風邪を引いたときにはよく「早めに風邪薬を飲め」
といいます。
実際、早めに風邪薬を飲むと風邪が早く治る気がします。

しかし、風邪の諸症状である熱や咳や鼻水はすべて、
風邪のウイルスを体の外に出す働きですよね。
それを薬で抑えてしまったら余計に風邪が治るのが
遅れてしまいそうな気がするのですが・・・

なぜ早めに風邪薬を飲むと有効なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

葛根湯などの漢方製剤は別にして、



解熱剤や抗ヒスタミン剤、リン酸コデインなどの咳止め、などが配合されている風邪薬は症状を止めるだけの作用しかありません。早く飲んでもそれで早く風邪が治るということはないはずです。

 もし早く治るとすれば、薬を飲むことで「風邪をひいた」ということを意識的に自覚させ、ムリをしないようになる、という効果があるかもしれません。

 風邪を引いた時の症状はthiku-rinさんがおっしゃるとおり、生体防衛反応ですので、むやみに抑え込まない方がいいでしょう。熱が高すぎる、咳で眠れない、やむを得ず一時しのぎに症状を止める必要がある、などのときには使う方が良いと思います。

 私は最近、対症療法ではない「漢方」に非常に興味を持っているのですが、いままで漢方が「ばしっ」と効いたことがありません。体質などによって用いる処方が違ってくるようなので、専門的知識がないとむずかしいのかな?と思いますが、うまく自分に合ったものを用いると、初期に良くできるかもしれないと感じています。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答どうもありがとうございます。

 風邪の漢方といえば、葛根湯や柴胡桂枝湯などが思い浮かびますが、そういったもの以外にも、アガリクス茸や霊芝のような『免疫力を高める』といわれているものもありますよね。そういった免疫力を増強するものをとると風邪など早く治るのかもしれません。でも、効き目が出るのが遅そうなので平常時から飲んで風邪の予防につかうのが良いのかもしれませんね。

 私は他のお薬との飲み合わせをあまり気にしなくてよいとのことから漢方を使うことがありますが、「ばしっ」と効いた記憶がないです。ちゃんと漢方のお医者さまに診察してもらって処方してもらったら効くんでしょうかねえ。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/12/10 14:22

 あくまでもそう思われているだけだと思いますが、経験的には確かにひき始めに養生すると早く治るような気がしますね。


 免疫力が高まるからでしょうか?!

 理論的に考えられる機序としては、風邪の原因の約10%を占める細菌感染が原因の場合、早めに抗菌薬を飲めば早く良くなる可能性は高いです。
 但し、風邪の原因の約90%を占めるウイルス感染の場合には、基本的には抗菌薬は無効です。

 通常、「風邪薬」と呼ばれるものには抗菌薬は含まれませんが、病院・診療所を受診すると「風邪薬」と一緒に抗菌薬も入れてあるケースは多いと思います。
 それはウイルス感染に伴う2次細菌感染の治療という目的があるからです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

分かりやすい説明ありがとうございます。

 病院でもらう風邪薬に抗生物質がついてくるのは二次感染の防止という意味があったのですね。
 
 私は忙しくて病院にかかる時間がないことが多いので、風邪を引いたら基本的に薬局で薬を買って飲んでます。でも、薬局で売っている OTC の風邪薬には抗生物質は入ってませんよね…

 kumanoyu さんのいわれるように風邪薬を飲むことで、風邪を自覚し、無理をひかえるから風邪が早く治るのでしょう。大切なのは「早めの風邪薬」というより「早めの休養」ですね。…私はその「早めの休養」ができず風邪を悪化させてしまうことが多いですが。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/10 17:14

確かに皆さんおっしゃられるように、市販薬・医家薬問わず風邪薬は対症療法です。


でも個人的感想なのですが、早いうちに飲んだ方が、からだの抵抗力がさほど落ちないような気がするんですけど。
風邪のウイルスはわりとありふれたウイルスだそうですが、ならば何故風邪を引くかといえば、抵抗力が落ちて免疫抗体がフル稼働しなければならないということでしょう。
そこで、発熱や咳、くしゃみなどの諸症状は身体にかける負担がかなりでかいので、早めに薬を飲めば症状が軽快して、早く楽になるんじゃないか、と思います。
医者に言わせれば、インフルエンザだけは特別で、かかって2日ほどでその後の症状の勝負が決まるとか。
早めに抗生物質を投与すれば確実に良くなる風邪らしいですが。

