞が採取できるはずですが、検査の時に細胞が落ちて来なければ見つけられません。内膜を一部あるいは全面掻き取って組織検査をする方法(キュレッテージ)もありますが、侵襲がかなり大きいため、かなり強く癌を疑う場合に限定されます。腫瘍以外の子宮内膜炎などでも擬陽性細胞は見られるため、1回の擬陽性で侵襲の強い検査に踏み切ることは少ないでしょう。何回か細胞診を繰り返して次の手を打つかどうか検討するのが普通だと思います。
(2)標本を見ないと何とも言えませんが、上記のように医療ミスがなくても癌細胞が採取できないことは多々あります。
(3)癌にはいろいろな増殖形態があり、ポリープ状に隆起するものもあれば、扁平なままで広がるもの、既存の組織に食い込むように広がるものなどがあり、必ずしも画像診断で指摘できるわけではありません。ケースバイケースなので、超音波の画像を再検討しないと何とも言えないことです。
病院ではカルテや画像を保全していますので、時間ができたら説明を求められればいいと思います。治療の成功をお祈りしております。

ご心痛のことと思います。私は病理診断を専門としています。実際に検体を見たわけではないので確定的なことは言えません。わかる範囲で説明させて頂きます。
(1)子宮体癌は頚癌と違って病変を直接観察することができないため、普通の生検でヒットする確率が低く、どうしても「こぼれてくる細胞を拾う」細胞診に頼るところが大きくなります。典型的な内膜癌で、時期が合えば、細胞診で見逃しようがないほど多量の癌細胞が採取できるはずですが、検査の時に細胞が落ちて来なければ見つけられません。内膜を一部ある...続きを読む

Q子宮がん検診後の出血

おせわになります。

1週間前の日曜日に子宮体がん、頸がんの検診を受けました。
それ以来、今日まで出血が続いています。心配なのでおととい、検診を受けた婦人科へ行きましたら「出血が続く?そんなものですよ」という反応でした。一応、「出血止め」とされる飲み薬を処方されましたが、出血は止まっていません。

腰痛もひどく、病院を変えようかとも思っています。

子宮がん検診の後は、みなさん体調を崩されるものなのでしょうか。

Aベストアンサー

私は子宮ガン検診に行ったわけではないのですが、
不妊検査をしに病院にいった再、
最初の内診で子宮ガン検診も行われていました。
特に出血もなく腰痛もなかったですよ。
頸がんの検査はどういうものか分からないのですが、
子宮ガンの結果を聞いたときに
看護婦さんに
「子宮ガンだと子宮内部に細胞の破片(アミノ酸かな?)が多くなりますから、陰性ですよ」と言われたので、
出血するほどの検査ではないと思います。

頸がんの検査も、
前にテレビで見たときには
異常が見つかった場合(再検査)は
子宮の入り口を少し切って
細胞検査をするって言っていましたが、
最初からそのような検査はしないと思いますし・・。

とにかく早めに病院に行かれたほうがいいですよ!
今の病院が不安でしたら病院を変えたほうがいいと思います。
そのときは「止血剤」としてもらった
薬を持っていったほうがいいと思います。

Q子宮体がん検査 クラスIIで内膜掻爬するの?

昨年、不正出血があり、
子宮体がんの細胞診をしたところクラスIIで、
組織診をした結果は異常なし。
それ以降、3~4ヶ月ごとに体がん検査を行っていて、
すべてクラスIでしたが、
先日の検査結果が、再びクラスIIに戻ってしまい、
今度は、内膜掻爬をすることになってしまいました。

ネットでは、クラスIIは経過観察というケースが多いようなのですが、
クラスIIで、内膜掻爬術を受けた方はいらっしゃいますか?
「Dr.には、怪しいものが見えているのから、ここまでするのか?」等々、
ついつい良からぬことを考えてしまうのですが、
クラスIIで内膜掻爬って、別に珍しくないのでしょうか?

