最近次世代ネットワークにおいてIEEE1451なる規格が重要な役割を果たすという声が出てきているのですが、これはどんな規格でしょうか?

A 回答 (1件)

IEEE1451.2はセンサ及びアクチュエータをネットワークに接続する場合のインターフェースの標準仕様を定めたものであり、IEEEの標準規格となっている。

この規格ではスマート・トランスデューサ・インターフェース・モジュール(STIM)をネットワークに接続する通信インターフェース(NCAP:Network Capable Processor)の通信プロトコルとSTIMに格納するトランスデューサ電子データ・シート(TEDS:Transducer Electoronic Data Sheet)の形式が定められている。

だそうです。

参考URL:http://www.s-iri.pref.shizuoka.jp/tech/elect/el1 …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QIEEE 802.11gと IEEE 802.11aの違いは?

IEEE 802.11gとIEEE 802.11aの違いはどこにあるのでしょうか?

どちらの方が安定しているのでしょうか?
どちらの方が遠くまで届くのでしょうか?

Aベストアンサー

なぜかアイ・オー・データ機器だけ公表しているデータが違うみたいですけどね。
http://arena.nikkeibp.co.jp/tokushu/wlan/20030425/01/index_01.shtml


11aの他機器の混信や干渉を受けにくいというのは環境によっては結構メリットがあります。

http://bb.watch.impress.co.jp/cda/shimizu/3940.html
数年後に新規格(次世代規格としてはIEEE802.11iコンボもしくはIEEE802.11hコンボなど)があがってるようです。

参考URL:http://arena.nikkeibp.co.jp/tokushu/wlan/20030425/01/index_01.shtml

QIEEE802.11a/b/g規格の設定は必要??

無線LAN機器の規格でIEEE802.11a/b/gの3種類対応のものを使っています。a、b、またはgの規格は、何か設定をして選択するのですか、それとも、機器/PCが勝手に対応するのでしょうか?速度が速く、容量の大きい規格を選択したいのですが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

早いぶん(=g)にしても、速度に大きな差はでないと思います。
有線が光ファイバなら、少しは変わるかもしれませんが...

古いPCなら、内蔵の無線LANは無いかもしれませんね。
その場合は、主にPCカードスロットにアダプタをさして使います。

b、g、aは部品の交換と言うよりは、製品を新規購入しなければなりません。無線LANアダプターってやつです。アダプターも基本的にはgとbは仕様周波数が一緒ですので兼用のものがほとんどです。

参考URL:http://www.yodobashi.com/enjoy/more/productslist/cat_38974453_8785064/8283931.html

Q無線ルータIEEE802.11gの周波数と無線接続について

表題の件についてですが、どんな機器が影響を受けるか忘れてしまいました。
周波数が同じ機器ということは分かるのですが、具体的に家庭にある機器でどれ、とはすぐに分かりません。
(電子レンジ、TVなど)

また、無線(YahooBB12Mbpsレンタルモデム)にてネットをしていましたが、
電話線とPCの距離が1mもないのに0.2Mbps(?だったと思う)しか出ません。
これはIEEE802.11bでの接続であり、契約は12Mbpsです。
有線で接続すると、5~6Mbps出ます。家具の設置上、有線にて対応する事は出来ません。
無線での速度が出ないのが家庭の電気製品のせいだとすると、これからIEEE802.11gの製品を買ってきても意味を成しません。

どの機器が影響を受けるかご教示下さい。
また、IEEE802.11gに変更する事により速度向上は図れるでしょうか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

一部重複しますが、IEEE802.11b/11gは2.4GHz帯(2400~2500MHz)を使用します。2.4GHz帯を使うものは↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/ISM%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%89

IEEE802.11b/11gの使用帯域は同じですが通信速度が違います。ただし速度向上は環境により左右されます。
http://www.planex.co.jp/product/bwave/yogo/geo_kikaku.shtml

QIEEE std 802.11aの規格について

はじめまして。

11aでは、WLANで用いるパケットの規格が決まっています。
最初にショートトレーニングシンボル10個。
つぎにGI付きで、ロングトレーニングシンボル10個となっています。
これを用いて、パケットの検出、キャリア周波数オフセットの推定、補正を行うわけですが、
実際はどのようにして行っているのでしょうか?
それともとくに決まっていないのでしょうか?

