学校の課題でバーチャル企業の課題で、私達は自動販売機を製造して、販売する事になりました。一般のドリンクの自動販売機です。私の仕事は営業になりました。しかしどう営業したらいいのかわかりません。どんな人を対象に、そして自動販売機の価格など、どのような方法で販売展開したらいいのか全然といっていいほどの知識不足なので力をかしてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

授業の「バーチャル企業」がどの程度リアリティを持ったものなのか、判りませんがとりあえずヒントになりそうなものを羅列します。



町を歩いていてどんなところに、コーヒーの自販機がありますか?どこにあったら便利ですか?
住宅街にも学校の中にも、会社の中も公共施設にもコンビニの前にもありますよね?
まず何処に置いてあるか、町を歩いてみては如何ですか?
例えば、コンビニに売るときは、誰を対象にしたらいいですか?そこの置いてもいいって決裁する権限のある人は誰ですか?

自販機って全部買い取りですか?
リースっていう手段もあるんじゃないですか?

とりあえず、こんなところを見てみては如何でしょうか?
http://www.coara.or.jp/~wadasho/drink/orner.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。本当に助かりました。
全然ヒントが思いつかなくて参っていたんです。
以外にも自分の身近なところにヒントってあるんですね。
改めて実感しました。 ヒントのきっかけをくれてありがとうございました。

お礼日時:2001/12/12 20:05

日本の飲料の自動販売機は264.5万台、中身の総売上は2兆8731億7430万円だそうです。

一台当りに直すと1ヶ月90522円の売上がある計算になります。街で見かける自販機の95%は、この平均売上に達していないそうです。それでは、平均以上の売上があるのはどこか?というと、パチンコ店内、大きな工事現場、工場、大学病院など、特定の人しか買えない閉鎖的な場所の方が桁違いに売れます。営業する場所としてはその辺をターゲットとしてはいかがですか?売上の目安としては(私の住む栃木県のデータですが参考までに)近所のパチンコ店内:1台当り100万円/月、国道4号沿いバス停前:2万円/月といった感じです。東京都内であればこの数字はあまり参考にはならないかもしれませんが。営業方法としては「フルサービス」という方法が一般的なようです。(参考http://www.asawa.co.jp/index_004.htm)自販機は無償で提供し、運営管理も行い、売上の20%前後をマージンとして払うという方式です。残りの80%から、仕入代金と自販機代を差し引いたものが企業の利益となるわけです。パチンコ店のように売れる場所であれば、100万円の売上から20万をマージンとして支払っても80万残ります。自販機は新品で一台当り50~100万円くらいですからバス停前の2万円の設置場所では、自販機を買って設置しても本当は大赤字です。まあ、いろいろとカラクリはあるのですが・・・。ちなみに現在、全国で設置されているダイドー以外の自販機はほとんどが無償機です。自販機本体を販売するのであれば、設置してある所に売り込むのではなく、ダイドーのような飲料メーカーに売り込むという設定にしたほうが良いかもしれませんね。もっと詳細が知りたいということであれば、私の知る範囲でお答えしますよ。バーチャル企業の課題、がんばってくださいね。

参考URL:http://www.jvma.or.jp/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qタバコの自動販売機

わたしはタバコを吸わないのですが
タバコの自動販売機にいろいろ銘柄の名前のはいったシール(POPというらしいですが)が貼り付けてあったりしますが
あれはどういった目的でおこなっているプロモーションなのでしょうか?

タバコを吸う人にきくと「あれを見たからといって別に銘柄は変えない」とのこと

ご存知の方がいらっしゃったらお願いします。

Aベストアンサー

POP(Point Of Purchase=購買地点)広告。
店頭にて商品周辺で展開される広告物の総称です。
POPの直接的な目的は、その商品への注目を集めることです。
競合商品の種類が多い商品ジャンルや日常的に購入される商品ジャンル、たとえば携帯電話、清涼飲料水、ヘアケア/サニタリー商品などには、よく展開されています。また、スーパーマーケットなどでのプライスボードもPOPの一種です。

ご質問のタバコ自動販売機でのプロモーションの目的ですが、新製品の市場導入時やキャンペーン実施時に、当該商品へ顧客の注意を引き、認知を高める事で当該商品選択を促進することを目的に実施されます。
タバコは嗜好品であり銘柄のスイッチは起きにくい商品ジャンルですが、だからこそ買う瞬間に当該商品を目立たせることで「ちょっと試してみようかな」という気持ちに誘導するのです。

Q自動販売機のペットボトルはなぜ??

最近、自動販売機でもペットボトル入りの飲料水が販売されていますね。私が気になっているのは、どこの自販機をみてもペットボトルが「上」、従来の缶入り飲料水が「下」に配置されていることです。これには何か理由があるのでしょうか(マーケティング上の要請なのか、それとも自販機の仕組み上そういう配置にする必要があるのかetc.)?気になって夜も眠れません。飲料水メーカーにお勤めの方、その他事情通の方、ご回答を御願いします!

