今年の5月頃から急に視界が悪くなり検査をした所右眼で物を見るとゆがんで見える事が判明しました。眼底写真を撮ったところ中心の黄班部に白い物ができており、その周りにも3つほど白いものが映っていました。医師によると最初はカビか寄生虫といわれ眼ヒストプラズマではないかのことでステロイドと抗生物質で1ヶ月ほど対処しましたが、一向によくならず、ステロイドは副作用が強いため中止しました。その後新生血管の可能性があるとのことで造影検査をしましたが、1つアレルギー反応が出て2つのうち1つしかできませんでした。その結果造影剤が露呈している部分があり、ただもう1つの検査をしないとはっきりはわからないとのこと。その後眼底出血をして、視力が一時すごくおちました。コンタクトをいれて0.1ぐらいの状態で今は出血がひいて、もとの歪んだまんまの状態に戻りました。コンタクトをして眼が悪くなる前は1.2あったのですが今は0.3ぐらいです。中心部が欠損しているため視力がでないのです。5月6月ぐらいは歪んで見えていただけなのですがいまは中心部が少し欠損しています。中心に近い左側が欠損しておりそのまわりが歪んで見える状態です。もう半年この状態なので大分慣れはしましたが最近遠近感がなく、物がダブって見えるため階段とかが結構危ない状態です。医者も1つの所ではなく2つの所で見てもらってますが、二人ともはっきりは病名も分からないとの事。今はアドナとトランサミンを毎日服用しています。このまま病名もわからないまま薬を飲みつづけるのか不安です。はっきり病名がわかればそれなりの対処法もあると思うんですが。自分で調べた中で1番近い病気は突発性網脈絡膜新生血管炎でした。この病気も対処法はなく困っています。網膜の病気についてすこしでも知っている方がいれば教えて下さい。どんな情報でも構いません。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

何という病気か?分かりませんですが、眼の病気が気になるのなら昌平クリニックに尋ねてみてください。



特に網膜色素変性症はかなり効果大です。

昌平クリニックの主医の鍋谷欣市は名医です。

参考URLに添付しましたので参考に。

参考URL:http://www.d9.dion.ne.jp/%7Eshohei-c/
    • good
    • 0

眼科医です。


的確な病歴のご説明ぶりに返って、ご不安の深さが伺われました。
お察し申し上げます。

これは、診断も治療も困難な状態でしょう。
正式に診断をするのには、患部を手術的に取って組織的に検査するしかないでしょうが、そんなことをすれば今ある視力も失われる可能性があり、勧められません。

トキソプラズマを始めとする寄生虫の迷入、何らかの感染症、または自己免疫疾患を含む強い炎症が考えられます。
いずれも二次的に病的な新生血管を伴うことがあるので、これは病気の本体ではありません。

今後はさらに悪化して、硝子体中まで強い炎症が起これば硝子体手術を行い可能性があり、その際に採取された硝子体から、培養等で原因の検索が出来る可能性があります。
ただし硝子体手術も決して安全性の高い手術ではなく、現時点では直ぐに行う必要はないと思われます。

今の病名はカルテに記載してあるはずですが、おそらくは「限局性滲出性網脈絡膜炎」という状態ではないかと推察されます。
もちろん直接拝見したわけでないので、判りませんが・・・。

このまま落ち着いてくれれば、網脈絡膜萎縮巣の瘢痕を残して消炎していきます。
視力は残念ながら改善しませんが、今ある視力は温存される可能性もあるはずです。

現在ご内服中のお薬は止血剤と網膜と脈絡膜の強度を高めるお薬で、眼科では網膜病変に対してルーチンに処方するものです。
何十年と飲みつづけても薬害はまず心配ないでしょうが、これで視力が回復するわけではありません。

今後もよく主治医とご相談なさって、ご自分の生活を崩さないようにお気持ちをしっかり持っていってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しく教えていただきありがとうございます。私は今は中央区にある病院で受付をしています。そのため眼科にも週に1回ぐらいかかっています。自分の病名を見るとぶどう膜炎、眼底出血、網脈絡膜炎、とついてました。医師の言っていた病名は全て調べましたがやっぱりどれもあてはまっているものがなく、現在にいたっています。医師も視力が元に戻る事はまずないけど、この状態を保つ事は可能とおっしゃってました。現在23歳なのでまだ医師も回復力もまだ残っているとの事なので、手術は勧めないとの事です。unyakoさんのおっしゃっているとおり、手術をすれば今ある視力もでなくなると言ってました。もしするなら、網脈絡膜のところにある新生血管膜を取り除く手術で2週間ほどかかるとのことでした。レーザーも中心から0.5ミリ以上離れていないため、行なうべきではないとのことでした。
詳しく色々教えていただきありがとうございます。今内服している薬も安心して飲むことができます。深くお礼申し上げます。

お礼日時:2001/12/10 00:38

あなたの場合は、たぶん違うと思うのですが(そう祈っています)


