先日中学校の1年生を担当している英語科の先生と話していたのですが、タイトルにありますように、1月、2月など月を英語で歌などを使って、できるだけ簡単に教えるいいアイデアというのはないでしょうか?曜日ならば、♪Sunday Monday...と覚え歌がありますよね?月の場合にも何か覚え歌があったような記憶があるのですが、思い出せません。もしかするとそれ以外にもいい覚え方があるかとは思いますが、そこで皆さんのお知恵を拝借できると幸いです。

尚、今回はスペルを覚えるのではなく、あくまで発音的なものを覚えるという観点でアドバイスをいただけると助かります。上手く言葉で表現できなくて申し訳ないです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

中学生が喜ぶかどうかは、ちょっとわかりませんが、私たちはこんな替え歌で遊んでいます。



●London Bridgeのメロディーにあわせて

London Bridge is falling down のときに
January, February を歌う

falling down, falling down の ときに
March, April, May and June を歌う

London Bridge is falling down の ときに
July, August, September を歌う

My fair lady のときに
October, November, December を歌う


●Ten little Indians のメロディーにあわせて

One little, two little, three little Indians のところで
January, February, Marh, April を歌う

Four little, five little, six, little Indians のところで
May, June, July, August を歌う

Seven little, eight little, nine little Indians のところで
September, October, November, December を歌う

Ten little Indians here! のところで
Which month is today? Hey! を歌う


おわかりいただけますでしょうか?
歌を伝えるのってむずかしいですね!
他にも、オーストラリア人の友人が教えてくれた簡単なメロディーもあるのですが、このサイトでは、どうやって伝えたらいいのか・・・?
何かうまい伝え方があったら教えてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。正に英語の先生が探されていた歌でもありました。大変参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2005/12/09 01:27

1983年に中1だったものです。

そのときのクラウンの
教科書にありました。曲も覚えているのですが、ここ
では、うまく言えません。歌詞だけ載せておきます。

Snow in January

Ice in February

Wind in March

Showers in April

Bud in May

Rose in June

Play in July

Hot days in August

School in September

Apples in October

Cold days in November

Christmas in December
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答感謝です。わざわざ教科書まで引き出してご回答いただけて感謝です。参考にさせていただきますね。ありがとうございます。

お礼日時:2005/12/09 01:29

1月はお年玉が未だ少し余っているのでゼニアリー


                (ゼニアリー)
2月はお金無くなったので,屁をひっブラリーして
                (フェブラリー)
3月は未だ少し余っているので,マーチットアルで
                 (マーチ)
途中は忘れました.
12月は犬がジステンバーにかかってジステンバーと
覚えさせられました.
ついでに,
月桂冠(げっけいかん)をノゾ(望)マンデー
火に水かけてチューズデー(消える音)
水(ミズ)田に苗をウェンズデー(植える)
木刀(ぼくとう)腰にサースデー
金曜の(今日)おかずはフライデー
お土産持ってご無沙汰デー(ゴブサタディー)
日本将軍乃木さんデー(サンディー)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。これを考えた方はなかなかの方ですねえ^^;おもしろいですね、参考にさせていただきます。

お礼日時:2005/12/09 01:31

「1月お正月、2月は冬の空、マーチにのって春が来る・・・・January, February, March, April...」という歌があると思うのですが、どこで聞いたのかがさっぱり思い出せません。

歌詞で検索してみたのですがまったくヒットせず。おそらく、NHKラジオ基礎英語か、子供のころ家にあった幼児向け英語教材かと思うのですが。メロディーが頭にこびりついていますので、よく歌っていたんだと思います。

もう少し調べてみて分かったらまた投稿します。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。昔の記憶というのは思い出すのに苦労しますね。僕もなんとなく覚えているのですが、再現するまでにはいたらず...。

補足日時:2005/12/09 01:31
    • good
    • 0

月の数は12種類しかありません。


過去形も現在進行形も単数も複数もありません。
中学生ならば丸暗記可能かもしれませんが……

閑話休題。
10月は「0(ゼロ)」と「O(オー)」を引っ掛けてオクトーバー。
11月は1と1の間に右下がり斜線を付け足して「N」、で、ノーベンバー。
12月は1と2の隙間をくっつけて「D」、で、ディッセンバー。

歌でなくても受け狙い的な教え方はあるという例を示しました。のこり9か月分くらいはあなたのオヤジギャグセンスでお考えくださいまし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。楽しく記憶に残る形で単語を覚えるのは大変なことですね。オヤジギャクセンスですか...。あまり持ち合わせたくないセンスですが、がんばりたいと思います。

お礼日時:2005/12/09 01:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q"Sunday Monday Tuesday ♪♪・・・"の歌の歌詞教えてください!

