鑑賞魚の、リン酸、硝酸塩を除去する方法教えて下さい。
換水以外の方法で(大型魚飼育水槽)
生物濾過の過程でアドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

淡水の水槽として回答します。

(海水の場合はまた違います)
リン酸は吸着剤を使うのが一般的だと思います。
硝酸塩はデニトレータという硝酸塩を還元して除く装置を使います。
他にも硝酸塩除去の製品(デニボール等)がありますが、扱い方にコツ
が必要です。どちらもショップに行けば相談にのってくれるでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歯科医院での歯石除去の保険点数が前回と今回で異なるのですが…。

歯科医院での歯石除去の保険点数について、
前回(今月)と今回でやった事はほぼ同じ、
しかし点数、請求額が異なるのはどうしてでしょう?

本来は顎関節症で通っています。
今回が4回目の診察で、先月の初診の時に歯周ポケットの検査を
したので検査200点がついています。
2回目の診察は、マウスピースが出来上がったのでその調整のみ。
前回(2週間前・3回目)は先生が再度マウスピースの調整をし、
歯科助手が歯石除去と歯のクリーニング?と歯磨きの上手な
やり方の指導をしました。
上の歯全部でした。(普通の人より少ないので12本)
最初に機械で歯石を取り、細かい所は手でとがった器具を使って
カリカリと取り、ブラシのついた機械に歯磨き粉の様な物をつけて
歯を磨きました。

初・再診料 40点
医学管理等 190点
処置 148点
合計点数 378点
一部負担金 1,130円(3割負担)

でした。

そして昨日は、先生はまったくタッチせず、
歯科助手が下の歯全部(13本)の歯石除去とクリーニング?をしました。
前回と同じやり方で歯石除去(機械でやった後、
手でとがった器具を使ってカリカリと。)、
あとはブラシをつけた機械で歯磨き粉の様な物をつけて
下の歯全部の歯を磨きました。
やり方は、すべて前回と同じです。
しかし、

初・再診料 40点
検査 200点
処置 348点
合計点数 588点
一部負担金 1,760円(3割負担)

と、前回と点数のつけ方が違います。
検査に点数がついているのと、処置の点数が大幅に違います。
診察後疑問に思い歯科医院に連絡したら、
歯石除去の時は歯茎のポケットの深さを見ながらやるので
検査も点数がつく、と言うのですが、前回は取られていません。

あとで気付いたのですが、そういえば前歯2本だけ、
話の流れでポケットの深さを見て、
「前回よりも良くなってますよ~。」と言っていました。
もしかしてこれが検査代になってしまったのでしょうか?
でも200点は高過ぎるような…。

ちなみに昨日は受付の人が休みで、
歯科助手がピンチヒッターで受付をやっている、
と言った感じでした。
この点数のつけ方は正しいのでしょうか?

歯科医院での歯石除去の保険点数について、
前回(今月)と今回でやった事はほぼ同じ、
しかし点数、請求額が異なるのはどうしてでしょう?

本来は顎関節症で通っています。
今回が4回目の診察で、先月の初診の時に歯周ポケットの検査を
したので検査200点がついています。
2回目の診察は、マウスピースが出来上がったのでその調整のみ。
前回(2週間前・3回目)は先生が再度マウスピースの調整をし、
歯科助手が歯石除去と歯のクリーニング?と歯磨きの上手な
やり方の指導をしました。
上の歯全部で...続きを読む

Aベストアンサー

現在保険制度では、予防的に歯石除去を行う事を認めていません。
そのため、歯石除去を行うためには、歯周炎や歯肉炎などの『病名』が必ず必要になります。
この病名をつけるには歯科医師が目で見て判断という事は認められず
必ず検査が必要です。
ですので、流れとしては、歯周病の疑いがあるので、検査をした。
その結果、歯石除去が必要なので、歯石除去をした、、という流れになります。

なので国が歯石除去だけの点数を請求する事を認めていません。

もし、請求した場合は、これは予防的な除去だと考えられるので
保険適応は認められない、なので全額患者から徴収しなさいと国から言われます。

現実問題として、予防的に患者さんの歯石除去を保険でやってあげる事がありますが
その場合は上記の理由から例え検査をしようと、しまいと(本当はしないといけないけれど)

