人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

同情は優しさとは違うと気がついきました。
なので同情しない事はいけない等の解答は控えさせてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

同情しない人になるには、やはり同情の悪い点を今以上に実感するのが一番だと思いますので、同情というものの悪いと思える点を書いてみます。



私の手元の辞書によると同情は以下の意味になっています
 同情: 情(なさ)け・哀れみをかけること
つまり、同情とは上から人を見る意味合いが強いのだと思います。

その場の感情のままに同情して行動を起こしてしまう人は、自分が同情したと共に相手を同情された人に仕立ててしまうということについて深く考えないのだと思います。
その結果
同情されたい人にとっては、傷をなめ合えて嬉しいかもしれませんが、「そうそう、私って可愛そうなの」と、そこから先にはなかなか進めません。
同情されたくない人にとっては、プライドが傷つく結果になります。

同じ性格で同じ人生を歩まない限り、相手がどう考えているかは自分の憶測でしかあり得ないのに同情をする。自分が気を揉むだけで何の生産性もないですよね。

同情されて嫌な例として、
モデルから、”顔が整っていなくて可愛そう”という同情の気持ちを感じ取ったらどう思いますか?
私なら良い気分はしないです。

また、以下の事項がおこった場合、それは優しさとして片づけ難いですよね。(注:中途半端な同情が原因でおこった場合)
・過保護に育てられた結果、身体が弱く我が侭な大人になった。
・野生動物に餌をあげたら、餌を自分でとれなくなった上に大量発生して駆除された。
・優しくしたら好意を寄せられたが、別に好きじゃないから振った。

最後に同情された人の言葉を列挙します。

あなた何様のつもりなの?
私を泣かせる為に来たの?
この苦しみは誰にもわからないんだから下手な同情やめてよ
綺麗ごとばっかり
過去の事だと割り切りたいのに同情して蒸し返さないで
私の事馬鹿にしてるの?
同情して欲しいなんて言っていないよね、私のこと放っておいてよ
偏見もたないでくれる?
私は私に同情したくないから、お願いだから同情しないで。

ニーチェも同情は悪いものと考えていたそうです。本当の意味での優しさを知ればその都度抑制力が働いて、相手の為にならない・解決も出来ない下手な同情なんか段々しなくなるようになるのかもしれません。
    • good
    • 6

>同情は優しさとは違うと気がついきました。


あなたが自分でそう決めてるのだったらこういった質問は不要ではないのか?

何があったのか知りませんが、あなた自身で「優しさとは何か」という問いに対して答えが出ていないから問題なのです。
同情したから失敗した→じゃぁ同情しなけばうまくいくか?
答えは否です
答えが出ていないから、同情しなければ、"優しさ"が成功するとは限りません。

私はあなたに、これ以上の同情も与えないし、優しさも与えません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

同情しない人の考え方がしりたかったです。

他人に優しい人になりたかったわけではありません。自分に優しい人に成りたいのです。結果それが周りの人にやさしくなると思ったのです。

お礼日時:2005/12/22 10:19

同情はやさしさではない、同感です。

この文面からは、優しい人間にはなりたい、とsarubobo-さんが思っているように取れるのですが、あっているでしょうか。一応その前提で書きます。

あまりに深刻な場合をのぞけば、悩みや困難のほとんどは、当人が自分で悩んでいる・困っているから、悩む・困ることなんです。恋愛相談と同じですね。当人の答えはとっくにでていて、ただ望む回答をしてもらいたいだけという状態です。

それについて「同情」すると、根本的な解決策を考えようとか、真摯に慰めようとか、一生懸命考えて、こっちが悩むことになります。相手の悩みことで自分が悩むのは、「同情」(相手の立場を共有する)しているということでしょうから、「根本的な解決を探そう・慰めよう」と考えないことが、「同情しない」ことにつながると思います。

しかし言うは易しで、「同情しない」を実践するには、自分の道徳的な思想(人に優しくしないといけないのに、同情しないのが本当にいいのか、等)からストップがかかりがちで、なかなか難しいのでしょう。

なので、その時々で「相手がやってほしい対応」をする、ということをお勧めします。

こちらが精一杯優しくしようと思って、色々考えたとしても、そんなのは余計なことで、全く相手の役に立たないんです。だから相手がやって欲しい対応を、表面上だけ精一杯優しそうに実践するのが一番だと思います。それが根本的な解決にならないとか、そういうことは考えたらいけません。考えても相手には伝わらないからです。相手が根本的解決を欲するくらい困っているときだけ、(相手がその対応を望んでいると言う理由で、)対策を考えればよいです。