Aベストアンサー

普通はしないと思うけど、年齢や、不正出血の有無、内膜の厚さ、(挙児の希望)等などによっては行うこともあります。 怪しいというよりか用心深いという風に感じるけど、、、一回やっておいても良いかな。 

先生に聞いてみてもよいと思いますよ。 
「クラスIIで内膜掻爬は普通なんですか?」って。

Q子宮頸がん検診のクラス分類について

子宮頸がん検診を過去2回受けて2回とも「クラス2」でした。
クラス2までは陰性であり問題ないという事はわかっていますが、
果たして受検者のうち、統計的にはクラス1とクラス2はどちらが多いのでしょうか?
いろいろなサイトを調べてみましたが
「大多数がクラス1」という情報と「クラス2の方が多い」という情報がありました。
実際はどうなんでしょうか?
検査機関によっても、クラス分けの判定が違ったりするのでしょうか?
陰性という事なのでそれほど心配はしていませんが、
自分が少数派だと思うと少し不安になります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は実際に子宮癌の検査を行っている者です。頸ガンの検査のクラス1と2の違い…ということですが、まずクラス分類は他の方が書かれたのとほぼ同じです。

クラス1:全くの正常(陰性)です
クラス2:全く正常とは違うが反応性のもの(陰性)具体的には、感染症、炎症、物理的刺激による反応な    ど。
クラス3a:軽度、または中等度異形成と呼ばれる状態で、HPVというウィルスに感染している場合が多く、そのほとんどが癌化せず、可逆性あり(勝手に正常にもどる可能性あり)。→要経過観察
クラス3b:高度異形成と呼ばれる状態で癌化する可能性が高いが、可逆性あり。→要経過観察
クラス4:上皮内癌。簡単に言うと初期の癌。→要精密検査
クラス5:浸潤癌→要精密検査

となります。クラス1と2については、正直申言って、検査する施設によって変わります。例えばカンジダ、トリコモナスなどの感染症に感染している場合など、明らかな要因がわかっていれば誰の目にもクラス2となるのですが、明らかな要因は見つからないが、細胞に少し異型がある(核が大きい、濃いなど)場合だと、それが正常の物とどの程度違うのか、どこまでが正常範囲なのかの判断は困難です。あくまで細胞診は、細胞の形態を人間が見て判断する検査ですから。
心配であれば、クラス判定のみでなく、具体的な所見を先生にお聞きしてみてはどうでしょうか。検査士はクラス判定だけでなく、検査結果に所見を書いていますから、先生の手元には検査の詳しい所見があると思いますよ。
特に感染症の疑いなどを言われていないのであれば、反応性に変化したものと思いますから心配ないと思います。
統計学的なことはよくわかりませんが、クラス(2)は少数派ではないと思いますよ。
以下のサイトに細胞診検査についてかなり丁寧に書かれています。ご参考まで・・・

参考URL:http://www2.plala.or.jp/oniwa-kokko/saibousin/hajimeni.html

私は実際に子宮癌の検査を行っている者です。頸ガンの検査のクラス1と2の違い…ということですが、まずクラス分類は他の方が書かれたのとほぼ同じです。

クラス1:全くの正常(陰性)です
クラス2:全く正常とは違うが反応性のもの(陰性)具体的には、感染症、炎症、物理的刺激による反応な    ど。
クラス3a:軽度、または中等度異形成と呼ばれる状態で、HPVというウィルスに感染している場合が多く、そのほとんどが癌化せず、可逆性あり(勝手に正常にもどる可能性あり)。→要経過観察
クラス3b...続きを読む

Q子宮体がん検査後に・・・

2日前に、子宮頚がんと体がんの検査をしていただきました。
体がんの検査後は出血すると聞いていたのですが、それも少量でおさまったと思っていたのですが、今朝あたりから生理のときくらいの出血があります。昨夜は下腹部痛もありました。
生理かな?と思ったりもするのですが、まだ20日目なので周期的には早すぎるし(私の普段の生理周期は25~30日くらい)ちがうような気もします。
体がん検査後の出血の状態を、経験があるかたがいらしたら教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