とても悩んでいます。
どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>工夫が必要なんですね。

はい、そうなんです。(笑)

QIEEE802.11g と IEEE802.11b の差

スペックや見た目がほとんど同じで、おそらく内蔵無線ランの規格のみがちがう同じシリーズの2台のノートPCがあります。それぞれIEEE802.11g/b と IEEE802.11b内蔵です。前者は友人が持っていてうちで試した結果 http://www.musen-lan.com/speed/ にて約7メガの無線通信速度でした。(うちはAdslです。100BASEのコードで繋いでいるときは16メガ程度で通信できる環境です。)

さて、後者のpcではどれくらいの速度が出ると理論上で(または皆様の経験上で)推測されますか?

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

こんばんは。

5メガくらいではないでしょうか?

実際の速度は理論値の約半分との情報を見かけますし、経験上もだいたいそれくらいだと思います。b規格の理論値11メガの2分の1ということで予想しました。

(有線で11メガを超えていますので、一応b規格としては性能を100%発揮できる環境として)

うちはBフレッツ光ファイバー環境ですが、フレッツスクエアでの計測ではbでは5メガくらい。gでは20メガくらいです。

QIEEE 1394を使って、ネットワークを組みたいのですが。

IEEE 1394を使って、Windows MEとXPのマシンを繋ぎたいのですが、ケーブルを繋いだあと、どのような設定をすれば、お互いのマシンで認識しますか?それともIEEE 1394では、ネットワークを組みことができないですか?教えてください。

Aベストアンサー

IP over 1394で、IEEE1394上でIP通信が行えますね。
通常Ethernetだと100Mbpsですから、論理的には400Mbpsの1394ならその4倍の速度になります。

設定方法を検索してみました。
http://pcweb.pc.mycom.co.jp/column/scramble/scramble039.html
http://home.impress.co.jp/magazine/dosvpr/q-a/0203/qa0203_1.htm

うちは2000なんですが、2000でもできるようなので帰宅したら試してみます。

参考URL:http://pcweb.pc.mycom.co.jp/column/scramble/scramble039.html

Q無線LANで、IEEE802.11gとnの混在環境(同時使用)は構築可能?

無線LAN環境構築に辺り、質問が2点あります。

現在、我が家ではWindowsVistaノートと、iMacG5計2台でIEEE802.11gの無線LAN環境を構築しています。
WANはNTTのFLET's光です。
(従って、ルータはNTTのものと無線LAN用の2台を数珠繋ぎ)

IEEE802.11gだとWANの回線速度を活かしきれないため、IEEE802.11nの無線ルータに乗り換えたいと思っています。

この際、
(1)Vistaノートにはn対応+b/g)のLANカードが既に内蔵されているのでいいのですが、問題はiMacG5です。
iMacG5用のn対応AirMacカードもないようですし、gで運用せざるを得ないわけですが、g/n混在環境(同時使用)というのは構築できるのでしょうか?(Vistaノートはn、iMacG5はgで、と言った具合に。

それともどっちかに合わせて統一しないとダメなのでしょうか?
b/gだとどっちかに統一しないとダメですよね?

#となると、iMacG5に合わせざるを得ず、そもそもこの計画は頓挫することになります。

(2)上記(1)がクリアされているものと仮定して、ルータはAirMac ExtremeベースステーションもしくはTimeCapsuleにしようと思っていますが、これらアップル社製ルータと、corega等の周辺機器メーカ無線ルータで大きな違いはありますか?
一番気にしているのは、Vistaノートから会社のネットワークにVPN接続をすることがあるので、それが問題なくできるかなのですが、スペックを見る限りVPNパススルー(PPTP)に対応しているので問題なさそうなのですが・・・
周辺機器メーカ製だと普通なら当然のようにある機能がAirMac ExtremeベースステーションもしくはTimeCapsuleだとないよ、みたいな情報があれば教えて下さい。