これは、相手のために悩むよりよほど役に立つし、腹の底でどれだけ面倒だと思っていようと現実的な「優しさ」として評価される行動ですから、道徳心が痛ませる心配もありません。
あとは、自分のために生きることですね。
    • good
    • 1

●No.3の方も仰ってられますが、同情するという感情が起こるのは同じ立場を自分の中に共有することです。



●純粋で大切な感情の一つである同情する心、共感する心、同調する心、これを自然体で感じることには、きっとあなたも異議はないと思う
のですが、もしそうでないのならそれは不幸なことです。

●あなたが気にしてられるのは、そうした共感した方があなたにする表現方法の拙劣さを仰っておられるのだと思います。

●他人が共感して、そうして祈るのも愛ですが、他人に共感されて、そうして声を掛けられたり、何かをしてくれたりというのも、愛です。
    • good
    • 1

「同情」とは、「かわいそうだ」とか「何とかしてやりたい」とかいう気持ちと考え勝ちですが、本当はその前に「相手と同じ思い(情)に立つ」ことだと思います。


相手を上や横から見て「他人事として何かをしてあげる」のではなくて、相手の立場に立って考えて、相手の心を理解して、助言することだと思います。
そうした助言を心がければいいのではないでしょうか・・。
    • good
    • 2

確かに、同情するだけでは問題解決に至らないことがありますね。



私のアドバイスとしては、自分で問題解決能力を身につけることです。
世の中には、コンサルタント・弁護士・教師・SEなど、個人や企業の問題を
解決する職業があり、それらの分野でプロフェッショナルと呼ばれる人たちは
実際に多くの困難な問題を解決できる能力をもっています。

困った人を見て同情するだけで終わるのではなく、その困った問題を現実に
解決できることが、より重要であると私は考えています。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q同情されるのってムカツク?。

 自分が不幸な境遇に置かれて「同情されたくない」と吐く人がいますが、なんで同情されるのがムカツクんでしょうか?。

 同情されれば優しくしてもらえるし、そこに漬け込んで見下してくる人よりもましだと思うんですが・・・。

 何故に同情されたくないんでしょうか?

Aベストアンサー

私は同情されるのって結構好きですけどね。

例えば、私は今両手足がそろっていますが、事故か何かで、腕の1本でも失った時には身も世もなく嘆くと思います。そんな時「それぐらいで泣いてるんじゃねーよ。お前より不幸な奴は世の中にゴマンといるよ」と、正論を吐かれるより「かわいそう!」と、一緒に泣いて欲しいです。

一方、「腕なしライフ」に私がすっかり慣れきって、自分では何とも思っていないのに「かわいそう!」と言われるのはウザイです。つまり、かわいそうでないのに、そう決めつけられるのは迷惑です。世にいう「同情は嫌い」は大抵このパターンじゃないでしょうかね。

あと、「かわいそう!」と一緒に泣くのも、本当にそう思っている人でないと憎らしいとも思います。普段から仲が悪くて、本当は自分の不幸を喜んでるのがミエミエの相手に「かわいそう!」と同情されるのは「白々しいこと言うんじゃね~!」と腹が立ちます。同情が嫌なパターンその2ですね。

さて、カウンセリングの基本は「受容」と「共感」といいます。心理学のスタンダードという訳です。「同情が嫌い」という人は多いですが、その中のどれだけが「本当に」同情が嫌いなのか疑問に思います。
同情されたくなければ、悲しいという態度をアピールしないこと、だと思います。

私は同情されるのって結構好きですけどね。

例えば、私は今両手足がそろっていますが、事故か何かで、腕の1本でも失った時には身も世もなく嘆くと思います。そんな時「それぐらいで泣いてるんじゃねーよ。お前より不幸な奴は世の中にゴマンといるよ」と、正論を吐かれるより「かわいそう!」と、一緒に泣いて欲しいです。

一方、「腕なしライフ」に私がすっかり慣れきって、自分では何とも思っていないのに「かわいそう!」と言われるのはウザイです。つまり、かわいそうでないのに、そう決めつけられるのは...続きを読む