私も経験あります。
私の場合、tako3さんと同じように、まず直後に出血、そして翌日からまるで生理のような出血がありました。それは5日くらい続いてしまいました(残念な報告でごめんなさい)。私の場合ピルユーザーなので生理周期が狂うことは考えられず、間違いなく検査による不正出血です。
次に婦人科へ行った時、「検査の後まるっきり生理みたいな出血がしばらく続きました」と言うと「ごめんねぇ」と言われてお終いでした。そういうものなのかな?とも思うと次回の検査が億劫になりますが、わずかな期間の出血とガンがあるかもしれないと思う恐怖を比べてはいけないと思います。
どうか、これに懲りずにご自分の身体を危険から遠ざける努力を怠らずにお互い長生きを目指しましょう(笑)。

Q子宮体癌検査のあと出血がおさまらない。

子宮体癌検査のあと出血がおさまらない。

昨日子宮けい癌と子宮体癌の検査を受けました。
けい癌検査は慣れてましたが、体癌は初めてでした。
本日の昼より出血量が生理の1日目くらいに増えて、下腹部と腰に生理痛のような鈍痛を感じています。
つらくていつも生理痛で服用していた痛み止めを飲み、横になって休んでいます。
このような痛みは通常ありますでしょうか。

Aベストアンサー

体がん検診はつらいですよね
私もけっこうな量の出血が3日ほど続き、痛みもあったので受診したところ
検査の刺激で生理が早まったもので、この出血は生理だと言われました
その後放置したままで、普通の生理のように出血はおさまりました

体がん検診の経験のある友人も、長いときは1週間くらい出血することもあるとのことでした

だからご質問者さんも大丈夫、というわけではありませんが
体験談で少しでもご質問者さんのお気持ちが落ち着けばと思い
書かせていただきました
休まないといけないくらいの体調はつらいですよね
病院に電話で問い合わせてみては如何でしょう

Q不正出血が続く

49歳女性です。
未婚、妊娠経験無しです。

約1年前位から不正出血が気になり、婦人科で体がんと頚がんの検査をしてもらいましたが
異常なしでした。

その時、内膜が厚いということで何度が内膜を内診されましたが、ただ厚いと言われるだけで
詳しい説明もなく、印象も良くないので医療機関を変えました。

その後女医のいるクリニックでエコーで見てもらったところ、内膜はそう厚いわけではないが、卵巣
にやや気になる痕のようなところがある、ということで、基礎体温を付けるように言われ、1ヵ月後に再度エコーを見てもらいました。

結果、卵巣は問題なく、更年期のホルモン検査も、女性ホルモンが充分あるので閉経はまだまだ
先とのことで、3ヶ月後にまた内診することになりました。

3か月後の内診では、見たところ問題ないとのことですが、生理がだらだら終わってだらだら始まり、
量は微量だが中間出血もだらだら続くということを言うと、再度、ホルモン(全体のホルモン?という表現でした)検査をされ、次回生理時あたりに検査結果を聞くのと基礎体温表を持って行きました。

やはり女性ホルモンには異常がなく、少量出血が多いということで、再度体がんの検査を勧められています。

更年期の症状がホルモンバランスの乱れだと思っていたので不安だし、気は滅入るのですがこの際はっきりさせたいので検査は受けようと思っています。

ただ、ホルモン異常はあり、男性ホルモンが多いそうです。
基礎体温は、まだ測り方が慣れていないのか、排卵日がよくわからないグラフになっています。

私のような年齢で、がんではなく、同じような症状の方いらっしゃったら、ご意見聴かせて頂けないでしょうか。

よろしくお願いします。

49歳女性です。
未婚、妊娠経験無しです。

約1年前位から不正出血が気になり、婦人科で体がんと頚がんの検査をしてもらいましたが
異常なしでした。

その時、内膜が厚いということで何度が内膜を内診されましたが、ただ厚いと言われるだけで
詳しい説明もなく、印象も良くないので医療機関を変えました。

その後女医のいるクリニックでエコーで見てもらったところ、内膜はそう厚いわけではないが、卵巣
にやや気になる痕のようなところがある、ということで、基礎体温を付けるように言われ、1ヵ月後に再度...続きを読む