私の症状とよく似ているので参考程度に読んでください。

私は遺伝性の網膜色素変性症です。
遺伝性でなくてもこの病気になることはあるようです。
お医者さまがこの病気を知らないわけはなく、あなたの症状からこの病気であるという診断がなかったわけですから、たぶん違います。

私は視野狭窄(欠損率97%)、視力は矯正で0.5(両眼)程度です。
夜盲もあるので、少し暗いところでもとても見づらいです。
白内障も併発して4月に右目だけ手術をしました。裸眼で0.1の視力となりました。
足元の遠近感がなくて、段差がとてもこわいです。
文字は歪んで見えます。10000円と書かれると0が何個あるかわかりません。
私の病気の場合、将来は全盲となります。

私が日常気をつけていることは、お日さまのもとに出るときは
必ずサングラスをかけること。
お医者さまもそうおっしゃいます。帽子もかぶるようにおっしゃいます。
私の病気なら障害者手帳ももらえて、遮光眼鏡も公的補助で購入できました。
医療用の100%紫外線をカットするものです。
また、なるべくストレスをためないこと。疲れないこと。
同病の先輩から「熱を出したら病気が進むからね」と言われました。

薬は飲んでいません。薬の効き目に疑問があるので(効果不明)
お医者さまが出してくださいません。
今は白内障手術後の目薬を続けている程度です。

病名がつかないと不安でしょうが、私と同じ病気でなければ
まったく見えなくなることはないと思いますので
ストレスをためないでオキラクにしていたら、症状がおさまるかもしれませんよ。少なくとも進行が止まるかもしれません。

おだいじに
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。私も自分なりに色々しらべ網膜色素変性症について見たことがあります。今の所、自己判断するに当っては多分違うと思うのですが、可能性が全くないというわけでは多分ないです。遺伝性でその病気に私がかかることはないと思うのですが、突発性のものだったらどうかなぁという感じです。
色々内科も調べましたがこれといって病名を決めるに当っての決めてとなる物がなく現在に至っています。病気に関しては知らないと言う事が1番恐いと思ったので、できる限りの所見、書物は読みあさりました。自分の服用している薬に関しても調べてから飲んでいます。ただやっぱり治るというものではないということと、今は右目だけなんですが、これが左目のほうまできたら、多分生活するにも支障がでてくるのが恐いです。私もお酒を飲むのはだめとか、眼を余り使わない方がいいとか言われた事はなるべく実行しています。pmmaohmさんと同じく最近光がまぶしく感じる事があるのでサングラスを昼間外にいるときはかけたりしています。病は気からというように私も頑張りたいと思います。おだいじにといえる立場ではありませんが、お大事に。お互いがんばりましょう。pmmaohmさんのお心遣いに感謝いたします。

お礼日時:2001/12/10 00:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q眼底検査で左眼乳頭陥没の疑いが

先日、健康診断を行ったところ、
眼底検査の結果が『左眼乳頭陥没の疑いを認めます。
精密検査をお受け下さい。』とありました。

眼の病気も、今まで特に大きな病気もなく、
健康診断で引っかかったこともなく、
驚いています。

しいて言うならば、
お裁縫が趣味で、健康診断をした頃、
作品の作成の追われていて眼をよく使ったと言えばそうかもしれません。

ネットで調べたら、あまりピッタリと検索できなかったのですが、
緑内障と何か関係があるのでしょうか?
明日は日曜日、眼科に行けるのは月曜日なので、
どなたかお分かりになる方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

大学病院の眼科医です。

眼底検査で乳頭陥凹と診断されましたが、
緑内障の検査には、視野検査、眼圧検査それに今回の眼底検査をして
判定しますが、集団検査では視野検査は時間も掛かり一般的ではありませんし、
眼圧では正常値でも緑内障の可能性を残しています
それで最終診断ではこれら3つの結果で総合的に診断をします。
眼底検査でも写真画像の写りで正常か乳頭陥凹で異常かの見極めが出来ない場合があります。
それで少しでも疑わしい場合は再検査にまわしますから、
今回の様に判断される場合が多く殆どの場合、異常無しで心配ない事が大半です。

Q喘息の人の蛍光眼底血管撮影

少し前から眼科にかかっていて、色々な検査をした結果
網膜に少し異常があるようで、蛍光眼底血管撮影を
する事になりました。

しかし、私は喘息持ちです。
それで、先日検査日に一応病院へ行ったのですが、その日は
風邪をひいて喘息が出ていたので、中止になりました。

蛍光眼底血管撮影が、そんなに大変な検査?だと思って
なかったので、次に風邪が治ってから検査を受けに行くと
しても、少し怖くなっています。。。。

それでネットで調べたのですが、検査前には必ず喘息がある事を
伝えるようにというような注意書きがありました(もう病院には言って
あります)。
そんなに、喘息の人がこの蛍光眼底血管撮影を受けるには危険が
伴うのでしょうか?
そういう事を思うと、今すごく怖いです。
それとも、誰であっても(喘息などの病気でない健康な人でも)
この蛍光眼底血管撮影は危険な検査なのでしょうか?