Q同情しやすい性格

例えば「俺、昔イジメにあって辛い思いをしたんだ」とか「私、体調すごく悪くて」という話をされると、「この人は今まで辛い思いをしてたんだ。これから楽しい事たくさんあるといい」とか「この人、今日は辛いんだ。私が出来る限りのことをしたい」と、相手に対して強く感情移入してしまいます。悪印象じゃなければ、相手の話を信じます。あまり人を疑いません。

相手に対して見返りとかは求めていません。が、同情して感情移入しすぎたせいで、相手に利用されたり嫌な思いをした事があり、後から後悔することがあります。後から気づく事が多いです。

私が同情したとこで大した事は出来ませんが、相手が困った様子だったり辛そうな様子を見ると「私が何かしてあげたい」とか「この人を助けられるのは私しかいない」と変に正義感が沸いて相手に尽くしてしまいます。

世の中、全員が全員、悪い人でないと思います。しかし、中には人を利用しようとする人もいると思います。そんな人達からすれば、私は都合の良い人間だと思います。

思いやりがないよりはマシかもしれませんが、人を利用しようしたりする人から身を守りたいと思っていて、この同情しやすい性格を直したいです。

私は人付き合いが苦手で、人付き合いの線引きをどうしていいのか分からなく困ってます。
アドバイスよろしくお願いします。

例えば「俺、昔イジメにあって辛い思いをしたんだ」とか「私、体調すごく悪くて」という話をされると、「この人は今まで辛い思いをしてたんだ。これから楽しい事たくさんあるといい」とか「この人、今日は辛いんだ。私が出来る限りのことをしたい」と、相手に対して強く感情移入してしまいます。悪印象じゃなければ、相手の話を信じます。あまり人を疑いません。

相手に対して見返りとかは求めていません。が、同情して感情移入しすぎたせいで、相手に利用されたり嫌な思いをした事があり、後から後悔することが...続きを読む

Aベストアンサー

私の親友もあなたと似ています♪

そんな親友にわたしはいつも、
「あんたそんなにいろんな人にいい人ぶりたいの?」
って言ってます♪

あなたみたいな方は
とても心の優しい方だと思います。
でも、そんなにいろんな人に感情移入してたら疲れますよ。
いいように利用されたり。
疲れると思います。

私が思う解決策は、
そういうしんみりした話を振られたときは、
ふーんそうなんだ
ぐらいの感じで軽く聞けばいいんじゃないですかね♪

私は、
誰にでも優しくしている優しさは、本当の優しさではないと思ってます。
本当に大切な人にだけ本当の優しさをふりまけばいいと思ってますーー

Q同情と共感の違い

まとめものをしているのですが
どうも違いをはっきりできなくて
行き詰っています。

ご意見ください。
お願いします。

Aベストアンサー

「同情」は一方通行。自分から対象へ向かうワン・ウェイの感情。あるいは、対象の感情とは無関係に、自分がその対象に、一方的に感情移入している状態。

「共感」は、対象との双方向の確認・同意に基づいて、或る認識もしくは現実感を共有すること。英語で言えば、多分、Reality が最も近いと思います。

Q同情されたくない心理とは?

私の男友達(ちなみに彼は長男)に、「絶対人前で涙はみせない」「同情されたくない」という人がいますが、このような気持ちには、どういった心理が隠されているのでしょうか?かなりの強がりの人なのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

同情するという事は、相手と同じ情(気持ち)になろうとする事です。
相手の悲しみ、悩み、苦しみの気持ちを共有しようとする事です。
気持ちを分かち合うという事にもなります。
つまり分かち合わなければならないほどの悲しみをあなたは今背負っている、という意志の表明でもあります。
同情される方からすれば、あなたはその悲しみを背負いきれない、背負う能力が今は無い、と言われているのと同じですから、簡単に受け入れることはできないのです。
悲しみではなく「喜びの分かち合い」の場合は簡単に受け入れ易い事と比較してみると、このメカニズムはわかりやすいかもしれません。

確かに背負いきれない悲しみは分かち合ってもらうと軽くなります。
しかし、1人で対処すべき範囲の悲しみにまで援助を申し出られる事は、能力不足を指摘されたのと同じ事ですから、自分に対する侮蔑と感じてしまい、拒否の態勢を取るのは理の当然ということが言えるでしょう。

「同情」ではなく「客観的理解」こそが、日常の人間関係においてさえ必要とされる、重要な要素ではないかと思います。

Q甘やかされて育った子供と厳しく育てられた子供の性格は?

