我が家の月下美人の高さが2mほどに成長しました。
現在の植えている鉢の大きさは30cmほどです。
お聞きしたいのは植え替えが必要かどうか。
植え替えが必要ならその時期と方法それと今後の管理の仕方も
教えて下さい。
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

高さが2mほどですか?。

一株から3本くらいのシュートが伸びてるんでしようか?。当然支えがないと倒れますよね。沢山の株があって下が密集していれば別ですが、多分、植え替えの必要は無いと思います。(実物が見えませんので、この項目への回答は非常に難しいです。)

気候(地域)がわかりませんので詳しいことは言えませんが、これからの冬越しが大変です。温室がなければ、室内の日当たりの良い場所で、一週間一度程度の水やり。肥料は与えて構わないです。
2mにも伸びているのであれば、霜が降りなくなった時期にでも、上のほうを切って挿し木をされてはいかがでしょうか。シュートの部分を30cm位の長さに切って適当に用土の上に置いておけば根が出ます。葉の部分は10cm位に切って、これまた適当に用土の上に置く。
冬場、壁の近くに置いておきますと、壁の湿気を敏感に感じて、新しいシュートから沢山の気根を出します。このシュートの上を切って挿すと確実に根を下ろします。

本などには4月~5月くらいに外に出すとありますが、遅すぎます。特に新しい葉が伸びている場合に5月の日差しは残酷です。少しポカポカと暖かい程度から少しずつ日光に慣れさせてください。
来年のシーズンには香りと優雅な姿が楽しめますね。ただね、「今晩、月下美人が咲くのよ~」って友達を誘って部屋の中に入れて、じーっと眺めてる。ってのは間違いです。彼女は、暗い環境と夜の湿気とを感じ取って咲くわけですから、外で自由に咲かしてあげましょう。部屋の中でみんなで見るのは可哀想です。
実は、偉そうに言う私も女房と部屋の中でじーっと眺めている彼女にとって残酷な仲間の一人ですが。。
    • good
    • 0

管理に関して、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「四季折々の管理(月下美人)」
http://homepage2.nifty.com/hichako-garden/gekka/ …
(月下美人 栽培方法)
このページの記載によると「植え替え時期」は「5月頃から9月頃」のようです。

ご参考まで。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/noyutakeayu/kadan2.htm
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q月下美人のシュート?から無数の毛みたいのがはえる

月下美人の調子がおかしいです。
シュートが葉のようにならず、茎のように細いものが何本も出てかなり高く伸び、そこから毛?というか短い根っこのようなものが無数に生えています。
花なんて全く咲きそうにありませんし、去年も咲きませんでした。
病気でしょうか?何が原因でしょう?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

地際から勢い良く出た茎はそのままだとかなり伸びます

それに根が出たのだと思われます

鉢土が乾燥しすぎたり 根詰まり 根ぐされしているのではないかと
管理方法を見直してください


シュートは 長すぎたら 適当なところで切ります  大きくしたければ長く残し  大きくしたくなければ短く切り きったものは挿し木すれば増やせます

挿し木は 切り口を乾かしてから 清潔な用土に挿しておけばいい

花は 日焼けしない程度に日に良く当てないと咲きません
加減が難しいですね

Q月下美人の植え替え

月下美人の植え替えに使う用土とか株分けの仕方を
教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。(*^。^*)
下記のサイトを参考にして、
挑戦してみられてはいかがでしょうか。
URLを載せておきます。

参考URL:http://www9.plala.or.jp/mosimosi/green/gekkab.htm

Q月下美人のつぼみが落ちてしまいます(涙

今年は月下美人にたくさんつぼみがつきました。
花芽は10以上ついていたのです。

ところがちゃんと花芽に見える大きさまで育ったのが4つ。
それも4~5センチくらいまで大きくなったところで一番大きな1つを残して落ちてしまいました。
すごく残念です::

全部咲くのは無理かもしれないけど、次回つぼみをつけた時に1つでも多く咲かせたいので注意する点があれば教えてください。
置き場所は雨の当たらない半日陰で水はやり過ぎないようにしています。

Aベストアンサー

水不足。
4月~10月上旬あたりまでは、鉢の表面の土が、常に湿っているぐらいの方が良い。

月下美人は生育期(開花期含む)においては、多肥、多水を好む。
盛夏は朝夕2回、たっぷりと水遣りする事。
上記期間は月に一度、緩効性の肥料を置き肥し、ハイポネックスなどの液肥(1000倍希釈)を週に一回施すようにする。

また鉢も少し大きめの方が良いし、用土もなるべく水はけのよい物が良い。
(例、赤玉土4割、鹿沼土1割、腐葉土3割、もみがらくん炭1割、乾燥牛糞1割。)

また株の大きさに見合った花芽の数に制限した方がよい。
盛夏を除く4月~11月中旬あたりまでは日光によく当てるようにする事。
(追伸)
一応、暖地基準に書いてある。

Q月下美人の剪定について

月下美人が今年も3つ花をつけました。
現在は日当たりの良い室内に置いてあります。
根元から何本かの茎がスーッと伸びて7,80㎝ほどになり、
先の方に葉を広げています。
かなり場所も取りますし、うるさくなってきましたので
剪定し、整理しようと思いますが、どのように、また
剪定の時期について教えてください。
その他、水やり、植え替え、施肥など参考になることがありましたら
教えてください。

Aベストアンサー

わたしらのところ、今の時期の最低気温、0度から5度程度、大寒の時期にマイナス5~10度くらいになるときがたまにある地域です。
鉢植えで、屋内に入れておけば冬を越せます。

このくらいの最低気温のところなら、6~7月頃花が咲くかと思いますが、花が咲いたら、多すぎる茎を切り取ります。これで剪定終了です。
今の時期だと、よほど最低気温が高くないと、来年休んでしまうかと思います。
生きていても花が咲かないと、おもしろくないですよね。
暖かい地域なら、年間を通して成長するでしょうから、今でも良いのかな?花が咲かないとおもしろくないです。(何度も言います)

切り取った茎は、新聞紙にでも包んで、少し乾かします。(切り口が乾く程度)
一月くらいで乾きますので、鉢にサボテンの土(ホームセンターから買ってきて)を入れて、植えます。
土が乾かないうちに水をやって、時を過ごせば(8月に植えれば)芽が伸びてきます。
植え付けた年(挿し木したといえるかなぁ)は水だけで成長するだけに留める。

花が終わった直後が最適期です。


人気Q&Aランキング