ちなみに漢方は難しいです。よっぽど詳しい医者じゃないと無理なんじゃないでしょうか?漢方の副作用で結構辛い目にあったので・・・。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

 buran さんのおっしゃる通り、発熱・咳・くしゃみなどはひどくなると体に大きな負担がかかりそうですね。他の皆さんも指摘しておられますが、風邪薬で風邪は治らないので早めの風邪薬で症状を抑え、ゆっくり休息をとると言うのが風邪を早く治す秘訣なのかもしれません。

 インフルエンザは怖いですねぇ。アスピリン系の解熱鎮痛剤が入っている風邪薬をインフルエンザにかかった子供が飲むと危険だと聞いたことがあります。

 漢方薬には副作用が少ないと思っていたのですが…あるんですねぇ。薬局で買った葛根湯で副作用が出ることってあるんでしょうか。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/12/10 16:58

風邪薬は治療薬ではなく、対処療法薬です。


つまり、風邪薬で風邪は治りません。
ただ単に、そのときにでている症状を緩和できるだけです。
これは、医者で処方される薬も同じです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

確かに・・・宣伝などでも、
「風邪のひき始めに良く『効く』」とは言いますが、
「風邪が早く『治る』」とは言ってませんよね。
その後に「風邪、早く治そう」とか言ってますが、
薬で治るわけではないということですね。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/12/10 13:59

http://www.kodomo-clinic.or.jp/ClinicNews/C.N.te …
お医者さんの回答

http://www.bl.mmtr.or.jp/~shinjou/kaze1.htm
ここには、「忙しい人は」早めに・・と書かれています。


私が前に聞いた話ですが、市販薬は、完全に風邪を引くと効かないと・・いわれました。だから、初期症状のときに、(早目に)風薬を飲むのだと・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素早い回答ありがとうございます。
「早めの風邪薬が効果が高い」というより、
「風邪薬を飲むのが遅いと効果が弱い」
ということなのですね。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/12/10 13:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q風邪薬の常用過多を治したい

こんにちは。

体質的に風邪を引くと、10日以上、治りません。

CMじゃないけど・・・くしゃみ3回で必ず風邪薬を服用

背中ぞくぞくで、風邪薬を服用。

間接痛で、風邪薬を服用。

ほぼ毎日服用。

中毒みたいなのですが、なにかよい方法はないでしょうか。

Aベストアンサー

ほとんどの回答者様が、風邪薬は風邪の症状をとるだけで、
風邪自体の治療にはならないというものと、副作用の危険性を
訴えられているようです。
まさにそのとおりです。(医学的にもそのとおり)
市販薬は強い抗生剤や抗ウイルス剤はありませんからね。
しかし質問者様は中毒、いわゆる依存症かもしれないと自覚しながら
やめれないでいるわけですね。
実は私も風邪薬を問わず、すべての薬の常習者でした。ほんの少しの症状で風邪薬、安定剤、抗生物質、解熱剤(鎮痛剤)、抗アレルギー剤、目薬、点鼻液、軟膏、胃腸薬…そしてサプリメントも。
結果は薬剤性肝障害で入院。苦しかったです。
医師に処方された薬でも長期間飲み続けたり飲み合わせでも、肝臓に負担がかかります。
若い間(20代)は何ともなかったのに、ゆっくりとそれは最後に一気に爆発しました。
今は、少々のことでは服用しません。というより副作用と比較してどちらをとるかと考えます。
私も誰に言われてもやめなかった方ですから、自分の身体の健康が脅かされない限り、難しいとお察しします。
ある意味で煙草やお酒と同じですね。(睡眠薬なども)
いろいろな方のアドバイスや体験談を聞いて、少しずつ認識を新たにされて、飲まない日を増やしていく(耐える)ことでしょうか。
一生懸命考えたのですが、このくらいですね。ごめんなさい。
一度次の機会に肝機能検査をお勧めします。異常がなければ今のところは大丈夫ですね。

ほとんどの回答者様が、風邪薬は風邪の症状をとるだけで、
風邪自体の治療にはならないというものと、副作用の危険性を
訴えられているようです。
まさにそのとおりです。(医学的にもそのとおり)
市販薬は強い抗生剤や抗ウイルス剤はありませんからね。
しかし質問者様は中毒、いわゆる依存症かもしれないと自覚しながら
やめれないでいるわけですね。
実は私も風邪薬を問わず、すべての薬の常習者でした。ほんの少しの症状で風邪薬、安定剤、抗生物質、解熱剤(鎮痛剤)、抗アレルギー剤、目薬、点鼻液...続きを読む

Q1才9ヶ月の娘が薬を飲んでくれません!飲まずとも風邪は治るのでしょうか?

