病院(大学病院)勤務を7年終えた後、ケアマネの資格をとり、今は居宅支援事業所に勤務していますが、来年の4月から特養開設に向け、そちらの看護婦として勤務する予定です。
施設経験が全くないので、施設における看護の位置付けとはどういうものでしょうか?施設の場合、ワーカー(介護職員)が主流となりますよね?でも医療行為は看護婦である私たちが行うことになると思いますが、そうなるとお互いの業務が分担してしまい、職場の雰囲気が悪くなってしまうのではないかと心配です。
私の考えなんですが、ワーカーと看護婦がお互いの専門性を生かし、あくまでも看護婦はワーカーのサポートをするというのは現実難しいのでしょうか?
色々意見を聞かせてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私も大学病院勤務を経験後、転職し介護病棟勤務となりました。


介護病棟では、業務は、分業化されています。
しかし、だからといって必ずしも職場の雰囲気が悪くなってしまうというわけではありませんよ。
むしろ、私の場合は大学病院で働いていた看護助手の方が看護婦に対して理解がなくて協調性に欠けていたという印象が強かったです。
現在の介護病棟の方が、介護職という専門意識も高いですし、看護婦も介護職者も同じご高齢者に対して協力してケアをしようとする協調性が高いです。
看護婦がワーカーをサポートするというより、ご高齢者を取り巻くメンバーとして協力しあうというふうに考えた方がよいのではないでしょうか。
勿論、介護職者の教育をしなければならないということもありますが、
看護婦が介護職より上位者という雰囲気を漂わせていたら、上手くいくものも上手くいなかなくなってしまいます。
    • good
    • 0

質問されてから、かなり時間が経ってしまいましたが、目に付いたので・・・。


私は結婚するまで、老人保健施設のヘルパーをしていました。いくつかのフロアーがあったんですけど、全部の主任的な立場は、「婦長」と呼ばれる看護婦が上に立っていました。看護婦全体の「看護部長」とヘルパー全体の「介護部長」。その下に各フロアーの「リーダー(ヘルパー)」、普通のヘルパー、ナースがいました。施設によって違うと思うんですが、私がいた施設はヘルパーが中心でした。医療行為はもちろんナースさんがやるんですけど、ヘルパーも許される限りの事は手伝います。ナースさんはもちろんオムツ交換からシーツ交換まで、一緒にやってくれました。お互い助け合って、意見し合って、ぶつかりながらもお年寄りにとってより良い施設にする為に共に頑張る、って感じでした。中には「オムツ交換はともかく、シーツ交換は・・・」って看護婦さんもいましたが、そういう人はたいていすぐに辞めて、病院に就職した様です。レクリエーションも司会として参加したり、一緒にラジオ体操したり、行事の手伝いしたり・・・。医療行為と介護、ナースさんは大変だったと思いますが、それでも楽しい、って言ってました。ヘルパーは、医療に関して素人に近い状態だと思います。勉強する人はしますが、それでもナースさんには敵いません。お年寄りに関する医療の知識をヘルパーに時間がある限り、教えてあげて欲しいと思います。結構ヘルパーになった人は、一度は看護婦を夢見た人も多いはずですから。長くなってしまいましたが、ヘルパーとナース、いい関係が出来る様願ってます。頑張ってください。
    • good
    • 0

 互いの専門性を生かして、カバーしあうことが大切です。

もちろん、互いの仕事は分担することになりますが、それは制度や資格の違いから生じることで、そこを互いに協力できるかどうか、互いを認め合って仕事が出来るかどうかが、ポイントです。看護婦は、当然施設の医師の指示に従って医療行為を行うことになりますが、入所者に対して介護と看護の両面からサポートできるのなら、入所者にとってもその家族にとっても、心強い施設となるでしょう。

 看護婦がワーカーのサポートをするのではなく、入所者を看護婦とワーカーの両者でサポートするのです。頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。あなたからいただいた意見を参考にし開設準備をすすめていきたいと思います。

お礼日時:2001/12/10 10:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q看護婦と看護士とヘルパー

