すずめって1歩1歩、歩くんではなくて
ぴょこぴょこ飛びながら前に進みますよね?
理由を教えてください。お願いします。

A 回答 (1件)

鳥の歩き方は、


両足を交互に動かして歩く「ウォーキング」(鶴・・・)と、
両足を揃えてぴょんこぴょんこ跳ねる「ホッピング」(スズメ・・・)とに二分されます。

2つの歩き方はウォーキングのほうが基本です。
ホッピングとは、樹上生活をする鳥が枝から枝へと移動するための動きがそのまま地上での歩行に応用されたものと考えられています。

ですので水鳥(鴨・・・)や地上生活の鳥はウォーキングで、樹上生活を送る鳥にはホッピングをするものが見られます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい説明ありがとうございました。
ずっと前から気になっていたので...

お礼日時:2001/12/09 16:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