甘やかされて育った子供はわがままになると言われますが、本当のところどうなんでしょうかね?
逆に厳しく育てられた子供は、どうなるんでしょう。
単純にわがままの反対はがまんだとおもうので、がまんのできる子に育つと考えていいでしょうか?

みなさんの意見を聞かせてください。
よろしく御願いします。

Aベストアンサー

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対する達成感がなく(実際には分からない)、どこまでやっても『やり遂げた』という気持ちがあまり具体的にわいてこず、そのうちに『出来ていないんじゃないか』『不十分なんじゃないか』といった不安感に襲われ、やる前から諦めてしまう、さらに悪い状態なら欝になる。

厳しく育てられてきた場合は逆に、厳しい事を聞かなければならないというプレッシャーから、人の顔色を見て育つようになりがちです。求められている事をきちんとこなしているか、これで叱られないだろうか。
なので叱られる事がないようにするために褒められる事もなくなり、結果愛情を求めるようになってしまい傾向があります。

そう考えると、kiccaさんのおっしゃるとおり、やはり叱るべきところはきちんと叱り、その上で甘やかす部分も作ってあげ、そのメリハリをきちんとしてあげるというのが理想だといえますね。

叱る事によって社会のルールをきちんと理解させてあげ、褒める事によってその子のもつ才能を伸ばしてあげる。時には自分の行いを子供の前で反省する事もあってもいいですし、あえて子供を褒めるように料理のお手伝いを頼んでみたり(きれいに切れたね、上手に盛り付けられたね、など)。

それによって、自分自身の『気付き』も生まれてくるものですよ。

子供を育てるのではなく、子供の人生を育てる事が本当の意味での『育児』なんですよ。
自分の経験を見直して、『反面教師』として受け取った事に対しては『私は○○をされて嫌だったから子供にはしない』と考えて、楽しく人生を送る事が出来るように導いてあげてくださいね。

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対す...続きを読む

Q人に嫌な事・ばかにされた事を言われた時の対処法

人に嫌なことうを言われた時や、ばかにされた事を言われたときなど、頭にわくるのですが、何も言い返すことができず、冗談にしたり、聞かない振りをしたり、話を変えたりしてしまいます。このような、態度でいるとあの子には何を言っても平気と思われてしまうみたいで、他の人にはひどいことやひどい行動をとらないのに、私にだけなんで!!と、思うことがよくあります。
もともと、短気のせいか何か言われると頭にはくるのですが、なにもうまく言い返す言葉がみつからず、それなら怒ればいいのですがそんな勇気もなく・・・。
特に会社ではしったぱのせいか何かわからない事があった時に、教えてもらえなくなると、と、思ってしまうと、頭にくるようなことを言われても、何も言葉が思いつかず黙ってしまうことが多いいです。そのせいか、会社ではなめられっぱなしです。
こんな時、その人との仲が終わらず、うまく言い返す方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

私は、人のことをバカにしたような言葉を吐く人を信用してないし、不快です。

ひどいことを言われたときは頭にカッと血が上って、言葉を無くしてしまいます。

なめた口をきかれたときははっきりと「あんたと話してると気分悪くなるから黙っててくれない!!」と言ってしまいますし、明らかに態度と顔にでてしまいます。

そういう私ですから、広く浅いつきあいの友達はいません。
もっと密で私を解ってくれる人が友人としてつきあってくれます。

態度に出すことによって、「あいつは下手に何か言うとかみついてくるからな」と周りの人は私に対してバカにした態度はとらなくなりました。

>その人との中が終わらず、うまく言い返す方法は・・・

うまく言い返す必要はありませんよ。
それよりあなたがいかに不愉快かを、態度でも顔でも「うるさい」の一言でもいいから示すべきです。

そしてそんなことをあなたに対して言う人との中を終わらせてしまいましょう。

あなたの人生からそんな人たちは一人残らず追い出してしまって下さい。
人に暴言を面白がって吐く人は、信用のかけらも無い人です。

・・・ちょと興奮してしまいました・・・済みません

あなたの曖昧な態度で、相手はあなたの心の傷をかすり傷くらいにしか感じていないのかも。

あなたの本心が分かれば、相手の態度もきっと変わります。
負けないでね。

私は、人のことをバカにしたような言葉を吐く人を信用してないし、不快です。

ひどいことを言われたときは頭にカッと血が上って、言葉を無くしてしまいます。

なめた口をきかれたときははっきりと「あんたと話してると気分悪くなるから黙っててくれない!!」と言ってしまいますし、明らかに態度と顔にでてしまいます。

そういう私ですから、広く浅いつきあいの友達はいません。
もっと密で私を解ってくれる人が友人としてつきあってくれます。

態度に出すことによって、「あいつは下手に何か言うと...続きを読む

Q心からやさしい性格になりたいです(本当は自分の性格の悪さに気づいています)