 
看護婦と看護士はどう違うのですか。

また介護士と看護士はどう違うのですか。

またヘルパーとはなんですか。

介護士と看護士とヘルパーはどう違うんですか。

いつ頃からこんなにいっぱい出てきたのか、全く分かりません。
 

Aベストアンサー

医師のもとで医療を行える人で
 現在は看護師(男女)と呼ぶ
 以前は看護婦(女)、看護士(男)と呼んでいた

介護士
福祉で介護をする人医療は行えない

ヘルパー
はそれらの補助をする人

何をするにも資格がないとできない、ということ

以下ウィキペディアより詳細参考



  看護師
英名 Nurse
略称 Nurse
実施国 日本など
資格種類 国家資格
分野 医療福祉
認定団体 厚生労働省
等級・称号 看護師
根拠法令 保健師助産師看護師法
ウィキプロジェクト 資格
ウィキポータル 資格
テンプレートを表示

看護師(かんごし)とは、医療、保健、福祉などの場において以下の事柄を行う医療従事者の呼称である。

医師等が患者を診療する際の補助
病気や障害を持つ人々の日常生活における援助
疾病の予防や健康の維持増進を目的とした教育
現代では、看護師の業務を行うためには、多くの国でその国が定めた看護専門学校や看護大学等の看護師養成課程における基礎看護教育を受けた上で国家試験等の資格試験に合格し、看護師免許を有している必要がある。

日本国においては、2002年3月まで法律上、女性を看護婦(かんごふ)、男性を看護士(かんごし)として区別していた。詳細は、名称変更を参照。

女性の看護師が「看護婦」と呼ばれていた時代には、ナースキャップ[注釈 1]、衣裳、靴、ストッキング(タイツ)のすべてが白色[注釈 2]だったことから「白衣の天使」という別名があった。

介護福祉士は介護福祉士の名称を用いて、専門的知識及び技術をもって、身体上又は精神上の障害があることにより日常生活を営むのに支障がある者につき心身の状況に応じた介護を行い、並びにその者及びその介護者に対して介護に関する指導を行うことを業とする者をいう(社会福祉士及び介護福祉士法第二条第二項)。名称独占資格の一つである。

介護福祉士の活動場所としては、特別養護老人ホーム、デイケアセンターや障害福祉サービス事業所、その他の社会福祉施設があげられる。また、在宅で生活している要介護者の自宅に通って援助する訪問介護員(ホームヘルパー)にも介護福祉士資格は有用である。
社会福祉士がソーシャルワーカーという英語名でも呼ばれるように、介護福祉士についてもケアワーカーという和製英語での呼び方をすることもある。

今後は、この職種の専門性を深めていくこと、他の医療、看護、リハビリテーションなどの職種との連携、相互理解などその職域の発展のためなされなければならないことが多い。介護福祉学会も誕生し、介護福祉学といった専門分野もその産声を上げた。しかし、介護福祉士の資格を取得してもその社会的地位は看護師と同等とは言い難く(例えば厚生労働省が定めたグループホームの人員配置には看護師はあるが介護福祉士の規定はない等)、その業務内容が苛酷であることから離職率が高い。[要出典]2005年(平成17年)、国は介護に携わる者の資格を介護福祉士に一本化する方向を打ち出した。しかし、現在も需要に対し供給が全く追いついていない状況であり、都道府県の認定資格である訪問介護員2級等の需要は依然として高い状況とも言われている。これは 現行制度では 介護福祉士資格は、福祉系大学・福祉系専門学校・その他の課程を修了すれば、国家試験を受験する必要がなく与えていたこと、また学校等で資格を取得してきても福祉の仕事には就かない人が多いことに起因する。

国は介護福祉士の処遇を改善させるために、介護報酬引き上げの措置を行った。



移動: 案内, 検索 ヘルパー (Helper)

