物質が非常に微量になってしまうと、普通の方法では分析することが困難になるという話ですが、その方法とは一体どういうもので、どれくらいの小ささまで可能なんでしょうか。

 また、そういった方法では分析できない極微量な物質を分析するには、強力な放射線を当てて行うらしいですが、放射線を当てることによって、どういう過程で分析をすることができるんでしょうか?
 播磨科学公園都市や、筑波学園研究都市にあるものなどは、極めて強い放射線を出すことができるので、極微量な物質でも分析が可能と聞きます。放射線の強さは何の質を向上させているのでしょうか?

 ちょっと初心者な質問ですが、よろしければご教授をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

示していただいた例が「和歌山カレー事件」のような雰囲気ですね。

この事件ではシンクロトロン軌道放射光(SOR)を使って蛍光X線分析を行ったようです。

神戸学院大学法学部渡辺ゼミのページがわかりやすく、内容も間違っていないようです。(法学部の教授でここまで調べられたのには感心します。また個人的には「刑事裁判の証拠としての重さをあまり大きく考えるのも疑問」「販売されいていたヒ素をもっと集めて比較しなければ」という点に共感します。)

■SPring 8 と蛍光X線分析について
http://home.law.kobegakuin.ac.jp/~wtnbsemi/bengo …

SPring-8のサイトでも解説があります。

■微量重元素検出による素材産出地の特定
http://www.spring8.or.jp/JAPANESE/general_info/o …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 うーん、ご名答です。いぐざくとりぃ~です。
 ただ明確に本題を避けて目的を押し出しただけで、実際にはまさに「メタルカラーの時代4」による、和歌山カレー事件の亜ヒ酸を分析した中井教授の言葉から疑問に思ったことだったんですよ。分析したとは言っていても、どういう方法だったのかが詳しく述べられていなかったので。

 解答としては、つまり「より確実に判別できる励起状態にするためには、より内側の殻に的を付けねばならない、しかしそれには強力なX線が必要」という理由からスプリング8が必要だったんですね。とてもよく分かりました。

 また僕も中井教授の話を読んでいて思いましたが、あれが決定的な証拠として無二の存在になるかは疑問に思っていたんです。あくまでたまたま諸種の含有率が一致したというだけで、それがただ一つの一致になるわけじゃぁありませんしね。

 とても分かりやすく、また勉強になりました。
 最後にしばらく回答を受け付けておきますので、認識に誤解があった場合には修正をお願いします。
 どうもありがとう御座いました。

お礼日時:2001/12/12 15:14

 「普通の方法」がICP発光などとすると、SORを用いた分析も「普通の方法」の範疇かと思いますが、下記のURLなどが参考になるでしょうか。


私は、この方面の専門家ではありませんが、微量分析の共通した重要な過程は「前処理」だと思います。すなわち、水銀を含む井戸水が他物質の混入なくして、1000倍濃縮出来れば、検出限界は1000倍上がることになるかと思います。
 ついこのあいだまでは、ppmで済んだ分析も今はppbで議論されるので分析屋さんはさぞかし大変なことと思います。

参考URL:http://pchem.sci.hokudai.ac.jp/introduction/SOR/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 一般的にそのSORなどだと「微量の分析も可能になる」という話はよく聞きますが、果たしてそれがなぜなのかは結構曖昧でした(そりゃ、言っても普通はわからないでしょうしね)。
 でも、参考URLではSORを用いた分析の方法が詳細に書かれていてとても勉強になりました。分析とは言っても、実に様々な視点からの方法があるんですね。また、なぜ微量だと強度の低い放射光では難しくなるのかも分かったので非常に参考になりました。

 どうもありがとう御座いました。

お礼日時:2001/12/12 14:52

補足要求をさせてください。



分析する場合、大きく分けて、(物質名がわかりたい)定性分析と
わかっている物質の定量分析があります。

基本的に二つ同時可能な方法がというのがあまり無いか全く無いので、
初歩的レベルで良いですから、もう少し絞って補足を下さい。

公害物質を物とそれの量が計りたい場合は
二つに分けて答える形になると思います。

どんな微量のものを測りたいのですか?

