私はややマイナーな、スポーツとも武道とも言える様な物をたしなんでいます。
それでも設立30年近くなり、年1回開かれる世界大会では、数百人の選手が集まり、海外からの参加選手も大勢います。
 開催に当たってご来賓の方々のご挨拶が、型どおりあり、その都度進行が「気をつけ、礼!」の号令をかけます。その中で「国会議員のセンセイ」が祝辞を述べるのですが、私は彼がどのような政治信条や思想を持っているか知りません。これに対し「気をつけ、礼!」と礼を強要するのがとても気になります。ましてや、海外の選手であれば、なおの事です。
 武道的な要素がある以上、礼節は保つ事は必要ですし、その人物がこの競技の復興に力添えをしたことも解ります。
 が、どうもしっくりこない物があります。他のスポーツ、あるいは海外ではどうなのでしょうか。 
 それ以前に政治家が肩書きを出して壇上に登ることがおかしい。という考えが変でしょうか? 
 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは。

maruru01です。
一般論ですが。
その「国会議員のセンセイ」が、どういう肩書きで壇上に登るのかが問題ではないでしょうか。
例えば、大会の運営委員(長)だとか、○○協会や○○連盟(○○は競技名)に名を連ねているとか。また、そういうものに名が無くても、日頃からその競技の復興や発展に尽力されている方であれば、その祝辞に対して礼節を保つのは当然だと思いますが。
仮にその競技に特に関係ない、地元の議員などであってもやはり礼節を保つべきでしょう。
ただし、そのような人を呼ぶかどうかは別の問題でしょうね。
とにかく、礼節を保つのは、その人(政治家)の政治信条や思想に対してではなく、祝辞に対してだということだと思います。
いったん祝辞を受け入れた(会場に呼んだ)のなら、それなりの礼節を保つべきだと思います。
では。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなると、ナチスのベルリンオリンピックのことを思い出します。

お礼日時:2001/12/18 12:10

「武道」は「スポーツ」ではない(というより、「格」が上、だと思っているらしい)そうで、「柔道」と「JUDO」は別物らしい・・。



ということはともかく、「礼節」をもったスポーツマンであれば、「気をつけ!礼!」と号令をかけなくても、自然に挨拶はできるはずです。相撲なんか、号令なく「呼吸」で立ち会うものだそうですから。

海外の経験はわからないのですが、マラソン大会で、政治家の挨拶はないし、甲子園の高校野球では「文部(科学)大臣」だけですね。大臣の挨拶に「気をつけ!礼!」はしないはずです。

「武道」イコール軍事訓練、という意味合いが少しでもあれば、軍隊に号令はつき物ですが・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

挨拶をするのは解ります。問題は「政治信条の解らない政治家」に対しての態度なのです。
やはり号令があるのは妙ですよね。

お礼日時:2001/12/18 12:07

 それらも、「行政改革」の中で「廃止」と決めてほしいと、私は思っています。

主催者としては、色々とお世話になっているのでしょうが、それ以外の人には関係のないことです。お世話になっているのなら、お世話をしている人としてもらっている当事者同士が、挨拶やお礼を別室で行えば済むことです。売名行為としか、思えません。

 もちろん、スポーツの振興は大切なことですし、武道も大切にすべきであると思っています。が、政治家が政治家の肩書きで登場する場面ではないと思います。公職選挙法の違反行為に追加してほしいと、私個人は思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

一私人として肩書きなしで壇上に立つならば、良いと思います。
売名行為と受け取られても仕方ないでしょうね。また、それに対して号令をかけるのも時代錯誤と思われても仕方ないのかも。

お礼日時:2001/12/18 12:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q来賓の紹介方法について

部活の大会来賓紹介で来賓の方が賞を頂いた(県か国から。詳しくは覚えていませんが)のですが、それをどのように紹介したらよろしいでしょうか?
また、その先生にはかなりお世話になっていてお祝いもあわせて言いたいのですが。

Aベストアンサー

状況にもよりますが、複数の来賓客を1度に紹介するような状況であれ
ば、
「続きまして、ご来賓の皆様をご紹介します。」
「●●先生」パチパチ
「●●様」パチパチ 
 ・・・・
(最後に)
「尚、●●様はこの度、●●を受賞されたとのことです。
 みなさま改めてお祝いの拍手お願いします。おめでとうございます。」 パチパチ
「続きまして、大会本部より・・・・」

