10歳の息子です。
生まれた時から左の陰嚢が右に比べて大きく、小児科医の「自然治癒することが
あるので様子を見るように」との指示に従いましたが改善なく、5才の時に専門医
に診せました。

その際は「陰嚢水腫で大きくなるようだったら、水を抜く必要あり。それ以外
だったら放置して良い。」とのことで大きくならなかったため今日に至りました。

ところが、今般、海外に居住して学校の健康診断で指摘を受け再度専門医に見せたところ、「脱腸ヘルニア」で至急に手術の必要ありとの診断。

別の専門医に診せセカンドオピニオンを取ったところ、「腹腔(ABDOMEN)と
陰嚢(Scrotum)の間の本来閉じてくるべき管が閉じていないため閉じる手術が必要」との回答でした。(これと陰嚢水腫との違いは不明です)

次回、超音波エコーをする予定ですが、エコーをすれば原因(病名)は確定できるのでしょうか???

アドバイスください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「陰嚢腫脹」
この中で特に「考慮すべきこと」「一般的な原因」と関連リンク先を参考にしてください。
http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
(鼡径部の瘤)
この中では特に「一般的な原因」「診察室での処理」と関連リンク先を参考にしてください。

>エコーをすれば原因(病名)は確定できるのでしょうか
泌尿器専門家の回答をお待ち下さい!

ご参考まで。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりました・・・ご回答どうもありがとうございました。

何人かの医者に聞いてみます・・・。

お礼日時:2001/12/22 17:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q鼠径ヘルニア術後の症状について

数年前に鼠径ヘルニアの手術を受けました。メッシュ治療というやつです。
手術をして数年が経つのですが傷口の周りの痺れや痛みが消えません。

股やペニスの付け根の当たりに痺れ
ベルトなどをして下腹部を圧迫していた時や
自慰行為をした後など痛みを感じる時もあります。
結構痛い日もありますが、基本耐えられないような痛みではありません。
日によって痛みの強弱は有りますが常に違和感や痺れはあります。

一生このままだと思うと少し憂鬱です
放置して今後改善する可能性は?
または病院へ行って治る可能性は有るんでしょうか?

私は少し太っていてお腹を圧迫してしまうことが多いですが、
痩せるなどすれば少しは改善されるでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。猫山と申します。
医師です。

術前の説明文書には、おそらく術後の慢性疼痛に関する記載があったはずです。
と申しますのは、鼠径ヘルニアの手術では、精管、血管、神経で構成される鼠径管と呼ばれる管に操作が及びますので、神経が締め付けられたり圧迫されたりして、術後に疼痛が高い確率で生じるからです。

通常はこの疼痛は3ヶ月以内に治まる急性疼痛ですが、10%以上の患者様で、鼠蹊部から睾丸に放散する慢性疼痛が慢性的に続きます。
つまり、iwaneko8686さんにおいても、術中に執刀医が誤って神経を切ってしまったわけではなく、通常の手術が問題なく行われ、それでもなお慢性疼痛が生じている可能性が高いと思われます。
このように高確率に生じる合併症ですから、鼠径ヘルニアの説明文書には慢性疼痛の記載が必ずなされます。iwaneko8686さんはそれに同意して手術を受けられたわけです。

お困りになっている慢性疼痛では、一般的な鎮痛薬は効果がありませんので、まず主治医とよくお話し合いになって、慢性疼痛に効くタイプのお薬を処方してもらうか、必要ならばペインクリニックを紹介していただくべきかと考えます。

以上、ご参考になれば幸いです。

こんにちは。猫山と申します。
医師です。

術前の説明文書には、おそらく術後の慢性疼痛に関する記載があったはずです。
と申しますのは、鼠径ヘルニアの手術では、精管、血管、神経で構成される鼠径管と呼ばれる管に操作が及びますので、神経が締め付けられたり圧迫されたりして、術後に疼痛が高い確率で生じるからです。

通常はこの疼痛は3ヶ月以内に治まる急性疼痛ですが、10%以上の患者様で、鼠蹊部から睾丸に放散する慢性疼痛が慢性的に続きます。
つまり、iwaneko8686さんにおいても、術中に執刀医が誤っ...続きを読む