この回答への補足

 そうですね、例えばどこかの井戸で極微量な水銀が発見され、しばらくしてとある人家でやはり水銀が発見された時など、それが同一のものであるのか分析するとき、などですかね・・・。

 とすると、既にICP発光分析により物質名は判明している状態として、それを特定するには微量すぎて通常の方法では分析できない、という場合など・・・。

 という感じでどうでしょうか?特定の物質を測りたいわけではなく、知識として知りたいので、ちょっと例でしかないのが申し訳ないんですが・・・。

補足日時:2001/12/10 19:01
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q〜化学物質過敏症と戦って〜高校3年生です。私の心の叫びです。化学物質過敏症のことをもっと知ってく

〜化学物質過敏症と戦って〜
高校3年生です。私の心の叫びです。
化学物質過敏症のことをもっと知ってください。理解してください。まだ、新しい病気で治療法がありません。でも、もう日本には化学物質過敏症の人が70万人いるんです。花粉症もそれに苦しむ人が多くいたので今、たくさんの病院で治療が出来ます。でも、人数が多くなってからでは遅いです。化学物質過敏症はほんとにしんどいです。
なんでもいいので、化学物質過敏症についての情報をください。

Aベストアンサー

新しい疾病です。金属アレルギーにも似ています。一時多かったアトピー性皮膚炎が最近問題にならなくなった理由が分りませんが、どうも情報を総合すると環境が清浄過ぎ、抗体が出来なくなったり、抗原抗体反応が暴走するのが理由らしい、莫大なステロイドを使ったり、逆に無理遣り接触させる方法も有効でした。
化学物質過敏症は新規物質がどんどん現れるために、治療法が追いつかずアトピー性皮膚炎と似た方法で抑え込むことが多いようです、さらに精神的な部分も多いのです、精神的と言っても「思い込み」とか「プラス思考」では無く、仮面うつ病では無いか?その他の精神疾患の表現では無いか?と言うことで、上記のアトピー性皮膚炎の別の表現とも見られます。最悪なのが肝臓・膵臓他の悪性腫瘍で、本来体内で分解出来ていた化学物質が分解出来なくなる、あるいは腎臓疾患もあり得る。だから徹底的に調べ回るしかないのです。

Q放射性物質から放射線を出さなくする方法は無いですか

今原発事故で騒がれている放射性物質について疑問に思ったのですが、
一度放射線を出すようになってしまった放射性物質を、半減期を待たずに放射線を出さないようにする方法は無いのでしょうか。

汚染水処理装置や除染も放射性物質を移動させているだけで、放射性物質の総量は変わってないですよね?

あんまり詳しい原理はわかってないのですが、今騒がれているセシウムやヨウ素などの放射性物質も元々は放射性物質ではなくて(というか別の元素?)、原子炉の中で化学反応を起こして放射性物質になった・・と解釈しています。(合ってますでしょうか・?)

もともと放射性物質でなかったものが放射性物質になるなら、化学反応を起こすことによりその逆もできないのかなと思いました。

そういうことは重力があっても反重力が無いように不可逆で、できないことなのでしょうか?
それとも効率であったり、技術的に確立していなくてできないのでしょうか。

放射性物質を非放射性物質にするという視点のニュースや記事を一度も見たことが無かったんですが、それが技術的に少しでも可能性のあることならそういう方向の技術も発展してほしいなと思いました。

この分野に詳しい方教えて下さい。

今原発事故で騒がれている放射性物質について疑問に思ったのですが、
一度放射線を出すようになってしまった放射性物質を、半減期を待たずに放射線を出さないようにする方法は無いのでしょうか。

汚染水処理装置や除染も放射性物質を移動させているだけで、放射性物質の総量は変わってないですよね?

