大相撲で力士が立ち会った直後、行司が何か言ってるけどよく聞き取れません。
俵に足がかかった時は「ノコッタ、ノコッタ」、動きが止まった時は「ハッキ
ヨウイ」って言ってるみたいですけど…。
そしてもう一つ何かあるような気がするんです、どなたか教えてください。

A 回答 (4件)

#2のRikosです。



>「タガラッタ、タガラッタ?」(こう聞こえるんですが)と声をかけている場合もあるみたいなんですが、これは聞き間違いでしょうか?

聞き間違いだと思いますよ。
「ノコッタ」と言っているのだと思います。

独特の言い回し方なので、「ンーナカッタ」とか「ナッカッタ」など、人によって聞こえ方も違うようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり「ノコッタ」でしたか。
来年の初場所は、力士だけでなく行司にも注目してみたいと思います。
大変勉強になりました。

お礼日時:2001/12/11 08:47

mimitakaさん、こんばんは。



>ところで取り組み中に「タガラッタ、タガラッタ?」(こう聞こえるんですが)と声をかけている場合もあるみたいなんですが、これは聞き間違いでしょうか?

 おそらく、その行司さんは「ノコッタ、ノコッタ」と言っているつもりなんだと思います。私が小さい頃(30年ほど前)には「ウワツッパリ、ウワツッパリ、ウワツッパッタ」と聞こえる人もいましたし・・本当ですよ。

 ちなみに、勝負が決まったときは必ず「勝負あり」と言っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

人によって聞こえ方が違うものですね。そして「勝負あり」って言ってることも初めて知りました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/11 08:41

両力士が立ち上がると同時に行司が軍配を引きます。


このとき行司は「ハッキヨイ!」と気合いをいれます。

この「ハッキヨイ」とは「発気揚揚」がつまったもので、気分を高めて全力で勝負しようという意味です。

「ノコッタ」は「残った」の意味で、両力士とも土俵に残っている、勝負はまだついていないと知らせています。
がっぷり組んで動かないときは「ハッキヨイ」、技をかけている場合は「ノコッタ」の声をかけます。

この回答への補足

早速の回答ありがとうございます。「ハッキヨイ」とは「発気揚揚」の意味だったんですね。
ところで取り組み中に「タガラッタ、タガラッタ?」(こう聞こえるんですが)と声をかけている場合もあるみたいなんですが、これは聞き間違いでしょうか?

補足日時:2001/12/10 19:11
    • good
    • 0

http://www.sumo.or.jp/guide/contribute/kaito/a_y …

ここに言葉がのっていますが、これとは違いますか?
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大相撲での行司の順番や回数、代理に制限はあるのか

大相撲を見ていて、行司の上に力士が落ちているのを見て、もし行司が怪我などして出れなくなった場合は別の行司がやっていいものなのか、疑問に思いました。
行司にも階級があるとは知っていますが、組み合わせでこの勝負にはこの行司や、一日で行司をできる回数など決まりごとはあるのでしょうか?
また、怪我などしたときに代わりの行司になるというようなことはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

また、怪我などしたときに代わりの行司になるというようなことはあるのでしょうか?

【審判規則】(昭和三十五年五月八日施行) (昭和五十八年七月改正)
【行司】

第二十二条
控え行司は土依上の行司に事故ある場合はその代行をする。


行司にも階級があるとは知っていますが、組み合わせでこの勝負にはこの行司や、一日で行司をできる回数など決まりごとはあるのでしょうか?

 規則よるの決まりはありません。行司の番付は力士の番付とは独立しているため、幕内格行司であっても十両の取組を裁いたり、十両格行司であっても幕下の取組を裁くことはあるそうです


http://www.geocities.jp/mmts_sumo/huzoku.htm

Q相撲以外で特技がある力士、趣味が秀でている力士は?

何場所か前ですが、どの力士か忘れましたが、幕間の力士紹介コーナーで油絵を紹介されている力士がいました。
合間合間に描いていて、かなりの力作だったと思います。
このように、趣味や特技がある力士はどんな方がいますか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

油絵が趣味なのは日馬富士関だと思います。彼は来日する前美術学校に通っておりそこそこ期待されていたそうです。

超有名なのは勢関ですね。彼は中学卒業後、なぜか高校進学も相撲界に入門もせず、3年間実家の寿司屋で板前として寿司を握っていました。ですので今でも寿司が握れます。これは特技と言えるのではないでしょうか。
また、その寿司屋では常に演歌が流されていたそうで、勢関は今でも演歌が大好き、iPodを演歌用とそれ以外用に2台持っているそうで、カラオケはプロ並みです。また、その流れで今の現役力士で相撲甚句を一番うまく歌う力士でしょう。