Sunday♪Monday♪ Tuesday♪Wednesday♪ Thursday・・・??? Friday♪Saturday♪ Sunday coms again!" というのは覚えてるのですが、Thursday のあと何か言葉が入りますよねぇ??リズム的にもそうなると思うのですが思い出せません。どなたかご存知の方教えてくださ~い!!

Aベストアンサー

答え出てらっしゃるけど、かわいいのでアップします。

http://www.eccjr.co.jp/syogaku/syogaku6/pdf6/calender.pdf

参考URL:http://www.eccjr.co.jp/syogaku/syogaku6/pdf6/calender.pdf

Qthis Sunday それとも next Sunday?

英語で、「今度の日曜日」という場合、this Sundayが正しいのでしょうか?それともnext Sundayが正しいのでしょうか?

Aベストアンサー

アメリカに住んで40年目になりました。 何か私なりにお手伝いできるのではないかと思い書いています。

この二つの表現のことはこのカテでも何回かされていますが、普通「困った表現」の中に入ります。 つまり、誤解のある表現だと言うことなのです。 

なぜだと思いますか?

それは、人それぞれに違う意味合いを感じさせてしまう表現だからなのです。 言い換えると、人によって、解釈が違うのです。

だからこそ、今日から近い日曜日、と言う意味のThis Sundayがもう過ぎてしまった今週の日曜日なのか、これから来る日曜日なのか、誤解を起こす表現なんですね。

ですから、この表現を聞いた時には、確認の意味で、you mean this last Sunday or this coming Sunday?と言う様に言うわけです。 Sunday 3 days ago? or Sunday 3 days from today?というような表現も使います。

ただ文脈として、過去形か未来形かが分かれば問題ないですね。

つまり、誤解がある可能性を持っている表現だということを知っている、と言うことなのです。

ではnext Sundayはと言うと、これも困った表現なのです。 This coming Sundayの事を言う人もいますし、Sunday a week afterという意味としても使う人がいるわけです。 そしてもっと困ったことに、両方とも未来のことである為に文形からは区別がつかないわけです。

と言うことで、これらを使う時には、日付を言ったり、今日から何日、と言うような表現をしたり、挿入的な表現方法をして、this Sunday, 2 days ago, I ,,,,,,と言うような表現をすることも誤解を防げるわけです。

特に約束の日なんかではこれらの表現が誤解を起こす可能性を持っているということが分かっているわけですからその誤解を防ぐ表現をすることがすなわち英語力の一部と言うことにもなるのです。

これでお分かりになりましたでしょうか。 ご理解しにくいところがあったり追加質問がありましたらまた書いてください。

アメリカに住んで40年目になりました。 何か私なりにお手伝いできるのではないかと思い書いています。

この二つの表現のことはこのカテでも何回かされていますが、普通「困った表現」の中に入ります。 つまり、誤解のある表現だと言うことなのです。 

なぜだと思いますか?

それは、人それぞれに違う意味合いを感じさせてしまう表現だからなのです。 言い換えると、人によって、解釈が違うのです。

だからこそ、今日から近い日曜日、と言う意味のThis Sundayがもう過ぎてしまった今週の日曜日な...続きを読む

Qnext Sunday と this Sunday

next Sunday と this Sunday

この二つはどちらも 今度の日曜日 という意味ですよね。
どう使い分けているのでしょうか。またnext Sundayには 今度の日曜日 のほかに 来週の~ や 次の~ という訳もありどれが本当なのかわかりません。この点についてもお教えいただきたいです。



またこれに関連して、ある参考書で

来週の(次の)月曜日に・・・next Monday
来年の(次の)三月に・・・・next March
来年の冬に・・・・・・・・・next winter

という記述があったのですがなぜ来年の冬に、のところだけ(次の)がないのでしょうか。

以上の質問にご回答お願いします。

Aベストアンサー

>next Sunday と this Sunday

>この二つはどちらも 今度の日曜日 という意味ですよね。

そうとも言えますが、「this Sunday」は厳密には「今週の日曜日」です。ただし、英語圏では一般的に「一週間は月曜日に始まって日曜に終わる」と考えていて、英語圏のカレンダーはたいてい月曜始まりです。それで「this Sunday」というと、必然的に「次に日曜」を意味することが多いのです。