歌手の氷川きよしさんや、お笑いの石塚さん、つるべさんたちってもう見るからに人の良さが顔に表れています。なぜなら人の良さって顔に思いっきり出るからです。やはり根性悪い人ってそれ相応の顔つきしてます。

私は自分の性格の悪さに気づいてます。
自己チュウだし、人になにか嫌なこと言われたら、すごいその人を恨むし、会うたびに「この前はよくもやってくれたな・・・仕返しをして同じ思いを味あわせてやる・・・」って憎悪でいっぱいにもなるんです。

でも、

こんな性格の悪い生き方って実はしんどいんです。疲れますし・・・。人に親切にしてあげて、人の喜びを見て、自分も幸せになるほうがよっぽど気持ちいい生き方だってわかってます。
・・・・わかってるのに、私は性格が悪いんです。

たまにいますが、本当に性格のいい、やさしい人に出会います。なんていい人なんだって思います。

~質問~
そういう人たちって人になにされても恨んだり怒ったりしないんでしょうか?また、根性悪い人とやさしい人の差って決定的にどこが違うんでしょうか?私は人にやさしくなりたい。具体的にどうしたらいいかわからないです。やはり嫌な人がいたら、不快な気持ちになり、その人を恨むようになるからです。

私は、もう人を恨んだり、「あいつだけは絶対に許せない!」っていう思いで、このまま生きていくのはしんどいんです。ひとにやさしく生きて生きたいです。
今の自分は人になにか嫌なこと言われてうらみながら生きているという苦痛の生き方してます

どうかアドバイスをください。

歌手の氷川きよしさんや、お笑いの石塚さん、つるべさんたちってもう見るからに人の良さが顔に表れています。なぜなら人の良さって顔に思いっきり出るからです。やはり根性悪い人ってそれ相応の顔つきしてます。

私は自分の性格の悪さに気づいてます。
自己チュウだし、人になにか嫌なこと言われたら、すごいその人を恨むし、会うたびに「この前はよくもやってくれたな・・・仕返しをして同じ思いを味あわせてやる・・・」って憎悪でいっぱいにもなるんです。

でも、

こんな性格の悪い生き方って実はし...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは、
自分の場合の経験を書きます、
物事には、すべて原因があります
色んな出来事に対して自分が不可解な思いをしても
思い起こせば・・・って自分に責任が無かったか?
を考えてください、自分がまいた種かもしれない
自分があのとき言わなくて良い事、軽い気持ちで
言った事が原因かもしれないと考えると
大半は自分自身の責任なんです、それを自分が
キレたら逆切れでしょう?
すべての出来事は自分が原因だと思いましょう
すると気持ちが楽になります
それと、
普段から挨拶やちょっとした良い事を心がける事です
でもそれをしたからといって見返りを求めない事です
何事にも感謝して「有り難う」「ごめんなさい」
の一言で相手は嬉しいものです、
このサイトで回答してくださった方に感謝です
この方達は、何の見返りも望んでいないでしょうし
自分の意見があなたの役に立つ事が嬉しいのです、
「優しい人になりたい」と思った事、それに気づいた時点で出来ると思います。
今度は、いっぱい回答して下さった方のように
人に対して与える事をしてあげてください
必ず何かの形で帰ってきます
気持ちの切り替えは難しいですが、笑顔が良いですね
でも怒る時には怒っても良いですよ正当な理由が
ある場合ですけど
こんな自分ですけど、この前嫁に
「優しいだけじゃダメなんだ」って言われました
今これを自分なりに解読中です{難しい!!}
人間って奥が深い動物ですね~~

こんばんは、
自分の場合の経験を書きます、
物事には、すべて原因があります
色んな出来事に対して自分が不可解な思いをしても
思い起こせば・・・って自分に責任が無かったか?
を考えてください、自分がまいた種かもしれない
自分があのとき言わなくて良い事、軽い気持ちで
言った事が原因かもしれないと考えると
大半は自分自身の責任なんです、それを自分が
キレたら逆切れでしょう?
すべての出来事は自分が原因だと思いましょう
すると気持ちが楽になります
それと、
普段から挨拶やちょっと...続きを読む

Q男性は精神的に弱った女性を支えてくれようとはしないのですか?

