先日相談した者ですが,新たな質問が出てきました。よろしくお願いします。
出会い頭による人身事故(私は無傷)で,過失割合は私40:相手60だと思います。昨日「違反者講習通知書」が送られてきました。交差点安全進行6点と書いてありました。これは,安全進行違反2点と人身事故の付加点数4点ということなのでしょうか。かなり軽い処分で安心しているのですが,この処分が刑事処分「業務上過失傷害」にも影響するのでしょうか。また,万が一不起訴となった場合,刑事上は無罪でも,行政上の処分は変わらないのでしょうか。あるページで,スピード違反での行政処分を保留にしたまま裁判を起こし,その結果,行政処分を受けなかったという記載を見付けました。行政処分と刑事処分の処理速度の違いから,矛盾が生じるケースがあるように思います。もちろん私は,事故の加害者としての責任を負うつもりでいますが,このようなケースはどう考えたらいいのか疑問に思い,質問させていただきました。よろしくお願いしいます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 交通事故による行政処分と刑事処分は、それぞれ管轄が違いますので、行政処分は公安委員会、刑事処分は裁判所が最終的に処分を決定します。

また、それぞれ独立した機関ですので、片方の処分の参考にはなっても影響を与えることはありません。

 行政処分の免許停止などは、ある程度機械的な処理がなされますので、早く処理がされますが、刑事処分の場合は警察署での調書、検察庁での調書と時間を要し、さらに地域によっては処理する案件が多くて、かなりの時間を要する場合があるようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

hanboさん,ご回答ありがとうございました。よく考えれば,私の場合,刑事処分は「業務上過失傷害」,行政処分は「道路交通法違反」ということになり,別の処分を受けることになるわけですから,検察の取り調べできちんと供述し,処罰を受けようと思います。ありがとうございました

お礼日時:2001/12/09 15:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q接触事故の過失割合は?(横断歩道を渡る自転車と、左折自動車)

こんにちわ。お世話になります。

歩道が設置されている道路(車道と歩道がちゃんと分かれている道路)を、
自動車は(当然ですが)車道を、自転車は歩道を、
両者同じ方向にほぼ同じスピードで並走しているとします。
(おそらく両者とも30km/hくらいのスピードでしょうか。)

このとき、両者の進行方向手前に「信号機と横断歩道のある交差点(仮に十字路とします)」があり、自転車はそのまま直進(横断歩道をまっすぐ渡る)、自動車は左折する際に、両者が衝突してしまいました。

歩行者信号も自動車の信号もどちらも青でした。過失は両者にあって、
自転車は横断歩道を渡る際に(歩道から横断歩道へ出る前に)一時停止していません。
自動車は自転車が停まるだろう(自動車が左折するのを優先してくれるだろう)と思ったのか、あるいは自転車に気づいていなかったのか、
必要最低限の減速しかせずに左折しました。

さて、この事故の場合の二者の過失割合はどのようになるのでしょうか?
(1)自動車が自転車の側面からぶつかった場合(結果として、自転車は自動車前輪に轢かれる)、
(2)自動車と自転車は同じ角度で先頭からぶつかった場合、
(3)自転車が自動車の側面からぶつかった場合(結果として、自転車は自動車後輪に巻き込まれる)

詳しい方がおられましたら、よろしくお願いします。

こんにちわ。お世話になります。

歩道が設置されている道路(車道と歩道がちゃんと分かれている道路)を、
自動車は(当然ですが)車道を、自転車は歩道を、
両者同じ方向にほぼ同じスピードで並走しているとします。
(おそらく両者とも30km/hくらいのスピードでしょうか。)

このとき、両者の進行方向手前に「信号機と横断歩道のある交差点(仮に十字路とします)」があり、自転車はそのまま直進(横断歩道をまっすぐ渡る)、自動車は左折する際に、両者が衝突してしまいました。

