石灰硫黄合剤の英語名と化学式をお分かりの方がおりましたら、教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

参考 URL で検索したところ、英語名は


lime sulfur // lime sulphur mixture
だそうです。

参考URL:http://www.alc.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

迅速なる正確なご回答ありがとうございました。園芸指導員をしている者で、質問されて困っていたところです。今後もよろしくお願いします。

お礼日時:2001/12/10 20:22

英語名は分かりませんが、とりあえず化学式は参考URLのページに載っていました。


(CaS5)CaS2O3
です。

参考URL:http://www.kyowa-tr.co.jp/hosoi.htm
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q農薬の化学構造式を調べられるサイトを教えて下さい。

農薬の化学構造式を知りたいのですが、
参考になるHPがあれば是非教えて下さい。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こちらの「農薬データベース」は如何です。

 ・http://w-chemdb.nies.go.jp/
  国立環境研究所ホームページ
  「化学物質データベース」

参考URL:http://w-chemdb.nies.go.jp/

Q日本農芸化学会誌「化学と生物」は本屋さんで買うといくら?

日本農芸化学会の会誌「化学と生物」を購読したいと思っています。
本屋さんでも買えるとの話ですが、いくらするのでしょうか?
教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

税込み1050円らしいです。

参考URL:http://www.7andy.jp/magazine/detail?accd=M0002408

Q過リン酸石灰の効用は?

まずリンサン成分の供給ですよね。リンサン肥料なんですよね。
そして、カルシウムの供給。
そして同時に、石灰としてのアルカリ資材ではないのでしょうか?
私の畑は、ペーハ値が高く7位です。かなりアルカリに傾いているので、むやみに石灰や苦土石灰なんか入れない方がいいような気がしています。その点、過リン酸石灰も同様なのでしょうか?

Aベストアンサー

過リン酸石灰は確かに「石灰分」を含んでいますが、その形は消石灰や苦土石灰と違って、副成分の石灰分は「石膏」なのです。
石膏は特殊な物を除いて、PH7.0前後のほぼ中性ですので、すなわち少なくても多く入れても中性なのです。

元々、酸性(アルカリ)度はの対比率表現なので、仮にPH1.0動かすには10倍必要なのです。
PH7.0を1:1とすれば、PH6.0はアルカリ分1:酸性分10となり、式的に表現すると、
仮に5.0の土を7.0にするには、比率10倍の10倍で100倍の石灰分の投入が必要となります。
これをグラフ化したものを緩衝曲線と言います。
実際では2.0動かすのに100倍も必要とすることは無いですが、火山灰土の低PHではわずか量で0.2-0.3は簡単に上がりますが、PH6.5を越すと少々入れても動きにくいです。
砂質は動きやすく、粘土などはもともと色々な成分があるので、中性に近く動きにくいです。

どうしてもPHを下げなくていけない場合は、硫黄を使っていきます。
先に書きましたように、中性と言っても比率なので、1:1なのか25:25なのか70:70の成分比かしっかりと確認しないとだめです。
http://berryslife.shop-pro.jp/?pid=1297688
地元でも化学薬品を扱う商社にあると思います。

過リン酸石灰は確かに「石灰分」を含んでいますが、その形は消石灰や苦土石灰と違って、副成分の石灰分は「石膏」なのです。
石膏は特殊な物を除いて、PH7.0前後のほぼ中性ですので、すなわち少なくても多く入れても中性なのです。

元々、酸性(アルカリ)度はの対比率表現なので、仮にPH1.0動かすには10倍必要なのです。
PH7.0を1:1とすれば、PH6.0はアルカリ分1:酸性分10となり、式的に表現すると、
仮に5.0の土を7.0にするには、比率10倍の10倍で100倍の石灰分の投入が必要となります。
これをグラフ...続きを読む

Q石灰をまくのはなぜ?

畑に石灰をまくとうちの婆さま言いますが、これは栄養を与えてるのですか?
それとも中和して土をリセットしてまた肥料をやるのですか?

Aベストアンサー

酸性化した土壌を改良するためです。

ちなみに、消石灰だと10アールあたり150~220キロ撒くとpHが1上がります。

石灰以外にもアルカリ分を含んだ石灰質肥料があります。例えば、貝化石やカキガラなど。

また、苦土石灰は、土壌のアルカリ化の他にマグネシウム分の補給という意味もあります。

Q石灰と化成肥料の同時使用について

よろしくお願いします。
会社を退職して体が暇になり、少し家庭菜園でもと思い、100坪程の畑に野菜などの作物をつくるべく農地を耕しています。教えて頂きたいのは「野菜つくり」などの本で消石灰又は苦土石灰と化成肥料は同時には散布してはいけない、と書いてあります。石灰の後1週間は間を空けて化成肥料をまくように指示しています。理由は化学反応して害があるとのことですが本当でしょうか。ちなみに元肥として使う牛糞や鶏糞などの有機肥料は石灰や化学肥料と同時に使用してもいいようです。

Aベストアンサー

 化成肥料と石灰を同時に施肥すると、化成肥料に含まれるアンモニア態の窒素やリンと石灰が反応してアンモニアガスとなったり、不溶性のリン酸カルシウムに変化するため、肥料の効き目が低下するので避けます。
 また、家畜糞と石灰を同時に施用するのも同様で、家畜糞中のアンモニアがガスとなって揮散するし、臭いも出ることがあるので避けたほうが無難です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報