親方ですが既にお答えが出ている式秀親方(元幕内北桜)。下っ端でお金がない頃に、今の女将さんにプロポーズしたいけど指輪も買えない、ならせめて自分で作ろう、という事情で始めたビーズ細工を今でも続けておられます。細かいビーズに集中してそれ以外のことが頭から一切なくなっているようなときに、ふと「あ、こういう稽古を弟子たちにつけてやればいいんじゃないか」というようなことが頭に突然浮かぶそうです。

その式秀親方のお弟子さんで宇瑠虎さんという人がいます。序の口で、先場所全休しているため今場所は番付外の扱いで番付に載っていません(ちなみに今場所も休むそうです)が、上下を固定された縦にわたしてある棒に両手でつかまり、体が真横になるまで足を持ち上げる「人間鯉のぼり」という特技があります。

式秀部屋は幕下以下の力士ばかり10人程度の小世帯ですが、親方の育成方針が独特で、朝稽古をしてちゃんこを食べて以降は普通の相撲部屋なら眠るところですが、相撲を好きになるためには相撲のことを忘れられる時間も必要という親方の方針により朝ちゃんこの後は趣味に没頭する時間だそうです。大変有名になったのがBerryz工房の嗣永桃子さん(ももち)の大ファンで四股名にまでしてしまった桃智桜さんですが、式秀部屋には鉄道マニアやガンプラマニアなど趣味の域を超えた人がいるようですよ。

油絵が趣味なのは日馬富士関だと思います。彼は来日する前美術学校に通っておりそこそこ期待されていたそうです。

超有名なのは勢関ですね。彼は中学卒業後、なぜか高校進学も相撲界に入門もせず、3年間実家の寿司屋で板前として寿司を握っていました。ですので今でも寿司が握れます。これは特技と言えるのではないでしょうか。
また、その寿司屋では常に演歌が流されていたそうで、勢関は今でも演歌が大好き、iPodを演歌用とそれ以外用に2台持っているそうで、カラオケはプロ並みです。また、その流れで今の現役...続きを読む

Q大相撲の行司

大相撲の行司についてです。
幕内以上の行司の衣装は、かなり華美ですが、下記、お答え下されば、幸甚です。
1)あの衣装は、行司さん個人の自腹でしょうか。あるいは、所属部屋が衣装代を持つのでしょうか。見た目にも高額の割に、協会規定の補助は雀の涙ほどのようですが。
2)衣装一着、おおむね価格はどのくらいでしょうか。

以上、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

1)行司には本場所ごとに装束補助費として、立行司五万円、三役格行司四万円、幕内格行司三万円、十両格行司二万五千円、幕下以下行司は二万円が支給される
入門した最初の年には、協会から支給される装束補助費を一門の先輩が預かっておき、不足分を行司会が足して装束一着をプレゼントする。したがって、少なくとも一着は貰えることになる。

十両格以上の行司の装束は絹織物でかなりの高級品であり協会からの補助費だけでは足りない。十両格行司に昇進部屋の後援会や親方から贈られるのが普通である。
また、新横綱は、立行司と一門の行司に装束を贈るならわしがある。それ以外にも、装束は親戚や知人などから贈られることもあり、中には自己負担で仕立てることもある。一門の先輩から譲ってもらえることもある。

2)立行司用の直垂は約120万円程度、十両格のものでも80万円程度のものが多い、幕下以下の行司さんの平均的な所は 30万円程

Q平成15年1月場所、幕下で6戦全勝の内田の7番相撲の対戦相手が十両力士でも1敗力士でもなかったのは何故?

平成15年1月場所、幕下の6戦全勝は出羽乃富士(西筆頭)と内田(15枚目格付け出し)の2人でした。

両者は同部屋(出羽海部屋)の為7番相撲での直接対決はなく、内田は東筆頭で3勝3敗の琴乃峰と対戦が組まれました。

何故審判部は星が3つも離れた割を組んだのでしょうか?
確かに「互いに十両が懸かった対戦」という意味があるのですが、この時点では前例が無かった(因みに現時点ではこの場所の他に平成16年3月場所と平成18年1月場所の計3回)のですから、この場合7番相撲に十両昇進の懸かる内田の対戦相手は十両下位で幕下に落ちそうな力士か、幕下最上位の1敗力士である黒海(西6枚目)、若しくは須磨ノ富士(東7枚目)辺りが最適である筈です。

このような割が組まれた理由が何故か分かる方は教えて下さい。

Aベストアンサー

興味深い質問の繰り返しに感服いたします。私も相撲に相当の薀蓄があるつもりでしたが、脱帽です。

でも、これは、最適の割りだと思います。内田(普天王)が付け出しからいきなり十両昇進するかどうかがかかっており、それを阻止しようとするモチベーションが一番高いのが琴乃峰ですから。因みに、琴乃峰が勝って十両昇進しましたが、一場所で陥落したようですね。

「前例」のない割りというのは、そこそこありますよ。30年以上前のことですが、「無気力相撲」が問題となった時、初日からいきなり大関同士の対戦が組まれたことがあります。最近でも、5月場所千秋楽に白鵬対把瑠都が組まれたため、本来組まれるはずの魁皇対白鵬が消えました。どちらの対戦がより面白いかは自明でしょう。

このように、面白い取り組みを作るため、柔軟な割りを組んでいることは評価できますが、割りの方針が一貫していないのが残念ですね。覚えているのは、霧島最後の場所、長くライバルだった小錦と当てず、千秋楽に当時十両の琴龍と対戦させたこと。残念なこととして記憶に残っています。

Q相撲 : 明らかに同体だった時、行司は?

