先日はじめて、人間ドックとゆうものに行ってきたのですが、HBs抗原陽性のB型肝炎に掛かっていると判りました。手術したのは22歳の時に胃潰瘍と十二支潰瘍の手術をしただけなので慢性肝炎?。まだ発病はしていないのですが昔の質問を見てみると肝硬変から肝臓癌になるとのっていました、私の場合いもそうなのでしょうか。酒はのみませんがタバコは1日20本位すいます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

肝炎ウイルスによる最終的な肝癌の発生率はHB<HCです。

詳しい説明は参考URLにあります。リスクそのものは理解しないといけません。

HBウイルスは感染しやすいのが特徴で、輸血だけでなく、普段の性行為や風俗で容易に感染が起こります。またパートナーにも移すので注意が必要です。

生活などのアドバイス
http://www.peare.or.jp/peare/a/08kanz/0804kanz.h …

大切なのは肝臓に負担をかけず、体力を温存する節度のある生活と適切な経過観察および治療だと考えます。

参考URL:http://www.cityfujisawa.ne.jp/~asa-01/seijin/sei …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答有難うございます、自分では健康だと思っていたので、もうビックリしてしまって。出来るだけ肝臓に負担をかけず不摂生しないよう心がけたいと思います、あと病気に対する正しい知識を身に付けようとおもいます。

お礼日時:2001/12/09 16:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q尿糖が陽性!!!です

職場の健康診断で、尿糖が陽性でした。プラス3とのこと。
これはどれだけまずい状態でしょうか?
メタボ、父が糖尿病でした。

、、、危険ですか?

Aベストアンサー

不安を取り除いて差し上げる事ができないのを心苦しく思います。
尿糖がプラス3、遺伝的に糖尿があることを踏まえて考えれば、
多分糖尿病の可能性大です。
ただ、糖尿病は血糖値をコントロールすれば、
普通の人と同じ状態で生活できます。
血液検査の結果はすぐに出るので、
1ヶ月も待つ必要は無いと思います。
すぐに動きましょう。
尿糖とは、血糖値が正常値を大幅に超えたときに
起こります。正常値は空腹時で70-100mg
食後2時間で140mg以下です。
腎臓の機能は正常でしょうか?
とりあえず、最寄の病院で
空腹時血糖と、ブドウ糖負荷試験、HGA1Cを受けられる事をお勧めします。
糖尿でなければ最高ですね。

でももし糖尿病でも、怖がらないでください。
怖がらなくてはならないのは何も治療をしないこと。
ちゃんと治療すれば、コントロール出来る病気です。
どんな病気かちゃんと調べて、理解する事が大事です。

QB型肝炎 HBs抗原+の結果でした。

出産以来、久しぶりに健康診断を受けたところ、
HBs抗原のみ陽性と出ました。
(肝機能関連は全て正常でした。抗体は陰性)
2年前の出産前の検査は全て陰性でした。
今回夫も一緒に検診を受けましたが、夫もすべて陰性です。

感染経路は性交渉とありますが、出産後は夫とさえほとんどない状態で
他の男性となんてありえません。結婚前も浮気はまったくしてません。
偽陽性の可能性もあるかとおもいますので、精密検査を受ける予定です。
でもさすがにショックと恐怖感となぜ?の気持ちでいっぱいです。

ネットで色々調べたのですが、ちょっと頭の中で整理したいので
以下の質問にお答えいただけると助かります。

1.キャリアの場合はHBs抗原、HBs抗体はどのような結果になりますか?

2.HBs抗体が陽性の人が、再度HBs抗原陽性になることはありますか?

3.症状がでなく、HBs抗原の検査にも反応はしないが、実は感染しているということはありえますか?
 (抗原の陽性反応は感染して半年くらいで出るとのことでしたが、何年も経っているのにこの反応が出ないで感染していることもありえますか?)

4.3の具体例として、10年以上前に付き合っていた人から、仮にうつされたとして
 ずっと抗原が陰性反応だったのに、出産などの免疫力が下がったことで急に陽性反応になることってありますか?

5.小学生の頃の予防接種で感染していたとしたら、抗体が陽性になっていますか?