とはいえ、世界的に見ると、週の初めを日曜とする考え方が多く、また、英語圏もますます多文化になっています。""付きで"this sunday we went"を検索してみてください。「this Sunday」を数日前の話として扱っている例文がたくさんヒットします。一方で「next Sunday」は明らかに「次の日曜日」です。

>next Sundayには 今度の日曜日 のほかに 来週の~ や 次の~ という訳もありどれが本当なのかわかりません。

どれも本当ですよ。日本語でもそう言うでしょ。例えば今日は明けて7月19日の月曜日ですよね。「次の日曜日」は7月25日です。「今度の日曜日」も7月25日だし、「来週の日曜日」も7月25日ですよね。

>来週の(次の)月曜日に・・・next Monday
>来年の(次の)三月に・・・・next March
>来年の冬に・・・・・・・・・next winter

>なぜ来年の冬に、のところだけ(次の)がないのでしょうか。

んん、うっかり抜かしてしまったんでしょうね。例えば北半球で2010年の1月に「next winter」と言ったら、それは2010年の12月も含めた冬のことです。それよりも日本語では「次の三月」とは、あまり言いませんよね。「今度の三月」と言います。ちょっといいかげんな参考書なのではないでしょうか。

>next Sunday と this Sunday

>この二つはどちらも 今度の日曜日 という意味ですよね。

そうとも言えますが、「this Sunday」は厳密には「今週の日曜日」です。ただし、英語圏では一般的に「一週間は月曜日に始まって日曜に終わる」と考えていて、英語圏のカレンダーはたいてい月曜始まりです。それで「this Sunday」というと、必然的に「次に日曜」を意味することが多いのです。

とはいえ、世界的に見ると、週の初めを日曜とする考え方が多く、また、英語圏もますます多文化になっています。""付きで"t...続きを読む

QSunday and on Sunday

Chinese media railed against the Dalai Lama and his supporters Saturday and pledged to crush any campaign seeking independence for Tibet ahead of a meeting between Beijing and envoys of the exiled spiritual leader.
- 中略 -
Prime Minister Samdhong Rinpoche of the India-based Tibetan government-in-exile said envoys are scheduled to arrive in Hong Kong on Saturday and travel to the neighboring city of Shenzhen for meetings to begin Sunday.

ダライラマの代表団と中国当局の会談についての記事です。

この英文の中の曜日に on がつくときと on がつかないときがあります。教えてください(´_`。)

Chinese media railed against the Dalai Lama and his supporters Saturday and pledged to crush any campaign seeking independence for Tibet ahead of a meeting between Beijing and envoys of the exiled spiritual leader.
- 中略 -
Prime Minister Samdhong Rinpoche of the India-based Tibetan government-in-exile said envoys are scheduled to arrive in Hong Kong on Saturday and travel to the neighboring city of Shenzhen for meetings to begin Sunday.

ダライラマの代表団と中国当局...続きを読む

Aベストアンサー

>この英文の中の曜日に on がつくときと on がつかないときがあります

これは結構よく見られることです。
基本はon Sunday のように、onをつけて使うのです。しかし、先週の日曜日とか、今度の日曜日のように、決まった曜日(特定の日)の時には、特定の日付を表す一種の固有名詞のように、onをつけないで使うことが出来ます。つまり、onをつけずに使えると言うだけで、つけることもできます。ニュアンスは、onを付けない方が、多少、きびきびした感じになると思います。
よって、「彼は毎週日曜日にテニスをする」のような場合は、特定の日付けではないので、He plays tennis on Sundays. のようにonを使います。

ただ、自動詞と一緒に使う場合は、on が付くことが多いように思います。

また、Sunday morning のように、午前、午後と言う場合は、onがつかないと言うことがあります。これは、やはり、特定の時と言う感覚が出るからでしょう。

Qon sunday と next sunday

英語の問題で 次の日曜日に 私は~~をする予定です  という文を作れ という 問題がありました
 そこで 自分は

I ll go to shopping on sunday と答えました ですが答えは
I ll go to shopping next sunday でした。 
ですが on でも 同じ意味な気がします

それとも 自分の答えは 習慣的な物になってしまっているのですか?

Aベストアンサー

『次の日曜』とあるのでnext Sunday〔大文字〕です。

on Sundayだと『日曜に』といつだか判らない日曜日です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報