歩行者信号も自動...続きを読む

Aベストアンサー

衝突時の損傷箇所は原則重要ではありません。それは結果で 問題は衝突にいたるプロセスが大事なポイントです。
いわゆる巻き込み事故の範疇
自転車1:車9 もしくは0:10もあります。
示談の過程では0:10での話し合い示談になる可能性大ですね。
最終決定権者は裁判所です。示談の段階では話し合いそこそこのところで譲り折り合うケースがほとんどです。
過失のたかだか10% 20%部分を裁判で争うなど無駄な労力と思いますね。

Q人身事故での行政処分と刑事処分

あと10日程で警察での事情聴衆から半年を迎えますが、いまだに行政処分、刑事処分の通知がありません。検察庁からの呼び出しもありません。

①これはお咎め無し、と見て良いのでしょうか?
②行政処分の通知は免停にならなければ、小さな点数の加算程度なら、わざわざ送られて来ないのでしょうか?
③警察に聞かず加算点数を調べる手だてはあるのでしょうか?
④刑事処分(というより検察庁からの呼び出し)は一年ほど無ければ安心でしょうか?

詳しい方、経験者の方、ご意見宜しくお願いします。

Aベストアンサー

以前、同じ境遇で、こちらに質問した事があります。
あれ以来、4年近く経ちますが一切の連絡、処分ともありませんでした。

ご参考まで
http://okwave.jp/qa/q2899358.html

参考URL:http://okwave.jp/qa/q2899358.html

Q横断歩道で受けた事故の過失割合

よく横断歩道を渡ろうとしていると目の前を右折車がビュンビュン通っていく場所があります。
そこで質問ですが、青信号が点滅していて慌てて歩行者が横断歩道を渡っていると右折車にはねられました。この場合過失割合はどのようになりますか?
歩行者は右折車の存在に気付いていたとします。

Aベストアンサー

車(青)70:30(黄)歩行者が基本です。

歩行者が幼児の場合は車80:20歩行者、
歩行者が児童・老人の場合は車75:25歩行者です。

>歩行者は右折車の存在に気付いていたとします。

修正されません。

Q自損事故(人身事故)の行政処分、刑事処分について

はじめまして。

先日、通勤途中に単独で事故を起こしてしまいました。
脱輪後、壁に激突しまして、警察にて物損事故として扱われました。

その後、保険会社に言われるがまま念のためにと病院へ行き、ケガという
ケガはなく軽い打ち身だったのですが、医師にお願いして診断書を作成
して頂き、警察へ診断書を提出したのですが、そこで初めて物損と人身
とでは処理が異なることを知りました。
事故係の方に物損から人身に切替わるので検分をやり直しますと言われ、
初めての事故で動揺していたこともあり、なにがなんだかわからないまま
再検分の日程を調整して帰ってきてしまったのですが、インターネットで
いろいろと調べてみると物損と人身とでは大きな違いがあるようですね。

可能であれば、事情を説明し、通院する考えはないことを担当警察官に
話してみようと思うのですが、一度提出してしまった診断書を取り下げ
るということもなかなか難しいようですね・・・。

今回は本当に運が良いことに誰も巻き込まず自分だけの事故で済んだ
のですが、この場合、行政処分また刑事処分は下されるのでしょうか?

再検分の予定日は明日の午前中です。
ご存知の方、いらっしゃいましたら是非教えてください。

はじめまして。

先日、通勤途中に単独で事故を起こしてしまいました。
脱輪後、壁に激突しまして、警察にて物損事故として扱われました。

その後、保険会社に言われるがまま念のためにと病院へ行き、ケガという
ケガはなく軽い打ち身だったのですが、医師にお願いして診断書を作成
して頂き、警察へ診断書を提出したのですが、そこで初めて物損と人身
とでは処理が異なることを知りました。
事故係の方に物損から人身に切替わるので検分をやり直しますと言われ、
初めての事故で動揺していたこともあ...続きを読む

Aベストアンサー

保険を適用させるために人身事故扱いとすることになりますが、自損事故の場合は行政処分や刑事処分などはありません。
行政処分や刑事処分の場合の人身事故の定義としては「【他人を】死傷させた場合」になりますので、自損事故の際はその責任問題が発生しません。

保険を適用するため、名前の上では人身事故ですが自損事故は扱いが違いますので大丈夫ですよ。

参考URL:http://oshiete.nikkeibp.co.jp/kotaeru.php3?q=1862219,http://rules.rjq.jp/jinshin.html

Q横断歩道外、バイクと歩行者の物損事故・過失割合は?