本当に心当たりがなくて、なんだか夫に申し訳ない気持ちで・・・
今は出産後の育児で体がだるいことも多々ありますが、
基本的には元気に過ごしています。

どうぞよろしくお願いいたします。

出産以来、久しぶりに健康診断を受けたところ、
HBs抗原のみ陽性と出ました。
(肝機能関連は全て正常でした。抗体は陰性)
2年前の出産前の検査は全て陰性でした。
今回夫も一緒に検診を受けましたが、夫もすべて陰性です。

感染経路は性交渉とありますが、出産後は夫とさえほとんどない状態で
他の男性となんてありえません。結婚前も浮気はまったくしてません。
偽陽性の可能性もあるかとおもいますので、精密検査を受ける予定です。
でもさすがにショックと恐怖感となぜ?の気持ちでいっぱいです。

ネッ...続きを読む

Aベストアンサー

1、一般にはHBs抗原:陽性、抗体:陰性から運がよければHBs抗原:陰性、抗体陽性になります。
2、de novo肝炎と呼ばれる病態があります。
3、de novo肝炎でもありえます。ただ、私は勤務先の病院で調ベている人のデータの統計を10数年とっていますが、明らかな肝障害がないのにHBs抗原が陽性化したり、(ー)→(十)→(ー)となる人がいます。不顕性肝炎と、cut off値ギリギリの人と解釈しています。性交渉、輸血以外の感染ルートがあります。
4、denovo肝炎が妊娠でおこったという例はないと思います。何らかの不顕性感染が考えやすいと思います。
5、慢性化していれば抗原陽性、抗体陰性ですし、何とも言えません。

正直、いろんな事か考えられるので精査の結果を待ちましょう。

Q陽性反応が出たのですが。

はじめまして。
少し不安なのでもしお分かりになる方がいたら
お知恵をいただきたいです。
本日妊娠検査薬で陽性反応がでました。
ですが、陽性だとプラス・陰性だとマイナスになるようなのですが、縦の線が薄かったのです。
それでも妊娠していますでしょうか。
そして、その検査薬をして少ししてから出血をしました。茶色いおりもののようなものです。
本日が生理予定日でお腹の痛みもずーっと少しですがあります。(生理痛の様な痛み)
これは妊娠している可性はありますでしょうか。

どなたか教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。妊娠9ヶ月の者です。
私も妊娠されていると思いますよ。
ただ、着床って排卵後1週間頃に起こるものですので、今回の出血は違うかもしれません(あるいは思っていたより排卵日が1週間遅れていたか)。
排卵から3週間後(生理予定日1週間後)にはエコーで胎のうが見え、子宮外妊娠じゃないことも分かります。

妊娠初期に生理痛のようにお腹が痛くなるのはよくあることのようです。私もありました。子宮がもう大きくなろうとしてるので。「妊娠初期 生理痛」で検索してみてください。

何もなければ安心ですので、なるべく早く産婦人科に行かれてはどうですか?うろ覚えで申し訳ないのですが、妊婦向け雑誌の中に、妊娠期間中に出血があった妊婦さんは25%~30%だったと記憶しています。ちなみに私は一度もありません。

参考URL:http://www.cyoki.com/beauty/pregnancy/implantation.html

Q18年前にインターフェロンで完治 最近ドックでHBs抗原(+)抗体(-)???

私とよく似た症例で過去にたくさんの質問が出ていますが

いま一つよく分かりません、詳しいかた、教えて頂けませんでしょうか?

18年前(25才)インターフェロンでB刊を治療して完治したと、思って降りましたが

最近、ドックでHBs抗原(+)HBs抗体(-)判定でキャリヤーと考えられると言われました。

キャリヤーとは垂直感染などで感染し発症していない
無症状のことを言うと聞いております。

18年前の治療で完治したが抗体は(+)で抗原は(-)のハズなのですが

検査結果が逆になっております。
永久抗体を獲得したはずなのに、今頃になって抗体(-)抗原(+)体内にウィルスがいてるということは、理解が出来ずに、悩んでおります。

同時にRA試験が(+)で見発症のリュウマチと診断されました。

これは、過去のインターフェロン治療のために(+
)になるもなのでしょうか?

なお申し送れましたがGOT22 GPT14 γーGTP125 GRP(-) RA(+)でそれ以外は異常は無いように思えます。

要約 自信では抗体は(+)抗原は(-)が正しいと思うのですが、素人なので全く理解できません。

RA(+)も気になります。

よろしくご指導お願いします  43才男性

私とよく似た症例で過去にたくさんの質問が出ていますが

いま一つよく分かりません、詳しいかた、教えて頂けませんでしょうか?

18年前(25才)インターフェロンでB刊を治療して完治したと、思って降りましたが

最近、ドックでHBs抗原(+)HBs抗体(-)判定でキャリヤーと考えられると言われました。

キャリヤーとは垂直感染などで感染し発症していない
無症状のことを言うと聞いております。

18年前の治療で完治したが抗体は(+)で抗原は(-)のハズなのですが

検査結果が逆に...続きを読む

Aベストアンサー

MiJunです。

>(HBs)です(HBe)なんてあるのですか? 
ますます混乱するかもしれませんが、以下の参考URLは参考になりますでしょうか?
「HB抗原・HB抗体」
18年前と1975年でしょうか・・・?
詳細は分かりませんが、少なくとも1985年頃には
・HBe抗原・HBe抗体
はEIA法で測定可能であったと記憶してますが・・・??

>私は完治したと聞いておりましたのと
その当時の医師はどのような検査データに基づいて判断したのでしょうか・・・?

>私はHBs抗原陽性 HBs抗体陰性でまだ発症してない保>菌者ということになりませんか?

臨床の論文を調べればあるではないかと推測しますが・・・?
tao018さんのケースのように、HBウィルスが長期間抑えられていてその後再燃したのか、あるいは先の参考URLのように変異体による感染が起こっているのか・・・??

>HBSs抗体は陽性で同じ型のウイルスには感染しないと聞いております 
先のURLの変異体による2回目の感染に関しては初めて知りました。

この辺も今の主治医に質問するかあるいは肝臓専門の医師にセカンドオピニオンを求めてはいかがでしょうか?

さらに混乱させてだけかもしれませんが・・・?

ご参考まで。

参考URL:http://bme.ahs.kitasato-u.ac.jp/qrs/imd/imd00314.html

MiJunです。

>(HBs)です(HBe)なんてあるのですか? 
ますます混乱するかもしれませんが、以下の参考URLは参考になりますでしょうか?
「HB抗原・HB抗体」
18年前と1975年でしょうか・・・?
詳細は分かりませんが、少なくとも1985年頃には
・HBe抗原・HBe抗体
はEIA法で測定可能であったと記憶してますが・・・??

>私は完治したと聞いておりましたのと
その当時の医師はどのような検査データに基づいて判断したのでしょうか・・・?

>私はHBs抗原陽性 HBs抗体陰性でまだ発症してない保>菌者...続きを読む

QLHサージが陽性、病院にてHCG注射後のタイミングをおしえてください。

二人目の妊娠を希望しており、本日(6/16)産婦人科で初めてタイミング指導を受けました。一人目が男の子ですので、できれば二人目は女の子を希望しているので排卵2,3日前のタイミングをねらっているのですが、いまいち排卵日が分からず今日にいたりました。

6/13 36.2℃ 排卵検査薬(チェックワン)陰性 卵白のような伸びるおりもの
6/14 36.5℃ 排卵検査薬(チェックワン)陰性(うっすら陽性) 卵白のような伸びるおりもの 夜仲良し
6/15 36.2℃ 排卵検査薬(チェックワン)陽性 卵白のような伸びるおりもの
6/16 36.2℃ 病院にてLHサージがプラス 卵胞22.7ミリ HCG注射 先生曰く透明のおりもの

LHサージがプラスで、HUG注射をした場合、先生には今日か明日に排卵があるだろうから今日か明日にタイミングを取るように言われました。6/14のタイミングでは早かったのでしょうか?

今日行った産婦人科ではタイミング指導はしておりますが、産み分けに関しての指導はできないとのことでした。
妊娠を希望するなら、今日も仲良くするべきでしょうが、女の子を希望するなら今日は待った方がいいのでしょうか?迷っています。

二人目の妊娠を希望しており、本日(6/16)産婦人科で初めてタイミング指導を受けました。一人目が男の子ですので、できれば二人目は女の子を希望しているので排卵2,3日前のタイミングをねらっているのですが、いまいち排卵日が分からず今日にいたりました。

6/13 36.2℃ 排卵検査薬(チェックワン)陰性 卵白のような伸びるおりもの
6/14 36.5℃ 排卵検査薬(チェックワン)陰性(うっすら陽性) 卵白のような伸びるおりもの 夜仲良し
6/15 36.2℃ 排卵検査薬(チェックワン)陽性 卵白のような伸びるおりも...続きを読む

Aベストアンサー

チェックワンは使用したことがないのでわかりませんが、現在、病院で処方されているたぶん同様の排卵検査薬(スティック状のもの)を使用しています。

6/15の陽性とは、ステージ3でしたか?ステージ4でしたか?
どちらも同じ陽性反応ですが、私は通院している病院で、『ステージ3より4でタイミングをとるように』と指導を受けています。
ステージ3では、およそ48時間後に排卵の可能性が高く、ステージ4では、およそ24時間後の排卵になるそうです。

ご主人様の精子の運動率・量・濃度などにもよると思いますが、15日の結果がステージ3だった場合、14日のタイミングでは早すぎるかもしれません。

産み分けについては、私は指導を受けたことがないのでわかりかねますが、お互い元気な赤ちゃんを授かりたいですね。

QHb3で生きてる(血便、下痢、十二指腸潰瘍、ピロリ菌)

弟(23才)が、医師から「ヘモグロビン3g/ml。すぐに入院。死にますよ」と言われました。本人が強く拒否したこともあって、していません。
今はほぼ毎日輸血しています。400mLが二つと、他にもしているようで1000mL位だと思います。医師からは「血液の量が、普通の4分の1」とも言われました。
前は、手足も、顔色も真っ青、真っ白な状態でしたが、輸血をするようになってからは赤みがさしています。

もともと去年の5月くらいに、他の病院で「十二指腸潰瘍」「ピロリ菌」と診断され、薬(胃壁を守る薬)を飲んでいました。しかしすぐにやめていました。
それで、今年の1月に入って、「調子が悪いから」と言った病院で、「死にますよ」と言われました。
「10mくらい歩いただけで息切れしていた」とか今ごろ言っています。
母親の情報だと、「血便もあるみたい。真っ赤。あといつも下痢状態。形にならない便」とのとです。
血液の量やヘモグロビンが少ないのは、血便によるものと、今までの不摂生な生活もあるかなと。高校、大学の頃ほとんど野菜も食べず、運動もせず。大学になるとアルコールプラス、昼夜逆転のような生活でした。
下痢(血便は分からないけど)も、かなり前から続いているようです。
思うに、「潰瘍性大腸炎」と「十二指腸潰瘍」の併発なのかなと。
潰瘍性大腸炎であれば、入院を拒否する弟の為に、薬物療法、通院での治療は可能でしょうか。今は胃カメラ、CT、血液検査です。内視鏡検査をすることになるのかな。なんで、生きてるのかも分かりませんが。

弟(23才)が、医師から「ヘモグロビン3g/ml。すぐに入院。死にますよ」と言われました。本人が強く拒否したこともあって、していません。
今はほぼ毎日輸血しています。400mLが二つと、他にもしているようで1000mL位だと思います。医師からは「血液の量が、普通の4分の1」とも言われました。
前は、手足も、顔色も真っ青、真っ白な状態でしたが、輸血をするようになってからは赤みがさしています。

もともと去年の5月くらいに、他の病院で「十二指腸潰瘍」「ピロリ菌」と診断され、薬(胃壁を守る薬)を飲ん...続きを読む

Aベストアンサー

http://www.so-net.ne.jp/medipro/hypref/cgi-bin/ebook/ebook.cgi?s=pd&id=Y8%2f5GE
このページに、潰瘍性大腸炎のことは詳しく載っています。

ビタミンCを全く取っている形跡がないのならば、
今時珍しいですが、壊血病の可能性も捨て切れません。
それは以下のHPを見てください。
http://www.so-net.ne.jp/medipro/hypref/cgi-bin/ebook/ebook.cgi?s=pd&id=Q112DM

取り敢えず医師に全てを話して診断を仰ぐべきです。
入院治療するのにこしたことはありませんが、
潰瘍性大腸炎の場合、完全に治りきる病気ではありませんので、
通院・投薬もちゃんと真面目に続けないと意味がないと思います。

QLHサージ(陽性反応)は排卵するまで続くもの?

LHサージはいつまで続くのですか?排卵するまででしょうか。

排卵検査薬で陽性反応が
1日目:am うっすら陽性 /pm うっすら陽性
2日目:am うっすら陽性 /pm うっすら陽性
3日目:am 少し濃い目の陽性 /pm 陰性(真っ白)

となったのですが、これは3日目の午前中に排卵が起こったと考えられるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も、そのての本を色々読みましたが
排卵前にホルモンが下がるため、陰性になっても
これから排卵って可能性はあります。
私も今回バッチリと思った時でも、なかなか妊娠しませんでした。
期待した分、ショックですよね。
婦人科で診てもらうと、卵子の大きさから大体、何日後に排卵するか解ります。(タイミング療法)
私は、タイミング療法1回で妊娠しましたよ!
残念ながら子宮外妊娠でしたけど(T_T)

今回、妊娠しているといいですね!

