欧米で使われているという震度階「改正メルカリ震度階」について情報を得られるサイトを教えてください。
あさりよしとお氏の「HAL」でしか知らないもので。

A 回答 (1件)

こんばんは。



いろいろ検索をしてみたのですが、
今までのところ適当なサイトにヒットしません。

書籍ですが、
萩原尊禮 監修 「地震の事典」 (三省堂) の
137ページ(1983年初版、1989年二刷)に
改正メルカリ震度階の表があります。

広く公表されていると思われるので、
著作権の問題は少ないとは思うのですが、
一応、ごく一部だけ書き写してみます。

1.地震計にのみ感じる程度。
2.ビルの上層で静止している人のみ感じる程度。
3.ビル上層の屋内で著しく感じるが、多くの人は地震と思わない。
4.家の中の多数の人に感じる。皿などが揺れる。
5.ほとんど全部が感じる。多くは目がさめる。倒れる物あり。
6.多くの人はおどろいて外に出る。
7.ほとんどの人が外に出る。物によっては損害がある。
8.堅牢な建物にもかなりの損害あり。
9.堅牢な建物でも一部つぶれる。地面に亀裂。
10.石工物の大部分破壊。道路線路の湾曲。
11.残存建物少ない。
12.あらゆるものが破壊。あらゆるものが空中に投げ出される。

サイトにこだわらなければ、図書館か書店で見て下さい。

それでは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
図書館で調べてみます。きっと取り寄せでしょうけど(--;) いい図書館欲しいよぉ。

お礼日時:2001/12/23 00:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカリ高、太さの増大に効くサプリメント

21歳♂です。以前にペニス増大のサプリメントについて質問しました。

ところで、ペニスを長くするのではなくカリ高や太さを増大するようなサプリメントを知ってる方がいらっしゃったら教えて下さい。
お願いします。

Aベストアンサー

サプリメントって、翻訳すると栄養補助剤ですよ。足りない栄養を摂取するものです。
全身の筋肉をつけやすくするサプリメントはありますが、腕の筋肉だけをつけるサプリメントはありません。
それと同じ事を質問しています。

まあ、鉄とカルシウム、マグネシウムでしょうね。血流が増えるのでカリ高や太くなる近道です。

Q地球の経度や時刻の基準は欧米人が決めた筈なのに、欧米の方が時刻が遅いのは何故?

地球の経度をグリニッジを基準とすることに決めたのは恐らく欧米人だと思うのですが、その際、何故自分達の居住地を地球上で最も時刻が進んでいることにしなかったのでしょうか?
地球上の何処に居ても朝は来るのですから、緯度と違って経度は人間が任意に決められる筈です。ですから日付変更線をグリニッジの裏側で無く、グリニッジに置けば欧米が時刻的には「地球上で一番(早く進んでいる)!」ということになると思うのですが…。
「地球上で時刻が最も進んでいる=偉い」という考え方を欧米人はしなかったのでしょうか?多少幼い発想かもしれないとはいえ、実際にこういう考え方をする人が居ても不思議ではないと思うのですが…。
だって、日本より西に位置している韓国(日本の植民地になるまでは30分遅れだった)の人は「日本より時刻が遅れるのが嫌」でJST±0の時間帯にしているという説もあるそうですから…。
真相を御存知の方は、どなたか詳しく教えて下さい。

Aベストアンサー

 その理由は実に簡単です。

 もしグリニッジを通る東経/西経ゼロ度を日付変更線にしたら、グリニッジの
東西は常に異なる日付になってしまいます。
※厳密に言えば1日に1時間だけは同じ日付になりますが。

 すると、大英帝国の中に2つの日付が存在します。ロンドンが1日1日なのに、
東にほんの 10km も歩けば 12月31日になってしまいます。こんな不便なことは
到底受け入れられないでしょう。