検査料を一回ないし、二回は必ず徴収することになります。

嫌なら、保険適応はできないので
自費となりそうなると5000円~30000円が相場です。
あくまで患者さんのためを思った措置なのでご理解ください

現在保険制度では、予防的に歯石除去を行う事を認めていません。
そのため、歯石除去を行うためには、歯周炎や歯肉炎などの『病名』が必ず必要になります。
この病名をつけるには歯科医師が目で見て判断という事は認められず
必ず検査が必要です。
ですので、流れとしては、歯周病の疑いがあるので、検査をした。
その結果、歯石除去が必要なので、歯石除去をした、、という流れになります。

なので国が歯石除去だけの点数を請求する事を認めていません。

もし、請求した場合は、これは予防的な除去だ...続きを読む

Q海水魚の濾過水槽の濾過材の量ってどれぐらい入れればいいのですか?

初心者ですが、海水魚の水槽を立ち上げようとしています。
60cmの規格水槽に45cmの濾過水槽を下につけようとしています。
下の濾過槽の中の濾過材ですがどれぐらいの量(厚さ)でいれればいいでしょうか。大き目の珊瑚砂を予定しております。たくさんいれて厚すぎると一定のところしか水が通らなくなりかえって効率が悪くなるような気がするんですが・・・

Aベストアンサー

大きめなろ材でしたらいくら詰め込んでも水通りが悪くなる心配はありません。入るだけ入れたらよいでしょう。ただ、メンテのときを考えてネット(たまねぎなど野菜保存用で十分です)に小分けして入れましょう。でないと、大きなろ材の場合特にすくうのが大変です。
45のろ過槽でしたら10~15kgかな?水槽のサイズからしても十分かと思います。

なお、参考URLはオークションのものですが、私とは一切関係ありません。しかし、ペットショップより大分安く買えますよ。

参考URL:http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f59319519

Q爪甲除去の点数加算について

足親指の爪が剥がれ、近所のIクリニックへ通院しました。
完全に爪が無い状態なので、処置は消毒のみでした。
トゲや異物除去もありません。

ところが、請求証では爪甲除去(麻酔を要しない)の点数が加算されていました。
爪が剥がれた傷なので、加点するのが常識でしょうか?

回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは。

診療報酬明細を貰ったと思いますが、「爪甲除去」は、

(1)手術の項目に640点算定されてますか?
  (参考URL 第10部 手術⇒第2款 筋骨格系・四肢・体幹⇒K089)
(2)処置の項目に45点算定されてますか?
  (参考URL 第9部 処置⇒J001-7)
完全に爪がない状態の処置を、(1)で算定されてれば、おかしいと思います。(2)でも爪甲除去で算定してるのはおかしいです。

処置の項目の創傷処置45点で算定すべきだと思います。
  (参考URL 第9部 処置⇒J000)

あなたの傷病名は、「足母指爪剥離」ではないかと思いますが、通院されたクリニックでは、傷病名で
爪甲除去術を算定しています。

参考URL:http://shirobon.net/22/ika_2_10/i_m_2_10.htm

Qビーシュリンプの飼育:濾過フィルター

最近、ビーシュリンプの飼育を始めました。20cmの小型水槽に外掛式フィルターを使用し、エビ用のソイルを使用しております。現在、水質の安定をはかるため、底面フィルターにするべきか、スポンジフィルターにするべきか、迷っております。 いくつかのペットショップに聞いたたのですが、すべての店員は底面フィルターに対してネガティブな意見でした。 ソイルでの底面フィルターは目詰まりを起こしやすく(ウールマット等を敷いても)、メンテナンスが大変面倒であると。。。 それであれば、底面フィルターより強力な濾過効果は期待できないが、スポンジフィルターを使用したらどうか?と勧められた。 確かに底面フィルターは問題が起こったときに大変そうだが、スポンジフィルターにするとスポンジ部分が大きいため、水槽の面積を結構使うため、水草を入れて楽しんでいる私としてはちょっと不満。 
私としては底面フィルターにしたいのですが、実際そんなに底面フィルターのメンテナンスは大変なのでしょうか? また、ソイルでも目詰まりしないような対策があったら、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
CRSをアマゾニア底面フィルターで飼育しています。

>すべての店員は底面フィルターに対してネガティブな意見でした
底面フィルターのように安価で効率の良いフィルターを売っていては、利益率の良い外部フィルターなど売れなくなってしまいます当然です。