手助けする人。介護員、介助者。
介護保険法に基づく訪問介護員(ホームヘルパー)、障害者自立支援法などに基づく居宅介護従業者。

医師のもとで医療を行える人で
 現在は看護師(男女)と呼ぶ
 以前は看護婦(女)、看護士(男)と呼んでいた

介護士
福祉で介護をする人医療は行えない

ヘルパー
はそれらの補助をする人

何をするにも資格がないとできない、ということ

以下ウィキペディアより詳細参考



  看護師
英名 Nurse
略称 Nurse
実施国 日本など
資格種類 国家資格
分野 医療福祉
認定団体 厚生労働省
等級・称号 看護師
根拠法令 保健師助産師看護師法
ウィキプロジェクト 資格
ウィキポータル 資格
テンプレー...続きを読む

Q今、介護施設で夜勤の専従者(バイト)として約週2日勤務していますが、勤務体系が当直となっています。時

今、介護施設で夜勤の専従者(バイト)として約週2日勤務していますが、勤務体系が当直となっています。時給は1000円一律で夜20時から朝8時までで一応休憩時間が1Hと言うことですが、実際はその時間の交代要員がいないから無いに等しいです。
さて、当直扱いと休憩時間…どうでしょう?具体的な事が分かれば労働基準監督署、若しくはハローワークに問い合わせて見ようと思いますので扱いに付いて教えて頂ければと思います。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

その当直勤務は、労働基準法施行規則第23条に基づいて、労働基準監督署の許可を得ていますか?
まず、それを確認しておく必要があると思います。

◯ 労働基準法施行規則
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S22/S22F03601000023.html

一般的な許可基準の概要は、http://nsr-office.biz/?p=143 にわかりやすく示されています。

許可を得た上であれば、「労働時間、休憩及び休日に関する規定」が適用されません。
また、注意すべきポイントは次のとおりです。

◯ 常態として、ほとんど労働をする必要のない勤務のみを認める
◯ 許可対象となる宿直・日直の勤務回数は、宿直勤務は週1回、日直勤務は月1回を限度とする
◯ 睡眠設備の設置を条件とする

その上で、社会福祉施設に関しては、次のような例外があります。
(http://nsr-office.biz/?p=177)

◯ 人員等の関係から週1回の宿直原則を確保しがたい事情がある場合には、労働密度が薄く労働者保護に欠けるおそれがないと認められる場合に限り、例外を認める(昭和49年7月26日 基監発第27号通知)

◯ 社会福祉施設における宿直勤務は、以下に掲げる条件のすべてを満たす場合に許可できる(昭和49年7月26日 基発第387号通知)

(1)一般的な許可基準を満たしている。
(2)夜間に十分な睡眠を取ることができる。
(3)通常の勤務時間の拘束から完全に解放された後のものである。
(4)業務としては、一般の宿直業務(主として巡視や監視)のほかには、少人数の入所者に対して行なう夜尿起こし、おむつの取り替え、検温等の介助作業であって、軽度かつ短時間の作業に限る。通常の労働と同態様の業務は含まれない。

以上のことから判断するかぎりでは、質問者さんの「当直」という勤務体系は、実態としては「夜勤」に限りなく近く、私見ではありますが、いまのままではまずかろうと感じます。
http://sr-onomoto.jp/kaigo/yakin.html も参考にされた上で、労働基準監督署や社会保険労務士等にお尋ねになったほうがよろしいかと思います。

その当直勤務は、労働基準法施行規則第23条に基づいて、労働基準監督署の許可を得ていますか?
まず、それを確認しておく必要があると思います。

◯ 労働基準法施行規則
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S22/S22F03601000023.html

一般的な許可基準の概要は、http://nsr-office.biz/?p=143 にわかりやすく示されています。

許可を得た上であれば、「労働時間、休憩及び休日に関する規定」が適用されません。
また、注意すべきポイントは次のとおりです。

◯ 常態として、ほとんど労働をする必要のない勤務の...続きを読む

Q特養とショート棟がある施設ですが

特養で生活している方が事情でショート棟で生活することは出来ますか?
また、できない場合法律的に何らかの罰則は適用されるでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして。