 百歩譲って、大英帝国は常に同じ日付になるように日付変更線をドーバー海峡
まで移動したとしましょう。すると今度は、大英帝国だけがヨーロッパ本土より
常に1日早いことになり、これをヨーロッパ諸国が受け入れるはずがありません。

 そもそも太陽が真上に来る正午ではなく、その真裏にあたる午前0時で日付が
変わるように決めたこと自体、日付は人々が寝静まっているときにひっそりと
変わったほうが、生活にとって都合がいいという証拠です。全ヨーロッパが同じ
日付を共有するためにも、日付変更線は世界の裏にあるべきだったんでしょう。

Qカリ高

知り合いになった人とメールのやり取りをしていたらHな話題になって。互いのH写メを交換しあってたら、「スゴ~っっっくカリ大きいね」ってかなり興奮気味に褒められました。

もちろんリップサービスあっての感想だとは思います。あまり個人的にカリ高というか、カリが大きい実感がなくて。男性はみな、竿と亀頭なくびれはあるワケだから、普通亀頭は竿よりはデカい気がしますし。

一般的というか普通のカリと大きなカリとの境目はどのくらい?何mmというか

こ~その分かりやすい普通とカリ高の違いって何なのでしょうか?

写メだけで分かるものなのかな

Aベストアンサー

僕の見方ですが、

カリが大きいという意味は、細い竿に比べて大きい。(相対比較)
写メだとレンズに近接撮影だから大きく感じますよね。

全体に大きいのか、真上から見た時の幅が広いのか等々、
包皮が絶対に戻らなければ、カリが大きいと言っても良いですね。
大きいカリの目安は幅寸法が50mm位かな。平均35mm位で普通ですね。
どう見て感じたか、その辺りはどうでしょうか。

カリ高というのは、陰茎を真横から見た時、竿の上面とカリ手前トップの段差
ですが、私見としては5mm以下は普通かな。10mm越えたらカリ高と自慢できるでしょう。
10mm越えの段差(但し、カリ幅上記の目安で竿の太さも45mm以上)なら、女性は
引抜動作の時、かなり感じるはず。でもインサートの時はかなり痛がりますから
注意が必要です。

Q「欧米」、「欧米人」ってなんなんでしょう?

揚げ足を取るようで悪いんですが、「欧米」とか「欧米人」というコトバを聞くたびに私はいつも疑問を感じてしまいます。
広辞苑によると、「欧州と米国」とあるのですが、それって範囲が広すぎると思うのです。

まず「欧州」とひとくちに言っても、東欧、西欧、南欧、北欧とそれぞれまったく違っているし、さらにラテン系が占める国とアングロサクソンの占める国とでは、風土や文化、ものの考え方など、日本とインドほど違います。

まぁそれでも、百歩譲って「ヨーロッパ」をひとつの単位としてまとめるとしましょう。しかし、ヨーロッパとアメリカをひとくくりに「欧米」とするのはどうしても無理です。

例を挙げるとして、「欧米人のような体型」とか、まったくもってよく分からないです。「ヨーロッパとアメリカ」には、先にも書いたけれど、ラテンもいればアングロサクソンもいて、スラブ系もいるし、更にはアフリカ系やアジア系だっています。まぁ、有色人種まで含めるのはさすがに「揚げ足」かもしれませんが、ここで便宜上、「白人」をおおまかにラテンとアングロサクソンに分けるとしても、両者の体型はまったく違います。

おおむね、日本人が「欧米」という場合、多くはアメリカ(カナダは含まない)しか指していないし、「欧米人」とは、アメリカのアングロサクソンしか指していないと思うのですが、なぜこのような言葉がまかり通っているのか甚だ疑問です。

この言葉はどうも差別的で、なによりも視野が狭いイメージがあります。その上、上記の点(ひとまとめにはできない)から利便性にも長けていないと思うのですが、なぜこんな言葉がいまだにまかり通っているのでしょうか。明治維新時代じゃあるまいし。