Qタレントやスポーツ選手の社会貢献活動

ご覧いただき、ありがとうございます。
質問は以下の通りです。

タレントやスポーツ選手の方の、社会貢献活動をされている情報を教えてください。
慈善活動やふれあい、ボランティア、チャリティーコンサートなど…
もちろん、タレントとしての活動(費用が払われている活動)でもかまいません。
社会貢献活動のジャンルは問いませんが、特に児童や幼児に対しての社会貢献活動を教えていただければ幸いです。

例:高橋尚子選手が○○小学校で子どもと走り、陸上競技の楽しさを教えた。

ご回答、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

MISIA
http://child-africa.org/

Qスポーツニュースはなぜ選手を呼び捨てにするのですか?

中継ならともかく
スポーツニュースなどで
選手を「松井は」など呼び捨てにすることが多いのは
なぜなのでしょう。

Aベストアンサー

>中継ならともかく
中継をそのまま 引きずっているとか

タレントに関しても社会マナーとして身内側に敬称つけないで相手側につけるといった基本マナーの通り紹介されている方が多いかと思います。
レギュラー陣の○○、△△・・・・ 続いて
ゲストの○○「さん」です。のように

あとは敬称部分がついて「愛称・呼称」となっているようなタレントが居ますよね。
「タモリさんorタモさん」「みのさん」「欽ちゃん」

Q田嶋センセイ

あるTV番組で田嶋センセイが、6人の子持ちの方の奥さんに対し
「6人も子供を生まされて。。。。」というような発言をされてましたが、子供を多く生むとジェンダーフリーに反するのでしょうか?

Aベストアンサー

多産とジェンダーフリーの関係はありません。

ただ田嶋センセイの場合は、出産 = 男性に 「強制」 されてするツライ仕事という定義になっているものと思われます。

たしかに出産というのは女性に大変な辛苦を与えるものですが、 「それでも子供がほしい」 と願う女性は社会に多いです。

子供がいなくて寂しい思いをしている夫婦の前で同じ事が言えるのか興味深いところがあります。

田嶋センセイの場合はその他にも、 「炊事・洗濯などの家事全般 = 男性に強制されて家に閉じ込められてするツライ仕事」 という定義づけを行っています。

つまり専業主婦は女性が一方的に犠牲になっているという考え方ですね。

実は私の場合、10年以上前になるでしょうか、田嶋センセイが颯爽と登場してきた時、あまりに強引な 「女性被害論」 を展開しているのに随分とテレビの画面に向かって 「頭おかしいのか、この女」 と一人で毒づいていましたが、最近はあのセンセイの本性が見えてしまって何も感じなくなりました。

つまりテレビ受けするためにワザと極端な発言をして他の出席者を挑発し、番組を盛り上げるだけの存在になっているわけです。

何だかピエロのような印象があり、哀れになる時もあります。

多産とジェンダーフリーの関係はありません。

ただ田嶋センセイの場合は、出産 = 男性に 「強制」 されてするツライ仕事という定義になっているものと思われます。

たしかに出産というのは女性に大変な辛苦を与えるものですが、 「それでも子供がほしい」 と願う女性は社会に多いです。

子供がいなくて寂しい思いをしている夫婦の前で同じ事が言えるのか興味深いところがあります。

田嶋センセイの場合はその他にも、 「炊事・洗濯などの家事全般 = 男性に強制されて家に閉じ込められてするツラ...続きを読む

Q登壇時の礼

小中学生の頃(15年くらい前)、
全校集会や入学式、卒業式で先生方が登壇するとき、
あきらかに無人の台の方向に一礼してから演台についていました。
幼かったため、儀式的なものとして理解していたのですが、あれは何に敬意を払っていたのでしょう。
近年、日の丸問題とか話題になってきて、ひょっとして掲げてある日の丸かと思ったのですが、日の丸無かったときのほうが多いような気がします。
それとも単に一般的なルールでしょうか。
最近はそういう機会がないのでよく分かりません。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

質問を読んで改めて「確かにそうだったな」と気付かせてもらいました。

あくまで推測ですが2つほど思い付いたので書きます。

●戦前・戦中に講堂(体育館)の壇上(或いはその裏側の別の建物中)に天皇の御真影が飾ってあったそうなので、それに礼をしていたのが習慣として残った。

●壇上を神聖な場と捉えての行動。(例えば武道家が道場に入る時と同じ。)

いかがでしょうか?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報