とは言え、私の近所のショップでは、販売水槽の殆どが底面フィルターを使用しています。残念ながら多段式の底面は見た事がありませんので、常に底砂の掃除をしているようです。ショップは濾過効率の良い安価な底面フィルターを使い、お客様には高い外部フィルターを奨めているわけでおかしな話です。

>スポンジフィルターを使用したらどうか?と勧められた。
効率を考えたら10倍は底面フィルターの方が良い筈です。

>ソイルでの底面フィルターは目詰まりを起こしやすく
確かにソイル系だけでは目詰まりが起こりやすくお奨めしません。
20センチ水槽でしたら、底面フィルターの上に5ミリ台の大磯砂を2センチ厚敷き、仕切りにウールマットを5ミリ厚に剥いだものを敷き、その上にアマゾニアを3センチ厚敷けば出来上がりです。
エアーの量を強くしすぎない事で、目詰まりの心配はなくなります。

>確かに底面フィルターは問題が起こったときに大変そうだが、
上記の立上げで問題が起こることは無く、リセットも3年くらいは考える必要はありません。私の熱帯魚水槽では5年経過してもリセットしていません。

>実際そんなに底面フィルターのメンテナンスは大変なのでしょうか?
水換え時のサンドクリーナーとエアリフト式のエアーストーンの交換だけで、これでメンテナンスが大変でしたら他の濾過器のほうが面倒です。

濾過効率を考えたら底面フィルターに勝る濾過器は無いと考えています。
私は3段式の底面フィルターを15本使用していますが、最長8年間リセットしていない水槽も何本か有ります。

こんにちは。
CRSをアマゾニア底面フィルターで飼育しています。

>すべての店員は底面フィルターに対してネガティブな意見でした
底面フィルターのように安価で効率の良いフィルターを売っていては、利益率の良い外部フィルターなど売れなくなってしまいます当然です。

とは言え、私の近所のショップでは、販売水槽の殆どが底面フィルターを使用しています。残念ながら多段式の底面は見た事がありませんので、常に底砂の掃除をしているようです。ショップは濾過効率の良い安価な底面フィルターを使い、お...続きを読む

Q保険適用外診療に、保険点数が付くのか??

先日 病院に掛かり 保険の明細で疑問が有りました。
顔のイボとかホクロの除去手術を受けましたが、これは美容整形の
部類に入るので、 全額が自腹になりますと言われお金を払いました。
皮膚の再生も含め 2ヶ月通いました。
後日になり、健康保険組合から医療費の案内の葉書が届き、
明細を見ると かなり色々と、受けたことが無い保険点数が
付いており、オカシイと感じて保険組合に、病院から貰った
医療費の請求書をコピーして渡しました。

保険適用外診療(自由診療)に 保険点数が付くのは可笑しくないですかね??  私の無知ですか??
病院が保険診療で ピンハネされたのかな??
保険組合の方は、??みたいで 病院に実際の治療内容の書類を
見て 正当かどうか判断すると言ってました。
 
誰か教えて下さい。

Aベストアンサー

医学的にはほくろと血管腫は別物ですが、ほくろの一種として扱って治療することはあると思います。ほくろは厳密には単純性黒子や母斑細胞母斑のことを言いますが、腫瘤を形成するものをふくめ、色のついたあざのことを含め母斑といいます。母斑のことをわかりやすくほくろと言ったりはする可能性は高いです。また母斑の中に血管腫があります。
私は形成や皮膚科ではなく眼科なので(私は目の周りのほくろを切るときは保険のきく病名で手術してます)細かい点数は残念ながら知りません。しかし、請求書をコピーしてあなたに渡しているのであれば、2重請求などはしていないと思いますよ。リスクが高すぎますし、今後の評判にもかかわります。もしも2重請求しているとしたらえらいことです。ただ、あまり騒ぎ立てて勘違いであった場合は少し恥ずかしいので、回答書をまって、冷静に判断してください。

Qガラス水槽を加工して濾過漕にしたい

180センチのアクリル水槽を使っています。上面に60センチ程度のガラス水槽を乗せ、濾過漕として使用したいのですが、ガラス水槽のどてっ腹か底に直径4~5センチの排水用の穴をあけることは可能でしょうか?


(サイフォン方式は漏水・溢水事故の可能性が高いので避けたいのです)

Aベストアンサー

はじめまして

60CM水槽の底面に自分で、排水用の穴を開けた経験があります。
ガラス屋さんに持っていきましたが断られたため
安売りの水槽を買ってチャレンジしました。

まず私の場合工具は、リューターって言うのかな
<電動式回転工具ですね、電動ドリルでもいいと思いますが
先に円形のダイヤモンドカッターを取り付け
(歯医者さんであるような小さい丸ノコみたいな形状)
(名前がわからないがこれが重要です)

まず底面のプラスチックを切る。<これは簡単>
そして
ゆっくり、ゆっくりガラスを切っていきました。

<工具:ガラス切りも、使ってみましたが    >
<うまく切れませんでした。(ガラスが厚すぎる)>

この作業は切るというより、削るという感じですので
きれいな丸い穴にはなりません。もちろんきれいな直線も無理です。
予定より空きすぎた隙間はシリコンで埋めました。

穴が空いた部分周辺は、水を入れると割れやすくなるので
慎重に補強しました。床から均等に力が加わるようにする。
また移動する場合なども要注意です。

水槽の移動をするときに、その穴からの、ひびで
漏水となり水槽は死んでしまいました。
排水は簡単で便利でしたが、
どうでしょうか?
リスクから行くとあまりお勧めできませんが
慎重にやれば出来ないことはないと思います。
削るときのガラスの飛散にはご注意。
ゆっくりゆっくり削る(切るではない)がコツです。

はじめまして

60CM水槽の底面に自分で、排水用の穴を開けた経験があります。
ガラス屋さんに持っていきましたが断られたため
安売りの水槽を買ってチャレンジしました。

まず私の場合工具は、リューターって言うのかな
<電動式回転工具ですね、電動ドリルでもいいと思いますが
先に円形のダイヤモンドカッターを取り付け
(歯医者さんであるような小さい丸ノコみたいな形状)
(名前がわからないがこれが重要です)

まず底面のプラスチックを切る。<これは簡単>
そして
ゆっくり、ゆっくり...続きを読む

Q鉄粉除去シャンプーと粘土について

ワックスをかける前の下処理段階で鉄粉除去しますよね。
順序としては水洗い→鉄粉除去シャンプー→粘土→ワックスでしょうか。
上記ですとシャンプーと粘土が同じ作業をしているのではないかと思います。
鉄粉除去シャンプーすれば粘土は必要ないのでしょうか。それともシャンプーを削って粘土のみの方が良いのでしょうか。

というか鉄粉除去シャンプーで塗膜に刺さった鉄粉をホントに除去できているのでしょうか。

Aベストアンサー

鉄粉除去シャンプーは 化学薬品ですので あまり回数使わないようにすべきだと 考えます。
刺さった部分の鉄粉を外す効果は薄いと考えます。
擦り取る粘土に吸着させる 粘土が優位でしょう
何でも擦り取るという行為が 除去という面で優位ではと思います。

自分なら 水洗い⇒シャンプー洗車⇒粘土⇒水拭き取り⇒ 乾拭き⇒ WAXですね

#1さんを否定する訳では有りませんが コンパウンドで磨かなくても 乾拭きで 粘土の曇りは取れます
コンパウントは 研磨剤ですので やたらには使いません しいて使うなら シュアラスターのスピリットという WAX成分を溶かし落とす物を使います。

鉄粉除去も WAXごとにやる必要が有るのか?
WAXは月1~2回行いますが
鉄粉除去は2~3ヶ月に1回位で良いのでは?
粘土に吸着され練りこまれた鉄粉で 傷付かないかも心配で つい早めに粘土を捨ててしまいます。 

Q硝酸塩の濃度が高いときはどうするのが一番良い?

アクアリストビギナーです。いつもここでお世話になっています。
立ち上げて2ヵ月ぐらいですが、今日、はじめて水質テスターを買い調べました。
すると、硝酸塩の濃度がけっこう高いことがわかりました。
そこで、水替えを頻繁におこなった方が良いのか?
あるいはテトラバランスというものを入れて硝酸塩を除去した方が良いのか?
さきほど1/4ぐらいの水替えをしたのですが、硝酸塩濃度は高いままでした。
水草はそれなりに入れている方だと思うのですが。。。
立ち上げ時からずっと元気だったエビが今朝がた☆になっていたのは、
硝酸塩濃度が高かったせいでしょうか?