詳しい方がいらっしゃいましたらご伝授お願いいたします。

揚げ足を取るようで悪いんですが、「欧米」とか「欧米人」というコトバを聞くたびに私はいつも疑問を感じてしまいます。
広辞苑によると、「欧州と米国」とあるのですが、それって範囲が広すぎると思うのです。

まず「欧州」とひとくちに言っても、東欧、西欧、南欧、北欧とそれぞれまったく違っているし、さらにラテン系が占める国とアングロサクソンの占める国とでは、風土や文化、ものの考え方など、日本とインドほど違います。

まぁそれでも、百歩譲って「ヨーロッパ」をひとつの単位としてまとめると...続きを読む

Aベストアンサー

私も「欧米人」に違和感は持ちません。
日本で言います「欧米」は、アメリカ(合衆国とカナダ)と西欧を指します。(場合によりオーストラリアを含める事もあります)
そのため、ヨーロッパ人の中に、スラブ系(チェコは含まれたり含まれなかったりします)は基本的に含まれません。
ラテン系におきましては、フランスの場合は含まれますが、スペイン・ポルトガル、イタリアなどは、含んだり含まれなかったりします。
これらは、厳密な定義があるわけではありません。
アメリカ人という言葉にしても、かなりあいまいで、どこまでアメリカ人というのかの定義がないのに違和感がなく使用しています。
ちなみに、スペイン語圏では、アメリカ人と言いますと、アメリカ大陸に住む人(中南米諸国を含む)に使います。
それでも、カリブ海諸国の人をアメリカ人と呼ぶかどうかはかなりあいまいです。(キューバ人はアメリカ人に含みますが)

欧米の言葉は、特に冷戦時代に多く使われた言葉だと思います。
明治時代でしたら、西欧と言う言葉が多かったのではないでしょうか。
言葉は自然と変化して行きますから、今後ヨーロッパに対しては「EU」が多く使われる場合が多くなるかもしれませんが。

私も「欧米人」に違和感は持ちません。
日本で言います「欧米」は、アメリカ(合衆国とカナダ)と西欧を指します。(場合によりオーストラリアを含める事もあります)
そのため、ヨーロッパ人の中に、スラブ系(チェコは含まれたり含まれなかったりします)は基本的に含まれません。
ラテン系におきましては、フランスの場合は含まれますが、スペイン・ポルトガル、イタリアなどは、含んだり含まれなかったりします。
これらは、厳密な定義があるわけではありません。
アメリカ人という言葉にしても、かなり...続きを読む

Q塩化カリと硫酸カリの違い? (肥料)

ホームセンターに肥料の「塩化カリ」を買いに行ったら、「硫酸カリ」しかおいてありませんでした。

エダマメの肥料に使う予定です。
硫酸カリの袋の説明を見ると色々な野菜が書いてあり、枝豆もありました。
野菜作りの本には塩化カリと書いてあったので硫酸カリは買いませんでした。

塩化カリの方が用途が限られていて置いていないとか・・・
店員もわからないようでした。
塩化カリと硫酸カリは何が違うのでしょうか?

Aベストアンサー

塩化カリですが一般的な化成肥料のカリ分の原料となり与えすぎると副成分の塩素分が土中の石灰と化合して石灰を流失させてしまい土を酸性にしてしまう
恐れがありますが一般的な使い方をしていれば問題ありません。
また硫酸カリですがこちらは副生成物の硫酸の中の硫黄はタンパク質合成に不可欠な要素でありまた豆でしたら硫黄を好むのでこちらを使っても問題ないです。
カリ分は塩化カリが約60%、硫酸カリが約50%含んでいるので施肥量はいっしょでいいのですが、元肥料として使用するならPK化成か豆専用肥料(成分で6-20-20くらい)を
お勧めします。

>塩化カリの方が用途が限られていて置いていないとか・・・
>店員もわからないようでした。

ホームセンターの店員に聞くのが間違い。
特に肥料、農薬に対する商品知識はほとんどの店員が皆無に近いです。

Q地震の震度について

地震の震度について
地震の震度についてですが、地震の震度7以上無いのは、なぜでしょう?