私はショートステイを併設しているケアハウス(特定施設)で勤務しています。
お尋ねの件ですが、
「ショート等で生活する」とは、どの程度の生活をするのでしょうか。
たとえば、
(1)日中に限りショートの共同生活室等のようなところで過ごすのか?
それとも、
(2)1日中(寝る時もショート等の部屋で)過ごすのか?
そのあたりが、分かりません。

どちらにしても、ショート棟で生活する理由やメリットがわかりませんが、
(1)の場合、問題はないと思います。

私のところは、もともとがケアハウスのため、
見守りの頻度が高くなってきた利用者に関しては、
日中に限りショートで生活してもらうことがあります。
これに関しては、実地指導において相談しても問題扱いされませんでした。

(2)については、
部屋が空いてないと無理でしょう。
さらに、ショートでの居住費なんかは請求できないでしょうね。
その費用を施設側がもつならば問題はないような気がします。

この件についても、私の施設で行ったことがあります。
ケアハウスの入居者が昼夜問わず、見守りが必要になった時、
ケアハウスでは常時の見守りを行えないので、
ショートステイに部屋を用意して1か月近く寝泊りをしてもらいました。
当然、頂いたのはケアハウスで生活するのに必要な料金で、
ショートの部屋代は頂いておりません。

いづれの場合も、
私どもの場合は特定施設とはいえ、もともとがケアハウスであり、
見守り等が非常に困難な環境であったがゆえに、
上記のような方法をとりました。
その点、特養は見守り等は容易ですよね。

なので、私たちのケースを、
そのまま特養に当てはめるというのも無謀な気がします。

あなたの質問に対し、なかなか回答がつかなかったのは、
今回の質問のようなことはレアなケースだからだと思います。

私の回答は参考にとどめて、
やはり監督官庁に確認するのが一番だと思います。

はじめまして。

私はショートステイを併設しているケアハウス(特定施設)で勤務しています。
お尋ねの件ですが、
「ショート等で生活する」とは、どの程度の生活をするのでしょうか。
たとえば、
(1)日中に限りショートの共同生活室等のようなところで過ごすのか?
それとも、
(2)1日中(寝る時もショート等の部屋で)過ごすのか?
そのあたりが、分かりません。

どちらにしても、ショート棟で生活する理由やメリットがわかりませんが、
(1)の場合、問題はないと思います。

私のところは、もともとがケアハウ...続きを読む

Q看護婦さんのお休みがとりやすいのはいつ?

介護やデイケアなど在宅福祉サービスで、看護婦さんを募集したいと思うのですが、看護婦さん向けに説明会等を行いたいと思っています。看護婦さんがお休みの日はというのは、平日も土日も関係ないですか?お休みをとりやすい日などがあるようでしたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

私が勤めているのは私立の総合病院ですが、やはり休みは取りにくいのが
現状です。休みを希望してとる場合、やはり平日のが通りやすいです。
なぜなら、みんな休みの日に希望をとりたいからです。
家庭がある人はもちろん、やっぱ、若い子だと彼氏は休日しか休みがない!
という人が多く、休みの日の希望は争奪戦になります。

その点、平日はかなりの確立で通ります。

まぁ、絶対にとりたい場合は有給をとるしかないですが、、、
とにかく、平日、土日、あまり関係ないですね、、、

(個人病院とかだと、やっぱり休日は休みなので、、、休日!となると思います)

Q介護士の資格を取り障害者施設か精神保健施設か知的障害施設等で働きたいと思ってます。子供の障害とかいろ

介護士の資格を取り障害者施設か精神保健施設か知的障害施設等で働きたいと思ってます。子供の障害とかいろんな障害について勉強していきたいと思いますが介護士の仕事は老人ホームが、主になってしまうのですか。わかる人いたら教えてください。今後介護士の資格を取るなら障害施設で仕事をしたいと思ってます。

Aベストアンサー

まずは普通のヘルパーさんとして、3年以上勤務した後に、実務者研修を受講して、国家試験(介護福祉士)を受験して合格すればなれます。

ヘルパーの種類はなんでもいいです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報