大学の授業で、旅行会社の営業マンにふんし、アメリカ旅行を
セールスする、という設定でプレゼンをやらなくてはいけません。
アメリカ行を勧めるにはまず、安全性を訴える必要があると思うのですが、
テロ後空港の警備はこのように厳しくなった、アメリカ国内も
このような警備体制を敷いている、等具体的、かつ説得力ある情報
を求めています。 よろしく御願いします。

A 回答 (3件)

10月25日からアメリカに行って来ました。


手荷物品の検査とボディチェックがとても厳しいです
ボディチェックでポケットに入っていたガムの銀紙が反応してしまうほど細かくチェックしています
時計、金属ボタンは当たり前!コインに鍵・・・金属と思われる物はすべてボディチェックに引っかかります
「ベルトのバックルをひっくり返せ」とか「ノートパソコンはセパレートでもっとけ」とか、いわれるし・・・
最後の一人になって検査を受けていたら、搭乗口のドアがオートロックでドアが閉まっていて入れず、ものすごく焦った。
そういったとこでは、ライフルを持った兵隊がいるし、ガードマンも空港のあちこちで、「パスポートチェックプリーズ」といったり来たり・・・

毎回、荷物をひっかきまわされ、携帯電話やカメラは電源を入れさせられてチェックされます。
ラスベガスのタワー等の入り口でもボディチェックがあり辟易でした。

旅行社の人がいっていましたが、テロ前は、空港の中まで迎えに行けたが
今は(テロ後)ダメになったとかいっていた。
    • good
    • 0

テロの2週間後にニューヨークへ行ってきました。


空港での一般客の立ち入り等は他の方が回答されているとおりです。

国内線を利用しましたが、パスポートホルダー(外国人)に対しての手荷物検査は特に厳しく、「荷物の中味に責任が持てるか」などの2,3の質問のあと、別室で開封検査です。ミネアポリスでは指紋のふき取り(何のためかわからんかったんですが)作業も行っていたようです。ドアーの数だけチェックがあるといった感じでした。それはクルーでも同じ扱いでした。
    • good
    • 0

カリフォルニア州ロスアンゼルスのことです。


現在、LAX(ロスアンゼルス国際空港)は、一般車両の入場を禁止しています。
送迎ともに、空港から離れたパーキングロットで人や荷物の積み下ろしを行い、
空港まではシャトルバスが運行されています。
ダウンタウンにある市庁舎のまわりは封鎖され、24時間警備されています。
近くの娯楽施設(ユニバーサルスタジオやディズニーランドなど)は、テロ直後こそ
閉園されていましたが、今は以前とおなじようににぎわっています。
土日となればそれなりの人出で、人気アトラクションはかなりの待ち時間だと
いうことです。

クリスマスを目の前にして、町じゅうクリスマスの飾りつけとあちこちでのバーゲンセール。
西海岸だからこそ、かもしれませんが、日常生活にテロの影響は見られません。
(おそらく必要以上にあちこち星条旗があふれているのをのぞけば)

ちなみに、たんそ菌に関しては郵便局からチラシがはいり、差出人不明の郵便物は
開封せずに、そのままビニール袋に入れるようにとの『指導』がありましたよ。

東海岸その他の地域ではどうなんでしょうね。
以上、参考になれば。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ロスの空港の情報は特に貴重です。ありがとうございます。
東海岸が狙われたから、次は西海岸という風評があったようですが、
もうそれもないんですね。確かにいつまでもピリピリしてたんじゃ
生活もつまんないでしょうし。 ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/10 15:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