Aベストアンサー

地震の震度についてですが、7以上ないことについては分かりませんが、一応10段階評価にはなってます。弱や強をふまえての10段階です。だから震度7で一番高いという事です。震度の被害は専門家の方々では震度よりもマグニチュードが使われるのが一般的見たいです。マグニチュードの大きさはそのまま被害の大きさになるようで、このたび起きてしまった地震ではマグニチュード9でした。これは世界でもまれにみるもの大きさで、近海でM6以上ですと津波が発生し、海岸付近で津波の被害が発生する可能性があります。質問の答えになってなくて申し訳ありません。

Qカリが水稲に与える効果

去年、肥料三要素とケイ酸が水稲に与える効果を肥料試験で調査しました。

窒素、リン酸、ケイ酸については結果がハッキリと出たのですが、カリについては欠乏させても収量や品質にほとんど作用が見られませんでした。

唯一、カリが欠乏した区では出穂期、成熟期が早くなったという結果が出たのですが、ネットで調べてもカリ欠乏でこれらが早まった事例の論文が見つかりませんでした。


カリを抜くことで生育が早まるなんてことがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

そんなことは聞いた事がありませんね。

土で栽培なさったのでしょうが、
土によっては元々の土の中にカリがかなりたくさん含まれていて、
何年も続けてカリ肥料をやらなくても、
収量や品質に差が見られない場合がけっこうあります。

そんな場合でも、
あるいはもっと著しいカリ欠乏によって収量が低下する場面でも、
出穂期や成熟期が早まるなんてことは、
聞いた事がありません。

Q「マグニチュード」と「最大震度」の違いについて

 日本語を勉強中の中国人です。「マグニチュード」と「最大震度」の違いは何でしょうか。マグニチュード7.3、最大震度3はひどい地震でしょうか。どのような感じの地震でしょうか。地震がめったにないところで暮らしているので、イメージはなかなかつかめません。

 また、質問文に不自然な表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

先ず質問の確認です。
「マグニチュード」と「最大震度」の違い は質問として成立しません。
「マグニチュード」と「震度」の違い   は成立します。
以下に説明します。
 ------------------------------
■用語:この種のことは基本の確認から。
・マグニチュード:地震そのものの規模を表す尺度。
    中国語ー震级=earthquake magnitude
        magnitude巨大,广大; 重大,重要; 量级; (地震)级数
・震度:ある場所における地震動の強さの程度を表す階級。
    中国語ー烈度=earthquake intensity;地震烈度
・震级と烈度の関係はこちら
 http://wenku.baidu.com/view/21838473a417866fb84a8eb0.html
⇒すなわち、
 震级 は震源地での爆発力(断層の滑り、火山噴火etc)の大きさ。
 震度 は震源から離れた各地での揺れ。
  “父親の鼾の大きさ” と、
    “家内各部屋の家人が受ける迷惑度” のような関係。

注1:震度は特定地点での揺れの問題、地震波の伝わる距離ばかりでなく、地盤の性質などにより各地の振動に差が出る。日本では、以前は気象庁が一定の基準に従って体感で判断してきた。現在は各地に網羅した計測機器で自動的に判断して発表しています。
注2:日本の気象庁震度階級は、日本で使用されている独自の震度階級。地震の揺れの大きさを階級制で表す指標、単に震度ともいう。
注3:日本の震度区分表.
    (気象庁:日本では地震に関しては気象庁が主管官庁です)
・「震度と揺れ等の情況(概要)」気象庁広報版(漫画風)
  http://www.seisvol.kishou.go.jp/eq/shindo_kaisetsu/jma-shindo-kaisetsu-gaiyo.pdf
・「気象庁震度階級関連解説表」(詳細)
  http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/shindo/kaisetsu.html
注4:中国の「中国地震烈度表」 1999-04-26发布 1999-11-01实施
・国家质量技术监督局 发 布 この文献の附件 表1 中国地震烈度表 に
    烈度I~XII の解説あり。