Aベストアンサー

私は、同じ症状の際、まだ年齢が年齢で、ホルモン検査もされず、内膜症、筋腫、がん検診すべて異常なしでした。
他の病院へ変わると、子宮は病気しやすい状態ではあるが(帝王切開とたの処置も受けた経験があり、その影響もあり)、現在は問題ない。妊娠は、全く持って可能だし問題ないとの診断結果でした。

とはいえ、納得いかず、他の病院へ。
が、2度目の転院は、症状が悪化してからでした。

出血や、下腹部の痛みではなく、生理痛にしては異常な頭痛があったのです。
何故か私は、内科や脳神経外科ではなく、産婦人科(勿論「婦人科」の看板も出している)へ駆け込みました。

そこで検査もないままホルモンの異常だと診断を受けました。
スレ主さんの現状から、数年経っていました。

その後、治療が始まりましたが、若干手遅れもあり、早々と閉経しそうだということで、苦労しています。

私も当初は、本当に何しても「健康」ではあって。
不正出血は、時として原因はストレス、生活習慣、リズムの乱れでも起きますので、不正出血があるからといってすぐさま「不健康」でもありません。

ただ、今後は、色々なことを考慮して婦人系の健診も欠かさずまた、気を付けるといいのではないでしょうか。

基礎体温は、測定当初はタイミングが判らなかったりかと思いますが。まずは続けることです。
排卵日が判らないということは、もうそういう時なのかもしれません。

私は、同じ症状の際、まだ年齢が年齢で、ホルモン検査もされず、内膜症、筋腫、がん検診すべて異常なしでした。
他の病院へ変わると、子宮は病気しやすい状態ではあるが(帝王切開とたの処置も受けた経験があり、その影響もあり)、現在は問題ない。妊娠は、全く持って可能だし問題ないとの診断結果でした。

とはいえ、納得いかず、他の病院へ。
が、2度目の転院は、症状が悪化してからでした。

出血や、下腹部の痛みではなく、生理痛にしては異常な頭痛があったのです。
何故か私は、内科や脳神経外科ではなく...続きを読む

Q子宮全摘出のメリットとデメリットについて

子宮の持病で長年苦しんでいます。
色々な治療をし、副作用でも苦しんできました。

もう限界です。

子供は産むつもりがないので、子宮全摘出手術をしようと思います。
それにはその後、どのようなメリットとデメリットがありますでしょうか。
因みに過去に海外で二度の開腹手術をしております。

また、都内の病院でお勧めがあれば、是非とも教えて頂けますでしょうか。

心身ともに苦しいです。
どうか宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは!私は2年前に子宮筋腫で子宮ごと摘出しました。40代主婦で2人の子どもがいるのでこの先妊娠は望まないこともあり子宮全摘出しました。子宮をとると更年期になるとか聞きますが実際女性ホルモンに関係するのは卵巣で子宮は妊娠した時に胎児を育てるためのもの、妊娠を望まないなら必要ない(摘出しても影響ない)ようです。摘出して2年以上経ちますが更年期の症状はなく先日の術後検診でも卵巣がしっかり機能しているので子宮があれば普通に生理がきている状態、更年期はまだまだ先ですねと言われました。腹腔鏡手術でしたので4泊5日の入院で退院後も数日で日常生活(専業主婦の生活)に戻れました。術後3ヶ月からはジョギングも始めハーフマラソン大会などに参加し完走するほど体力がつき毎日健康に快適に過ごしています。手術前よりはるかに元気で生理がなくなり生理を気にして予定をたてることもなく手術して本当に良かったと思っています。ただ、気持ちのもちかたで本当は子宮を残したかったのにやむを得ず摘出してしまったなどの割り切れない思いが残った場合、更年期障害など体調不良を引き起こすこともあるのかな?と個人的には感じます。
私は腹腔鏡手術を希望したので症例数の多い順天堂病院を紹介していただきました。通常1年待ちみたいです。私も待ちました。ただ、開腹手術を経験されていると腹腔鏡はできないかもしれないらしく、私は盲腸の手術後がありこの程度(4センチ)なら大丈夫ですが手術中に癒着がひどかった場合は開腹に切り替えることもあると言われました。結局腹腔鏡でできましたが。なので開腹手術なら都内のあらゆる病院であまり待つこともなく手術してくれるかと思います。腹腔鏡手術なら大学病院はどこもかなり待たされると思います。友人が開腹手術をして子宮摘出しましたが10日位の入院でした。術後の回復は一ヶ月弱(個人差があります)くらいでしょうがやはり元気ですよ。
子宮を摘出するかどうかはお医者様にも相談しながらじっくりお考えになってご自身が納得した上で悔いの無い決断をしてくださいね。お大事に!