Q胃潰瘍と十二指腸潰瘍

標題の病気には、相互に因果関係があるのでしょうか?
胃潰瘍だから十二指腸潰瘍になる(その逆も)?
うちの親がよく併発してたので、ふと疑問に思いました。
ご存知の方、ご教授ください。

Aベストアンサー

胃潰瘍と十二指腸潰瘍についてですが、実は原因が異なります。

潰瘍ができる原因は大きく2つあります。

1つ目は、胃酸が多く分泌されるため消化管の壁への攻撃因子が増えて起こる。
2つ目は、消化管を保護する粘液(粘膜)の減少や、消化管への血流減少などによる防御因子の低下です。

多くの場合胃潰瘍は、2つ目の原因である防御因子の減少が引き金になって起こります。また壮年期・高齢期の患者さんが多い傾向にあります。

一方、十二指腸潰瘍は、1つ目の原因である攻撃因子の増加が引き金になって起こることが多く、どちらかというと若年者に多い傾向があります。

したがって治療は、それぞれの原因にあわせて、多過ぎる胃酸を出にくくしたり、粘液の分泌を高めて防御因子を増強させます。

今回の質問では、併発されるということでしたが、ストレスなどが多い環境ではこれらの原因が絡みあってどちらも治りにくい状態にあったということではないでしょうか。

Q妊娠判定陽性、坑リン脂質症候群でヘパリンで治療中ですが流産が心配です…

こんばんは♪
不妊プラス不育症の36歳です。よろしくお願いいたしますm(__)m

三回の化学流産を経て、今回、初体外受精で妊娠判定が陽性になり(4w)、坑リン脂質が陽性の為、ただいまサイレイトウ、バファリンを飲み、24時間ヘパリン生食1:1を点滴してます。ヘパリンが規定を超えて入らない時はカプロシンで補充、4日置きの血液検査。
他デュファストン、ダグチルなども飲んでます。更に、プロゲホルモンを毎日注射して、注射に行けない時は座薬で黄体の補充をしてます。
関係ないですが漢方72、11、23を気持ちを休める為に処方して貰ってます。

さすがに三回妊娠→三回とも化学流産してれば、今回も流産がまたよぎります(T_T)三回の流産の時は不育症の治療はしてませんでしたし、今の主治医曰く『これでもか!と不育症の治療してるから流産はあまり心配しないで良いよ。余計なストレスになるからゆったり構えてて。』と…言われても(T_T)

来週半ばの次の受診には5wになってる為、胎嚢が確認出来る時期ですよね?三回共怪しい胎嚢だった記憶がどうしても頭から離れず、妊娠判定陽性を手放しで喜ぶどころか、四回目がないように!とばかり考えてしまい来週の受診が怖いです(T_T)妊娠の兆候は病院の陽性判定以外、気持ち悪いとか特にありませんし…

不育症でヘパリン点滴して、サイレイトウ、バファリンを飲んでても坑リン脂質症候群だと、やはり流産はしやすいんでしょうか?主治医にズバリ聞けば良いのは分かりますが、おっかなくて聞けません(>_<)と、言っても気になって、トイレに行く度に紙に血が付かないか見ちゃいます(T_T)

経験ある方、医療関係の方、お詳しい方にお話をお伺い出来ればありがたいですm(__)mどうか、よろしくお願いいたしますm(__)m

こんばんは♪
不妊プラス不育症の36歳です。よろしくお願いいたしますm(__)m

三回の化学流産を経て、今回、初体外受精で妊娠判定が陽性になり(4w)、坑リン脂質が陽性の為、ただいまサイレイトウ、バファリンを飲み、24時間ヘパリン生食1:1を点滴してます。ヘパリンが規定を超えて入らない時はカプロシンで補充、4日置きの血液検査。
他デュファストン、ダグチルなども飲んでます。更に、プロゲホルモンを毎日注射して、注射に行けない時は座薬で黄体の補充をしてます。
関係ないですが漢方72、11、23を気持ち...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