私は普段明るいですが、実は寂しがり屋で少しネガティブ、不安という要素が心を常に占めています。

今好きな人はなんというか変わり者の男性なのですが、私がちょっぴり鬱っぽくなってしまったことがあって、その事を相談したら俺はそういうウジウジしたことはもう卒業したから。といって取り合ってくれませんでした。

今急接近してる二人。(向こうからのアプローチで)付き合ってもいいかなぁと思い始めてたけど、私は精神的に支えてくれる男性がいいと思っていたのでなんだか彼のこの言動に冷たさを感じてしまいました。
男性にお聞きしたいのですが男性ってこんなものですか?ちょっと精神的に不安定になってる女性はうざいとか思うものですか?(いつもそうなわけではなくて、うまくいってない時期とかに落ち込んでたりした場合)

私は落ち込む事が多いから、励ましてくれるような男性がいたら安心するのに、と思っていて、別にすごく励ましてくれる人じゃなくていいからそばにいて安心させてくれる人がいいんです。
で、電話してもいい?とか言ったら、それで何か解決するの?とか言われるし。

女性にもお聞きしたいのですが、あなたの彼氏は彼女側が落ち込んでるときはしっかり支えてくれたりしますか?体験談を教えてください。

私は普段明るいですが、実は寂しがり屋で少しネガティブ、不安という要素が心を常に占めています。

今好きな人はなんというか変わり者の男性なのですが、私がちょっぴり鬱っぽくなってしまったことがあって、その事を相談したら俺はそういうウジウジしたことはもう卒業したから。といって取り合ってくれませんでした。

今急接近してる二人。(向こうからのアプローチで)付き合ってもいいかなぁと思い始めてたけど、私は精神的に支えてくれる男性がいいと思っていたのでなんだか彼のこの言動に冷たさを感じ...続きを読む

Aベストアンサー

No.8です。再回答です。少し気になったので。

>私と彼の違いを、薄々感じていたから、もっと自分と似た考えの人と付き合ったほうがいいんでしょうか。。自分の弱さを分かってくれる男性でも、あまりに弱い男性だと、私のほうが支えきれないし、難しいですね。

僕は思うのですが、人間というのは皆「弱い」と思いますよ。
で、(言葉遊びに聞こえるかもしれませんが)、それを踏まえた上で
本当に「強い」人とは、自分の弱さと他人の弱さを知り、認めることが出来る人なのではないかと思います。

他の回答者の方も意見してられますが、その彼はやはりまだ「若く」て
「世間知らず」な感じがします。そして人の心の「機微」がわからない。たぶん人生経験が浅いのでしょう。年数は関係なく。

あなたより年上ということですが、こうやって自分の弱さを認め、
それを見つめることのできる質問者様の方が、
僕からしたら大人で「強い人」のように感じます。

本当の強さとは社会的な評価や、うわべの言葉や外面で判断するものではないのです。

質問者様が言葉だけの「強さ」「弱さ」にこだわり、その尺度で人を
(自分も含めて)見てしまうのはあまりよくないと思います。
人の生き方は人それぞれ。強いも弱いも、優れているも劣るもない。

あなたが本当に「この人の傍にいたら幸せを感じる」という男性が
あなたにとっての最適の人だと思います。理屈ではなく。

では頑張り過ぎないように、頑張ってくださいね。

No.8です。再回答です。少し気になったので。

>私と彼の違いを、薄々感じていたから、もっと自分と似た考えの人と付き合ったほうがいいんでしょうか。。自分の弱さを分かってくれる男性でも、あまりに弱い男性だと、私のほうが支えきれないし、難しいですね。

僕は思うのですが、人間というのは皆「弱い」と思いますよ。
で、(言葉遊びに聞こえるかもしれませんが)、それを踏まえた上で
本当に「強い」人とは、自分の弱さと他人の弱さを知り、認めることが出来る人なのではないかと思います。

...続きを読む

Q何でも喋る人と自分のことを言わない人の違い。

何でも喋る人と自分のことを言わない人の違い。

自分の起こった出来事や頑張ったことなどをなんでも(たぶん)話す人いますよね?
今日はあんなことあってさぁ。とか、今大事なプロジェクト任されてて忙しいんだよね。とか。

逆に、全く自分のことを言わない人もいます。
恋人が出来ても聞かないと言わないし、勉強も仕事も陰でコツコツしていて、まったく言わない。

この2パターンの人物の違いは何でしょうか?