あんまり詳しい原理はわかってないのですが、今騒がれているセシウムやヨウ素などの放射性物質も元々は放射性物質ではなくて(というか別の元素?)、原子炉の中で化学反応を起こして放射性物質になった・・と解...続きを読む

Aベストアンサー

>原子炉の中で化学反応を起こして放射性物質になった
これは間違いです。
化学反応では無く、核反応です。

原子は中心に原子核が有り、その周りを電子が取り囲んでいる事はご存知でしょう。
化学反応はこの周りの電子の働きで起きますが、核反応は主に原子核の働きで起きます。
化学反応で発生するエネルギーは数eVの大きさです。
(eVはエレクトロンボルトと言い、電子1個を1ボルトの電圧で加速した時に得られるエネルギーです。)
これに対し核反応で発生するエネルギーは化学反応の百万倍ぐらい(あるいはそれ以上)の大きさです。
(原子力が大きなエネルギーを生み出せる理由です。)

このように関係するエネルギーが百万倍も違うので化学反応のエネルギー程度では原子核に影響を与える事は出来ません。
出来る事はせいぜい、放射性物質とそうでないものに分けて放射性物質を集めることぐらいです。
集めた場所では放射線のレベルは強くなります。
なんとか菌で放射能をなくすことが出来るなどというのは真っ赤なウソです。

放射性物質を処理する方法として中性子やγ線を照射する事が検討されています。
この場合は核反応によりより半減期の短い元素に変えることで短期間で安定した元素にする事を目的にしています。
半減期が短いという事はそれだけ沢山の放射線を出すという事を意味します。

放射性物質の処理についてはここが参考になるでしょう。
http://www.aec.go.jp/jicst/NC/senmon/old/backend/siryo/back23/siryo3.htm

>原子炉の中で化学反応を起こして放射性物質になった
これは間違いです。
化学反応では無く、核反応です。

原子は中心に原子核が有り、その周りを電子が取り囲んでいる事はご存知でしょう。
化学反応はこの周りの電子の働きで起きますが、核反応は主に原子核の働きで起きます。
化学反応で発生するエネルギーは数eVの大きさです。
(eVはエレクトロンボルトと言い、電子1個を1ボルトの電圧で加速した時に得られるエネルギーです。)
これに対し核反応で発生するエネルギーは化学反応の百万倍ぐらい(あるいはそ...続きを読む

Q化学物質 と 天然物のちがい

化学物質 と 天然物のちがい

よく化学物質は人工的に作られた物、天然物は自然からとられた物 のように言われます。
でも化学物質ってもともとの原子 分子は天然のものではないのでしょうか?
あんまり変わらないように思います。違いを教えてほしいです。

Aベストアンサー

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%96%E5%AD%A6%E7%89%A9%E8%B3%AA

化学物質の定義が曖昧だから、そういった疑問が出てくるのでしょう。
人為的なモノは、大概何らかの化学変化が加わり、元の物質とは全く
違ったモノになります。「化合」という言葉を聞いた事はあるでしょうw

Q人工放射線核種、自然放射線で意見がわかれるのはなぜ? 

どっちが本当かがわからないんですが、自然放射線において微量でも害であるか否かと、高自然放射線地域の害の賛否もあり、人工と自然放射性核種でも、よく意見が割れています。

検索結果で、人工放射性の物は体内蓄積、害あると言う下記と、
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/1795/datugenpatu/991223genpatuQA.htm
http://sky.geocities.jp/nuclear_faith/kaku-14.html
http://www2.gol.com/users/amsmith/koen.html
原発付近のものは摂るなという下記博士や、
http://www.e22.com/atom/page08.htm
自然放射線は微量でも害だという下記が、害があるという方々で、
http://ng-nd.hp.infoseek.co.jp/matuo/matuo17.html
それとは反対なのが、下記(一つである理由は、検索を続けても原発のHPばかりでほとんどこれと同文で、害があるという方々みたいにたくさんありません。)です。
http://www.jnfl.co.jp/monitoring/memo/memo11.html