化学的流産を4度繰り返し、同じく坑リン脂質抗体症候群のため不育症と診断されたものです。

現在、小児バファリンの服用(アスピリン療法)とカプロシンの自己注射(ヘパリン療法)の併用にて、妊娠32週になりました。

私もこれまでの流産では、全く不育症の治療を行っていませんでした。

どの血液検査の項目が陽性になったのかにより、初期に影響するもの、胎盤が出来てから影響するもの、さまざまです。

簡単にいうと、坑リン脂質症候群だと、血栓が出来やすくなるため、胎児に必要な栄養分が送れなくて流産・死産になる可能性が高くなります。
しかし、shoakiz157さんは現在、これに対しての治療はされていますよね?
ということは、坑リンが原因の流産は防げることがほとんどです。

もし万が一、今回流産されたとしても、それは胎児の染色体異常(もともと育たなかったもの)で、自然淘汰された可能性が高いと考えられます。

とは言っても・・・私も胎嚢確認までの不安な日々を過ごしてきたので、お気持ちはとっても良くわかります。
トイレに行くたびに出血の確認をしてしまうのも一緒です(^-^;
実際、少量の出血はしたんですが、それはヘパリン・カプロシン療法の副作用(出血しやすくなる)なので、仕方がないです。
そして、9ヶ月に入った今でも不安な気持ちに変わりないです。
きっと、無事に元気な赤ちゃんをこの手に抱くまで不安はつきないんだろうなと思っています。

月並みな言葉ですが、過度な不安からのストレスは赤ちゃんに悪いですよ(^-^)
現在は治療をされていますし、出来る限りの対処はされている訳ですから、どうかゆったりした気持ちで過ごして下さいね。

こんにちは。

化学的流産を4度繰り返し、同じく坑リン脂質抗体症候群のため不育症と診断されたものです。

現在、小児バファリンの服用(アスピリン療法)とカプロシンの自己注射(ヘパリン療法)の併用にて、妊娠32週になりました。

私もこれまでの流産では、全く不育症の治療を行っていませんでした。

どの血液検査の項目が陽性になったのかにより、初期に影響するもの、胎盤が出来てから影響するもの、さまざまです。

簡単にいうと、坑リン脂質症候群だと、血栓が出来やすくなるため、胎児に必要...続きを読む

Q潰瘍性大腸炎&クローン病&十二指腸胃潰瘍について

8~9年余りこの病気に悩まされています。
この病気についての色々アドバイス下さい。
どんな些細な情報でも構いません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんわ。
自分も潰瘍性大腸炎のお仲間です。
とはいっても、私のは随分軽いんですけど・・

ホントに些細な情報ですが、
ずっと漢方にて治療を続けてきましたが、
あまりにも効果がなかったんです・・
そんなときに、たまたま友人がダイエットで続けてきていた「ビール酵母」が過敏性大腸炎(潰瘍性大腸炎とかクローン病の元になる病気と言われています。もっとも、精神的なものがおおいみたいですが・・)に有効であるという、情報を得ました。
まだビール酵母治療を続けて半年も経っていませんが、
徐々にですが軽くなってきている気がします。

グーグルなどで「ビール酵母 潰瘍性大腸炎」などで調べたりすると、結構検索にひっかかりますね。

以下のページに少しだけ書いてありました。

http://okinawa-ibd.hiho.jp/nanbu/020718.html

以下は引用です。
・クローン病関連で最近の話題といえば、新薬「レミケード」ですね。某病院で10人の方に処方し、緩解率は100%だそうです。まだ認可されたばかりで症例が少なく、それ以上はなんとも言えませんが。

・潰瘍性大腸炎関連では、ビール酵母(大麦若葉、発芽大麦)が良いという話があります。個人差がありますので、オススメはしませんが、あくまでも自己責任でなら、試してみても好いかもしれません。

とのことでした。
もし、気が向いたら試してみてはいかがでしょうか?
私はヨーグルトに入れて粉末のビール酵母を食べています。
食べているのは、

http://www.kirin-wellfoods.co.jp/special/beerkobo/index.html

これの粉末タイプです。
駄文長文失礼いたしました。
それでは、お大事に・・

こんばんわ。
自分も潰瘍性大腸炎のお仲間です。
とはいっても、私のは随分軽いんですけど・・

ホントに些細な情報ですが、
ずっと漢方にて治療を続けてきましたが、
あまりにも効果がなかったんです・・
そんなときに、たまたま友人がダイエットで続けてきていた「ビール酵母」が過敏性大腸炎(潰瘍性大腸炎とかクローン病の元になる病気と言われています。もっとも、精神的なものがおおいみたいですが・・)に有効であるという、情報を得ました。
まだビール酵母治療を続けて半年も経っていませんが、
...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報