ボクはどちらかというと前者です。あったことを何でも友人に言いたいし、頑張ってるボクを見て!ってこっそり気づくように頑張っています。寂しがり屋で、構ってほしいからかもしれません。また、自分だけのために努力することがすごく苦手です。他人の評価が無ければ何をやっても無意味って感じてしまいます。

ボクは後者に憧れます。
将来を見据えて、自分のためにこつこつがんばり、他人の目をあまり気にしないで頑張れる人すごいと思います。

どちらの人物が優れている、素晴らしいとは言いませんが、後者のようになるにはどうすれば良いですか?

Aベストアンサー

私もどちらかというと後者の方がえらいのではないかと思いますね。
どうすればそうなれるか、難しいですが、自分のことを色々と吹聴するのは恥ずかしい事だ、と思えるようになればいいのではないでしょうか。

Q煩悩ってどういう意味ですか?

煩悩(ぼんのう)ってどういう意味ですか?
辞書で調べても難しくて理解できません。
具体的に、わかりやすく教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 
  煩悩は、仏教の用語で、元々、かなり難しい思想的意味を持っていましたし、煩悩とは何かというので、色々な議論もありました。
 
  しかし、それはともかく、具体的な例の話で、日常語での「煩悩」の使い方というか、意味を考えてみましょう。
  「煩悩」は、「煩」と「悩」から出来ています。「煩」は、「わずらわしい」という意味で、「わずらわしい」と入れて変換すると、「煩わしい」と出てきます。また「悩」は、「なやみ」のことで、「なやみ」と入れて変換すると、「悩み」と出てきます。
 
  煩悩とは、わずらわしく、悩みになることだ、ということになります。しかし、そんなに煩わしく悩む、困ったことなのかというと、日常の用法では、ちょっとニュアンスが違います。ここは、仏教のお坊様に出てもらって、具体的な使い方の説明をしましょう。
 
  仏教では、覚りを開くため、修行する人が、元々「坊様」だった訳です。従って、元の仏教の「戒め」では、修行者は、例えば女性となれなれしく口をきいてはならないとか、女性の姿もまともに見てはならないなどとなっていました。女性の美しさなどは、「迷い」の元だというのです。
 
  しかし、坊様がすべてそうではないでしょうが、すけべな坊様もいる訳で、道で通りがかりの、和服の美人を見て、ほわ、と口を開けて見とれ、なんちゅう、綺麗なべっぴんさんや、いや目の毒じゃ、これも「煩悩、煩悩」などと云いながら、女性の後ろ姿を見送ったりします。別に和服でなく、洋装でも構わないのです。また、坊様も、そんな女を見るとすぐ見とれるような人は珍しいでしょうが、やはり、坊様も男ですから、美人と道ですれ違うと、ふと、心が動くこともあるのです。
 
  あるいは、仏教では、イスラム教と同様、精神の安定や、日常の心の状態を興奮させたり、おかしくする飲み物などは禁じています。例えば、麻薬などは無論駄目ですし、煙草やお酒も駄目なはずです。しかし、日本の坊様は、何時頃からか、「般若湯(はんにゃとう)」と称して、酒を店で買って飲んでいたりします。坊様が、良い酒を味わいながら飲みつつ、何という味わい、この酔い心地、さすがに銘酒は違う。極楽じゃ。しかし、考えてみれば、これも「煩悩、煩悩……仏様よ、お許しあれ、南無阿弥陀仏、いやもう一杯、何ともうまい」などと云っていると、どこが、煩い、悩みの煩悩か分からないでしょう。
 