原発反対側な方が言うにはヨウ素やストロンチウムなど、人体は自然にある放射性がなく体に必要なそれらを選ばないで蓄積するというものがほとんどで、原発賛成側な方は自然と人工のものは違わないという方が多く、自然にも放射線がある、自然放射性物質でも大量に摂ると危険、などと続ける方が大部分です。
また原発賛成側な方は、炭素14やカリウム40、トリチウムなどは自然にもあり体内に蓄積するものではなく迅速に体外へ排泄するものだとあるのですが、人工放射性であるヨウ素やストロンチウムになると、自然放射線の何十万分の一であるとなって、蓄積の是非ではなく数値の問題にかわり、無害ですという言い方になっているため、逆に無害でも蓄積はあるのか、と疑っても見れます。

自然レベルの放射性物質では人体に蓄積はないのであれば、一番低い神奈川県産の物でも西日本の花崗岩地域、岐阜県などの高レベル地域産の物やラドン温泉卵や温泉水などを摂っても排泄できるレベルで変わりないのか。それなら不安はないが、出来るだけ低い地域産の物を選ぶ必要があるのか。
自然放射性核種、人工放射性核種において、高自然放射線地域産の物や原発地域産の農・畜・海産物を食べ続けてもその程度は微量で、人体に蓄積などないのか、誰が言っている事が本当なのか、わかりません。

半減期が何千万年も先の核種が蓄積するなら、寿命で死ぬまで人体内にあるのかと言う恐怖がありますね。半減期が長くても体外に出せるものであれば不安はありませんが。

高自然放射線地域産や事故がない平常時の原発地域や青森県六ヶ所村再処理工場地域産のものも別に食べ続けても(無害な事は売っているのだからそうだと思いますが)人体蓄積なんかない、と考えていいのですか?

どっちが本当かがわからないんですが、自然放射線において微量でも害であるか否かと、高自然放射線地域の害の賛否もあり、人工と自然放射性核種でも、よく意見が割れています。

検索結果で、人工放射性の物は体内蓄積、害あると言う下記と、
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/1795/datugenpatu/991223genpatuQA.htm
http://sky.geocities.jp/nuclear_faith/kaku-14.html
http://www2.gol.com/users/amsmith/koen.html
原発付近のものは摂るなという下記博士や、
http://www.e22.com/atom/page08.htm...続きを読む

Aベストアンサー

「論理的」に考えると放射線と放射性物質、さらにX線発生装置などの「非放射性元素性放射線」に分けて考える必要があります。
問題は#1のお答えや前の御質問へのお答えの様に「程度問題の考え方」に集約されます。
いずれにせよ「増やさないで欲しい」というのが「基本」で、天然の放射線(宇宙線を含む)の量に比べて少ないから「安全」という議論には意味がありません。「安全」なのではなく「仕方がない」「防ぎようがない」と表現するのが正しいと思います。
X線を用いた「検査」でも検出器の感度を向上させる努力の結果かなり「線量」は軽減されてきました。

Q化学物質過敏症と線維筋痛症状との関係

30代、女性です。
10年前シックハウス症候群になり、
それから現在まで化学物質に弱く、
数年前から化学物質過敏症に移行してしまいました。
数年前にひどくなったからは、症状も変わり、
主に、全身の筋肉痛、もしくは筋肉の違和感、疲労感です。
特に痛く固くなっているのが、腰と背中と肩、首です。

過敏症外来では、化学物質から離れることが治療である
というお話を受けましたが、日常周りには様々な化学物質に囲まれ、
苦労しています。

ここ1、2年の症状は筋肉痛プラス痛みのようなもの、押せば痛い、圧痛点?を感じ、自分では線維筋痛症を疑っています。(化学物質過敏症の患者の16%が線維筋痛症になっているというのをネットで見ました)