Q陰嚢水腫について、教えてください。

陰嚢水腫について、教えてください。

中学2年生の息子なのですが、小学6年生に陰嚢水腫になり、中学入学前に手術しました。
再発はないと、術後のお話で言われたのですが、
一応、念のため、中学1年の夏休みに経過観察で診察しました。
ドクターが、年頃だし、もう経過観察いいよって!!
息子も、うのみにして、もういかないと・・・
今年の夏休みは、行く気は、全然なかったのですが、様子がおかしい・・・
よくよく聞いてみると、2、3ヶ月前から、陰嚢水腫のようだと・・・
手術が怖いから(麻酔が覚めた痛さを覚えてるようです)
言わなかったと・・・
で、本日、いつもの小児外科へ・・・やっぱり陰嚢水腫でした。
再発がないのでは?と聞いたのですが、まれに・・・と
手術したドクターは、今はいないので、今日のドクターに言ってもしょうがないのですが、
なんだか、モヤモヤするばかりです。
こんなこと、あるのでしょうか?
即、冬休みの手術の予約入れて帰ってきました。。

Aベストアンサー

参考になるかわかりませんが…

幼稚園位に手術して、その後再発(2年以内かな?)して結局二度手術しました。
時期は記憶が曖昧ですが…
確かに手術後は痛かったのを覚えています(;_;)

Q脱腸の日帰り手術の保険

定期保険特約付普通終身保険という保険に加入しているのですが、脱腸の日帰り手術でいくらくらい頂けるのでしょうか? 入院給付金というのが5000円と書いてあるので、やはり1日分なのでしょうか… 診断書を書いてもらうのに、5000円かかるので考え中です。しかも保険の担当者が、「鼠径ヘルニアの前に 「根本」とか付かないともらえないわよ」と素っ気くこぼしながら書類を置いていったので、尚更考え中です。
どなたか教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

鼠径ヘルニアの手術は、普通なら根本手術です。
手術給付金がある保険ならば、入院給付金の10倍とか、そういう給付金を受取ることができますので、5000円の診断書代を払ってもペイはします。
ただし、手術給付金の支払い条件が入院を条件にしている保険もありますから、注意が必要です。
入院給付金についても、5日以上の入院というように、何日か入院しないと受取れない保険もあるので、注意してください。
約款で確かめてください。

Q本日3歳8ヶ月の子供が陰嚢水腫と診断されました!

 3歳8ヶ月の男の子の親です。以前から睾丸の右側が左側に比べて異常にはれていました。気になったので本日泌尿器科に連れて行ったところ、陰嚢水腫と言われました。とりあえずそこの診療所では手術できないとのことで、別の病院への紹介状を書いてもらいました。

私も陰嚢水腫という病気は聞いたことがないので、ネットやここの過去の質問に目を通しましたが、少しわからないこともありましたので質問させてください。

まずこの病気は大きい病気なのですか?今日診断された先生は、1時間くらいの手術といわれましたが、やはりショックを受けています。

また手術は全身麻酔とのことですが、幼児への体の負担はないのでしょか?

最後に手術以外の方法として「陰嚢に針を通して中の水を出す方法があるが今日はあまりやっていない」とありました。できれば手術は回避したいのですが、やはり手術しか方法はないのでしょうか?

Aベストアンサー

まずこの病気は大きい病気なのですか?←多くの子供がかかるようですね、1歳までに治らなければ手術が必要なようです。放置してもさほどの問題は無いようですが、子供なのでいじめの対象にされたりするので治された方が良いと思います(幼稚園のころそんな子が居ました)。
また手術は全身麻酔とのことですが、幼児への体の負担はないのでしょか?←子供は大人に比べて元気なので、さほどの影響は無いようです。
最後に手術以外の方法として「陰嚢に針を通して中の水を出す方法があるが今日はあまりやっていない」とありました。←針で水を出すだけでは、効果が持続しないようです。

以上の回答は、下のURLを読んだ私の個人的な解釈です。

ネットやここの過去の質問に目を通しましたが←確認済みなら、忘れて下さい。

参考URL:http://www.yanagihara-clinic.jp/ope/index.html,http://www.osaka-med.jrc.or.jp/shounigeka/family/fam_hyd01.htm

Q脱腸(鼠径ヘルニア)に関してなのですが

脱腸経験のある方、もしくは医学に精通している方にお聞きしたいので、根拠のない推測等での回答はご遠慮下さい。

私の彼女のことなのですが、脱腸を中学の時から患っているそうです。
中学の時が一番頻繁に起こっていたそうですが、ついに先日腸が戻らなくなったため病院に搬送されました。
それは先生に戻して頂き大丈夫だったのですが…

このままではと思い、今日信頼できる病院の方に行き、手術の話を
しようと試みたのですが、初診だったこともあり先生が
「本当に脱腸なのか分からないから、一時様子を見てまた起こったら
その時に来て下さい。それで手術が必要ならそのお話をしましょう。」
とのことだったのです。
今は休みの時期で、時間にゆとりがあるため早期治療がしたかったのですが、つまり、それは少しという先生のお話でした。