■震度と揺れ、体感と被害:
震度、加速度、地震動の振幅、周期、継続時間により大幅に変わります。
体験的には以下の通りです(個人差があるので一概には言い切れません)。
・震度3未満は気づかないか、気づいても話題にもなりません。
・震度3は日本人の殆どが度々体験していると思います。
     慣れもあるので「あっ、地震だ!」と言う程度で済みます。
・震度4は、「あれっ、これは...!!!」と言う感じで身構えます。
     間もなくおさまれば「今の(地震)はちょっと大きかったな!」
                         といった感じです。
・震度5は「あっ、これはすごい...!!!」と言う感じで近くの物に掴まります。
棚の物の落下、壁に罅、向かいのビルの上部が近ずいたり離れたりするのを呆然と眺めた経験もあります。一般には人生の中で数度?経験する程度。私は50年ほど東京に暮らしましたが、記憶では3回?程度です。2023.3.11の大地震で関東以北の日本人の多くが体験することになりました。
・震度6は「あれっ?」と思う間もなく
      「どうしてよいか分からない」状態になります。
   ともかく身の危険を避けることや家族の情況が思い浮かびますが、
       殆ど動けません。昨年の体験です。
・震度7以上は未体験、見当もつきません。父は1923年の関東大震災震度6以上で家屋が倒壊し、落下する梁を背中に受けた時の傷が残っていました。
*震度4や5でも自分の居る場所の揺れ方(縦揺れか横揺れか、建物の長辺方向か短辺方向かなど)で情況は全く異なります。とりわけ、継続時間が長くなると恐怖感が格段に増大します。瞬間的な揺れ(数秒以内?)でしたら被害も瞬時、恐怖感も瞬時(といっても長く感じます)です。被害の大小は別の要因が関係しますが。

補足:
*中国の震度と日本の震度。
中国地震局はマグニチュードと震央震度の対応の目安を発表して
1996年日本が改定する前の震度階級を参考に、中国地震局は震度表を制定したとされますが、中国も1999年に改定しています→中国地震震度表(中国地震烈度表)。
日本の震度表は 7等級10段階、中国の震度表は12等級。
・ご質問にある「震度3はどのような?」については、
単純対比はできませんが、
 日本の震度3~4 は 中国の4~5等級 相当とする記事があります。
  http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2006&d=0705&f=keyword_0705_001.shtml
前出の「気象庁震度階級関連解説表」と「中国地震烈度表」の内容で類推すると、やはり日本の震度3 は 中国のIII~IV(orV)等級 の印象です。

*マグニチュード
・モーメントマグニチュードーーー国際標準 断層のずれから定義
・気象庁マグニチュードーーーーー日本の気象庁
  日本の気象庁は両者併用(過去の記録の対比斉合などのため)
*震度を表す震度階級には世界的に幾つかの区分法がありますが、国際基準はありません。各国それぞれです。
*1995年の阪神大震災や2004年の新潟県中越地震が30秒未満でビルの倒壊や道路橋梁の崩落が起きています。2011年東関東大地震では場所により200秒以上~6分間の揺れが続きました(3か所の海底断層で連続的に崩壊が発生しため)。
*世界初の地震観測器(とされているもの):中国の張衡が紀元132年に発明した候風地動議でした。これは人体では感じないような微弱な震動で龍の口にくわえさせている玉が下へ落ち、下に置かれた蛙の口へ入って音がするというもので、一種の感震器でした。
*質問文について。
「最大震度」とは、
 ・各地で観測されたうち最大の震度を(その地域の)最大震度。
 ・“震度○の地震”という表現は、“観測された最大震度が○”の地震の意。