  また仏教では、生き物のいのちを大切にせよと教え、殺生を禁じ、従って、動物の肉は無論、鳥の肉も、魚も食べてはならないことになっているのですが、それも何のことかです。酒のさかなに、コイのあらいを食べつつ、いい気分になって来て、坊様が、いや、浮き世もまた楽しいぞよ、酒はうまいし、ねえちゃんは綺麗だ……などと歌っていると、「生臭坊主」ということになるのですが、以上は極端に戯画化しているので、日本では、昔から、坊様が、妻帯し、子供がおり、酒は飲み、魚も食べ、それで別に社会から糾弾などされていません。
 
  大酒を飲み、酔っぱらって、寺の本堂で乱交パーティを開くような坊様は、それは別に坊様でなくとも、普通の人でも社会から糾弾されます。
 
  仏教の坊様にとっては、女性と触れたり、メイクラヴすること、酒を飲んだり魚を食べたりすることは、仏教の教えに反することで、こういう「欲望」を、修行の妨げになる「煩悩」と呼ぶのですが、煩悩というのは、多くの坊様の日常生活から云うと、自然なことのようです。
 
  もう一つ、坊様ではありませんが、一般に、「子煩悩」という言葉があります。これは、別に、子供が煩わしく悩みの種で、何かの邪魔になるのかと云えば、そうではなく、子供が可愛く、何時も子供のことを考え、細かいことにも、子どものためにと、あれこれ気も身も使う親のことを、こう呼びます。別に、子どもが、何かの「妨げ」になっているのではないのです。親にしてみれば、ふと、思うと、「ああ、おれは、何と子どものことばかり思っているのか。これも煩悩か」などとなります。
 
  「煩悩」というのは、仏教の教えとか、人間の生き方はいかにあるか、などということの前では、何か安楽な、気持ちよい、楽しい方にばかり気が向くようで、困ったことだという考えもある他方、「自然な欲求」「自然な望みのおもむく方向」であって、煩悩だが、しかし、これもまた良しなどというものです。
 
  これは、仏教の教義として、煩悩に迷う人の姿こそ、すなわち、仏の姿に他ならないという考えもあるのです。
 
  煙草をやめないと、肺ガン確実と云われていて、それでも吸いたいという人の場合、煩悩とは云いません。また、大学受験中なのに、異性のことに意識が向いて勉強に集中できない高校生も、それを煩悩とは云いません。(ただし、高校生の親が、寺の住職だったりして、子どもに、そんな煩悩は振り払え、と説教するかも知れません)。
 
  煩悩というのは、本来の仏教の教えでは、たいへん厳しい、覚りの道にあって、克服せねばならない誘惑や欲望だったのですが、「煩悩すなわち仏」というような考えは、人間は自然に振るまい、自然に生きるのがやはり一番であるという考え方でしょう。
 
  肺ガン寸前の喫煙者や、受験勉強に必死な高校生にとっては、喫煙や、恋愛は、自然のままを楽しもうなどということではないのです。
 
  人間は、欲望が強すぎると、色々不都合なことが起こることが、或る程度分かっているともいえます。分からない人、自制がきかない人は、酒に溺れて身を滅ぼすとか、守銭奴になって、世人の顰蹙を買うなどとなり、そういう人自身は、煩悩も何もないでしょう。しかし、そういう人を横目で見ていると、酒を飲み、恋愛をし、ギャンブルで小銭を失い、自堕落な生活を少々しても、歯止めがかかっていて、ああ、これが煩悩というものか……で片が付きます。
 
  「わかっちゃいるけどやめられない」というのは、確か古い歌の言葉ですが、そういう心境の「分かっている」のが、煩悩だと分かっているということで、度を超さなければ、やめる必要もない訳です。本格的な修行をしている坊様にとっては、厳しいことでまた別ですが、普通には、煩悩はまた楽しいことなのです。本来しない方がよい、というのをするのは何とも楽しいことなのでしょう。
 
  世界中の文化がそうだとは分かりませんが、日本は、煩悩を楽しむ文化です。
 

 
  煩悩は、仏教の用語で、元々、かなり難しい思想的意味を持っていましたし、煩悩とは何かというので、色々な議論もありました。
 
  しかし、それはともかく、具体的な例の話で、日常語での「煩悩」の使い方というか、意味を考えてみましょう。
  「煩悩」は、「煩」と「悩」から出来ています。「煩」は、「わずらわしい」という意味で、「わずらわしい」と入れて変換すると、「煩わしい」と出てきます。また「悩」は、「なやみ」のことで、「なやみ」と入れて変換すると、「悩み」と出てきます。
...続きを読む


人気Q&Aランキング