こんにちは!私は2年前に子宮筋腫で子宮ごと摘出しました。40代主婦で2人の子どもがいるのでこの先妊娠は望まないこともあり子宮全摘出しました。子宮をとると更年期になるとか聞きますが実際女性ホルモンに関係するのは卵巣で子宮は妊娠した時に胎児を育てるためのもの、妊娠を望まないなら必要ない(摘出しても影響ない)ようです。摘出して2年以上経ちますが更年期の症状はなく先日の術後検診でも卵巣がしっかり機能しているので子宮があれば普通に生理がきている状態、更年期はまだまだ先ですねと言われまし...続きを読む

Q子宮がんの検査で出血はいつまで続きますか?

不正出血があり病院に行ったら子宮がんの検査二つをしましょうって言われて検査をしたのですけど出血が止まりません。
30日の日からずっと鮮血な出血で量はそれほどでもないのですけどお腹の張りがあり冷や汗もありました。
昨日の夜から生理のように出血が出てきてそれも鮮血なんですけど、その時もお腹に張りがありそして時々オリモノみたいな小さなかたまりがあります。
今もナプキンをしているのですけど、今も鮮血な出血でめまいと吐き気があります。
病院の方では15日以降に来て下さって言われているので病院にはいけません。
だけど出血はいつになったら止まるのか不安でたまりません。
こんなことははじめてなので戸惑っています。
誰か教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。

出血が止まらないと不安ですよね。
少し時間が経ちましたが出血は止まりましたか?

私も不正出血がありがん検診をしました。
二つの検査って「子宮頸がん」と「子宮体がん」の検査ですよね。

「子宮体がん」の細胞診検査は子宮内部を削るので
痛みもありますし出血もあります。
私の場合は割とすぐに出血は止まりましたが
痛みがなかなかひかずしんどかったです。

まだ出血があるのでしたら次の予約が15日であろうと
すぐに行かれる方がいいと思います。
(生理が来てるってことはないですか?)

私が通っている婦人科の先生は不正出血があったら
すぐに飛んできなさい。と、毎回仰って下さるので。

病院に行きづらいのでしたら
お近くに個人の婦人科クリニックとかないですか?
とにかく出血をそのまま放置しておくのはまずいと思います。

Q組織診の検査にかかる日数

私は細胞診で(3)bと診断されています。今年2月に判明して三回組織診をしました。2回目から別の癌専門の大きな病院へ変えたのですが3回目の組織診で結果を1週間後に予約されました。家に帰る途中で気がつき病院に確認の電話をしたところ「だいたいの検査は1週間ででます」と言われ「今まで3週間かかると聞いていたのですが」というと「先生が1週間後に来るようにいったのなら間違いありません」と確認もせず切られてしまいました。
その日も混んでいて大幅に予約時間が過ぎ離島から船で行き来する私は診察を急がせてしまい、それで先生が間違えたのではないかと心配なのです。組織診経験の方結果がどれくらいの期間ででたのか教えてくださいよろしくお願いします

Aベストアンサー

確かに、小規模の医療機関では、専門の検査会社に検体を取りに来てもらって、結果が出たら、医療機関に届けるというシステムになっており、多少時間はかかりますが、それでも、3週間かかるということは無いと思います。skyblue822さんの通っている病院はがん専門の大きな病院ということですので、病院内で結果を出しており、担当の先生が言うように1週間で結果は出るのでは無いでしょうか。

患者さんにとってはとても大事なことなのに。きちんと説明してほしいですよね。さぞかし不安でしょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング