タイトルのまま、狼そう性の病気ってどんなものなのですか?
ご存知の方、いらしたら教えてください。お願いします。

A 回答 (1件)

狼瘡というのは結核のことです。

尋常性狼瘡というのが有名な病気です。
ただ狼瘡性というと全身性紅斑性狼瘡(エリテマトーデス)という膠原病が考えられると思います。これは自己免疫疾患で皮膚表面の発しんから心臓、腎臓、脳などの全身の臓器に病変を生じる可能性があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2000/12/13 00:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオバマ米大統領の中東政策演説

オバマ米大統領の中東政策 中東和平実現へ、イスラエルに譲歩迫る

http://www.asahi.com/international/update/0520/TKY201105200105.html?ref=any

第一次中東戦争 1948年5月  イスラエルの独立宣言に対してイスラエルとアラブ諸国間の戦争
第二次中東戦争 1956年10月  スエズ運河戦争
第三次中東戦争 1967年6月
第四次中東戦争 1973年10月

「1967年の第三次中東戦争までの境界線を基本に」との意味は「第三次中東戦争以前の境界線」と言う意味ですよね。まさか「第三次中東戦争の結果の境界線」ではありませんよね。
日本語としては解釈に抜け道がありますか?

実際のオバマ米大統領の演説ではどうなのでしょうか?

この演説の背景・意図は何だと思われますか?

Aベストアンサー

オバマ大統領は政策演説を行った翌日の今日(金曜日)にホワイトハウスにネトニャフ首相を迎えて、”アラブ・スプリング”と、イスラエル・パキスタン間の和平の可能性について話し合いました。

以下、会談後の記者会見です。

http://www.youtube.com/watch?v=l28xJitnP78

記事にも”1967年戦争の前夜の境界線”と書いてありますので、目を通してみてください。

演説の意図としては、アラブ諸国の民主化プロセスに対するアメリカ政府の政策を、国ごとにはっきり国民に知らしめると共に、会談直前にイスラエルの首相に心の準備を促したものだと思われます。

イスラエル・パキスタン間の和平会談を実現させるための第一歩であると思います。

Q心の病気とはどんな病気ですか。 発達障害も心の病気なのでしょうか。 私には発達障害があり心の病気か脳

心の病気とはどんな病気ですか。
発達障害も心の病気なのでしょうか。
私には発達障害があり心の病気か脳の障害なのか知りたいんです。障害とか心の病気に詳しい人教えてください。

Aベストアンサー

支援学校教員です。

医学上「心の病気」と言う項目はありません。ただ、世間一般的なイメージで「心の病気」=「精神病」と言うのはあります。

また「発達障がい」は「脳の機能不全」で、いわゆる「精神病」と言う日本のイメージには当てはまりません。ただし、あくまで「日本のイメージ」です。

現在、多くの「精神病」が「脳の中のホルモンバランスのくずれ」などが「原因ではないか」と言われ出しています。ですので「色々な薬」が開発されているのです。

また、アメリカの精神医学会の診断基準「DSM―5」では「発達障がい」は「精神病」の分類になっています。取り扱う医師が「精神科医」であるのは、その「分類」があるからです。

あなたは「発達障がい」=「精神病」となって欲しくないのは、「精神病」のマイナスイメージが嫌だからですか? それならば「発達障がい」は「脳の機能不全」と説明をされるといいでしょうね。

Q中東とアジア

2点質問させていただきます。
(1)中東はアジア地区ですが、何故中東という呼び方ができたのでしょうか?ただ単にアジア地区が広いから?
(2)西アジア・中東という呼び方はよく耳にしますが、【中東アジア】という呼び方もするのでしょうか?無知で申し訳ありません。

上記ご回答お願い致します。

Aベストアンサー

似たような言葉ですが、「中近東」と「中東」という2種類の用語がありますよね。

1.「中近東」は、the Middle and Near East の訳。これは19世紀から第2次大戦くらいまでの時代、大英帝国の視点から言った表現。
当時の大英帝国はインドを支配していた。そして、「東洋」the Eastを次のように分けて呼んでました。
the Far East (極東)=インドより東の地域
India (インド)
the Middle East (中東)=インドと近東の間の地域
the Near East (近東)=旧オスマン帝国支配地域

そして、近東と中東とは共通性の高い地域(今で言う中東イスラーム圏)なのでそれをまとめてthe Middle and Near East (中近東)と呼んだ。
だから「中近東」は、19世紀から20世紀前半の、地政学的概念。

2.第2次大戦後(20世紀後半)、英国は世界の主役でなくなり、米国とソ連の2大勢力の冷戦時代になります。
「中近東」と呼ばれていた地域は、第2次大戦後、たくさんのアラブ諸国が成立しアラブ連盟を形成、イスラエルも建国されました。
米ソ対立時代は、イスラエルを米が、アラブ強硬派をソ連が、それぞれ支援、冷戦下の代理戦争の意味も持っていた。
こうしてこの地域の政治の構造が第2次大戦前と全く変わったのに合わせて、英国中心の「中近東」という用語が古臭くなり、「中東」(the Middle East)という用語が使われるようになります。

この、第2次大戦後(20世紀後半)以降の「中東」概念は、普通、北アフリカのアラブ諸国(エジプトからモロッコまで)を含んでいます。
政治・文化的に、北アフリカのアラブ諸国も、東のアラブ諸国と同じグループに属しているから、それを切り離しては実態を表せないから。
(第2次大戦前は北アフリカはフランス等の植民地で、国際政治的にはどうでもよかった。)

「中近東」と「中東」は、違う時代の地政学的(=国際政治と地理を結びつけて考える「戦国時代」的な)概念なんです。

※西アジアというのは、政治要素を無視した地理区分ですから、ぜんぜん違いますよね。
中東アジアという言い方が無い理由も上の説明でわかると思います。

似たような言葉ですが、「中近東」と「中東」という2種類の用語がありますよね。

1.「中近東」は、the Middle and Near East の訳。これは19世紀から第2次大戦くらいまでの時代、大英帝国の視点から言った表現。
当時の大英帝国はインドを支配していた。そして、「東洋」the Eastを次のように分けて呼んでました。
the Far East (極東)=インドより東の地域
India (インド)
the Middle East (中東)=インドと近東の間の地域
the Near East (近東)=旧オスマン帝国支配地域

そして、近東と中...続きを読む

Qすべり症という病気があるそうですが、どんな症状ですか?

すべり症という病気があるそうですが、どんな症状ですか?
最近、急速に、足がだるくなり、自由にうごかなくなってきたような気がします。
要するに、前に歩きにくくなって来たということです。
足のむくみも強くなってきたような気もします。
病院はあちこち行きましたが、たいしたことないと言われます。
すべり症との関連はどうでしょうか?

Aベストアンサー

すべり症という疾患は腰椎に発生します。腰椎は5個ありこの5番目に多く発生します。腰椎分離症という病名をご存知でしょうか?これはスポーツ等により(特に反る動作)骨に負担がかかりその結果、疲労骨折を起こしてしまうわけです。そして加齢と共に腹筋等の筋力低下により分離していた骨が前方へ滑ってしまうわけです。これがいわゆる、すべり症です。主症状は後屈時痛(反る動作)があります。ひどくなると脊髄がダメージを受け下肢に症状が出ますよ。すべり症の診断はレントゲン検査ではっきりします。

Qリビアは中東なわけないでしょう

昨今のニュースでNHKはじめ、朝日新聞まで「中東混乱。リビアで死者」などと報じています。
しかし、私の感覚ではリビアなどの「北アフリカ諸国」は決して「中東」ではありません。どうしてこんな不正確な呼称がまかり通っているのでしょうか。
私の感覚では
・近東(Near East)=トルコ、シリアあたり。
・中東(Middle East)=イラク、イラン、アフガニスタンあたり。
・極東(Far East)=中国、日本、フィリピンなど。
と思います。
WIKIPEDIAを見ると「中東」とは、いわく、
「日本における「中東」の概念 。
日本における中東の概念は、欧米とはやや異なり、イスラム教の戒律と慣習に基づく文化領域の概念として極めて広域に用いられることが一般的である。」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E6%9D%B1
要するに、日本では「中東=イスラム諸国」という概念のようです。しかし、これを根拠のにリビアまで中東だというのはいかにもひどいと思うのです。
一般的には、どのような感じなのでしょうか?。

Aベストアンサー

どうも日本の報道の問題のようですね。
海外だときちんと中東と北アフリカを分けてました。

BBC: Mid-East and North Africa protests
http://www.bbc.co.uk/news/
CNN: Mideast and N. Africa protests
http://www.cnn.com/

日本のマスコミの不勉強さが現れてるのだと思います。

Q閉塞性動脈硬化症てどんな病気ですか

足が冷たくなり病院にいき検査して貰ったら閉塞性動脈硬化症と言われへこんでいますこの病気に詳しい方教えて下さい

Aベストアンサー

血清脂質の上昇などにより血管壁が固く分厚くなることで、血管の内腔がせまく(閉塞)なります。
そうすると血流量が減少し、足のしびれや冷えにつながります。
(動脈硬化そのものは全身症状と考えられます)
また動脈硬化は進行性です、ただちに適切な指導を受けてください。進行するとどのようになるかは是非ご自身で「閉塞性動脈硬化症」を検索してみてください。
食生活や喫煙などの生活習慣を見直しましょう。

参考URL:http://www.ncvc.go.jp/cvdinfo/Sick/sick9.html

Qサッカーの中東勢について質問します!今回のワールドカップはアジアから中

サッカーの中東勢について質問します!今回のワールドカップはアジアから中東勢が一国も出てませんでした。今までは最低でも一国は出てたと思うのですが、それは東アジア勢が強くなったのか中東勢が弱くなったのかどっちなんですかね?中東はオイルマネーで有名選手を引き抜いたりして国内リーグのレベルは高いと思うんですが。

Aベストアンサー

 今回のワールドカップ、アジア最終予選においては、A組の中東2チーム(バーレーン、カタール)はオーストラリアと日本の2強に完全に力負け。B組は韓国、北朝鮮、サウジアラビア、イラン、UAEとありましたが、UAEを除いて4チームが団子状態。結局韓国、北朝鮮の2チームがW杯に進みましたが、FIFAの副会長チョン・モンジュン氏(現代重工業会長・韓国人)がこれに大きく絡んでいます。
 山場となった最終戦のサウジアラビアvs北朝鮮の試合では大事な試合であるにもかかわらず、日本の岡田監督がvsウズベキスタンのアウェー戦で「あんなひどいレフリーは今まで見たこともない」といったシリアの審判団がこの試合を裁き、サウジアラビアがホームのはずなのに露骨に北朝鮮寄りであった。(チョン・モンジュン氏は北朝鮮の開発利権に関わっており、前政権の太陽政策を後押ししていた)
 それ以外にも韓国や北朝鮮と戦うサウジアラビア、イランは不利な笛を受け続けた。
 だから中東勢が弱くなったわけでなく、そういう「副会長の力」のせいで負けたのが正しいです。
 この前のACL2010(アジアのクラブNo.1決定戦)でも、日本とオーストラリアのチームは「副会長の力」の前に全滅、東アジアブロックは韓国勢4チームがベスト8に進みましたが、準々決勝では韓国勢同士の試合以外の韓国勢3チームが中東勢に敗れ去りましたから……。

 今回のワールドカップ、アジア最終予選においては、A組の中東2チーム(バーレーン、カタール)はオーストラリアと日本の2強に完全に力負け。B組は韓国、北朝鮮、サウジアラビア、イラン、UAEとありましたが、UAEを除いて4チームが団子状態。結局韓国、北朝鮮の2チームがW杯に進みましたが、FIFAの副会長チョン・モンジュン氏(現代重工業会長・韓国人)がこれに大きく絡んでいます。
 山場となった最終戦のサウジアラビアvs北朝鮮の試合では大事な試合であるにもかかわらず、日本の岡田監督が...続きを読む

Q「シマ性健忘症」ってどんな病気ですか?

こんにちは。

最近、タレントのGさん(改名前は、Wさん)が、
「シマ性健忘症」であったという事を知りました。
(↑古い話で、すみません。。。)

「シマ性健忘症」なんて、初めて聞く病名だったので、
いったいどんな病気?と、ネットでいろいろ検索してみたのですが、
あまりよくわかりません。

「シマ性健忘症」って、どんな病気ですか。

Aベストアンサー

「シマ性健忘症」というのは、あまり聞きなれない言葉ですね。
おそらくは「逆行性健忘」の一症状とは思いますが。

逆行性健忘というのは、事故などに遭遇した「以前の記憶」が部分的、もしくは全体的に思い出せなくなってしまうものです。
「昔のことは良く覚えているが、最近の出来事は覚えていない」というのが部分健忘です。
そういったものだと思います。

…あの「GO!」さんの「そっくりさん」であるGさんのことですね?(笑)。

Q中東、イスラームについて

突然すいません。

中東、イスラーム、中東におけるイスラーム復興、宗教・・・など、
中東に関することなら何でもいいので!という条件でレポートが出されました。


なにか、思いつくトピックやタイトルはありますでしょうか?

なにかあれば教えてください!

Aベストアンサー

歴史関係ならば、前嶋信次先生の著作が面白く読みやすいと思いますが。^^

Q乳房のしこりが癌になる可能性があるとのこと…どんな病気でしょう?

外国の大学で学んでいる娘の病気の事で質問します。

先日娘より電話があり、
娘の話では乳房に「しこり」があつたので病院で検査してみたら
「このまま、このしこりを放置しておけば癌になる危険がある」
と医師にいわれたそうです。

早速、手術するように言いましたが、
乳房の中にできる「しこり」で放置しておけば癌になる病気とは
どのような病気なのでしょう?

娘とは電話での話しなので詳しい事がわかりません。
病名などを知りたいのですが。

Aベストアンサー

娘さんに確認されるのが一番正確だと思いますが、可能性としては葉状腫瘍かもしれませんね。
http://health.goo.ne.jp/medical/search/10311300.html
であれば、基本的には腫瘍の完全摘出が治療法となります。


人気Q&Aランキング