無線LAN環境構築に辺り、質問が2点あります。

現在、我が家ではWindowsVistaノートと、iMacG5計2台でIEEE802.11gの無線LAN環境を構築しています。
WANはNTTのFLET's光です。
(従って、ルータはNTTのものと無線LAN用の2台を数珠繋ぎ)

IEEE802.11gだとWANの回線速度を活かしきれないため、IEEE802.11nの無線ルータに乗り換えたいと思っています。

この際、
(1)Vistaノートにはn対応+b/g)のLANカードが既に内蔵されているのでいいのですが、問題はiMacG5です。
iMacG5用のn対応AirMacカードもないよ...続きを読む

Aベストアンサー

(1)についてだけ
・g/n混在使用の可能性はルーター次第ではないですか。私はちょっと古いもので Buffalo/WHR-AM54G54というものを使用していますが、11a/11g混在使用しています。

・次なんかは同時使用可と書いてあります。
》http://buffalo.jp/products/catalog/network/wireless_home.html

Q次世代ネットワークについて

《次世代ネットワークについて》
次世代ネットワークについてはインターネットやテレビ電話と何がちがうのでしょうか??
まったくの素人なので技術的なことは全くわかりませんが、素人目ではどのようにこれから変わっていくのか気になります。
詳しい方お願いします。

Aベストアンサー

通信屋です。

通常、業界では次世代ネットワークのことをNGN (Next Generation Network)と呼びます。たいていは、従来、バラバラと目的ごとに複数作っていたネットワークを、ひとつのネットワークに統合してしまおうというもので、通信事業者のコスト削減という性格が強く、ユーザにとって本当にメリットのあるサービスとなるのか、未知数の部分が多いと言えます。

一般的には、NTT東西のNGNを用いたサービスが間もなく始まるのですが、内容は今までのフレッツとほとんど同じです。インターネットプロバイダからすると、同じサービスを提供するために、わざわざ旧来型フレッツとNGNの2つの設備を用意しなければならないという二重投資の状態になっており、業界ではブーブー文句があがっています。

NGNも、従来の発想を超えた新しいサービスを打ち出さない限り、売れることはないでしょう。ファイナルファンタジーがなければプレイステーションが売れなかったのと同じようなもので、高度な技術的基盤を用意しても、それをつかってどんな斬新なサービスを提供するのかという視点が欠けている限り、売れることはありません。

この点、日本における著作権の考え方では、テレビ番組をインターネット上で流すことに阻害事項が多く、また、テレビ番組を、わざわざ好んでPCで見る人が多いとも思われず、NGNが本格的な普及期に入るには、まだまだ時間がかかりそうです。ファイナルファンタジーのような、いわゆる「キラーコンテンツ」が現われることにより、インフラ基盤であるプレステが売れるようになったというのと同じ現象が発生しない限り、NGNは売れません。

NGN向けとして面白そうなキラーコンテンツ候補はいくつか思いつきますが、それが実際に売りに出されるまでは、様子見で十分でしょう。

なお、NGNは光ファイバを前提とした通信ですが、これは現行の光ファイバサービスと同じ弱点を持っています。停電になると、IP電話が使えなくなってしまうのです。旧来型の電話サービスは、停電中でもNTT局舎からの給電が行われているので通話が可能です。これは、旧来型電話サービスでは銅線を使っているから可能なのであり、光ファイバには、このまねは絶対に出来ません。そして、日本は災害大国です。携帯電話は地震などが発生したら真っ先につながらなくなるので、信頼なりません。だから私は、自宅マンションに光ファイバが入っていることを知っていながら、未だに旧来の銅線による電話サービスとADSLを使い続けているのです。

通信屋です。

通常、業界では次世代ネットワークのことをNGN (Next Generation Network)と呼びます。たいていは、従来、バラバラと目的ごとに複数作っていたネットワークを、ひとつのネットワークに統合してしまおうというもので、通信事業者のコスト削減という性格が強く、ユーザにとって本当にメリットのあるサービスとなるのか、未知数の部分が多いと言えます。