タイトルのとおりなんですが、両力士が明らかに 「同時」 に手をついたり土俵の外に出た場合、つまり 「同体」 だった場合ですが、行司としてはどちらに軍配を上げるようになっているのでしょうか?

相撲が好きでよく見るのですが、行司の方から 「同体だったから取り直し」 を命じるケースって見た事がありません。

必ず東西どちらかに軍配を上げ、それに対して検査役から物言いがついて、協議の結果同体により取り直し、このケースがほとんどです。

素人目には、まるで行司がミスをしたような印象を受けます。

だって 「物言い」 というのは、行司の判断に対して全検査役が集まって 「今の軍配は間違っていないか?」 と協議する場だと思います。  それもたしか 「行司抜き」 で行なわれるはすで。 まるで 「欠席裁判」 のような感じで ・・・

というわけで、行司本人が 「今の勝負、どう見ても同体」 と判断した時、どうするのでしょうか?

Aベストアンサー

大相撲の「相撲規則」内「審判規則・行司の項」で、以下のように規定されているようです。

・両力士が土俵に上がってから競技を終えて土俵を下りるまでの一切の主導的立場であり、競技の進行及び、勝負の判定を決する。
・勝負の判定ではどんなときでも東西いずれかに軍配を上げなければならない。
http://sumo.goo.ne.jp/ozumo_joho_kyoku/shiru/kiso_chishiki/kisoku.html

ということなので、とりあえずどちらかに軍配を上げなければならないようですね。

以下余談。

No.1氏へのお礼にある「ヒゲの伊之助」の件ですが、

昭和33年秋場所初日の北の洋-栃錦戦。
うちわを栃錦にあげ、物言いがついて、検査役からあげ直しを命じられながら、自分のうちわは正しいと、土俵をたたいて抗議した結果、出場停止処分となっています。

世に言う「ヒゲの伊之助涙の抗議」です。

Q相撲力士の食事の量は?

相撲力士の1回、又は1日の食事の量を教えて下さい。1日2回の食事であれだけ太るには、どのくらい食べるのでしょうか?やはりご飯とちゃんこなのでしょうか?仕事で質問され、わからず困っています。ご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは

力士が食べるごはんはすべてちゃんこと言います
なのでカレーでも
うどんでも
カツでもすべてちゃんこです

基本的に一日2食です
で、太りたい場合は2食以外にも食べます
朝起きてまず練習
そのあとご飯
休憩
自由時間
で夕食です

Q行司は中立?

今回の大相撲理事長選で造反は誰だのニュースで立行司も立浪一門に入ってると知り驚きました。本来、中立であるべき行司があるグループに入ってるというのは昔からなのでしょうか?

Aベストアンサー

行司も部屋に所属してますから・・・昔っからです。
一時期「行司部屋」として独立した時期もあったみたいですが。

Q相撲の行司の直垂

相撲の行司の直垂、烏帽子はどこかで入手することができますか?

Aベストアンサー

下記のサイトで購入できそうです。
IEで開いてくださいね。
舞楽小物に烏帽子、伶人服に直垂があります。

参考URL:http://www.shirokumado.net/index.shtml

Q行司差し違えがあった時

大相撲で、時々、行司差し違えで、判定が変わってしまう事がありますが、あの後、行司さんはなにかの御咎めとか、あるのですか?

Aベストアンサー

 立行司といわれる立場の行司(式守伊之助・木村庄之助)は、「進退伺」とよばれる“始末書”みたいなものを協会に提出しなければいけない・・と聞いた憶えがあります。
 
 その他の行事につきましては、どうなのかは分からないですが・・・

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=277000

Q相撲の行司の言ってる言葉

行司は「はっけよい、のこった」「時間です。まったなし」「見合うて」の他にどんなことを言ってますか。短い言葉でもわからないものが多いです。

Aベストアンサー

「油断無く」時間前、見合っているときです。
「ッダンナック」みたいに聞こえます。

で、ちょっと検索したら
ウィキペディア 行事 掛け声
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A1%8C%E5%8F%B8#.E6.8E.9B.E3.81.91.E5.A3.B0
にいろいろ詳しくありました。
ご覧になってください。


人気Q&Aランキング