また起こって、戻らなくなったてからでは、遅いんじゃない
でしょうか?それともこの先生のおっしゃる通りなんですか?
脱腸は最悪、死の可能性もあるため心配です。
皆さんのご意見をお聞かせいただければと思います。
長くなってしまい、申し訳ありません。

脱腸経験のある方、もしくは医学に精通している方にお聞きしたいので、根拠のない推測等での回答はご遠慮下さい。

私の彼女のことなのですが、脱腸を中学の時から患っているそうです。
中学の時が一番頻繁に起こっていたそうですが、ついに先日腸が戻らなくなったため病院に搬送されました。
それは先生に戻して頂き大丈夫だったのですが…

このままではと思い、今日信頼できる病院の方に行き、手術の話を
しようと試みたのですが、初診だったこともあり先生が
「本当に脱腸なのか分からないから、一時様...続きを読む

Aベストアンサー

 一般的に嵌頓(かんとん)歴のあるヘルニアは手術の対象になると思います。信頼できる病院の医師は、前医の診断に疑問があったのでしょうか。明らかに突出していない状態でも、シルクサイン(指先でこするとヘルニア嚢が触る)やエコー検査で診断できると思いますが。

 嵌頓ですが、一刻を争う(1分1秒でなく数時間単位)ような状態ではありませんし、整復法(ヘルニア嚢を指先でグジュグジュっと挟んでつぶす)を習えばひどくならないうちに自分で予防できます。しかし、女性の場合、一時的に治まったように見えても、妊娠時には高率で再発してきますので、手術を念頭に医師とよく相談されることをお薦めします。お大事にしてください。

Q腎臓専門医に診て貰った方が良いでしょうか

51歳男性です。
高血圧による服薬治療中です。
健康診断でここ3年程、尿蛋白が1+です。
掛かりつけ医には、こまめに相談、健康診断の結果も渡しています。
特に何も指摘されませんでした。
飲み込み困難が起こった為、掛かりつけ医に相談したところ、別の胃腸科を紹介して下さいました。
そこでも、尿蛋白が出ていましたが、特に問題ないとのことでした。
そこで、気になり薬局で尿試験紙を購入、早朝尿を調べたところ、10日間、1+~2+の間でした。
掛かりつけ医に相談し、泌尿器科を紹介して貰い、調べて貰いました。
検査内容は、尿検査、CT、エコー、血液検査。
後日血液検査の結果を聞きに行ったら、特に問題ないでしょうとのことでした。

健康診断の結果は、今年から、クレアチニンも調べてくれるようになっていて、結果は、0.62です。
泌尿器科の結果は、クレアチニンは、0.76です。

下記で簡単に調べれることが分かり、調べてみました。

健康診断時は、eGFRは、105.9で正常又は高値でした。
泌尿器科の結果では、eGFRは、84.7で正常又は軽度低下でした。

尿蛋白が続いている、むくみ等の自覚症状が続いているとしたら、腎臓の専門医に診て貰う方が良いでしょうか?

掛かりつけ医も泌尿器科も特に問題ないと言われましたが、上記結果を持っていって紹介して貰えるでしょうか?

51歳男性です。
高血圧による服薬治療中です。
健康診断でここ3年程、尿蛋白が1+です。
掛かりつけ医には、こまめに相談、健康診断の結果も渡しています。
特に何も指摘されませんでした。
飲み込み困難が起こった為、掛かりつけ医に相談したところ、別の胃腸科を紹介して下さいました。
そこでも、尿蛋白が出ていましたが、特に問題ないとのことでした。
そこで、気になり薬局で尿試験紙を購入、早朝尿を調べたところ、10日間、1+~2+の間でした。
掛かりつけ医に相談し、泌尿器科を紹介して貰い、調べて貰...続きを読む

Aベストアンサー

(Q)尿蛋白が続いている、むくみ等の自覚症状が続いているとしたら、腎臓の専門医に診て貰う方が良いでしょうか?
(A)質問者様が、診察を受けたいならば、そうすべきでしょう。

(Q)掛かりつけ医も泌尿器科も特に問題ないと言われましたが、上記結果を持っていって紹介して貰えるでしょうか?
(A)かかりつけ医に、腎臓の専門医の診察を受けたいので、
紹介状を書いてほしいと言えば良い。

Qもしかして、脱腸?