疑うのなら医者に行けばいいのですが、
化学物質過敏症のことを知らない医者も多く、
線維筋痛症と診断されれば、その病のことだけで薬を処方されて終わりになってしまうのか?と。
線維筋痛症は根本的な治療法がなく対処療法の薬しかないと聞きます。
化学物質過敏症患者は、処方薬も体が受け付けない可能性も考えられますし、線維筋痛症を治すには、化学物質過敏症が治らないとどうしようもない、と自分では考えています。日常の化学物質が体にストレスを与えています。

以上の事から3点お聞きします。

(1)線維筋痛症の場合、全身運動が効果があると聞きますが、
化学物質過敏症患者、特に私は、運動などすると
すぐに筋肉が固くなってしまい、痛みとこわばりになります。
回復しにくい状態です。歩くことしか出来ず、無理すると
腰も痛くなります。
線維筋痛症だけお持ちの患者様は、全身運動すると、
運動後、筋肉痛は緩和され痛み、こわばりが増すことはありませんでしょうか?
私は化学物質過敏なので運動していなくても、なにか強烈な化学物質を吸ってしまうと、それだけで、筋肉が固くなってきます。

(2)化学物質過敏症の方で、線維筋痛症の専門病院にかかられ、
薬を服用されている方、いますでしょうか?
薬を服用されても問題はないですか?効果の方はどうですか?

(3)化学物質過敏症のことを良く理解している線維筋痛症の専門病院にかかりたいのですが、もしご存知でしたら教えて下さい。

また私のように両方の病を併発されている方いましたら、
筋肉に関する症状、疲労感など教えて下さい。
長文お読みいただきありがとうございました。
よろしくお願いします。

30代、女性です。
10年前シックハウス症候群になり、
それから現在まで化学物質に弱く、
数年前から化学物質過敏症に移行してしまいました。
数年前にひどくなったからは、症状も変わり、
主に、全身の筋肉痛、もしくは筋肉の違和感、疲労感です。
特に痛く固くなっているのが、腰と背中と肩、首です。

過敏症外来では、化学物質から離れることが治療である
というお話を受けましたが、日常周りには様々な化学物質に囲まれ、
苦労しています。

ここ1、2年の症状は筋肉痛プラス痛みのようなもの、押...続きを読む

Aベストアンサー

化学物質過敏症との事ですが、具体的な対策は各個に違うために具体策はありません。

しかし同じ様な悩みを持つ方もいますので、そういったコミュニティで情報収集をされた方が良いでしょう。

NPO法人 化学物質過敏症支援センター
http://www.cssc.jp/cs.html

化学物質過敏症で検索すると色々とHitします。

只、人の弱みに付け込む悪徳商法もありますから気をつけてくださいね。

QWDX(波長分散型X線分析装置)とEDX(エネルギー分散型X線分析装置)との比較について

WDX(波長分散型X線分析装置)とEDX(エネルギー分散型X線分析装置)との違いについて教えてください。
*:蛍光X線ではなくSEMに付属するものです。
WDXはEDXと違いピークの分離能がよいことはわかるのですが、感度もやはりWDXの方がよいのでしょうか??
その他、WDXとEDXの比較が乗っているサイトとかわかる方
は、大変面倒とは思いますが、教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

EDX(SEM計装)しか使ったことがないので,比較ができませんが,参考URLや下記サイトが参考になるでしょうか.
http://www.muroran-it.ac.jp/mat/momo/epma/epma.html
メーカーに問い合わせるのがいいと思いますよ.
取り急ぎ.

参考URL:http://www.dent.niigata-u.ac.jp/epma/edxwdx.html

Q札幌の化学物質過敏症の方、歯医者はどうしてますか?