一般的には、NTT東西のNGNを用いたサービスが間もなく始まるのですが、内容は今までのフレッツとほとんど同じです。インターネットプロバイダ...続きを読む

QIEEE802.11g(以降g)が見つからない

IEEE802.11g(以降g)が見つからない

使用PC macbook pro
無線LANルータ WARPSTAR WR7870S

IEEE802.11a(以降a)は見つかり、接続することが可能なのですが、gは見つからず、手動でこちらからSSIDを指定して設定しようとしても接続はできませんでした。
階が離れているので電波を受信できないのかなと思い、ルータの近くで作業をしてみました。

(やったこと)
aとの接続を切り、ルータにある「らくらく設定」のボタンを押す。これのおかげかわかりませんが、そのあとgの電波が急に現れました。そしてSSIDと暗号化のパスワードを入力して接続ができました。

それから、その状態で自分の部屋にいる階に戻っても、電波の状態としては強く、物理的にはなれているわけではなさそうでした。まあつながったので、それは忘れてネットを楽しんで、コンピュータの電源を落としまた起動するとgが見つかりませんでした。

わざわざgとつなぐのに上の階にいかないと行けないのでしょうか?

またaでなくgにこだわっているのは、ipod touchをネットにつなぐ必要があるからです。ipod touchはaに対応していません。これもまた疑問なのですが、コンピュータがgにつながったときだけ、ipod touchのwi-fi接続の所にも、gが表示されます。それまではいっさい受信しません。まあルータからgの電波がうまく出さえすれば大丈夫のような気もしますが‥
つまりルータからgの電波が出ないようになっているのでしょうか?

ほかにどんなことが考えられるでしょうか、回答お願いします。

IEEE802.11g(以降g)が見つからない

使用PC macbook pro
無線LANルータ WARPSTAR WR7870S

IEEE802.11a(以降a)は見つかり、接続することが可能なのですが、gは見つからず、手動でこちらからSSIDを指定して設定しようとしても接続はできませんでした。
階が離れているので電波を受信できないのかなと思い、ルータの近くで作業をしてみました。

(やったこと)
aとの接続を切り、ルータにある「らくらく設定」のボタンを押す。これのおかげかわかりませんが、そのあとgの電波が急に現れました。そしてSSIDと暗号...続きを読む

Aベストアンサー

gだけ使いたい場合は、ルータの設定でaを使えないように出来ますよ。

後 私はmacを使っていませんので憶測で書きますが

PCの子機設定がa接続の設定でgを認識していない事も考えられます。

QHAViなど次世代ネットワークに備えた新築計画

自宅新築中で現在電気配線などの工事が進行中で、将来HAViなどにも対応できる配線計画をと情報を探しています。とりあえず「情報配電盤」をケーブル引き込み位置室内側に設置して、フレキシブルチューブの空配管を各部屋へスター型で配線しておくことだけは決めています。インターネットはCATV(J.com)かADSL(eAccess)かで迷っています。TVについては地域の共聴ケーブルTV(強制加入)+BSデジタルをCATVからではなくベランダのお皿で受けるつもりです(CATVでも見れるようになるらしいが、内容・料金ともに現在まだはっきりしていないので)。未確定な部分が多いのですが、経験談や新情報をお待ちしています。

Aベストアンサー

某首相が、IT革命とかIPv6言い始めた関係で家庭内の
ネットワークの中心にHAViが来るかは微妙なところです。

仮にIEEE1394を使うにしても、メタルワイヤーでは
ノード間最大4.5mしかとれません。光リピータ等の
商品が市場にない現在では厳しいかとおもいます。

光リピータ(ブリッジ?)の登場をまってると
へたをすると、世間がIPv6、GigaEther化完了する
可能性もあります。また、5.6GHz帯のマイクロ波を
使えば20~40Mb/sはでるので無線化という解も有です。

現状で用意しておける範囲ですと、

・なるべく太い先行配管をしておく(20mm程度で可)
・CAT-5Eの線 or HomePNAで済ませるなら普通電話線
の類を通しておく。

といった所だと思います。

# ちなみに我が家はCAT-5Eを各部屋に引いただけ...(^_^;;


人気Q&Aランキング

おすすめ情報