胃腸風邪を患っている娘(1才9ヶ月)に薬を飲ませたいのですが、
いろいろ工夫をしても飲んでくれません・・・。
(プリン・練乳にまぜる、団子状にして上あごにつける等)

今現在の娘の症状は、咳・鼻水、水下痢(頻度が高い)という感じです。

処方されているお薬は、感染症治療のもの(ホスミシン)、下痢止め(ビオフェルミン等の混合)、
咳止め等(アスベリン等の混合)の三種です。

薬を飲ませなくてはいけないことは十分承知していますが、
どうしても飲んでくれない場合は自然治癒に任せていれば
時間はかかっても治るものなのでしょうか?

また、市販のこども風邪薬シロップは飲めるのですが、
飲ませても良いのでしょうか?

ご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

下痢にはとりあえず水分(+電解質)補給ができていれば大丈夫だと思います。
咳は、体力を消耗させ気管を傷めるので薬で抑えた方がいいかと思います。

薬に関して、素人が自己判断するのはお勧めしません。
飲まないなら、そのことを小児科で相談されたほうがいいと思います。
シロップで処方してくれると思います。
その方が薬代もかからないのでは?

貰っている薬は、風邪の治療薬ではなく症状に応じた薬です。
根本的には自分の免疫力で治すしかないので、自然治癒は期待できます。
でも、免疫力を落とさないようにするには、できるだけ体に負担をかけさせないことが大事だと思います。

Q市販の風邪薬で効果的なもの

風邪、ひいちゃいました(^-^;
最近、市販の風邪薬は何がいいのか
よくわからなくなってきてしまいました。

で、自宅においておく、
市販の風邪薬は何が効果的なのか?
買っておきたいと思います。
風邪薬の名前とどういう症状のときに
きくのかを、など教えてくだいますと幸いです

Aベストアンサー

総合感冒薬という事でよろしいでしょうか?
例えば今日は土曜日ですので、市販のものよりも近所の内科にかかってみる方が治りが早くてベストですよ。

さらに常備薬として置いておきたいのであれば、
私はドラッグストアの薬剤師さんに聞きました。
昨年秋の時点でお勧めされた総合感冒薬は、

 総合かぜ薬 新コルゲンコーワ かぜ錠

をお勧めされました。
でも、製薬会社さんがどんどん開発をしているので、昨年秋よりももっと「体に優しくて効く薬」があるかもしれませんね。

近所の内科にかかるか、薬剤師さんのいる薬局で尋ねながら購入を検討されてはいかがでしょう。

お体お大事にしてくださいね。

Q薬の飲みあわせについて質問です。 心療内科に通院しています。 風邪をひいたので市販の風邪薬を飲みたい

薬の飲みあわせについて質問です。
心療内科に通院しています。
風邪をひいたので市販の風邪薬を飲みたいです。
エチゾラム錠0.5mg毎食後
トリアゾラム錠0.25mg寝る前
ブロチゾラム錠0.25mg寝る前
リスパダール内用液1mg/ml朝晩
SG配合顆粒
を飲んでます。

風邪薬を飲んでも問題ないでしょうか?できるだけ早く治したいです。

Aベストアンサー

こんにちは

SG配合顆粒には、市販の解熱鎮痛剤に含まれるアセトアミノフェンやカフェインが含まれています。

そのため市販のアセトアミノフェンを含む風邪薬を服用するとアセトアミノフェンが過剰になってしまう可能性があります。

風邪を治したいとのことですが、熱を下げる目的ならば今飲んでいるSG配合顆粒が解熱鎮痛作用があるため、飲み続けていたら大丈夫と思います。

もしどうしても風邪薬を服用したい場合は、漢方製剤の麻黄湯などがよいかと思います。
また喉の痛みならばのどスプレー剤、鼻づまりならば点鼻薬などがオススメです。
また、咳がひどい場合、ドラッグストアで、解熱鎮痛成分を含まない咳止めをくださいと言ってみてください。

とりあえず総合風邪薬や解熱鎮痛剤にはアセトアミノフェンや類似成分が含まれるので、それらは避けてください。

参考になれば幸いです。
早く良くなるといいですね

Qグレープフルーツを食べた直後に風邪薬を服用してはいけないのはなぜか

風邪薬の説明で,グレープフルーツを食べた直後に風邪薬を飲んではいけないとかかれています。どうしてなのですか?