化学物質過敏症を発症し、なるべく化学物質のない生活をしています。

それで、今一番困っていることが歯医者さんです。
歯医者さんにかかりたいのですが、どこの歯医者に行ったら良いのか分かりません。

札幌にお住まいの化学物質過敏症の方、どうしてますか?

化学物質過敏症でも通える歯医者さんはありますか?

それとも、普通の歯医者さんに通っていますか?

このままだと、どんどん虫歯が進みそうで、とても怖いです。
歯石なども取りたいので、どこかありましたら、教えてください。

Aベストアンサー

化学物質過敏症の歯科医の情報は下記のアドレスに訪ねるといいと思います。

化学物質過敏症支援センター
http://www.cssc.jp/

おそらく、鬼頭歯科を紹介されると思います。
他の歯科医よりも配慮はあると思います。
但し、完全に化学物質過敏症が出ないような治療を望むことは不可能だと思います。

化学物質過敏症の治療を大学病院で受けているようでしたら、
札医大が北大の歯学部病院を受けるという方法があります。
この大学病院では、化学物質過敏症の治療例はほとんどありませんが、
化学物質過敏症の主治医と連絡を取りながら、最大限の配慮をしてくれると思います。

健康保険法という法律により、病院は患者の治療を断ることが出来ません。
その病院で治療が出来ない場合は、他の病院を紹介することになります。
特に、大学病院は、最後の砦ですので、断ることは出来ません。
但し、化学物質過敏症という病気そのものを知らないので、
患者の言う症状を無視しがちで、消毒剤は厚生省認可のもので、
無害だとたわけたことを言う可能性があります。
しかし、化学物質過敏症の治療を大学病院で受けていていれば、
患者の言う症状の正当性をその化学物質過敏症の治療の医師が証明してくれるので、
話が早いです。
大学病院であれば、その歯科医に治療のアドバイスをしてくれます。

おそらく知っていると思いますが、化学物質過敏症の治療で最も治療例が多い大学病院は
東京の北里研究所病院です。

化学物質過敏症の歯科医の情報は下記のアドレスに訪ねるといいと思います。

化学物質過敏症支援センター
http://www.cssc.jp/

おそらく、鬼頭歯科を紹介されると思います。
他の歯科医よりも配慮はあると思います。
但し、完全に化学物質過敏症が出ないような治療を望むことは不可能だと思います。

化学物質過敏症の治療を大学病院で受けているようでしたら、
札医大が北大の歯学部病院を受けるという方法があります。
この大学病院では、化学物質過敏症の治療例はほとんどありませんが、
化学物質過敏症の主治...続きを読む

Q放射線(ガンマ線)について

知り合いから、ガイガーカウンター(堀場製作所製)を借りることができ、自宅や自宅周辺、子供とよく行く公園等を調べました。
ほとんどの場所で数値(ガンマ線)に問題はなかったのですが、自宅(マンション)のベランダにある雨どいの排水口の値が高い値になっていました。
しかし、排水口から1.5メートル程離れた場所で、測定した値は問題ありませんでした。

そこで、ふと疑問に思ったのですが、測定値が低い場所は安全という認識でよいのでしょうか?それとも、このようなに排水口から1.5メートル離れた場所でも、ガンマ線は電磁波ということで、離れていても危ないという認識でよいのでしょうか?

色々な情報を当たってみましたが、そもそも放射線に関する基本的知識が少ないため、よく分からなくなってしまいました。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

ご質問の排水口の様な場合には、
排水口から1.5メートル離れた場所で問題無い値であれば、そこは問題ないということです。
1.5メートル離れたからガンマー線が届いていない というわけではなく、薄まっているだけだとは思いますがね。
排水口は、言わば「点線原」ですので、距離の3乗にほぼ比例して放射線測定値が低下しますから、
多少多めの放射性物質があっても、少し離れれば周りのその他の放射線の中に埋もれて、測定不可能になるはずです。

地面の様な広がりがある場所が汚染された場合には、そうは行きませんがね。

Q特定化学物質や有機溶剤を販売する場合は、資格は?