怖いですが、網膜の事をシッカリ調べてもらうのも重要なので、
出来ればこの検査は受けたいとは思っています。
なので、少しでも情報を頂けたらと思い、質問させて頂きました。

喘息で蛍光眼底血管撮影を受けた方っていらっしゃいますか?
また、この検査を受けるにあたって、何か注意点などあり
ましたら教えてください。どんな事でもいいです!

宜しくお願い致します。m(..)m

少し前から眼科にかかっていて、色々な検査をした結果
網膜に少し異常があるようで、蛍光眼底血管撮影を
する事になりました。

しかし、私は喘息持ちです。
それで、先日検査日に一応病院へ行ったのですが、その日は
風邪をひいて喘息が出ていたので、中止になりました。

蛍光眼底血管撮影が、そんなに大変な検査?だと思って
なかったので、次に風邪が治ってから検査を受けに行くと
しても、少し怖くなっています。。。。

それでネットで調べたのですが、検査前には必ず喘息がある事を
伝えるよ...続きを読む

Aベストアンサー

当該の検査は受けていないのですが、わたしも喘息もちなので。
おそらく造影剤などに喘息のアレルギー症状を誘発させる物質が使われるのではないでしょうか。

ご存知のことと思いますが、シップ薬に使われているインドメタシンや、一部の薬用歯磨きに使われている物質も抗体がアレルゲンと間違えて発作を起こすことがあるため、注意書きがありますよね。
これもすべての喘息患者に発作を起こすわけではないので、一概に忌避しなくてもよいのでしょうが、発作の苦しさを思うと気をつかってしまいます。

ある程度体調を整えていれば、医師の監督の下の検査であれば、心配しすぎることもないでしょう。
できれば、喘息の治療を担当している医師に相談をして、パッチテストなどを試してみるとよいと思います。

Q緑内障で、左眼の視野がかなり欠損してます。30代です。

30代女性です。左眼の視野欠損がひどく、夜、暗いところを歩いたり、階段を上り下りするとき、見えなくて本当に恐いです。  東京都内で、緑内障の治療で評判の病院、どなたかご存知の方いらっしゃいましたら、教えてください。失明してしまうのでしょうか?また原因はどんなことが考えられますか?

Aベストアンサー

下記のURLで分りやすくまた詳しく説明されています。同じく緑内障の権威と思われる先生方がおられる都内の病院もわかります。

放っておくと失明に関わる病気ですが、進行を抑える療法がありますので至急に診察を受け、治療を開始されるべきでしょう。

http://www.naoru.com/ryoku.htm

参考URL:http://www.naoru.com/ryoku.htm

Q正常眼圧緑内障と診断されて2年、点眼治療をしています。 眼圧を下げる目薬ですので眼が引く感覚はありま

正常眼圧緑内障と診断されて2年、点眼治療をしています。
眼圧を下げる目薬ですので眼が引く感覚はありますが自覚症状はありません。
しかし、いつ症状がでるのか恐怖でストレスにもなります。
緑内障は真面目に点眼していれば視力維持はできるのでしょうか?またセカンドオピニオンはした方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

自分も緑内障です。

>いつ症状がでるのか恐怖
とのことですが、質問者様はまだ視野の欠損はないのでしょうか?
私は視野検査をすると左目の視野が欠けてます。
生活の中では全然気になりませんし、分かりませんけどね。
分からないのですから、定期的に検査をして、症状が進行しなければ問題なしと考えてます。

>真面目に点眼していれば視力維持はできるのでしょうか
効果のある薬であれば、でしょう。
薬の種類はいろいろありますから、効果がなく進行するようなら、薬を増やしたり別の薬に変えたりするようです。

そのためにも定期的に検査を受けることが大切ですね。
間違っても視野検査でズルして、見えるフリなどしないようにしましょう。

Q病名のつくような症状はないのですが眼内レンズを入れるオペを保険適用でできますか?

父が眼内レンズを入れるオペをしたいと言っています。30年前の仕事上の事故で眼球の中に金属の破片が入り、2度オペをしました。1度目は破片を取る手術、2度目は白内障の手術のようなもの(白内障の症状はなく視力もよかったのですが)をしたそうです。しかし当時は眼内レンズが存在しなかったため、レンズに相当するものがまったく入っておりません。現在右目2.0左目0.01で片方の視力がよいだけに日常生活に支障があります。このような症状で保険を適用しオペはできますでしょうか?

Aベストアンサー

立派に病名がつく状態ですし、保険適用されます。ただ、外傷後の手術は難しいことが多く、また、眼底などが痛んでいる可能性もあるので、人工レンズを入れても満足できる結果が出ないこともあり得ます。いずれにしても、お近くの眼科診療所を受診することをお勧めします。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報