赤信号で止まっている車と車の間を横切った折、(横断歩道から7Mほど離れた位置)左手側から来たバイクと接触し、バイクは転倒、風除けが壊れ、当方は左足に軽い打撲を受けました。

交番で状況を説明、物損事故という事になり、相手方と話合いをし、風除けの新規取り付け代はこちらが負担する事を了承しました。

相手方はさらに、「腰をひねったかもしれない、少し痛い気がする。2・3日様子をみるが、今後通院することになったとしても慰謝料1~2万払ってもらえればこれで終わり(示談)にするがどうか、悪い相手にあったら今後20万、30万とどんどん治療費請求されて大変だよ」と言います。

横断歩道を渡らなかったのはもちろん非がありますし、提示金額も大した額ではないのですが、私共が全て悪いと考えている相手方に疑問も覚えます。

この場合、双方の過失割合はどの位になるのでしょうか?
又、たとえば過失割合半々の場合、治療費も半々というように考えて良いのでしょうか?

Aベストアンサー

>双方の過失割合はどの位になるのでしょうか?
交差点以外の道路横断ですので、基本過失割合が70:30です。
停止中の車と車の間からの飛出しですので、過失が修正されて60:40位になると思います。http://www.matsui-sr.com/gousei/d-kasitu9-1.htm

>過失割合半々の場合、治療費も半々というように考えて良いのでしょうか?
その通りです。
貴方の過失分だけを負担し、相手に支払います。
その代わりに、貴方が貰えるのはその逆(相手の過失分)だけです。

>提示金額も大した額ではないのですが、私共が全て悪いと考えている相手方に疑問も覚えます。
貴方が悪いと言っている訳ではありません。
只の、駆け引きです。


相手が任意保険加入に加入していない様な気がします。
もし相手が任意保険に加入していないのなら、
(1)貴方は風除けの新規取り付け代のみを支払らい、相手はそれ以外の請求を一切しない。
(2)貴方は、自賠責で受けられる保障を受け、自賠責を超える分は請求しない。
で示談交渉しても良いと思いますよ。
因みに、相手が自賠責を使用しないと言っても、貴方は自賠責の保障を受けられます。

知らない内に、個人賠償保険等に加入している場合がありますので、加入している保険を一通り確認した方が良いと思います。

>双方の過失割合はどの位になるのでしょうか?
交差点以外の道路横断ですので、基本過失割合が70:30です。
停止中の車と車の間からの飛出しですので、過失が修正されて60:40位になると思います。http://www.matsui-sr.com/gousei/d-kasitu9-1.htm

>過失割合半々の場合、治療費も半々というように考えて良いのでしょうか?
その通りです。
貴方の過失分だけを負担し、相手に支払います。
その代わりに、貴方が貰えるのはその逆(相手の過失分)だけです。

>提示金額も大した額ではないので...続きを読む

Qスピード違反の刑事処分と行政処分

以前、このカテゴリーにて、
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?qid=20553
の質問を出しました。

警察の監察官に手紙を書いたのですが、実際に私に電話で連絡をしてきたのは、私を取り締まりした警察官の直属の上司でした。(監察官は機能していないの?とも思うのですか・・・。)

私は、監察官からの返事がないと警察へは任意出頭に応じるか答えられないと伝えました。すると、「では、また連絡します」と言っておられました。

そのまま数日が過ぎると、私の運転免許取り消しにかかわる「意見の聴取」通知書が届きました。
私はまだ裁判すら受けていません。刑事処分と行政処分は別なのでしょうか?
どなたか詳しい方いらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