Aベストアンサー

・ソイルには肥料分として硝酸態窒素が含まれています。
粘土質の土壌には保肥力がありますが、それでもセットして暫くは肥料の溶け出しでコケ易くなります。
つまり、硝酸塩は餌由来ではなく、底床由来のものである可能性があります。
ならば、高くなっても当然です。

・植物は主に根から硝酸態窒素を吸収しています。
しかも、栄養分の吸収に土壌バクテリアが関与しています。
土壌バクテリアの立ち上がりは、濾過バクテリアより遙かに遅いのが通例です。
天然砂なら数ヶ月かかることも珍しくありません。

「水草が入っている」と言っても、たかだか2ヶ月しか経っていません。
スターター(パイロット)プランツと呼ばれるような水草でない限り、
環境に馴染み、根を十分に張り、本格的な成長を見せるには時期尚早かもしれません。
入っているだけではダメで、日に数cmのスピードで成長しているというのでないと判断ができません。
当然、水草の窒素吸収量が低位であれば、硝酸塩の数値も高くなります。
水草が入っているのに...と考えるには、まだ早いでしょう。

> テトラバランス
個人的な意見ですが、薬品は使わない方が良いでしょう。
水の浸透圧という面から、濃い薄いを考えます。
換水をすると、水は薄くなりますが、薬品を入れると数値上辻褄があっても水は濃くなります。
水が濃くなることで、生体の新陳代謝が適正に行われないこともあるわけです。
淡水魚は海で暮らせないでしょう?

水質は、数種類の試験で分かるほど単純な物ではありません。
試薬は、少ないテストで水槽内で起こっていることを推測する手掛かりであり、一指標でしかありません。
水質を弄くろうとして色んな物を入れると、その指標が当てにならなくなるのです。
テトラバランスがどんな作用をしているのかまでは分かりませんが、余計なことになる可能を指摘しておきます。
ビギナーほど水質調整剤の類に振り回されやすいものですが、ビギナーだからこそ、シンプルに維持して下さい。
水槽に起こる水質変化の過程を学べなければ、試薬を使う意味が半減します。

硝酸(塩)は、あまり多量に蓄積し過ぎると害になるかもしれませんが、毒性はかなり低いですし、
水槽内では、硝酸がpHを低下させることにより生体の適正pHを外すことや、
コケの栄養源になることから、計測されるのが実情で、餌を起点とする窒素循環の把握が目的です。
生体が死ぬような危急の自体はほとんどないですし、硝酸塩が蓄積すれば、
毒性より先にpH低下で生体が死んでしまうことでしょう。
優先順位はpHです。
エビが死んだのは、pHが異常低下していない限り、硝酸塩濃度とは別の要因と捉えるべきだと思います。

まあ、他の回答者様が言われるように、基本的には水替えで対応してください。
多少の蓄積は気にしなくても構いません。

あと、試薬は確認のためのものであって、数値に拘り過ぎると飼育自体は下手になりかねませんので、その点にもご注意下さい。

・ソイルには肥料分として硝酸態窒素が含まれています。
粘土質の土壌には保肥力がありますが、それでもセットして暫くは肥料の溶け出しでコケ易くなります。
つまり、硝酸塩は餌由来ではなく、底床由来のものである可能性があります。
ならば、高くなっても当然です。

・植物は主に根から硝酸態窒素を吸収しています。
しかも、栄養分の吸収に土壌バクテリアが関与しています。
土壌バクテリアの立ち上がりは、濾過バクテリアより遙かに遅いのが通例です。
天然砂なら数ヶ月かかることも珍しくありませ...続きを読む

Q入れ墨除去とレーザー脱毛機について

私は足首に数センチの入れ墨が入っているのですが除去しようと考えています。

入れ墨除去は高額なのでできるなら自分で除去できないものか考えています。

病院での除去方法にヤグレーザーがありますがこれが皮膚の中の色素を取り除いていくものらしいです。

脱毛機イーモを持っているのですがこれは何レーザーだかはわからないのですが用途は違いますが色素に働きかけるようなので、入れ墨除去に使えないかと考えています。

全く知識がないので、レーザー等に詳しい方がいましたらおしえて
もらえませんか?