Aベストアンサー

みなさん微妙に違います。

薬というものは例えば100mg体内に入るとそのいくつか(ここでは80mgと仮定)が吸収され門脈を通り肝臓に行きます。肝臓で薬物代謝酵素(グレープフルーツの場合はCYP3A4)で代謝を受けます。(80mgはいった薬の半分が代謝されると仮定)。つまり40mgは代謝され残り40mgは代謝を受けません。この代謝を受けなかった薬物が体循環に周り効果を表すのです。
しかし、グレープフルーツを食べるとこのCYP3A4を阻害します。つまり上記で80mgのうち40mg代謝するところを例えば20mgしか代謝できずに残りの60mgが体循環に周ります。つまり本来は40mg体循環に入り効果を発するように設計されているのに60mgも入ってしまえばそれだけ作用が強く現れ副作用につながります。

基本的に風邪薬ではそのCYP3A4の基質になっている薬物は含まれていないと思いますので大丈夫かと思います。有名なのは血圧の薬ですね。



余談ですが、グレープフルーツはこのCYP3A4という薬物代謝酵素を阻害してしまいますが、逆にこの酵素の作用を強める薬も存在します。
その薬と血圧の薬を併用するとどうなるかわかりますか?さっきの逆です。血圧の薬の作用が弱くなるのです。

多少難しくなりましたがご理解いただけたでしょうか?

みなさん微妙に違います。

薬というものは例えば100mg体内に入るとそのいくつか(ここでは80mgと仮定)が吸収され門脈を通り肝臓に行きます。肝臓で薬物代謝酵素(グレープフルーツの場合はCYP3A4)で代謝を受けます。(80mgはいった薬の半分が代謝されると仮定)。つまり40mgは代謝され残り40mgは代謝を受けません。この代謝を受けなかった薬物が体循環に周り効果を表すのです。
しかし、グレープフルーツを食べるとこのCYP3A4を阻害します。つまり上記で80mgのうち40mg代謝するとこ...続きを読む

Q風邪が治りません。 24日に熱がでて、それからずっと 鼻水と咳が治りません。 咳は止まったのですが、

風邪が治りません。
24日に熱がでて、それからずっと
鼻水と咳が治りません。
咳は止まったのですが、
鼻水が今日も止まりません。
薬も病院で貰って飲んでて、そのお陰で
咳は止まったのですが、
鼻水が全く止まりません。
なんですか、これは。どうしたら
治りますか?

Aベストアンサー

何科に行きましたか?
耳鼻科に行ってみてください。

Q市販の風邪薬の実力は?

市販の風邪薬っていっぱいありますよね。CMもいっぱい流しているから売れているのでしょう。でも風邪薬で風邪が治ったという経験がなぜかあまりないのです…。

たいてい病院に行って、注射してもらったり、のどにニガイ薬をぬってもらったり、処方してもらった薬を飲んだりして治っている気がします。

市販の風邪薬の実力っていかほどなんでしょうか? 詳しい方がいましたら教えてください。m(_ _)m

Aベストアンサー

薬というのは、風邪を治すのではなく、症状を抑えて、たとえ風邪を引いていてもつらくない状況を作り出す。悪化を予防するものだというのは他の方たちの言うとおり。

そこで、実力の程はということなので、、、

×効果-医者の薬の方が同じ成分でも許されている量が多い。よく効く。市販では使えない薬も使える。
×量の調節-市販薬は体重45kgの人も、120kgの人も15歳以上でひとくくり。飲む量は同じです。医者だと、この辺は調節してくれるはず。45kgの人でも安全なのが市販の薬。
×組み合わせ-医者だと症状に合った薬をもらえる。なんでもかんでも出してる場合もあるけど。
×他の病気の発見-大事な部分ですね。風邪だと思ってたら風邪ではないこともあるかもしれませんね。
○副作用-使える量が多いということは副作用も多くなる。倍つかったら確立も倍になるわけではない。
○価格-おそらく医者で処方箋、薬局で薬、で医者の方が高くつく。市販薬なら600円くらいで風邪2回分くらいですかね?
○手間-医者に行くと時間がかかる。

こんな所でしょうか?使い分けですね。

ちなみに、私はいわゆる風邪薬は飲みません。頭や筋肉が痛いなら頭痛薬、鼻水・くしゃみなら鼻炎薬、鼻詰まりなら点鼻薬、咳なら咳止め。これらに漢方薬や滋養強壮剤を組み合わせて飲みます。大体は一回飲んで、一晩寝れば治ります。治りもしない、よくもならないなら他の病気の可能性もありますから医者に行くつもりですが、とりあえず、風邪で医者に行くことは無くなりましたね。

