前の質問と一緒にすればよかったのですが・・・すみません。
山陽・東海道新幹線に0系車両しかなかった時代のように、JR西日本に残っている車両で16両編成にすることは不可能でしょうか?もちろんJR西日本NH編成のように、8号車に食堂車があって、9・10号車はグリーン車で!!何かのイベントなどでこの編成にすることはできないのでしょうか?(食堂車営業で東京~博多間を走ったら、絶対人が集まると思うんですが)やっぱり無理ですかね。

変なことを聞いてすみません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私も前の質問は番号がないと見ないものですから、今回の質問に関して一言。



実現可能性は無いとは言えない、というところですかね。
編成を組むという手間と企画列車として運用するコストをJRがペイすると感じるかどうかにかかってきますから・・・。

でも、蒸気機関車が引退して以後に、「やまぐち号」を走らせて以後の成功例につながっている実績はあるので、絶対無理とは言えません。

ただ、走る線路が何せ新幹線ですから、難易度は上がりますよね。
速さと定時性が究極に求められる路線です。ダイヤの密度は限界に近づきつつあります。
そんな中、旧車両でイベント列車を走らせるとなるとどうかと。
しかも長距離。しかも食堂車。日食はつぶれたし、どこに任せるかとか?

鉄道友の会やNiftyの鉄道フォーラムなど賛同者が多く集められるところで、具体的に提案して、その団体の影響力も行使して、JRに嘆願するのが得策でしょう。

ちなみに、JRにも鉄道マニアがいる(私の同期)ことはお伝えしておきます。

追伸:実現しても、みんな食堂車にこもるんじゃないですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

山口号のように成功している例もあるんですよね(^-^) でも、新幹線では難しいのですね。
JRのかたの中にも鉄道マニアの方がいるのなら、そういった人たちと一緒に実現させたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/11 14:48

鉄道事情を良く知りませんが、一般的な方法論として…



その列車を全席埋めることが可能であるなら、企画を立ち上げてJRに提案してみるというのはどうでしょう?もちろんJRが利益を上げる事が出来るように。少なくとも全席分(出来ればそれ以上)の署名と、そのイベントの企画書を持っていけば相談ぐらい乗ってくれるかも知れません。詳しいことは知りませんが、食堂車は引退してしまっていた(ですよね?)と思うので、メンテナンスの費用などもかかって、割高になるかも知れませんが、色々考えてみて下さい。

それと、JR内にもきっと「鉄ちゃん」がいると思いますので、そういった方を巻き込んでしまうのも良いかも知れません。もしくは、イベントを企画する部署があると思いますので、そういった部署に相談してみるのも良いと思います。

…ところで、実現すればみんな食堂車の利用をしたいと思うんですけど、6時間56分(博多まで開通当時)の時間で一人当たり一体何分利用できるのでしょうか?そして、全員分の食材は積めるのでしょうか?さらに、調理時間は間に合うのでしょうか?現実的に考えると、食堂車の利用は抽選でしょうね。

あ、アドバイスを一つ。「前の質問」は探すのが面倒ですから、是非質問番号を書きましょう。通常、私は探すことすらしませんので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

16両の0系を復活させるのは大変ですね。僕一人では大変なので何人か集めて署名などをやってみようと思います。(そのころまで0系車両があるかな?)そのときは、zohさんも協力してくださいね。
たくさんの方法ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/11 12:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報