警察に言った内容はそれでいいと思います。とにかく警察はグダグダいって違反を認めさせようとします。認めてしまったらそれで終わりです。たとえ本当には裁判をしなくても「裁判でもなんでもして白黒はっきりつける気持ちだ」と相手に認識させることが大事です。万が一形勢が不利になってもそのときに違反を認めればいいだけの話ですから。その時に認めないからといって後で罪が重くなるなんてことはありませんから安心して粘ってください。

さらに行政処分の方も処分が下った後で、刑事処分が不起訴だったので処分を撤回してくださいといっても絶対?にしてくれませんので、あなたが言ったように「刑事処分が確定するまでは行政処分にも応じられない」とはっきりと主張すべきです。司法の判断が下ったら行政処分にも甘んじますと一筆書いておくと良いでしょう。

いままでの経緯から、刑事・行政両方に主張した内容や相手が言った内容は全て記録として残しておくことを薦めます。(無理でしたら次回以降は必ず記録として残してください)電話でしたら録音しておくのが一番ですが、できれば文書によるやりとりの方が間違いないでしょう。(かならずコピーは取っておいてください。)

警察に言った内容はそれでいいと思います。とにかく警察はグダグダいって違反を認めさせようとします。認めてしまったらそれで終わりです。たとえ本当には裁判をしなくても「裁判でもなんでもして白黒はっきりつける気持ちだ」と相手に認識させることが大事です。万が一形勢が不利になってもそのときに違反を認めればいいだけの話ですから。その時に認めないからといって後で罪が重くなるなんてことはありませんから安心して粘ってください。

さらに行政処分の方も処分が下った後で、刑事処分が不起訴だったの...続きを読む

Q車と自転車の物損事故の過失割合

車で停車中(人待ち)に自転車が接触。
車は道路の左側に停めており前輪が横断歩道にかかっていました。
後方から来た自転車が歩道に入るために車の前で左折した時に、車のバンパー部分に接触しました。

自転車はそのまま逃げたため、車から降りて現場に呼び戻しました。

相手の主張はそんな場所に停めた方も悪いと、相手7私3の過失割合を主張。
こちらは停車中だったことと、前輪が横断歩道にかかっていたものの、充分に避けて通れるほどのスペースがあったため、10:0の過失割合を主張しています。

警察には物損事故として届けています。この場合の過失割合はどのようになるのでしょうか?

Aベストアンサー

心情だけで怪答してるやからは無視だけでなくブロックしてもいいんですよ。閲覧している人にとっても邪魔なだけですから。

駐停車車両に対する追突事故の過失割合
http://kashitsu.e-advice.net/car-car/110.html
加算要素と減算要素が生まれます。

http://www.bengo4.com/c_2/b_235694/
で回答している弁護士さんはかなりあなたよりの考え方ですね。

Q未成年の行政処分と刑事処分

バイクを盗み、無免で乗って捕まった14歳の中2の少年は、どのような処分が下されますか。

Aベストアンサー

14歳未満であれば家裁送致ですが、14歳以上であればその内容によって担当裁判官の判断で家裁か刑事裁判か選択されることになって板と思います。
質問された内容だと多分家裁送りになるのではないでしょうか・・・。
参考に「少年法」について説明してくれているサイトのひとつを紹介しておきます。

参考URL:http://web.sfc.keio.ac.jp/~n00246nw/winds/col/a002.html

Q自転車横断帯の無い横断歩道での事故

過失割合がおおよそどのくらいになるのかご教示ください。
状況は以下のとおりです。

1.車が横断歩道を徐行せずに通り過ぎようとした。
2.横断歩道の手前から自転車が走ってきていた。
3.車の運転手は、自転車は横断歩道を渡らないだろう、もしくは横断歩道の手前で止まるだろう
 と思い、横断歩道を通過しようとした。
4.自転車は横断歩道手前で止まらず、車の後部車輪付近にぶつかった。
5.自転車は壊れたが、幸い自転車に乗っていた人(15歳少年とします。)には怪我はなかった。
6.車は傷がつき、修理費用に約20万ほど掛かる。(自転車の修理費用は不明)
7.車は購入してから半年以内。
8.自転車に乗っていた少年の保護者が、5分5分で修理費用を負担すると言って来たが、納得でき  ない。

