自分は現在toeic730(READING=400+Listening=330)で、あと3ヶ月で830点にあげるべく勉強をしております。

達人の方々にご質問させていただきます。

英語のテレビや雑誌を理解できるスキルを目指しており、学習もその方向に走ってしまっております。そして学習の励みとしてTOEICテストを目標に据えているのですが、自分の行っているような方向の勉強は、TOEICの点数の為には必ずしも近道ではない、という不安があります(十分条件であっても必要条件ではない、ということです)。
ボキャブラリは900点レベル向けのもの(語研の単語集やペレ出版のもの)を、音声学習にはNHKラジオのビジネス英語、茅ヶ崎方式などを愛用しています。
なかなか骨が折れますが、面白いと感じられるのでこんな教材を使用しているのですが、しかしながらこのレベルの単語を聞き取れたり、読めたりするというのは必ずしもTOEIC830点レベル、そして900点レベルにおいてすら、必要ないのではないか?と過去問を見ていて思えてしまいます。
TOEICの王道とは、過去問を沢山解いて慣れることである、と自分には思われますがどうお考えでしょうか?
もしそうなら、何か、気が抜けてしまう感じがします。
その場合で有っても、学習の励みとして試験などの目標が欲しいとも感じられ、何を目指したらよいのか分かりません。


何でも良いのでアドバイスを下さい。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私も特にTOEIC試験のためだけの勉強はしたことはありません。

英検や、国連英検などを受験する勉強をしている時ついでに受けます。
晴山陽一さんという方が書いた"TOEIC「超」必勝法"(ちくま新書)という本には、こんな「技」があるんだ!と感心しました。英語の勉強法というより、時間戦略について書かれています。リスニングの時にはマークシートにはまず記入せず問題用紙に印をつけていって、最後にマークシートにまとめてマークしていくというような感じです。
ただ、私は915点(リスニング495点:リーディング420点)ですが、なかなか英検1級には合格できません。TOEICと英検は全然別質のもので、TOEICの問題に使われている単語のほうが簡単だと思います。TOEICにはスピードが命だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座います。それにしてもリスニングが満点とは、羨ましいです。また、何かアドバイスや情報が有りましたら補足で構いませんので、よろしくお願い致します。

お礼日時:2001/12/20 00:15

やっぱり、英語の勉強の励みには試験を設定するといいですよね。


私は、英検、TOEFL、国連英検も受けてます。とはいっても受験料が高いんで、それぞれ1年に1回くらい。。。英検1級はなかなか受かることができません。TOEIC900点以上取得の人の半分は英検1級を持っていると言われており、どちらも試験の傾向が違うのですが、TOEICを勉強しつつも英検1級は欲しいと思っています。

試験以外は、やはり自分の将来の仕事、目標で英語を使うことがあるのであれば、そこにポイントをおくとよいのではないでしょうか?翻訳者だったら、英語ができるにプラスして、独創的な表現ができるとか。英語といっても、法律英語、薬、美術、音楽・・・分野によって極められるものが色々あります。将来の目標に設定してみては?

ちなみに最近私がはまっているテストを紹介しますね。TOEICと相関がとれるんですが、どうも、TOEICのスコアより低くでるようで・・・。

参考URL:http://casec.evidus.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座います。casecというテストは知りませんでしたが、話題になっているそうですね。早速自分も今度試して見ようと思います。

お礼日時:2001/12/20 00:19

TOEIC向けの勉強そのものはしたことがありません。

でも、自慢じゃないけど(と言いながらやっぱりそれなりに自慢だけど)今年はじめ初めて受けてみたTOEICで980点とりました。
高校の英語の教師ですので、英語に接する機会が多いのは確かです。でも、見当つくとは思いますが、普段は大して高レベルの英語を使うわけではないんですよね。
実際には、仕事以外の部分でも普段から英語の本を読んだり雑誌を読んだりしているし、NGO活動をやっているので話したり書いたりする機会もたくさんある、そこでいつの間にかできるようになってきたようです。ビジネスはもちろん専門外です。
一緒に、これも初めて受けた妻は、外資系企業で普段から英語を使っているのですが、975点でした。5点勝った!彼女もTOEIC向けの勉強はしたことがありません。
TOEIC向けの勉強なんてしなくたって、それなりのポイントはとれる、気にせずに自分なりの勉強を続けていればいい、というのが僕のアドバイスです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

NGO活動というのは、たとえばどのようなものでしょうか?情報が有りましたら教えてください。
どうも有難う御座います。

お礼日時:2001/12/20 00:22

勉強会の件でアドバイスしました19inch_rackです。



学生時代に東京赤坂にあるTOEIC運営委員会の人と話したことを
思い出した順にメモします。

●TOEICを基準に英語に親しむこと自体は大変有意義なことである。
●ただ、TOEICは試験ではないので試験対策というものは馴染まない。
●対策を取った結果良い点を取っても、そのつけは自分に返ってくる。

●日本人の傾向としてTOEICスコアはReadingに異常なほど傾いている。
●コミュニケーション能力としては(Reading Listening)同スコアが望ましい。
●Nativeの人達には基本的に満点に近いスコアが取れるテストである。

個人的な感想ですが、
確かにTOEICにビジネス英会話の能力が多分に含まれているとは思いません。
ただ私はこういった見方をするのは嫌いです。

現実としてTOEICでハイスコアを取るような人達は
ビジネス英会話もそこそこできるもんです。

なにが必要条件でなにが十分条件か?
こういうことを考える前に、私は英語のニュースを聞いてます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座います。
うー、でも厳しいご意見でした。他の方々も同じような趣旨のことをおっしゃっていたので、19inch_rackさんの仰るように考えなくてはいけないと思い直しています。
ただ、普段それほど英語を使った仕事の環境がない場合、戦略的に英語力をアップさせなければならないという事情がありまして、それは即ち、付け焼刃は後で自分に跳ね返ってくることは承知のうえ、まずは「より英語力をつけられる環境」を獲得する為に、何がなんでも得点を得なければならない、という方向の選択も必ずしも間違っていないとも思われます。
こういうテクニック思考の行動原理に基づいた行動を取らざるを得ない、会社と自分のキャリアの事情がありまして、悩んでいました。

お礼日時:2001/12/20 00:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報