Aベストアンサー

度々、nani-です。補足についてお答えします。
まず、(1)の御質問の件ですが、自販売機の種類によって、ペットを入れるスペースが、色んな所に位置します。これは自販機の内側の話です。先日説明しました、ペットを入れられる所は限られてるので、それによって、外側(消費者に見える方)の位置も決まります。あと、補足ですが、見本缶は当然缶が立てに立って並んでいますが、内側に補充するときは、缶やペットは寝かせて入れています。で話を戻して、結局「ペット〓上」は成り立ちません。なぜなら、上の文で説明した通り、自販機によっては、見本を下の段に並べないと、ペットの販売が出来ない台があるからです。また、(3)で御質問の商品の並んでいる位置と、内側の投入する場所は同じか?とのことですが、これも上で説明した通りに、内側は缶を寝かせて入れる種類別のスペースが、縦にならんでいます。なので必ず同じ位置ではありません。これも補足ですが、自販機の扉の内側に集計するプリンターは入っています。そこを操作すると、何がどのくらい売れて、何時間売り切れていたのかも分かります。プリンターから、スーパーで貰うレシートのもっっっっっっと長いタイプが出てきてそのレシートに、ジュースの種類別の番号が付いて出てくるので、たとえば、1番がブラックコーヒーだとします。その1番が19本売れていたら、内側の投入する1番の所に、また19本ブラックコーヒーを入れておく様なそんな流れです。やっぱり文字で表現して説明するのは難しいです。お分かり頂けましたか?また分からない様でしたら、どうぞ。

度々、nani-です。補足についてお答えします。
まず、(1)の御質問の件ですが、自販売機の種類によって、ペットを入れるスペースが、色んな所に位置します。これは自販機の内側の話です。先日説明しました、ペットを入れられる所は限られてるので、それによって、外側(消費者に見える方)の位置も決まります。あと、補足ですが、見本缶は当然缶が立てに立って並んでいますが、内側に補充するときは、缶やペットは寝かせて入れています。で話を戻して、結局「ペット〓上」は成り立ちません。なぜなら、上の文で説...続きを読む

Q自動販売機のジュースの売れ筋商品は?

病院(看護婦さんが多く通る)への道、しかも高校(私立の進学校)への道に面して、事務所があります。
事務所の前に、自動販売機を設置したいと思っています!
近くには、200m程度離れた位置に、自動販売機が設置されています(コカコーラの)。
従って、同じコカコーラの自動販売機では、競合して思うように売り上げは確保できないものと思います。
従って、上記の立地条件から、比較的売り上げを確保できそうな売れ筋商品があれば、ご指導お願いします!!

Aベストアンサー

電気代が月1万円くらい必要です。1缶25円(120円販売で)くらいの粗利です。
1日15本くらい売れれば元です。(それ以上は利益?)
ごみや空き缶の管理が必要です。(故障の負担あり?)
まずはリサーチをお勧めします。
そして、色々なベンダーをあたってみてください。(電話帳に載っています。)

Qクレジットカード決済対応の飲料自動販売機

クレジットカード決済対応の自動販売機は日本では見かけません。2020年のオリンピック開催に向けて、外国人観光客の増加が見込まれる中、クレジットカードに対応した自動販売機には需要があると思っています。しかし、現状はパスモなどの電子マネーには対応しているのに、クレジットカードに対応していません。何故でしょうか。日本では超少額決済において、クレジットカードを使う人が少ないのと、信用情報の確認のためにオンライン接続が必要になるので通信機器の設置が必要になるなど、投資対効果が低いのが原因でしょうか。

それとも他の原因が考えられるのでしょうか。
どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

クレジット払いのQUICPayとIDがモバイル型とカード型両方あり、自動販売機に対応しています。
http://japan.cnet.com/news/biz/20396351/

店でカードが使えるのも、カード会社が加盟店を増やす営業努力をしたから。
自動販売機には営業をしなかった(小額で魅力がない)から、後発の電子マネーが営業をして、IDが乗っかりQUICPayも便乗した。
http://cards.hateblo.jp/entry/vendor-machine-5yenbiki/

非接触の時代。カードをスライドしたり、差して暗証番号入力するのは時代遅れで、いまさらまき返しはできない。

Qたばこの自動販売機設置について教えてください。

レンタルで補充やメンテ等はメーカーでおこなってくれて
借りる側は電気代の支払いのみというジュースメーカーでは
定番の方法はタバコでは少ないのでしょうか?
ネットで検索していても、ジュースは簡単にヒットするのですが
なかなか条件に合ったものが見つかりません。
関東で対応可能なメーカー等、お知りの方いましたら教えてください。
どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

タバコの販売は許可申請しなければいけませんよ
その上で管理出来なければ設置は出来ません


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報