薬というのは、風邪を治すのではなく、症状を抑えて、たとえ風邪を引いていてもつらくない状況を作り出す。悪化を予防するものだというのは他の方たちの言うとおり。

そこで、実力の程はということなので、、、

×効果-医者の薬の方が同じ成分でも許されている量が多い。よく効く。市販では使えない薬も使える。
×量の調節-市販薬は体重45kgの人も、120kgの人も15歳以上でひとくくり。飲む量は同じです。医者だと、この辺は調節してくれるはず。45kgの人でも安全なのが市販の薬。
×組み合わせ-医者だと...続きを読む

Q薬(風邪薬と熱冷まし)を飲んでからしばらくして牛乳を飲んだら嘔吐してるんですが飲み合わせが良くなかっ

薬(風邪薬と熱冷まし)を飲んでからしばらくして牛乳を飲んだら嘔吐してるんですが飲み合わせが良くなかったんでしょうか?
教えて下さい

Aベストアンサー

飲み合わせというより
風邪の症状ではありませんか?

牛乳よりはスポーツドリンクや水にした方が良いと思います。

俗に言う風邪はウイルスに感染しているということなのでワクチンがない限りは自己治癒しかありません。
風邪薬は解熱や咳止めなどの対処療法で
あまり熱を下げ過ぎても治りが遅くなるだけです。
水分をしっかりとってしっかりやすんで
身体のなかでウイルスを退治してくれるよう念じてください。

Q副鼻腔炎と風邪薬

副鼻腔炎に対して風邪薬はなぜ通用しないのでしょうか?
鼻づまりに効くという風邪薬でも、痰を出しやすくするという風邪薬でも良くなりません。

Aベストアンサー

ん~。
風邪薬などに含まれている「塩化リゾチーム」等には、炎症を緩和させる効果はあります。

しかし炎症の原因である菌の繁殖を抑える効果はありませんから、炎症の原因が改善しない以上
消炎剤の効果も一時的なモノです。

副鼻腔炎は、副鼻腔内での細菌の繁殖が原因なのでその細菌への対処は抗菌剤や抗生剤が必要になります。

Q薬を飲まないで風邪を治すには?

風邪をひいてしまったようです。
この前市販の薬を飲んだらアレルギーがでてしまったのでなるべく
薬を飲まずに治したいんですが、どんな方法がありますか?
とりあえず今の症状はノドと頭の痛みくらいで熱はないのですが、
とてもだるいのでこれから悪化しないようにしたいのです。
手製のカリンジュースを飲んでノドあめをなめ、
水分を多く取るようにしていますが、ほかにできることがあったら教えて下さい。
また、薬局で売ってるもので薬っぽくなくて効くものがあったら
教えてください。(”ドリスタン”みたいなものとか・・)お願いしますm(__)m

Aベストアンサー

私の経験では、

・お水やお茶など普段のドリンク代わりに、レモン汁と蜂蜜を溶かしたレモネードを飲んでビタミン補給で風邪予防してます。

・小さいころ母が大根おろしに蜂蜜とオレンジジュース混ぜて(思った以上に大根の臭みがなくおいしかった)飲ませてくれ、熱や熱で耳が遠くなってた症状がイッキに治りビックリ!

・鍋など消化がよく野菜がたっぷり取れる食事をとって、あとは目覚ましなど一切オフにして、体が自然に目覚めるまでの十分な睡眠を取ること。

・ノドが風邪でやられていた時、友達がくず湯を作ってくれノドのいがらっぽさの症状が取れて感激!でも一時的でした。

・小さい頃、風邪で熱っぽかったけれど、それでも遊びにでかけて大はしゃぎして楽しんだら、熱も引いて治ってしまった・・・・この間も、頭痛が治らず強引にジムで運動して、しばらくしたら頭痛が完全に引いてしまったこともありました。安静にしてると意外によくないのかも?って思うときもありました。もちろん、お医者さんに話すと怒られましたけどねー、でも治っちゃったし。

などなど・・・でしょうか。

基本的に私は医者もクスリも嫌いで、自然治癒の対処がほとんどです。調子がよくなければ無理をしないし、たっぷり食べてしっかり寝て元気に楽しく過ごして、運動で体調管理ばっちり。

ご参考にしてくださると幸いです。

私の経験では、

・お水やお茶など普段のドリンク代わりに、レモン汁と蜂蜜を溶かしたレモネードを飲んでビタミン補給で風邪予防してます。

・小さいころ母が大根おろしに蜂蜜とオレンジジュース混ぜて(思った以上に大根の臭みがなくおいしかった)飲ませてくれ、熱や熱で耳が遠くなってた症状がイッキに治りビックリ!

・鍋など消化がよく野菜がたっぷり取れる食事をとって、あとは目覚ましなど一切オフにして、体が自然に目覚めるまでの十分な睡眠を取ること。

・ノドが風邪でやられていた時、友達...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報