以前テレビで脱腸のことを見て、脱腸じゃないかと心配しております。

運動不足で、はじめは脂肪肝かと思っていたのですが、
だんだん変な突っ張り感が下の方にしてきました。
おなかも最近ぽっこりでるようになり、運動不足で、ほっとして・・・と思って居ます。

もし脱腸の経験をされている方で、どのような症状で、
どのようにお医者さんに見て貰い、また予防方法があるなら、どのようなことがあるか知りたいです。

単なる太りすぎで、腹がはっているだけなら、運動するか食べる量を減らせばOKだと思いますが・・・

Aベストアンサー

身内に経験者がいたので、詳しいお話(になるかどうか・・)をコメントします。
大概幼少の頃になることが多いようで、その時だとたしか
ベルトのようなものをしておけばふさがる可能性があると医師に言われたそうですが、身内はすでに小学高学年だったため、ベルトでは無理とのことで手術でした。
ご質問者の方はおそらく幼少、という年齢ではないと思うので、医師の方と相談されるのがよいかと思いますが、一番御気になさっている症状なのですが、いわゆる恥骨がある部分がぽこっとでっぱってきて、指で押したりすると戻るそうです(脱腸という名のとおり、腸が出てきているので)手術するのは結局そのまま腸が戻らなくなったりして炎症(?だったかな)をおこりしたりするとよくないので、早いうちに(簡単な手術なようです)手術してしまうとのことでしたよ。

Qかかりつけ医の他に、甲状腺の専門医に治療方法を聞きたい

かかりつけ医の他に、甲状腺の専門医に治療方法を聞きたい。と思っています。
4年前にかかった甲状腺機能亢進症が再発しました。発見は、近所のかかりつけ医で分かりました。
現在、その病院でメルカゾールを処方してもらい、1日4錠飲んでいます。

今の病院の方針に問題があるとは考えていないのですが、妊娠を望んでいることと、エコーによる検査をしていないことがあり、一度甲状腺の専門医で見てもらいたいと考えています。

ここからが本題ですが、甲状腺の専門医は、車で1時間半くらいかかるので今かかっている病院で薬はもらいたいと思っています。

かかりつけ医に黙って、専門医にかかると面倒なことになりますよね。今かかっている先生には、なんと伝えたらいいでしょうか?

くだらない質問で恐縮です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

単純に今のかかりつけの先生に、“妊娠も希望しているので一度甲状腺専門の先生の方で精査してもらいたいんですが、紹介状を書いていただけないでしょうか?”の一言でいいと思いますよ。

そのかかりつけの先生は甲状腺や内分泌系専門の先生ではないのでしょう?自分の専門分野の疾患を診て治療を行っているのに他医の受診もしたいと言うと中には気分を害する先生もいるかとは思うので少し気を使う部分もあるかと思いますが、専門外なら上記のように言えば普通に紹介状書いてくれるでしょう。

で、甲状腺専門の先生の方を受診して現在の治療継続(つまり今のままの薬を処方)となったときには“ここは遠いのでかかりつけの医者の方で薬は継続してもらいたいです。”と伝える。
通常、紹介状もらった医師は紹介状を書いてきた医師に返書を必ずしますから、上記のように言っておけば返書にその旨を書いて伝えてくれるはずです。

Q脱腸(そけいヘルニア)について

僕はテニスをしています。
テニスの試合でのスマッシュ時、
ラケットで睾丸を打ち付けてしまいました。
1日経ちますが、走ると腹部から睾丸あたりにかけて痛みを感じます。

脱腸の症状を見ましたが、似ているところが多々あり、心配です。

上に書いたようなことが原因で、脱腸になりうることがあるのか教えてください><

Aベストアンサー

球を打たずに玉打ってどないすんねん!!腹部の内膜とたまちゃんのとは繋がっていますから、腹部の方が痛みは強いです。背中をマッサージしたり保温入浴などで時間がたてば痛みは引くと思います。脱腸にはなりませんので安心して下さい。お大事に

Q仙台で腰の専門医知りませんか?

友人がぎっくり腰になってしまい、良い治療院を探しているのですが、どこか良いところがありましたら教えてください!!
スポーツをしている人なので。。。

Aベストアンサー

申し訳ないのですが、NO.2さん同様、接骨院や腰痛などを専門にした整形外科のスポーツ認定医を探してゆけば良いと思います。

ネットなどでも検索できると思いますし・・・お力になれずスミマセンm(__)m
ちなみに県北のほうに全国的に名前が知られる個人病院がありまして、そこは方々から患者が来られて評判良いです。

アバウトすぎますよね・・・。

良い病院が見つかると良いのですが・・・。


人気Q&Aランキング