特定化学物質や有機溶剤を販売する場合は、資格は必要ですか。当社は商社です。特定化学物質や有機溶剤をメーカーや専門商社から仕入れてエンドユーザーに販売する場合、特定化学物質作業主任者や有機溶剤作業主任の資格を有するものが販売業務を行う必要があるのでしょうか。
又は、特定化学物質や有機溶剤を直接扱う(小分けするなど)作業は行わないので、これらの資格が無くても販売業務を行うことができるのでしょうか。

Aベストアンサー

こんばんは。もと有機溶剤作業主任者兼危険物取扱者です。
といっても、取得したのはずいぶん昔で今は別の仕事をしているのであまりあてに
なりませんが(^_^;

有機溶剤作業主任者が必要なのは、有機溶剤の製造所やそれを使った作業所なので
販売だけなら必要ありません。
また、一定量以上の危険物(可燃性の溶剤など)を販売する取扱所には危険物取扱者が
いないといけません。
種類によって許容量が違うので、消防法や危険物取扱者の本などで確認してください。


特定化学物質作業主任者については私はわかりません。

Q極性を上げる物質について

無極性の溶媒中に添加するだけで、極性を上げることができる物質があれば教えてください。

Aベストアンサー

rei00 です。補足拝見しました。

 『具体的には二酸化炭素、特に臨界状態の二酸化炭素です。』ということは,「超臨界流体抽出」でしょうか。私,その方面に関してはほとんど知識がありませんので,検索結果だけですが・・・。

 「Google」(↓1番目)で「超臨界流体抽出」を検索すると325件ヒットし,「超臨界流体 極性」では236件ヒットしました。これらの中に参考になるものがあるかもしれません。

 ザット見たところ,一般論としては極性有機溶媒を加えたり,圧力を調整して密度を変える事で,極性を調節するように書かれています。御自分でご覧になってみて下さい。


 次の様な成書もあるようです。

「超臨界流体の技術と応用における最新動向」
 住ベテクノリサーチ株式会社調査研究レポート
 1998.10,A4判 206ページ,95,000 円
 http://www.sumibe.co.jp/stec/moku-3.htm

「超臨界流体反応の基礎と展開」
 株式会社シーエムシー出版
 体裁/B5判・256頁,発行/1998年9月
 定価/(本体45,000円+税)
 http://www.cmcbooks.co.jp/books/fine/t242.html

「季刊化学総説 No.9 クロマトグラフィーの新展開」
 日本化学会 編,学会出版センター,1990年
 http://www.jssp.co.jp/f_q_chemrev/kikan_09.html
 中に「III 超臨界クロマトグラフィー」があります。


 また,「京都大学大学院理学研究科化学専攻」の「物理化学研究室」の「超臨界流体グループ」のページ(↓2番目)に「講義 超臨界流体」と題する PDF ファイルがあります。『超臨界流体についての易しい解説とこれまでに論文発表された研究のレビュー』との事ですので,参考になるかもしれません。

参考URL:http://www.google.co.jp/, http://kuchem.kyoto-u.ac.jp/www/bukka/research/kajimoto.html

rei00 です。補足拝見しました。

 『具体的には二酸化炭素、特に臨界状態の二酸化炭素です。』ということは,「超臨界流体抽出」でしょうか。私,その方面に関してはほとんど知識がありませんので,検索結果だけですが・・・。

 「Google」(↓1番目)で「超臨界流体抽出」を検索すると325件ヒットし,「超臨界流体 極性」では236件ヒットしました。これらの中に参考になるものがあるかもしれません。

 ザット見たところ,一般論としては極性有機溶媒を加えたり,圧力を調整して密度を変える事...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報