 なお、事故の際、警察を呼んだが、少年が未成年であったにもかかわらず、少年が携帯電話等を持っていない、親は二人とも働いているので、自分が家に帰ってから親に報告する、との理由で
警察は少年の保護者には連絡せず、示談にしてくれと言って帰ってしまった。

以上です。よろしくお願いします。

過失割合がおおよそどのくらいになるのかご教示ください。
状況は以下のとおりです。

1.車が横断歩道を徐行せずに通り過ぎようとした。
2.横断歩道の手前から自転車が走ってきていた。
3.車の運転手は、自転車は横断歩道を渡らないだろう、もしくは横断歩道の手前で止まるだろう
 と思い、横断歩道を通過しようとした。
4.自転車は横断歩道手前で止まらず、車の後部車輪付近にぶつかった。
5.自転車は壊れたが、幸い自転車に乗っていた人(15歳少年とします。)には怪我はなかった。
6.車は傷がつき...続きを読む

Aベストアンサー

これは、自動車が8割の過失があります。

「3.車の運転手は、自転車は横断歩道を渡らないだろう、もしくは横断歩道の手前で止まるだろうと思い、横断歩道を通過しようとした。」
これでは、自動車が違法行為をしています。
横断歩道では、「徐行」が義務となっています。
自転車を目視しているのですから、自動車には「停止義務」があります。
訴訟になれば、100%の過失といわれる場合も多々あります。

人身事故であれば、自動車が「重過失」になる内容です。
もう一度、基本から横断歩道の通過方法を学んでください!
まったく基本ができていません!

Q人身事故の行政処分と刑事処分について

半年以上前に人身事故を起こしてしまいました。
内容は、建物で見通しの悪い右方からの子供(5歳児)の飛び出しです。自分の車の左側に路上駐車のワゴンがあり、さらにそのワゴン車のドアが開いていたために、やむをえなく道路の右側に進路変更したところ、子供が飛び出してきました。そのワゴン車に乗り込もうとしていた子供に気をとられたためです。
ぶつかった場所は、私の車(ワゴンR)の前方ではなく、バンパーとタイヤの中間ぐらいです。ぶつかる瞬間まで塀に隠れて子供の姿は確認できませんでした。子供が飛び出してきた塀と車の距離は70センチぐらいです。
なお時速は10キロ強です。(実況見分から)

最近になり警察から調書をとるといわれ呼ばれました。被害者の子供の怪我が思ったより重かったため(全治8週間)よばれたようです。(診断書には全治8週間と書かれていたのですが、実際は4~5週間で完治し、通院も終わりましたという連絡が保険屋から入りました。被害者の家族とも示談は成立しています)
今から検察に書類送検するといっていました。

この場合の行政処分(減点)と刑事処分(罰金)はどのぐらいでしょうか??
あと、以前に軽微な違反の累積で6点になり違反者講習を受けたのですが、その点数も加算されるのでしょうか?
よろしければ回答の方よろしくお願いします。

半年以上前に人身事故を起こしてしまいました。
内容は、建物で見通しの悪い右方からの子供(5歳児)の飛び出しです。自分の車の左側に路上駐車のワゴンがあり、さらにそのワゴン車のドアが開いていたために、やむをえなく道路の右側に進路変更したところ、子供が飛び出してきました。そのワゴン車に乗り込もうとしていた子供に気をとられたためです。
ぶつかった場所は、私の車(ワゴンR)の前方ではなく、バンパーとタイヤの中間ぐらいです。ぶつかる瞬間まで塀に隠れて子供の姿は確認できませんでした。子供が...続きを読む

Aベストアンサー

事故状況から考えるに、情状酌量の面もあると思いますので、処分の予想はちょっとつきません。
参考までにこちらを参照して下さい。
http://rules.rjq.jp/jinshin.html

累計6点になり違反者講習を受けた場合は特例により、累積0点、前歴無しになりますから、加算されることはありません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報