また、入れ墨除去の経験がある方の意見等、何か役立ちそうなことがありましたらご意見 お願いします。


22

Aベストアンサー

表面0.数ミリしか届かないレーザーで 皮膚第3層までしみこんだ色素を焼ききれるはずがありません。

あなたのやろうとしてることは、爪楊枝1本で10数メートルの穴を掘れますか?と聞いているのと同じです。

Q海水魚飼育経験者で魚のいじめを克服した方に質問です。

海水魚飼育経験者で魚のいじめを克服した方に質問です。
90オーバーフローでチョウチョウウオを飼育しております。
先日、セグロチョウ(5cm)を新入居させましたところ
先住のサントスバタフライが(6cm)一方的にいじめにきました。
セグロもサントスも若干似くさい模様なので3日ほどお見合いさせた
上での入居だったのですが、やはり甘かったようです。
このままではセグロが死んでしまうと思い、すぐサントスを
濾過槽に隔離しました。
現在、両方共、餌食いは良好なのですが、どのくらいサントスの
隔離期間をおけばよいのか悩んでいます。
隔離の期間やいじめ克服の方法を経験した事がありましたら
教えてください。
尚、水槽内に飾りサンゴを増量し、レイアウトはガラッと変更しました。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

海水魚飼育で良くある悩み所ですね。私もいつも大変でした。
新魚の追加時はほぼ間違いなく起こる上、一旦水槽に上手いこと馴染めてもある時突然勃発したりしますよね。完全に馴染んだ後なら一過性で終わりますが偶に1ヶ月に及ぶ事も…

スズメダイなどはハッキリ言って飼育者の対処の手段は無いと思っています。
ただチョウやヤッコ類はそうでも無いと思っています。

私の場合チョウよりヤッコ系で著書に現れました。
小型ヤッコも勿論そうですが、大型ヤッコでも同様でした。
混泳時の私の方法ですが、
(1)小型ヤッコには使えませんが2匹のサイズを大きく変える。
(2)一般的に言われている性格や相性を考慮して弱そうな個体を大きく選択したり、弱い個体を先に本水槽で泳がして縄張りを作らせてしまう。
(3)上記の逆にもなりますが、新魚追加時には1匹のみの追加にしない。チョウならチョウを複数匹同時に追加する。これにより新しい1個体のみが集中攻撃されにくくなります。案外これって今までの経験上有効でした。
(4)お見合いや隔離後(苛めている方を隔離することは正解だと思います)に混泳させる時ですが、飼育者にも負担は有りますが、真夜中の寝静まった時間帯(魚も寝ている時間)にこっそりと放流するのもいいと思います。昼間の時間に放流すると先住者がいきなり… でも夜中(勿論照明等は不点灯)などは放流しても先住者も寝ぼけたままって事でそのままにします。朝起きたら「いつのまに居たの?」みたいな感じですね。魚の負担も有り結構荒治療ですがこれも効果有りました。

私も質問者様と同じで隔離(どちらかと言うとお見合いさせたまま透明なプラケースなどを水槽に浮かべた状態の方が良い)させて対応しています。期間はいつも1週間前後でした。
苛められた個体が自力で何とか克服する率より遥かに効率がいいと思っています。激しく苛められたら★になる確立の方が…

私は上記の4種類の方法で何とか乗り越えています。
(現在は18cmサイズのヤッコ2匹 15cm2匹 10cm2匹 7cm2匹 全てタテキンやサザナミなどの大型系ヤッコです)

それと水槽内を過密にして同種以外(チョウとスズメにハギなど多種)なども追加し縄張りを作れない様にする事も有りでした。ただこれは管理上無理が有りましたが。

チョウではなくヤッコの経験からですが参考になればと思います。

海水魚飼育で良くある悩み所ですね。私もいつも大変でした。
新魚の追加時はほぼ間違いなく起こる上、一旦水槽に上手いこと馴染めてもある時突然勃発したりしますよね。完全に馴染んだ後なら一過性で終わりますが偶に1ヶ月に及ぶ事も…

スズメダイなどはハッキリ言って飼育者の対処の手段は無いと思っています。
ただチョウやヤッコ類はそうでも無いと思っています。

私の場合チョウよりヤッコ系で著書に現れました。
小型ヤッコも勿論そうですが、大型ヤッコでも同様でした。
混泳時の私の方法ですが、
...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報