先ず質問の確認です。
「マグニチュード」と「最大震度」の違い は質問として成立しません。
「マグニチュード」と「震度」の違い   は成立します。
以下に説明します。
 ------------------------------
■用語:この種のことは基本の確認から。
・マグニチュード:地震そのものの規模を表す尺度。
    中国語ー震级=earthquake magnitude
        magnitude巨大,广大; 重大,重要; 量级; (地震)级数
・震度:ある場所における地震動の強さの程度を表す階...続きを読む

Q形容詞のカリ活用の終止形は?(古文)

古文の形容詞には、補助活用として「カリ活用」があるかと思います。

このカリ活用は、助動詞を接続するためにできたようですが、カリ活用には終止形(と已然形)がありません。終止形(と已然形)接続の助動詞に対しては、どうなるのでしょうか。

Aベストアンサー

 文語(古語)の基本的な(=高校の古典で普通に学習するようなという意味でです。特殊な助動詞があるのかも知れませんが。)助動詞で、終止形接続のものは「らむ・らし・めり・べし・まじ・なり」の6つ(「べし」から派生した「べらなり」も含めれば7つ)ですが、これらはラ変型活用の語には連体形に付きます。
 ご存じのように形容詞のカリ活用は、形容詞の連用形活用語尾の「く」もしくは「しく」にラ変動詞「あり」が付いてできたものですから、上述の6つの助動詞は形容詞のカリ活用の連体形に付きます。(たとえば「長かり・べし」ではなく「長かる・べし」)

 同じく已然形接続の助動詞は、かつては完了の「り」が該当しましたが、現在では命令形接続とする説が優勢のように思います。したがって、已然形接続の助動詞は存在しないということも可能です。
 また、仮に「り」が已然形接続だとしても、これは四段活用の動詞の場合に限られ(サ変動詞には未然形接続、その他の活用の動詞には付きません)ていて、形容詞には付きません。

 したがって、カリ活用の終止形は必要ないので、存在しないということになると思います。

 なお、「多し」は例外的に、終止形の「多かり」・已然形の「多かれ」が文末(通常の文末や「こそ」の結び)に用いられることがあります。

「いと聞きにくきこと多かり」(源氏物語・帚木)
「ここもとに、『侍り』などいふ文字をあらせばやと聞くこそ多かれ。」(枕草子「文ことばなめき人こそ」)

 文語(古語)の基本的な(=高校の古典で普通に学習するようなという意味でです。特殊な助動詞があるのかも知れませんが。)助動詞で、終止形接続のものは「らむ・らし・めり・べし・まじ・なり」の6つ(「べし」から派生した「べらなり」も含めれば7つ)ですが、これらはラ変型活用の語には連体形に付きます。
 ご存じのように形容詞のカリ活用は、形容詞の連用形活用語尾の「く」もしくは「しく」にラ変動詞「あり」が付いてできたものですから、上述の6つの助動詞は形容詞のカリ活用の連体形に付きます...続きを読む

Q震源地が深いと遠方が震度大は何故?

12日の地震の時テレビで
紀伊半島沖390キロの深さで
震源地の近くが震度1
遠方の福島が震度4との報道にびっくりしました。
このようなことはよく起きているのですか?震源地の間違いだと感じたほどです。その後訂正がないので、地盤の堅さでそうなるのかな~ と思っていますが。

http://www.sankei.co.jp/news/031112/1112sha068.htm

Aベストアンサー

朝日新聞に解説してありましたが、地震の衝撃波はマントルを伝わりにくくて、岩盤を伝って関東・東北が大きく揺れたとかありました。

http://www.asahi.com/national/update/1112/029.html

http://www.jma.go.jp/JMA_HP/jma/
ここからもPDF形式の資料が読めます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報